マイカルが倒産しましたが今後どうなるのでしょうか?マイカルに対する債権や、従業員給与等。さらに株は?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、従業員についてはしばらくは今のままですが、これからは利の少ない店舗の閉鎖をし、従業員の一部?は解雇されます。

また、主力店舗は他社へ売却されたり、自社で再建のための店舗として営業を続けたりと様々でしょう。

マイカルに対する債権は、民事再生法が適応できれば、
再生法の債権処理に基づいて処理されます。
また、支援企業を探すことにもなるでしょう。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji19.html

株ですが、これからは整理期間に入ります。かみ切れ同然の価格で取引というより売却されます。

今の時点では、まだ枠組みなどは決まってませんから、はっきりとどうなるかは分かりません。これからを見るしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

整理期間に入るというのは実にさびしい感じです。しかたないですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/15 19:41

○債権はほとんどチャラにされるでしょう。


不動産等は銀行等大口に回収され、商品等は高利貸や卸に回収され、力のない小口に回ってくるのはせいぜい一桁%それもはるか先の話でしょう。 負債2兆とのことですからゼロの確率が高いと思いますが。

○従業員給料はある程度保全されるでしょう。
給料は優先順位が高いのでそれなりに支払われるでしょう。とはいえカットなり遅配なりは十分予想されます、というかそうなるでしょう。

○株は紙屑となるでしょう。
しばらくの間は運が良ければ10円以下くらいで売れるかも知れません。 まとまった数があるなら3日後くらいに成り行きで投げましょう。 月曜に投げると金曜に投げ損ねた素人筋のパニック売りに巻き込まれて1円間違いナシです。 一月もすれば確実に1円それも毎日売り超過になりタバコ銭にもならなくなるでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング