イギリス英語とアメリカ英語での意味の違いでいざこざが起こる
とか,イギリス英語とアメリカ英語の違いが良く分かるような
映画ってないですかねぇ。。。ダイ・ハードとかは有名ですが。
御存じの方,教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

コメディ調のミステリで「料理長<シェフ>殿、御用心」というアメリカ映画(1978ころ)。


米・英・仏の俳優が出ていまして、ジャクリーン・ビセットがキレイデス。
主人公のアメリカ人が「アメリカでは1階はfirst floorかground floor2階はsecond floor。イギリスはground floorが1階で2階がfirst fllor3階はsecond floor・・ これどーなってんの!?」というようなことを早口でまくしたて大騒ぎ(爆笑)。←TVの吹き替え版
字幕スーパー版は見ていませんが、これどうやって短く訳すのか?
原作は角川文庫からも出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇ~!!!すごく面白いですね!!!
探してみますね!
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/17 23:14

映画ではありませんが、ピアス・ブロスナン主演の探偵ドラマ「レミントン・スティール」には、相棒役のステファニー・ジンバリストはブロスナンを「イギリス英語をしゃべる男」としょっちゅう形容していたように覚えています。

私はこのドラマを吹き替え版で見たのでなんともいえませんが、原語ではブロスナンはQueen's Englishをしゃべっていたのではないでしょうか?
まあ、「クラスのない」イギリス人と評されるブロスナンの英語は、やはりというか、あまりイギリス英語イギリス英語していないので対照的ではないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ブロスナンは007でもイギリス英語でなんかふわっとした
英語をしゃべってますねぇ~。あの人はかっこいい知的な役しか
しないのか!?

お礼日時:2001/10/17 23:15

そうですね、”ノッティングヒルの恋人”とかどうでしょう?H・グラントがイギリス英語、J・ロバーツがアメリカ英語でお互い恋に落ちていく過程がそれぞれの違いがあって楽しめますが、、。

あと古くは”スターウォーズ1”の帝国軍がイギリス英語、反乱軍がアメリカ英語でした。エピソード1の時は詳しくわかりませんが、当時はダースベーダー側が結構皮肉っぽく描かれていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。。。
具体的なセリフとかはわからないですよねぇ。。。
自分で調べるしかないのかな。。。
どうもありがとうございました!!!

お礼日時:2001/09/15 16:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校で習う英語はアメリカ英語ですよね?イギリス英語ではないですよね? アメリカ以外で、アメリカ英語が

高校で習う英語はアメリカ英語ですよね?イギリス英語ではないですよね?
アメリカ以外で、アメリカ英語が使われている国はどこですか?

Aベストアンサー

アメリカ英語を基準にしているのは、日本・韓国・中国・フィリピンなどの太平洋沿岸諸国です。マレーシアあたりからは元々イギリスの植民地だったために、イギリス英語が主流になります。

Qイギリス英語とアメリカ英語の違いに関する英語論文の掲載されているHPを教えてください。

イギリス英語とアメリカ英語の違いに関する英語論文の掲載されているHPを教えてください。イギリス英語とアメリカ英語の違いに関するものなら内容はどんなものでも構いません。(ex.発音、綴り、なまり)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

論文に限定されるとなかなかないと思いますよ。イギリス人やアメリカ人が本気になって書くような論文内容ではないとも言えますから。ざっと見たところ、日本の女子大生が書いた論文があったくらいです。

論文ではないですが、

http://wapedia.mobi/en/American_and_British_English_differences

などは役に立つと思います。スペリングから、文法、発音などかなり広範囲にわたって違いが書かれています。よろしかったら、ご参考までに。

Qイギリス英語とアメリカ英語の違いって?

祝日の夕方ですがこんにちは。
僕は最近英語を話せるようになりたいと思うようになって(前の質問でも聞きましたがww)、学校の授業(工学系)とは別に趣味で勉強しています。

もともと中学高校のときから書く、読むのは得意でしたので最近は聞くのを頑張っています。
で、今日YouTubeで外人の方のレッスン動画を見まくっていたらイギリスとアメリカで発音が違うということを知りました。http://jp.youtube.com/watch?v=nxFSXao4jCg

この動画で、僕の耳では語尾以外に違いが聞き取れないんですが、語尾以外にも違いは出ていますか?
また、どっちがイギリス人でどっちがアメリカ人ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

よくある「米語と英語の違いは何?」質問と一味違うご質問ですね。

まず、語尾以外に違いは出ているか。もちろん出ています。ただ、この映像は、英米で顕著に違う「er/or」の発音だけを取り上げて比べているわけですよね。

左の人が英国人で、右の人が米国人。だから左の人が「ちょっと、どっちがこの言語の生みの親だと思ってんの」と言ったかと思うと、右の人が「じゃあ、どっちがこの言語を完璧なものへと練ったんだよ」なんて、やり合っています。

ただ、もうひとつ顕著な違いが、たまたま登場しましたね。「o」の発音です。典型が「doctor」の「do」の部分。英国では「ド」と発音し、米国では「ダ」と発音する。だから左の人が「おいおい、doctorにAなんてあったっけ」と、おちょくってます。

楽しいビデオですね。ちなみに司会進行役は、英語を学習中のスペイン語圏出身者(という設定)ですから、結構、スペイン語でもまくしたてていますね。かなり米語が得意そうな発音だけど。

Qイギリス英語とアメリカ英語の違いがはっきりわかる

イギリス英語とアメリカ英語の違いがはっきりわかる
映画や曲、本を教えてください。

Aベストアンサー

もし学校の教材ということでしたら内容として適しているのかは分かりませんが(笑)、ブリトニースピアーズの【Womanizer】という曲をイギリス人のリリーアレンがカバーしています。

Lily Allen: http://www.youtube.com/watch?v=3jOzuLsJIUE
Britney Spears: http://www.youtube.com/watch?v=0tUgKtarQ38&feature=related

リリーアレンは厳密にはロンドン訛りですが、一般的にイメージするイギリス英語に近いように思いますし、英米歌姫(?)対決ということでとても面白いかと思います。

たとえば"what you are"、"Look at you"、"But I can't do it"など簡単で比べやすいフレーズが歌詞にたくさんありますし、タイトルの"Womanizer"も本来イギリス英語でしたらz→sで"Womaniser"となるので、その辺りも興味深いです。

Q曲におけるアメリカ英語とイギリス英語の違い

現在英語のリスニング勉強として、Podcastの「CNN Stundent News」と「BBC World News for School」を聴いています。

聴き始めてから約半年経ちましたが、しゃべれないもののアメリカ英語とイギリス英語の発音の違いは分かるようになりました。
そこで疑問に思ったのですが、イギリス出身のアーティスト、たとえばBeatlesやJamiroquaiなどを聴いていてもイギリス英語にはまったく聞こえません。

これは話すのとは違って歌っているためにイギリス英語独特の区切るような発音が流れるよう発声されているからでしょうか?

両者の英語の違いでよく取り上げられる「can」の発音ですが、Jamiroquaiの「Run Away」という曲の中で「Can you dig it?」や「I can't stay.」という歌詞でも「カン」ではなく、「キャン」と発音しているように聴こえます。
※参考動画・・・http://www.youtube.com/watch?v=N5etCbMTNCk 0:16~ 0:57~

それとも私がただネイティブにしか分からない細かい違いに気づいていないだけでしょうか?
みなさんのご意見お待ちしております。

現在英語のリスニング勉強として、Podcastの「CNN Stundent News」と「BBC World News for School」を聴いています。

聴き始めてから約半年経ちましたが、しゃべれないもののアメリカ英語とイギリス英語の発音の違いは分かるようになりました。
そこで疑問に思ったのですが、イギリス出身のアーティスト、たとえばBeatlesやJamiroquaiなどを聴いていてもイギリス英語にはまったく聞こえません。

これは話すのとは違って歌っているためにイギリス英語独特の区切るような発音が流れるよう発声されているからでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

Ano.1さんがクィーンズイングリッシュについて書いて下さっていますが、付け足しさせてくださいね。

私はイギリスにずっと住んでいますが、英国のシンガー、グループは、アメリカのマーケットを非常に意識して、曲を作っています。
アメリカで、ヒットが出れば、その収入はけた違いなものになるからです。

Beatlesはリヴァプール、 JamiroquaiのJKはマンチェスター出身です。 イギリス北部の人たちは独特の訛りがあります。ポールマッカートニーは今でもリヴァプールの訛りが消えていません。
時々、Beatlesの曲の中で、リヴァプールのアクセントを感じる時がありますが、JKは普通に歌っていますね。

アメリカを意識しているわけですから、米語の言い回しや、発音が英国のアーティストの曲に使われるのは珍しい事ではありません。 
それに、曲になると、英語でも米語でもアクセントが、ほぼ一定化されるのも面白い現象です。

英語は’Can'は、’キャン’と発音しますよ。 ’Can't'は’カーント’ですが、JKは、'キャント‘と歌ってるように聞こえますね。
ちょっと、話からずれますが、北部出身の人たちは、例えば、'grass'(草)を’クィーンズイングリッシュの’グラース’ではなく、’グラス’と短めにいう傾向があります。

お役にたてば、光栄です。

Ano.1さんがクィーンズイングリッシュについて書いて下さっていますが、付け足しさせてくださいね。

私はイギリスにずっと住んでいますが、英国のシンガー、グループは、アメリカのマーケットを非常に意識して、曲を作っています。
アメリカで、ヒットが出れば、その収入はけた違いなものになるからです。

Beatlesはリヴァプール、 JamiroquaiのJKはマンチェスター出身です。 イギリス北部の人たちは独特の訛りがあります。ポールマッカートニーは今でもリヴァプールの訛りが消えていません。
時々、Beatlesの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報