4WSってなんですか?四輪駆動のことですか?

A 回答 (8件)

低速時にハンドル操作をすると前輪だけでなく後輪も操作できる


駆動方式です.ハンドルを右に切ると前輪は右へ,後輪は左へ動きます.
小回りが利くということです.
But・・・高速と低速の切り替えになる周辺の速度域ではちょっと動きが
変な感じでした(昔の話です).今はちゃんとコンピュータで制御されてい
るので大丈夫だと思います.というよりもそう信じたいです.

参考URL:http://www.jaai.com/sateidojo/check_sheet/Lesson …

この回答への補足

ありがとうございました。4WSの車は普通2WDですか4WDですか?どちらもあるのでしょうか?

補足日時:2001/09/15 03:03
    • good
    • 0

機械的な作用については、皆さんがおっしゃっている通りです!!! 4WSは、2WDでも4WDでもあります。

基本はFFの2WD(前輪駆動車)です。ギャランVR-4の様に4WDで4WSがある場合は低速では4WDのままなので機能せず、高速(100km/h以上)になったら駆動力が4WDからFFの2WDに自動制御でかわり4WSが機能します。ですからFFの2WD(プレリュードなど)は低速、高速問わず機能するわけなんですヨ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/18 00:23

>4WSの車は普通2WDですか4WDですか?どちらもあるのでしょうか?



こちらに関する回答が付いていないようですので・・・。
どちらもありますが4WDは少ないと思います。
私の知る限りでは以前のギャランVR4が4WDで4WSを採用していたと思います。(現行型はちょっと判りません)
何しろ「付けられるものは全て付けました」という感じの車でしたからね~。(^_^;
DOHCターボにインタークーラー装備で280PSと、おなか一杯な感じです。

尚、私も4WS装備車に乗っていましたが、コーナーを曲がるときはオンザレール感覚でとても爽快でした。
現在乗っているミニバンのコーナリングのタルいことタルいこと・・・。
比較しても仕方がないと思いつつも昔が偲ばれる瞬間です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2001/09/18 00:19

4輪操舵のことです。

前輪の舵角や速度などに応じて後輪も操舵するシステムです。方法としては純粋に機械的なものと電子制御の物がありますが、現在生産されているものは電子制御式のものだけです。純粋な機械式のものはホンダプレリュードで採用されていました。これはフロントのステアリングギアボックスからシャフトが後輪のステアリング装置につながっており、内臓された特殊なカムの動作により、舵角が小さいときは前後とも同方向に舵角が大きくなると前後で逆に操舵する機構でした。現在の電子制御式では、車速や舵角、ステアリングを回す速さなどからコンピュータを使い最適な後輪の舵角を決定し、後輪を操舵しています。実際に操舵する方法もモーターを使用するもの、油圧を使用するもの、ステアリングギアボックスからの力をシャフトで後輪にまで伝えて、その働く方向をモーターと特殊なギアで制御するものなどがあります。

4WSの利点は低速時には前後の舵角を逆にすることで小回りが利き、内輪差を小さくするようにでき、高速時には前後を同じ方向に動作させることで高速道路などのレーンチェンジなどで車首を大きく振ることなく移動できることなどです。これはスピンなどを防止する効果があります。また、これ以外にも走行状態に応じ細かな制御をしているものが多いようです。私の車にも4WSが装着されていますが、最初は少々違和感(低速時に通常後輪を回転軸にして曲がる感じがキャビンを回転軸にしたような感じ)がありましたが、慣れてしまえば狭い駐車場や細い路地などでは非常に取りまわしがよく便利な機能です。高速道路ではそれほど体感的な変化はありませんが、確かにレーンチェンジなどはスムーズなようです。

日産の採用しているハイキャスはこれらとは少し異なり、高速時のみの動作で、ステアリング操作の初期の段階に一時的に後輪に舵角を与え、車両の挙動を安定させる目的の物です。従って搭載されているモデルもスポーティーな車種に限定されています。動作には油圧が使用されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいお答えありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 23:43

10年ちょっと前に流行っていましたね


記憶ではプレリュードとカペラがありました。
NISSANのHICASはこれらとはちょっと概念が
違うと思いますが。

プレリュードの機械式4WSには乗っていました。
ステアリングの操舵角により
同舵 逆舵に変わります。
ちょっと切れば同舵 つまり高速走行時のレーンチェンジで
ケツ振りが発生しにくくなります。
また大きく切れば逆舵となり

車庫入れや狭い路地での切り替えしが楽になります。
実にこれ便利でしたね。
欠点としては 停止時にステアリングを切っておくと
事故車に見える事でしたね(笑)

この逆舵を利用してドリフトだああああ
と言って遊んだこともあります。
正直 面白いほど ケツが振られます。
若かったなあとつくづく思いました。

この回答への補足

ありがとうございます。4WS車は2WDの車に多いのでしょうか?

