【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

地方公務員または国家公務員の勧奨退職というのは定年退職日の1日前の退職にも適用されるのですか? また、勧奨退職する時期によってとどれくらいの一時金が支払われるのでしょうか? 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 地方公務員の場合は,それぞれの自治体によって異なるでしょうから,一概には言えません。


 国家公務員の場合,定年退職でも勧奨退職でも,退職金に差はありません。定年まで10年以上残して勧奨退職する場合は,割り増しはあるようです。

 公務員の退職金は通常,「給料×何ヶ月分」と計算されます。
 定年退職はいわば,雇用主が「年だから辞めてくれ」と言っているのと同じで,雇用主側から退職させるのですから,「何ヶ月分」の数値が高くなります。
 対して,自己都合退職は,雇われている側が「辞めさせてください」と言っているのと同じですから,「何か月分」の数値が低くなります。
 勧奨退職は,「定年前だけれど辞めてくれないか」と雇用主側が言っているのですから,定年退職と同じ「何ヶ月分」の数値が当てはめられます。
 
 定年退職日の1日前に勧奨退職するのは難しいです。死亡退職や依願退職の場合は別として,普通は月末か年度末が退職日となるよう規定されている場合がほとんどです。
 
 一時金の出る勧奨退職は,例えば,職員数を減らしたいとか,財政上の理由から高給の職員を辞めさせて給料の安い若い職員に入れ替えたいという場合に,「今年度末に退職するなら退職金を2割増にしますよ~」ということがあるようです。
    • good
    • 22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勧奨退職による退職金の上乗せについて

表記のとおり、勧奨や推奨による希望退職に応じた場合に支払われる退職金について、

仮に現在50歳、定年60歳の普通の企業勤めで、支払われる元になる退職金は、50歳時点での退職金を元に計算、上乗せされるのか、もしくは、定年退職金を元に計算、上乗せされるのか、どちらが一般的なのでしょうか?

企業によるとは思いますが、50歳のときの退職金に上乗せと、定年退職時の退職金に上乗せとでは大きな差がでると考えています。民間企業と公務員とでの違いなど、ご存知の方よろしくお願いします。

公務員は最大で20%割り増し、というのは知っていますが、この20%増しの計算の基準は退職時か定年時なのでしょうか?

Aベストアンサー

いくつか目にした事例で言うと、先の回答のように応募する側にメリット感が出る事が必要なので、
(1)「退職時点で計算した退職金額」+「会社の事情・規定による割増金」により、結果として50歳で退職しても60歳定年退職時の退職金と同等になるような仕組み(早く辞めても退職金の貰い漏れは無い)にする、(公務員の+20%は更にここから上乗せかと推測します)
(2)本来退職金が少額しか出ない層に相応の金額(リストラ某都市銀行で35歳1000万円)といった設定をしているケース、
(3)退職時にその時点の退職金額に加えて1年なり2年の年収分を加算する、
(4)転職・出向子会社への転籍条件で減額になる給与分を定年まである程度補填する
:(年収1000万円―800万円)×10年×割引率0.7(仮)
といったパターンがあるようです。(それ以外にもあるかも知れませんが)

辞める側にとっては、まとまった資金を手に実力で転職する機会を得る・独立の資金確保ができる、業績先細り・リストラによる自部門閉鎖といった勤務先の将来の閉塞感に対処できる、退職金を手に早めのセミリタイアを図る、といったことをメリットと考える。企業側にとっては、目先の退職金負担の増加は、赤字決算による税効果を勘案しつつ、翌年度からの人件費の大幅削減を狙う、という考え方でしょう。リストラ退職の場合には、第一次・第二次とリストラが重なる毎に退職条件が悪化するのが過去の例です。(リストラで縮小均衡が果たせず追加リストラとなれば企業側の退職金の確保が難しくなる)

余計なことですが併せて、退職金以外に企業年金なり厚生年金の条件の有利・不利についても確認された方が良さそうです。(加入期間や金額で微妙に差が出てくるようです)

いくつか目にした事例で言うと、先の回答のように応募する側にメリット感が出る事が必要なので、
(1)「退職時点で計算した退職金額」+「会社の事情・規定による割増金」により、結果として50歳で退職しても60歳定年退職時の退職金と同等になるような仕組み(早く辞めても退職金の貰い漏れは無い)にする、(公務員の+20%は更にここから上乗せかと推測します)
(2)本来退職金が少額しか出ない層に相応の金額(リストラ某都市銀行で35歳1000万円)といった設定をしているケース、
(3)退職時にその...続きを読む

Q55歳地方公務員の退職金っていくらくらいですか?

自治体によっても違うと思うのですが、大体でいいのでいくらくらいでしょうか?
22歳大卒で就職、60歳で定年です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うちの父が18歳から58歳まで働き、退職金が2800万円でした。
景気も以前より下がっていますし、今の時代ですと2000万いくかいかないかくらいではないでしょうか。

Q地方公務員が病気休職中に退職したら?

地方公務員が病気休職中に退職したら?

または、退職願い提出後に病気で休んだら?

●勤続20年以上ですが、今年5月~9月まで病気休暇(90日)→以降 病気休職しましたが、

9月1日から無理に復職。

●しかし、病状が再び悪化。

本日10月29日から、再び病気休暇(90日)→病気休職見込みで、

●病気で休んでる時期に

退職願を出しても、退職金は支払われるでしょうか?(普通退職ですが、

、事務的に12月末までに、間に合うでしょうか?)

●また、退職後、傷病手当金なるものは、支給されるのでしょうか?

今後のことが心配なので、事務的なことで損をしないように

お詳しいかた、アドバイスお願いします。

●自分は精神障害者3級手帳所持者です。

49歳

Aベストアンサー

体調の方はいかがですか?

>退職願を出しても、退職金は支払われるでしょうか?

 退職金は支払われます。ただ、12月末に間に合うかどうかは人事に問い合わせした方が良いかと思います。

>●また、退職後、傷病手当金なるものは、支給されるのでしょうか?

 http://allabout.co.jp/finance/gc/12005/2/
 在職中に傷病手当の受給資格がある人だけのようです。
 こちらは、健康保険組合へ問い合わせですね。

 90日間は病休扱いですと、たしか給与も出ますよね。(ボーナスは減額されますが)
 この期間中は傷病手当の受給資格になるのかどうかわかりません。
 やっぱり、健康保険組合へ問い合わせした方が良いです。

 どうぞお大事に。
 
 
 

Q地方公務員共済ですが、年金額知りたい!(切実です)

 体を壊し2年前にリタイヤした者です(今年55歳)年金額の概算を知りたく嘗ての組合事務所に問い合わせても、相手にしてもらえません。
 若いとか、何時変更が来るか分からないとか、お役所的な発言ばかりです。
 組合期間は32年有ります、今は国民年金1号付加年金も払っています。
 概算でも良いから知りたいです。

Aベストアンサー

拝見。リタイヤー10数年の年金生活者です。社会保険事務所へ行っても未だ相談に乗って貰えませんし。私も55才過ぎ頃、丁度年金改正が有ったのか、政府発行?の「此れからの年金はこう変わる」とかの本で自分の年金受給額を勉強した事が有りました。
ご自分でも大凡の受給額の計算は出来ます。

基本になるのは、簡単に言いますと勤め始めてから~終わりまでの毎月の報酬(以前ですからボーナス等は除く)の平均を標準報酬月額と言います。基礎年金の上に→標準報酬月額×月数×%=標準報酬比例部分?→を乗せた金額が受給者の年金額に成ると記憶しています。

大分昔の物価も安く給料も安かった頃の報酬は今のそれなりの等級に換算されると思います。報酬の15%÷2が社会保険料控除と思います。10年ほど前の報酬が標準報酬月額に近いのではないでしょうか?

先の×%の何パーセントかを忘れていますので先の事を念頭に書店で「貴方の年金額早分り」等の本を探されると良いと思います。
32年勤続でぜひ概算をとのことですので、経験則ですが24~5万から30数万円位ではないかと思います。(失礼でしたら御免なさい)

○専門家さんのご意見をお待ちしましょう。

拝見。リタイヤー10数年の年金生活者です。社会保険事務所へ行っても未だ相談に乗って貰えませんし。私も55才過ぎ頃、丁度年金改正が有ったのか、政府発行?の「此れからの年金はこう変わる」とかの本で自分の年金受給額を勉強した事が有りました。
ご自分でも大凡の受給額の計算は出来ます。

基本になるのは、簡単に言いますと勤め始めてから~終わりまでの毎月の報酬(以前ですからボーナス等は除く)の平均を標準報酬月額と言います。基礎年金の上に→標準報酬月額×月数×%=標準報酬比例部分?→を乗せた...続きを読む

Q公務員で現在休職中ですが人事課が復帰させてくれません。

私は,21歳の5月の連休の時に,仕事の上司に当たる主査に,同じように仕事が出来なければ,辞めさせるといわれ,必死でした。その結果,市民の前でパニック発作を起こし,気絶しました。まだ,入って1ヶ月のことでした。
それ以来,パニック発作が続くため,1回目の休職を2年間とり,降級。

