お世話になった知人なので、両方出席したいのですが、どちらに香典を持参すべきでしょうか。
また、通夜にも喪服(女性です)で出席して、いいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

香典をどちらに持っていくかは地方により異なります


東京の場合は両方に出席する場合は通夜時に持っていく場合多いと思います。

通夜に喪服で出席したほうがいいと思いますよ。

冠婚葬祭の場合は地方により異なりますから参考にまでにしておいて下さい
    • good
    • 0

#2さんの黒留袖は論外としても、女性で「喪服」というと、紋が五つ付いた真っ黒の着物のことですね。


地域による習慣の違いもあるかとは思いますが、これは、ごく近親者が葬儀のみに着るものです。近親者は通夜でも色無地に黒い帯ぐらいです。
「知人」とのことですが、喪服など召されては行き過ぎです。略礼服でけっこうかと思います。

香典は通夜の持参し、葬儀は受付の前を軽く会釈して入るだけでけっこうです。もし、逆だとすると、通夜に手ぶらで受付の前を通ることになり、奇異の目で見られることになります。
    • good
    • 0

 過去のここの回答を見てみますと,通夜と告別式の両方に参列する場合,どちらに香典を持って行くのかは,地域によってさまざまとしか言いようがありません。


 地域によって風習が違います。
 私が住んでいる地域では,通夜と告別式の両方に参列する場合は,通夜は手ぶらで,告別式に香典を持参します。
 
 服装ですが,通夜に喪服で参列しても構いません。さすがに黒留袖は止めた方がいいでしょうが。
 
 通夜は,そもそも亡くなった日の夜に営まれましたから,取り急ぎ駆けつけることも多々ありましたから,派手ではない平装でも良いということになっていますが,平装でなければならないと決まっているわけではありません。
    • good
    • 0

お通夜は、とり急ぎと言う意味合いと、お世話になったお礼にお手伝いをと考えて、派手なならない程度の服装で、



お葬式には、個人のお見送りにだけ行かれるなら、香典はその時に。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q祝儀や香典袋に入れるお札の向き

お祝い金をご祝儀袋に入れるとき、お札の表(顔がある)は、内袋の表と裏のどちらの面にするか、決まりがありますか。また天地の方向はありますか?
香典袋は、何かでみたことがあるのですが、それもあわせて教えて下さい。

Aベストアンサー

祝儀袋に入れるときは、お札の表、顔がある方を表にします。
天地は、顔が下になるようにされてください。

香典袋の場合、明確には決まっていないようですね。
でも、一般的にはお札の表を裏にします。
お祝の場合と逆です。
身内が亡くなったときに香典を頂きましたが、皆、お札の向きは裏でした。
天地は、顔が下になるようにします。

下記のサイトに詳しく載っています。

参考URL:http://allabout.co.jp/contents/sp_kekkon_c/ceremony/CU20061128B/index/

Qお通夜(精進おとし)葬儀後(初七日の法要の後のお膳)両方出席の場合の香典について

妹の姑が亡くなり,喪主は長男である妹の旦那です。
お通夜(精進おとし)とお葬式(初七日の法要も当日なのでお膳が出る)両方出席する場合、香典はいくらでしょうか?別にお花を(一万円)お供えします。夫婦と子供一人(お子様用のお膳)で行きます

Aベストアンサー

こんにちは。40代前半既婚女性です。

お通夜と、葬儀はお香典を出します。
お通夜に出る軽食は、「精進おとし」ではなく
「通夜ぶるまい」です。
お通夜と葬儀がセットと考えて
姉夫婦ならば、1万~3万くらいですね。
あなた様のご実家の親御さんも
ご出席でしょうか。
そうなると、ご実家の親御さんのほうが、お香典も
あなた方よりも高額になります。
お香典と別に、御供えのお菓子など(個別包装されていて、30個ぐらい入っているもの。5000円程度)も
御供えとのしをつけて用意します。

また葬儀後の初七日は
また別に包みます。
ご霊前と書いて、また1万から3万ですね。
本来は本当に1週間後に集まって、そのときに持参したので
お香典とは別に香典袋を用意しておきます。
初七日の法要が終って食べる食事や
葬儀後に食べる食事を「精進おとし」といいます。

喪主の妻をする
妹さんの面目が立つように支えてあげてくださいね。

Q香典、いくら? 主人の父親の妹(叔母)のご主人の両親が亡くなったのですが、香典の相場はいくらぐらいで

香典、いくら?




主人の父親の妹(叔母)のご主人の両親が亡くなったのですが、香典の相場はいくらぐらいでしょうか?

Aベストアンサー

私らの所の風習では、質問主様もご主人様も参列しないで、ご主人のお父様かお母様(参列する方)に香典をお願いして持っていってもらってそれで良しかと思います。
金額はどのような返礼品が有るかで変わってきます。
ハンカチなら、3000円かな。お茶、海苔なら、5000円かな。
後日改めて返礼品が送り届けられる地域なら、10000円かな。
でも、頼まれ(私らの所では、頼まれ悔やみと言います)なら、最高で5000円で良いかと思います。
それだけ遠い親戚に10000円包んでしまうと、質問主様の遠い親戚で葬式が出たときに今回の葬式の喪主様が同様に10000円包むのがお互い様ですので、そう考えると、チョット重い気がします。

Q通夜と葬儀。両方香典必要?