補足日時:2001/09/15 23:33
    • good
    • 0

4WS=フォー ホイール ステアリング=4輪操舵。



有名な物ではニッサンのHICAS(ハイキャス)システムがありますね。

動き的には前輪と同操舵(前は右・後ろも右に切れる)の場合と前輪と逆操舵(前は右・後ろは左に切れる)の両方があります。

簡単に言って(本当はもっと複雑な動きです)
同操舵はレーンチェンジなどの高速走行時の安定性を高める為などに、逆操舵は小回り性能の向上の為などをの時になりますね

あ、因みに後輪も操舵されるといっても切れ角はほんの僅かなので目視では確認出来ないくらいですよ

この回答への補足

ありがとうございました。4WSの車は普通2WDですか4WDですか?どちらもあるのでしょうか?

補足日時:2001/09/15 03:03
    • good
    • 0

Sは「ステアリング」の頭文字で「4輪操舵」です。

ハンドルを切ると後輪も曲がって最小旋回半径が小さかったり、高速道路での車線変更時にほとんど前を向いたまま車線変更が出来たりします。

この回答への補足

ありがとうございました。4WSの車は普通2WDですか4WDですか?どちらもあるのでしょうか?

補足日時:2001/09/15 02:57
    • good
    • 0

4WS(フォーホイールステアリング)は、4輪の向きをハンドルで変えられる機構です。


記憶に間違いが無ければ、少し前のホンダプレリュードに採用されていたと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 02:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノア四輪駆動でチェーン必要ですか

今年からノア(4輪駆動)を乗っていますが雪道走行ではチェーンが必要ですか?。スタッドレスは履いているのですが、チェーンを持っていないので、買おうか買うまいか考えているところです。
住んでいる所は年に10センチ以上の雪が3,4回ぐらい積もります。
4駆でない時はチェーンが必要な時があったのです。
4駆の性能はどうなんでしょうか。

Aベストアンサー

私の経験では不要ですが・・・
私の車はスズキスイフト1.5XS4WDです。
ノアとの違いはFR、FFベースで走りも乾燥した路面で走った感じで多少違うと思いますが、私の場合は住居は東京ですが仕事柄東北地方に行く事が多く一昨年4WDを初めて買いました。
すると、それまでFF車ではとうてい諦めていた道路状況でも難なく走破出来ました。(タイヤのゴム部分が完全に雪に埋まる状態。)
それに青森、秋田、山形の豪雪地帯でもチェーンを巻いているのは路線バスか除雪車くらいしか見た事無いですよ。
あくまでも参考意見なので、タイヤや車の性能を過信せず安全運転をお願いします。

Q四輪駆動の呼び方

四輪駆動のことを4WDと呼んでいるのは日本だけでしょうか?
英語ではAWDと呼びますし、スバルもAWDと呼んでいます。

今回4WDという言葉があるのは日本だけか?、ということが知りたくて質問しました。

回答お待ちしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

特に概念はなさそうです。

参考にどうぞ


Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E8%BC%AA%E9%A7%86%E5%8B%95

Q4WSについて

コストがかかるためか、4WS採用の車がなくなっていきます。国産では4WS付きってあるけど、ちなみに外車にもある車ってあるのでしょうか?
日本特有のものなんでしょうか?

Aベストアンサー

 クルマの設計屋で、かつて乗用車用4WSに関し研究していたことがある者です。

 まず最初に・・・皆様に誤解がある様ですので、この場を借りて明確にさせてください。

1.トラック、バスなどのCV系の総輪操舵は御質問の主旨とちょっと違うと考え、回答から外します。 CV系の総輪操舵は、専ら旋回半径や内輪差の縮小を狙ったモノであり、この手のモノなら第2次大戦中に既にドイツの軍用車などに存在します。これらは、高速操縦安定性を向上させようとした乗用車用4WSとは目的が異なります。

2.乗用車用4WSとは、高速走行時のヨーイングの応答とその収斂(しゅうれん=運動している車両を安定させること)を理論的にチューニング可能とする技術です。
 極論しますと・・・乗用車用4WSとは『F1並みの操舵応答性と大型観光バス並みの安定性を同時に実現する』装置であり、他の技術で対処出来る話ではありません。(ヨーイングに関し、応答性と収斂性を独立してチューニング出来る技術は、4WS以外にはあり得ません。)

3.4WSの制御は、学問的には比例制御→1次遅れ制御→1次進み制御と進化しましたが、1次進み制御に到達したのはニッサンのスーパーHI-CASだけであり、他のメーカは1次遅れ制御まででその後の商品化を断念しました。
 1次遅れ制御でも『ヨーの応答性と収斂性を独立してチューニング』する事にはなりますが、ヨー応答は専ら車両の回転慣性モーメント(クルマの向きの変え易さに寄与する数値で、クルマを設計した段階で100%決定します。チューニングでは変えられません)で決まってしまうので、例えばフロントエンジンのクルマをミドシップのF1並みの応答性とする事は、1次遅れ制御では出来ません。(1次進み制御なら、理論的には可能です。)

・・・というものが乗用車用4WSで、長くなりましたがここからが回答です。

>国産では4WS付きってあるけど、ちなみに
>外車にもある車ってあるのでしょうか?

 ワタシが知る限り、外車にはアクティブな(=推力を必要とする制御を行っている)4WSはありません。
 ただ、当時学会への論文投稿や特許出願は欧米の自動車メーカからも盛んにあったので、研究・試作レベルでは4WS車両が存在していたのは間違いありません。
 一方、マツダ・RX-7(FC)やいすゞ・ジェミニ(JT760)の様なパッシブな(=操舵に際して、車両側に推力を必要としない)後輪操舵も4WSとするなら、この考え方を最初に導入して成功したのはポルシェ928の『バイザッハ・アクスル』でしょう。

>日本特有のものなんでしょうか?

 上述致しました様にアクティブ4WSシステムは、海外の市販車には無いと思います。
 一方パッシブ4WSシステムは、別名『コンプライアンス・ステア』などとも呼ばれていますが、この方式なら今日の欧州車に腐るほどあります、と申しますか、欧米に限らず日本に限らず、この考え方を多少でも取り入れないサスペンション設計は、今日では有り得ないとさえ言えるでしょう。(あのNSXでさえ、パッシブな操舵機構を持っています。ま、スポーツカーにそんな『タイヤがグラグラする』装置が必要なのかどうかはおいといて・・・)

 クルマの設計屋で、かつて乗用車用4WSに関し研究していたことがある者です。

 まず最初に・・・皆様に誤解がある様ですので、この場を借りて明確にさせてください。

1.トラック、バスなどのCV系の総輪操舵は御質問の主旨とちょっと違うと考え、回答から外します。 CV系の総輪操舵は、専ら旋回半径や内輪差の縮小を狙ったモノであり、この手のモノなら第2次大戦中に既にドイツの軍用車などに存在します。これらは、高速操縦安定性を向上させようとした乗用車用4WSとは目的が異なります。

2.乗用...続きを読む

QプレリュードBB1のハンドルを替えたら「4WS」がきかない。

プレリュードBB1ですが、ハンドルを純正から市販のものに替えたら、4WSのランプが点灯して、実際に後ろのタイヤも動きません。一旦純正に戻したのですが、状態はかわりません。ハンドルの取り付け時に問題があったのでしょうか。それとも4WSの故障なのでしょうか。ハンドル経験のある方、是非直し方を教えてください。明日はホンだが休みなので、困っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 車載されているコンピュータ(MPCS)のダイアグノーシス(自己診断機能)信号をチェックすれば原因が分かると思いますが、BB1の整備マニュアルが無いことには手を出せません。
 おそらくハンドル交換する際に4WS制御関連の配線に影響を与えた(たとえばかピラーが外れるとか)のではないかと推測しますが、確実なことは申し上げられませんので、急がれるのならば他のホンダディーラ(出来ればベルノ店が良いと思いますが)に持ち込んで調べてもらうのが結局確実で一番早いと思います。

QアドレスV125の駆動系のカバーの中向かって左側に あるスポンジはなんのタメに付いてるんですか?

アドレスV125の駆動系のカバーの中
向かって左側に あるスポンジは
なんのタメに付いてるんですか?
役目は なんですか?
たまには 洗ったほうが いいですか?

Aベストアンサー

ケース内の冷却が役目で、スポンジは水や異物混入防止の
フィルターの役目をします。
ぶっちゃけ、あってもなくてもいい装備ですが、殆どの
スクーターにスポンジは無いのもありますが似たような
機構があるので、少なくとも効果はあるのでしょう。
http://www.bike-trouble.com/index.php?%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9V125%2FG%E3%80%90CF46A%E3%83%BBCF4E%E3%83%BBCF4MA%E3%80%91%E3%81%AE%E9%A7%86%E5%8B%95%E7%B3%BB%E5%88%86%E8%A7%A3%E6%96%B9%E6%B3%95

洗わないよりは洗ったほうがいいですが、1万キロ目安で
ケース開けてキックのカム部分含めベルトやクラッチのカスを
エアーブロー後、キックのカム部分は注油したほうがいいです。
カスが溜まり過ぎると、キックが降りない、戻らない原因に
なります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報