とりあえず,回復して,あれから13年の月日が流れました。

昨年12月24日の課の忘年会で,T課長から「病人の癖に酒を飲んでいる」と指摘され,「いや,私は下戸なので飲んでいませんよ」と返すと「上司に逆らうのか!」と逆切れされ,「親の顔が見てみたい」と鼻で笑われた挙句,文句を言ってきたので,流石に耐えられなくなり,私も「貴様!舐めてんのか!ぶっつとばすぞ!ゴラ!」と言い返してしまいました。その後,周りに居た係長や補佐が,課長をタクシーで帰らせたものの,ヤツに対する恨みが残りました。

その日から,私は不眠症となり攻撃性が増してきたので,休職になりました。1度,良くなってきたので人事異動前に復帰しようと努力をしたものの,人事課の威圧的な態度と,「慣らし勤務誓約書」なるものに印を押さなかったことが原因で,再度休職に戻されました。

「この慣らし勤務誓約書」は,休職期間中に出勤してカラダを仕事に慣らさせる目的の制度ですが,
・事故にあっても市役所は感知しない
・治療費は自己負担で行う
など,今の経済状況では「もし何かあった場合」に対処できないのが現状です。
さらに,運の悪いことに,その人事課長に,前の上司が昇格しノウノウと暮らしている。怒り爆発の寸前です。

慣らし勤務を再度行い,10時までを1週間,12時までを1週間,2時までを1週間,3時までを1週間,フルタイムを2週間こなさなければ,復帰は認めないというのです。さらに,この間「休みは取らせない」という有様です。(もちろん,この間は休職期間)

同じ,休職者から来たメールの1部を公開します。
『人事課による精神疾患患者の人権侵害』
(1)
あれは話し合いではなくて『警察の事情聴取』そのものである!
(2)
人事課職員は精神疾患持ちイコール仕事に使えない駄目人間という認識で頭がカチコチである!
(3)
慣らしの時間は協議して決めるという話だったが、蓋を開けてみたら協議とは名ばかり、全て『人事課担当者の独断』外ならない!
(4)
慣らしの期間が長くなればなる程、その期間は正規の給与を払わずに済むので、人事課の『経費削減』に貢献!
(5)
慣らし後半ともなると、通常の業務をこなす事を求める。ただ働きの職員が増員された状態であり、溜まった仕事を片付けるには格好の機会!
フルタイムに近い慣らし勤務は長くやらせるに越した事はない!
(6)
健康状態でどこかに少しでも問題がないかをしつこく詰問してくる。決して体調を気遣ってくれている訳ではない。
些細な不調でも発掘されてしまったら、慣らしが進むことは有り得なく休職に戻される。疲れるが、笑顔の面を被り『自分は調子が良いゾ』と、ひたすらアピールするのが得策・・・
(6)
慣らし勤務全てに於いて、『見えるかたち』になる仕事をしないと全く評価されない。『見えるかたち』にならない仕事は、するだけ時間の無駄
これが,現実です。私は,病とうまく付き合っていくようにと診断書にあったのですが,「完治」していないのでダメだと・・・これは,辞めろということでしょうか?

現在の支給額は90,000円です。家賃4万で,残りで経費を捻出しなくてはなりません。妻も働いてくれています。子供も協力してくれています。借金生活に陥ってきています。どうしたら節約ができるでしょうか?昼ごはんは食べておりません。

辞めるべきか,死を選ぶべきか・・・給料も復帰しても,手取りは降級の連続だったため,15万円未満です。

過去に,少子化対策ということで,上層部が「幼稚園に補助金を出す」と決めたとき,「幼稚園に出しても親の負担は変わらない。親に対して補助金を使うべきだ」と反論したこともありました。
役所は,市民のために仕事をしようとは思っていない。自分のため,上司のため,お上の命令だから・・・
やはり,出る杭は打たれるのでしょうね。。。

職場復帰や,現在の経済状況でどのように生活すべきか,恨みを晴らす方法はあるのかなど,アドバイスいただけたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

私は,21歳の5月の連休の時に,仕事の上司に当たる主査に,同じように仕事が出来なければ,辞めさせるといわれ,必死でした。その結果,市民の前でパニック発作を起こし,気絶しました。まだ,入って1ヶ月のことでした。
それ以来,パニック発作が続くため,1回目の休職を2年間とり,降級。

とりあえず,回復して,あれから13年の月日が流れました。

昨年12月24日の課の忘年会で,T課長から「病人の癖に酒を飲んでいる」と指摘され,「いや,私は下戸なので飲んでいませんよ」と返すと「上司に逆らうのか...続きを読む

Aベストアンサー

奥さんの収入はいくらくらいになりますか?
そしてお子さんは何人で、何歳ですか?
支給額が9万円で家賃が4万、奥さんの収入があれば、
切り詰めて借金をせずに済みそうな感じがするので、
補足お願いします。
いっそ奥さんの仕事(パート?)を増やしてもらって、
質問者さんが家事全般をこなしても良いかもしれません。

Q公務員の場合の退職届は何日前までに?

