喘息の人はお酒を飲まないほうがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アルコールがアレルギーの原因物質(アレルゲン)でなくても、アルコールを飲むことによって気道粘膜の浮腫が起こり喘息発作を誘引する事があります。

とくにタバコの煙や元々のアレルゲンの存在下では、この作用が強まります。こういった作用を医学的には「発作の閾値をさげる」と言います。おなじようにカゼをひいたりしてもこれらの事が起こるので、カゼをひいたりアルコールを服用することに注意を払う必要があるのです。
アルコールを飲用される場合は、居室の換気と量について注意しましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりました。酒とタバコは付物ですが、喘息にはどちらも悪影響があるようなので周囲の気遣いが大切だと改めて認識しました。

お礼日時:2001/09/15 17:39

私は喘息持ちなので、お酒は飲みません。


少しでも飲むと、脈が速くなり(普通の人もなりますよね)発作が出る一歩前
みたいな状態になります。喘鳴(ゼーゼーとかヒューヒューとか)は聞こえませんが、
呼吸困難に陥ります(普通の人でも呑みすぎるとなりますよね)。
他の方が回答されているように、直接お酒がまたは材料がアレルゲンだという人もいるそうです。
 例えばそばアレルギーの人は蕎麦焼酎のめませんよね。
mhatake0217さんが喘息持ちなのか、知り合いの人が喘息持ちなのかわかりませんが、
喘息死、けして数が少ないわけではないので周りの人の配慮はとても大切だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者のお言葉は何よりも説得力がありますね。どうもありがとうございました。お礼がおそくなってしまって大変申し訳ありませんでした。

お礼日時:2001/09/21 06:52

アルコールが喘息を引き起こす原因の一つとして、アルコールを飲むとアセトアルデヒドの血中濃度が上昇し、これが気管支を刺激し肥満細胞からヒスタミンなどが遊離されて喘息の原因になると考えられています。


これにはアセトアルデヒドを分解する酵素のひとつの働きが悪いことが原因として関与しており、日本人の気管支喘息患者の約半分はこの原因でアルコールによって喘息発作が誘発されるといわれています。
これはアルコール誘発喘息と呼ばれます。

もう一つの原因として、気管支喘息は、気管支に慢性炎症があるのがその定義の一つですが、アルコールによって炎症の部分がむくみやすくなり、発作を起こしやすくなります。
    • good
    • 0

直接のアレルゲンがアルコールであるならば、当然、アルコールは摂るべきではありませんよネ。


それ以外にも、人によってはアルコール飲料に含まれている保存料などによって発作が起きる場合もあります。
mhatake0217さんのアレルゲンが何かが分りませんが、過去にアルコールを摂ったときに発作が起きた経験があるのでしたら、極力控えられる方がよいでしょうネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答をいただきまして誠にありがとうございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/09/15 17:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喘息の症状がでてなくても薬は服用したほうがいいのでしょうか?

喘息の症状がでてなくても薬は服用したほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

その薬が医師の処方であれば、服用指示に従って全量服用すべきとされています。
「自覚的に治った」は一時的なものであること、
医師の処方はそれを見込んだ完治までの量であること、
などとされています。
ご心配ならば、途中でもよいので、医師の診断を受けることをお勧めします。

Q喘息で毎日薬を飲み続けるのでしょうか

数週間前に風邪をこじらせて喘息になりました。
今は病気の症状は大丈夫ですが、お医者さん曰く当面ずっと薬を飲んでください
といわれました。

私は今大人ですが、前回喘息だったのが3年前
その前は15年以上前のことです。

小児喘息ではありました。
その内容は正直あんまり納得がいかないのでアレルギー専門の
医者にあさっていこうと思います。(そのお医者さんは週1回のみのため)

毎日薬を飲むとそのほうが逆に身体にとってあんまり良くないと思うのですがいかがでしょうか。
こどもの頃は以前の治療は喘息になる前に処置というのが一般的で
それでもダメな場合や不安な場合はお医者に行ってました。

最近はそれとは別にアレルギーの体質改善で漢方を飲んでいます。

Aベストアンサー

程度にもよるので一概にはいえませんし、なんの薬を処方されてどのくらいの期間飲み続けるよういわれているかわからないのでなんともいえませんが、一概に薬を飲み続けるのはよくないというのは間違っていますよ。

とくに喘息に関してはそうです。
小児喘息だったのであればご存知ではないでしょうか。
喘息の薬を継続してのむのは、気管支がおこしている炎症をコントロールするためで、むしろ発作の予防の意味合いでの服用を続けなければならず、症状がおさまったからといってすぐに中断できるというものではないです。

質問者さんがかかれているように、症状がおさまっているときに、喘息がおきないように予防する内服や吸入をしたりして炎症のコントロールをしておかないと、また簡単に喘息発作を誘発するようになり、へたすると小児喘息だったころのように発作が頻繁におきるようになるというか、悪化してしまう場合もあります。