先日、祖母が亡くなりました。
通夜と葬儀に両方参加するのですが、
香典はそれぞれ必要なのでしょうか?
それとも、どちらか片方でよいのでしょうか?

教えてください!!

Aベストアンサー

お通夜の時は「目覚まし」と書いて香典と別で出します(物なども可)
絶対に出さないといけないという事はないので大丈夫ですが
心配であれば、ご両親、ご兄弟と相談されるといいですよ

私の祖母がなくなったときは、葬儀の時に香典だけでした

Qレジのお金の入れ方

私は最近レジでのバイトを始めました。初めてのレジなので、今はまだ先輩と一緒にレジをやっています。私がお金を預かっておつりを渡す方です。

それで、お金を預かって小銭をレジに入れるときにいつも戸惑ってしまいます。1円、5円、10円など、小銭がたくさんあるときに素早くレジに入れる方法ってありますか?
慣れたらそれも出来るようになりますか?

Aベストアンサー

こんにちは、私も最近レジをやり始めた者です。
>1円、5円、10円など、小銭がたくさんあるときに素早くレジに入れる方法ってありますか?
小銭だけで払うお客さんの場合はどうしてもレジに小銭を入れるのに時間がかかってしまいます。
なので、私の場合は小銭を受け取るときに自分の手で受け取るのではなく小銭を入れる受け皿のようなものに入れてもらっています。
理由は、すべての小銭を手に取ってしまうと他の動作がし難くなり、私の場合焦ってしまうからです。それに比べて受け皿に入れてもらうと見てすぐに何円玉が何枚か分かるからです。

また、他の方も答えているようにレジはスピードが必要な場合もありますが、基本的にはスピードより確実性が必要なのでしっかり確認しているのであれば少しくらい遅くても問題ないと思います。

私はレジが苦手でしたが勤務以外のときにレジが上手そうな先輩の担当するレジで買い物をして先輩の技術やテクニックを見学していました。

レジは大変な仕事ですが、慣れてしまえば勝手に体が動くようになってきます。がんばってください。

Qお通夜に香典を持参すべきでしょうか?

主人の母の知人の方がお亡くなりになり、明日お通夜です。
少々遠方でのお通夜ということで、主人が母を連れて運転していくことになりました。

この場合、我が家もお香典は用意するべきなのでしょうか?
もしそうだとしたら、いくらぐらい包むべきでしょう?

また、お淋し見舞いとしても持参すべきでしょうか?

Aベストアンサー

車の運転だけなら無理に出さなくても大丈夫です。
ご主人のお母様の知人ですから直接は関係ありません。

もし包みたいのであれば5千円くらいですかね。

Q豆知識の意味

友達に「○○って豆知識なんだよね」といわれ、いつもは豆のように小さな知識と覚えてたんですが、そういえば豆知識の本当の意味ってなんだろうと気づき、辞書で調べると、載っていないんです。豆知識というのはまだ辞書には掲載できない、まだ浅い言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『豆知識』で独立の見出しを立てたり用例に挙げている辞書は、ちょっと確認した範囲では見当たりませんでした。日本国語大辞典にも出ていません。

同じ意味で「豆」が付く語でも独立に見出しを立てている場合があるので、それらに比べればマイナーな言葉といえそうです。近ごろは「トリビア」(ムダ知識)という言葉のほうが有名になった感もありますが、「豆知識」には「ムダ」というニュアンスは必ずしもないと思います。

とはいえ、『豆知識』がごく最近の言葉というわけではないと思います。
『くらしの豆知識』(国民生活センター編)
http://www.kokusen.go.jp/mame/
この本は少なくとも10年か20年も前から毎年刊行されています。
-----------------------------

まめ【豆・荳・菽】 『広辞苑』
[二]《接頭》ある語に冠して小さい意を表す。「―ランプ」「―自動車」

まめ【豆・▼荳・▼菽】 『大辞林』
[二](接頭)名詞に付く。
(1)形・規模などが小さいという意を表す。「―電球」「―台風」
(2)子供である意を表す。「―記者」

まめ【豆・×荳・×菽】  『大辞泉』
[二]〔接頭〕名詞に付く。
(1) 形や規模などが小さい意を表す。「―電球」「―台風」
(2) 子供である意を表す。「―記者」

まめ【豆】  『明鏡』

[二](造)《名詞に付いて》
(1) 形や規模などが小さい意を表す。「―本・―電球・―台風」
(2) 子供である意を表す。「―剣士」

まめ【豆】  『新明解』
[二]〔接頭語的に〕小さい。小形の。「―電球」

まめ【豆】  『岩波』
(2) 形の小さいもの。「―電球」「―本」

『豆知識』で独立の見出しを立てたり用例に挙げている辞書は、ちょっと確認した範囲では見当たりませんでした。日本国語大辞典にも出ていません。

同じ意味で「豆」が付く語でも独立に見出しを立てている場合があるので、それらに比べればマイナーな言葉といえそうです。近ごろは「トリビア」(ムダ知識)という言葉のほうが有名になった感もありますが、「豆知識」には「ムダ」というニュアンスは必ずしもないと思います。

とはいえ、『豆知識』がごく最近の言葉というわけではないと思います。
『くらし...続きを読む

Q【至急】友人死去。通夜、告別式両方出席?その場合の香典は?