公務員として某地方自治体で働いてますが、別の仕事(こちらも公務員)へ転職しようかと考えております。ただし、合格採用通知が来てから、3週間後くらいにはもう合格先で働かないといけません。
つまり退職届は2,3週間前にしか提出できないということなんです。
以前、1か月前に提出するのがマナーだとどこかの民間で聞いたことありますが、公務員の場合どうなんでしょうか?私の場合、合格待ってからでないと提出できないので1か月前には出せません。
または服務規程かなにかにいつまでにせよっていうのが、のっているのでしょうか?

いずれにせよ、合格したが、退職届が受理されないってことになったら終わりですから。回答をお願いします。

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1420812574
http://qa.asahi.com/qa1113991.html?ans_count_asc=1

上のサイトに同様の質問がありますが、
退職の10日前から1ヶ月前までと様々です。
規定に則り進めなければ問題が起きます。
地方公務員の規定は自治体によって異なります。

Q勤続30年 教員 自主退社 退職金

質問いたします。

勤続30年の小学校教員で、
定年退職1年前に、自主退職をした場合、
退職金のほうは、

定年まで働いた時の退職金とは、
いくらぐらいの違いがありますでしょうか?


よろしくお願いいたします。<(_ _)>

Aベストアンサー

 No3です。桁数が多すぎて、書き写し間違いしてしまいました...。

【正】
 >>これに対し、31年定年退職の場合、退職金は2628.6万円になります。

 したがって、その差は553.6万円になります。



 に訂正します。 100万円ずつ足りませんでした。11か月×50万円で約550万円ということになります。失礼しました。

Q勤続20年退職金630万です。これって平均ですか?

今年で退職予定で大卒で20年間努めて会社に問い合わせたところ退職金630万もらう予定です。
この金額の相場はどんなもんでしょう。このご時世・・・

Aベストアンサー

民営化前の郵便局の場合、大卒勤続17年で400万円台、15年だと300万円台。

高卒でも勤続25年ですと、1,000万円を超えます。

公務員でもノンキャリアですと、20年ならそんな金額でしょう。

民間会社なら、ピンからキリまでありますから。

Q公務員を辞めた後の人生ってどんなもんなのでしょうか?

公務員を辞めた後の人生ってどんなもんなのでしょうか?
夫がこのたび、地方公務員を辞めることになりました。病気ゆえの長期欠席や休職が続いたから
なのでやむを得ないのですが、今は元気なので惜しいところです。
夫の仕事は楽だったそうなので・・・この先仕事につけるかどうか・・・40代ですが
ずっと無職になる可能性も無きにしもあらずです。

Aベストアンサー

公務員でも 民間企業でも 途中退職後の再就職は容易ではありません。(定年後の天下りは別として)
逆に公務員の場合は、一般的に(ご主人は別かもしれませんが)楽して働かない、給料分を仕事で稼ぐという意識が無い 態度が横柄、有休完全消化など権利意識が強い等のマイナスイメージが大きいですから 苦労すると思います。少なくても 公務員時代に染み付いた体質は完全に捨てて ゼロからのスタートというか マイナスからのスタートの覚悟が必要でしょう。

Q公務員17年で行政書士

 ひょんなところから、国家公務員または地方公務員を17年やれば、行政書士の資格がもらえることを知りました。

 確かに日本行政書士連合会のHPをみれば、経歴とかの書類を提出すれば登録できそうな感じですが、本当に単に提出すれば全く無試験でもらえるのですか?

 また、実際に行政書士の資格を得た後、公務員をやめたり、またはOBで行政資格を用いて、実際に収益とかを得られたりできるものなのでしょうか?

 関連情報を教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

行政書士に関しては高卒公務員が17年で無試験で資格を貰えます。他の資格には公務員の優遇規定があるのですが試験が課されるのに対し、行政書士は完全な無試験です。これは行政書士が事務処理技能職であるとこが理由です。

ただ、試験を受けたにしろ特認にしろ、行政書士になって収益を上げられるかどうかは別問題です。行政書士会の調査や日経の調査でも、行政書士の年収は
100万未満・・・40.8%
100万~300万未満・・・22%
となっています。
これは他士業との兼業行政書士が半分近くを占める事を考えると、行政書士単独では9割以上が年収300万以下であるとも言えます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング