最新閲覧日:

4WSってなんですか?四輪駆動のことですか?

A 回答 (8件)

機械的な作用については、皆さんがおっしゃっている通りです!!! 4WSは、2WDでも4WDでもあります。

基本はFFの2WD(前輪駆動車)です。ギャランVR-4の様に4WDで4WSがある場合は低速では4WDのままなので機能せず、高速(100km/h以上)になったら駆動力が4WDからFFの2WDに自動制御でかわり4WSが機能します。ですからFFの2WD(プレリュードなど)は低速、高速問わず機能するわけなんですヨ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/18 00:23

>4WSの車は普通2WDですか4WDですか?どちらもあるのでしょうか?



こちらに関する回答が付いていないようですので・・・。
どちらもありますが4WDは少ないと思います。
私の知る限りでは以前のギャランVR4が4WDで4WSを採用していたと思います。(現行型はちょっと判りません)
何しろ「付けられるものは全て付けました」という感じの車でしたからね~。(^_^;
DOHCターボにインタークーラー装備で280PSと、おなか一杯な感じです。

尚、私も4WS装備車に乗っていましたが、コーナーを曲がるときはオンザレール感覚でとても爽快でした。
現在乗っているミニバンのコーナリングのタルいことタルいこと・・・。
比較しても仕方がないと思いつつも昔が偲ばれる瞬間です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2001/09/18 00:19

4輪操舵のことです。

前輪の舵角や速度などに応じて後輪も操舵するシステムです。方法としては純粋に機械的なものと電子制御の物がありますが、現在生産されているものは電子制御式のものだけです。純粋な機械式のものはホンダプレリュードで採用されていました。これはフロントのステアリングギアボックスからシャフトが後輪のステアリング装置につながっており、内臓された特殊なカムの動作により、舵角が小さいときは前後とも同方向に舵角が大きくなると前後で逆に操舵する機構でした。現在の電子制御式では、車速や舵角、ステアリングを回す速さなどからコンピュータを使い最適な後輪の舵角を決定し、後輪を操舵しています。実際に操舵する方法もモーターを使用するもの、油圧を使用するもの、ステアリングギアボックスからの力をシャフトで後輪にまで伝えて、その働く方向をモーターと特殊なギアで制御するものなどがあります。

4WSの利点は低速時には前後の舵角を逆にすることで小回りが利き、内輪差を小さくするようにでき、高速時には前後を同じ方向に動作させることで高速道路などのレーンチェンジなどで車首を大きく振ることなく移動できることなどです。これはスピンなどを防止する効果があります。また、これ以外にも走行状態に応じ細かな制御をしているものが多いようです。私の車にも4WSが装着されていますが、最初は少々違和感(低速時に通常後輪を回転軸にして曲がる感じがキャビンを回転軸にしたような感じ)がありましたが、慣れてしまえば狭い駐車場や細い路地などでは非常に取りまわしがよく便利な機能です。高速道路ではそれほど体感的な変化はありませんが、確かにレーンチェンジなどはスムーズなようです。

日産の採用しているハイキャスはこれらとは少し異なり、高速時のみの動作で、ステアリング操作の初期の段階に一時的に後輪に舵角を与え、車両の挙動を安定させる目的の物です。従って搭載されているモデルもスポーティーな車種に限定されています。動作には油圧が使用されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいお答えありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 23:43

10年ちょっと前に流行っていましたね


記憶ではプレリュードとカペラがありました。
NISSANのHICASはこれらとはちょっと概念が
違うと思いますが。

プレリュードの機械式4WSには乗っていました。
ステアリングの操舵角により
同舵 逆舵に変わります。
ちょっと切れば同舵 つまり高速走行時のレーンチェンジで
ケツ振りが発生しにくくなります。
また大きく切れば逆舵となり

車庫入れや狭い路地での切り替えしが楽になります。
実にこれ便利でしたね。
欠点としては 停止時にステアリングを切っておくと
事故車に見える事でしたね(笑)

この逆舵を利用してドリフトだああああ
と言って遊んだこともあります。
正直 面白いほど ケツが振られます。
若かったなあとつくづく思いました。

この回答への補足

ありがとうございます。4WS車は2WDの車に多いのでしょうか?

補足日時:2001/09/15 23:33
    • good
    • 0

4WS=フォー ホイール ステアリング=4輪操舵。



有名な物ではニッサンのHICAS(ハイキャス)システムがありますね。

動き的には前輪と同操舵(前は右・後ろも右に切れる)の場合と前輪と逆操舵(前は右・後ろは左に切れる)の両方があります。

簡単に言って(本当はもっと複雑な動きです)
同操舵はレーンチェンジなどの高速走行時の安定性を高める為などに、逆操舵は小回り性能の向上の為などをの時になりますね

あ、因みに後輪も操舵されるといっても切れ角はほんの僅かなので目視では確認出来ないくらいですよ

この回答への補足

ありがとうございました。4WSの車は普通2WDですか4WDですか?どちらもあるのでしょうか?

補足日時:2001/09/15 03:03
    • good
    • 0

低速時にハンドル操作をすると前輪だけでなく後輪も操作できる


駆動方式です.ハンドルを右に切ると前輪は右へ,後輪は左へ動きます.
小回りが利くということです.
But・・・高速と低速の切り替えになる周辺の速度域ではちょっと動きが
変な感じでした(昔の話です).今はちゃんとコンピュータで制御されてい
るので大丈夫だと思います.というよりもそう信じたいです.

参考URL:http://www.jaai.com/sateidojo/check_sheet/Lesson …

この回答への補足

ありがとうございました。4WSの車は普通2WDですか4WDですか?どちらもあるのでしょうか?

補足日時:2001/09/15 03:03
    • good
    • 0

Sは「ステアリング」の頭文字で「4輪操舵」です。

ハンドルを切ると後輪も曲がって最小旋回半径が小さかったり、高速道路での車線変更時にほとんど前を向いたまま車線変更が出来たりします。

この回答への補足

ありがとうございました。4WSの車は普通2WDですか4WDですか?どちらもあるのでしょうか?

補足日時:2001/09/15 02:57
    • good
    • 0

4WS(フォーホイールステアリング)は、4輪の向きをハンドルで変えられる機構です。


記憶に間違いが無ければ、少し前のホンダプレリュードに採用されていたと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お答えありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 02:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