30代の男性です。
学生時代からの友人が亡くなりました。
1年に一度くらい会う程度の付き合いで、少々お世話になりました。
告別式は、通常、どの程度の間柄が参列するのでしょうか?
通夜、告別式と参列した場合、お香典は2度お渡しするのでしょうか?
また1万円ほどを包もうと思っていますが、適当ですか?
ご回答をいただければ幸です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>告別式は、通常、どの程度の間柄が…

通夜や葬儀は法事と違って、お参りするのにに制限はありません。
風の便りに聞いただけで誰でもがお参りに来ます。
ただ、葬儀・告別式の場合、小さな会場ですと親族・親戚、会社関係など近い人以外は、会場の外からのお参りになります。
会場入り口に焼香台がおかれ、立ったまま焼香します。
大きな会場でしたら、いすや座布団があるところまで入ってかまいません。

>通夜、告別式と参列した場合、お香典は2度お渡し…

香典は 1度でけっこうです。両方行くなら通夜にお出しします。
また、その程度のご関係なら、通夜か葬儀どちらかだけのお参りでよいでしょう。

>1万円ほどを包もうと思っていますが、適当ですか…

冠婚葬祭は、地域性や個々人の考え方、経済力に左右される部分が多々あり、これが正解というものはありません。
あくまでも参考意見ですが、私ならその関係では 5千円しか包みません。

Q遠方の方への香典返しとお礼の仕方について

香典のお礼に関する質問です。
私は会社員です。父のお通夜で、私の会社の遠方の部署の方から香典をいただきました。
香典は取りまとめて一人の方がお通夜にお越しくださいました。香典返しの品はその方が人数分持ち帰り、全員に渡してくれたそうです。
私から、全員の方にお礼をしたほうがよいのか?手段として電話や電子メールなど失礼にあたらないにはどのようにしたらよいのか教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

忌明けの挨拶状を全員の方に送れば良いです。

「謹啓 先般○○儀永眠に際しましては、ご丁重なお悔やみならびに御供物を賜り、まことにありがとうございました。本日『●●』(仏名)七七忌の法要を営みました。略儀ながら書中をもって御礼かたがた忌明けのご挨拶を申し上げます。敬具」

忌明けを三十五日(五七忌)にするのであればその部分を変更する必要があります。

Q本家の葬儀で香典はなしでと言われたので香典は持参しませんでした。先日四十九日法要があり、義兄弟を含め

本家の葬儀で香典はなしでと言われたので香典は持参しませんでした。先日四十九日法要があり、義兄弟を含め家族7人で、お饅頭を持参で出席しました。帰り際、喪主の方から、言いづらい事だが御霊前!?をうちから貰ってないけど、何か聞いてる!?と、義母には聞けない事なので嫁である私に尋ねられ、こういう席の場合いつも義母達から出してもらっていたので、何も聞いてないとの事を伝え、持ち合わせもなくその場で出す事もできず、申し訳ない気持ちで帰ってきました。家に帰ってから、私の無知の恥を忍んで、義母に一般常識として四十九日法要で持参する物を聞いてみたところ、四十九日法要はおよばれの席だから、御霊前はもってかないよとあっさり言われ、義母に言うわけにもいかず、しかしそう聞いた以上、このままでよいのか、どう対処するのがよいのか、アドバイスをいただけたらと思います。

Aベストアンサー

「義母ルール」ですかね。
少なくとも、本家には通じていないところをみると、
お義母さんだけが、そういう方針でやってこられたのかもしれません。
有名人の、日を改めての、お別れ会などで、
「御供物や御香典は遠慮します」と、一般の参列者に申し渡すのは聞きますが。
葬儀は、急な事でもあるし、香典はいいですよ。
という意味だったのでしょうね。
もしかしたら、本家も、先代までは、親戚内で、そういうとりきめにしていたのかもしれません。
一般的には、法要に呼ばれれば、その都度、「御仏前」「御供物料」という名目で、
香典の半額くらいを持って行きます。
他の兄弟はどうなのでしょう。
みんな持って行っていないのでしょうか。
とにかく、「いただいていない」(というのも、すごいですね)と言うのですから、
催促みたいなものですね。
先日は失礼しました。と、送っておいた方がいいでしょうね。
近くなら、持参して、お線香をあげてくるとか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報