うちの子供たちも喘息ですが、症状が安定するまでは何年も症状がなくても定期薬を飲み続けました。
それでようやく体質が安定してきて、少しづつ薬が減り、5、6年かけて、やっと何も定期的に飲む薬は必要なくなりました。
ただ、やはり風邪をひくと質問者さんと同じように喘息用の咳や呼吸になってしまいますので、そのときは病院で喘息発作の薬をいただきます。
ただ、状態によって、症状がおさまってももうしばらく飲みましょうということもあれば、診察次第ではもう大丈夫なのでおわりにしましょうということもあり、そのときどきによってケースバイケースです。

質問者さんも小児喘息は当面おちついて成長され、前回の発作が3年前ということなので、同じようにほぼよくなられて普段は薬が必要ない普通の状態なのだとは思いますが、症状によってはしばらく炎症のコントロールをして完全におちついた状態にしてから内服をとめないと、また風邪をひいたりしたときに簡単に喘息を誘発してしまう状態になってしまうと判断しての処方なのではないですか?

喘息の薬は、むしろ毎日きちんと飲むことが大切な薬です。
その点をふまえた上で、ちゃんとしたアレルギー専門のところに受診しなおされるのはかまわないと思います。
そちらでみてもらった場合、必要ないと判断してもらえる場合もあるかもしれませんし。

程度にもよるので一概にはいえませんし、なんの薬を処方されてどのくらいの期間飲み続けるよういわれているかわからないのでなんともいえませんが、一概に薬を飲み続けるのはよくないというのは間違っていますよ。

とくに喘息に関してはそうです。
小児喘息だったのであればご存知ではないでしょうか。
喘息の薬を継続してのむのは、気管支がおこしている炎症をコントロールするためで、むしろ発作の予防の意味合いでの服用を続けなければならず、症状がおさまったからといってすぐに中断できるというものではな...続きを読む

Q気管支喘息と咳喘息の違いって何ですか?

気管支喘息と咳喘息の違いって何ですか?

あと、二つのどちらの方が症状が重いのでしょうか?

Aベストアンサー

気管支喘息と咳喘息の違いはその症状にあります。

咳喘息とは喘息の特徴的症状である咳と喘鳴の内
咳のみが症状として現れる事を指します。

どちらも成因は同じで違いは症状と、
咳喘息の場合日中聴診にて発見できない場合があるという事です。

つまり症状の軽重で考えれば気管支喘息のほうが重いですが、
完治する事は無いという意味では同じです。

Qお酒を飲んだ後の胸の痛みは?

現在33歳の主人のことで相談です。
若い頃からお酒は結構飲んでいましたが、年齢を重ねていくうちに自分なりのペースという物を掴み、あまり無茶はしなくなりました。ですが、会社や、近所づきあい(この辺は田舎なので)の関係上、どうしても深夜まで付き合わなくてはならないことが多く、結果として量はかなり増えてしまいます。
ここ最近、飲んで帰宅したとたん、帰ったことで気が緩むのか泥酔状態になることも、しばしば・・・。
で、問題はその後なんですが、横になってしばらくすると、胸が痛むようで、歯を食いしばって耐えているような状態です。それが2~30分位続いて、その後何も無かったように寝てしまいます。私も心配なのでしばらく様子を見てから休みますが、こんなことが続くと不安で仕方ありません。
沢山、飲酒した後になることが多いので、主人には、あまり飲まないように言ってあるのですが・・・。
こういった症状は、心臓に何か問題があるのでしょか?
又、どういった対応をしてあげれば、楽にしてあげられるのか、よきアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

年齢的にそろそろ無茶は出来ないはずです。

これだけでは何ともいえませんが、胸の場合は色々な臓器からの反射による痛みがありますので、病院での検査をお勧めします。

胸だけの痛さで放散痛などがないなら、多分逆流性の食道炎や胃炎程度でしょう。

心臓も可能性はありますので、どのくらいの間、そのような事が続いているかによりますが、至急専門医の診察を受けることです。もし心臓が原因ならばですが、重症の一歩手前の状態のはずですから。

>どういった対応をしてあげれば、楽にしてあげられるのか
⇒上記様にまず原因を探ることが第一です。

他には、ビタミン剤とタンパク質(納豆など大豆製品を。特に納豆を)を大目の食事とサプリメントを摂取されるとよろしいでしょう。
納豆は病院で薬が出た場合に、良く食べていることを話してください。

行動は第一に病院で状態を説明して診察を受けることです。今日でも行かれるとよろしいでしょう。

Q極端にお酒が弱くなり、食欲もあまりないんですが?

45歳の男性です。

最近に極端に お酒が弱くなり、食欲もあまりないんですが・・・・

食事も1日1回すれば、食べたくないぐらいです。

お酒は、ビール3 4本、のあと 焼酎 5、 6杯 ぐらい飲んでも 平気でしたが。

最近 ビール1本も 飲みたくなく 半分ぐらいで 気持ち悪くなることがあります。

あまりにも 変化が 激しいので 病院で みたもらったほうが いいのでしょうか?

Aベストアンサー

病院で診て貰った方がいいと思います。

お大事に、どうぞ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報