画像が添付された投稿の運用変更について

日本は金儲けの本にユダヤ人を利用していますが、なぜユダヤ教やキリスト教は世界で一番、人口に対する割合が少ないのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    ユダヤを題材にした本は売れるのに、ユダヤ人の個性の一つである一神教の数は増えていません。つまりユダヤに学ぶとはあまりに荒唐無稽で意味のないことに私は感じられ、不思議に思っているところです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/09/14 22:34
  • うれしい

    14.9.23は日付です。
    なるほどある程度は予想していたので納得の行く答えです。
    ありがとうございます。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/09/15 21:01

A 回答 (2件)

質問の先頭に記されている「14.9.23」とは何でしょうか。


「日本とユダヤ」という標題?と、「なぜユダヤ教やキリスト教は世界で一番、人口に対する割合が少ないのでしょうか?」という質問を組み合わせると、「ユダヤ教やキリスト教を自分の宗教とする人口の割合が、世界の中で、日本列島・日本国・日本人という範囲でみたときに一番低い」とみているのでしょうか。

データがあまりないので、ネットで検索しました。
https://www-cia-gov.translate.goog/the-world-fac …
これによると、下のようになっています。
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本
神道 70.5%、仏教 67.2%、キリスト教 1.5%、その他 5.9% (2019 年推計)  注:神道と仏教を両方信仰する人が多いため、信者の合計は 100% を超えています

韓国
プロテスタント 19.7%、仏教 15.5%、カトリック 7.9%、なし 56.9% (2015 年推定) 注:多くの人が、少なくともいくつかの儒教の伝統と習慣も受け継いでいます

ラオス
仏教徒 64.7%、キリスト教徒 1.7%、なし 31.4%、その他/記載なし 2.1% (2015 年推定)

マレーシア
イスラム教(公認) 61.3%、仏教 19.8%、キリスト教 9.2%、ヒンズー教 6.3%、儒教、道教、その他の中国伝統宗教 1.3%、その他 0.4%、なし 0.8%、不特定 1% (2010 年推定)

モンゴル
仏教徒 51.7%、イスラム教徒 3.2%、シャーマニスト 2.5%、キリスト教徒 1.3%、その他 0.7%、なし 40.6% (2020 年推定)シンガポール
仏教 31.1%、キリスト教 18.9%、イスラム教 15.6%、道教 8.8%、ヒンズー教 5%、その他 0.6%、なし 20% (2020 年推定)

ネパール
ヒンドゥー教 81.2%、仏教 8.2%、イスラム教 5.1%、キラート 3.2%、キリスト教 1.8%、その他 0.5% (2021 年推定)

シンガポール
仏教 31.1%、キリスト教 18.9%、イスラム教 15.6%、道教 8.8%、ヒンズー教 5%、その他 0.6%、なし 20% (2020 年推定)

中国
民間宗教 21.9%、仏教 18.2%、キリスト教 5.1%、イスラム教 1.8%、ヒンドゥー教 < 0.1%、ユダヤ教 < 0.1%、その他 0.7% (道教 (道教) を含む)、無所属 52.1% (2021 年推定) 注: 公式には無神

台湾
仏教 35.3%、道教 33.2%、キリスト教 3.9%、民俗宗教 (儒教を含む) 約 10%、なしまたは特定なし 18.2% (2005 年推定)

タイ
仏教徒 94.6%、イスラム教徒 4.3%、キリスト教徒 1%、その他 <0.1%、なし <0.1% (2015 年推定)
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このデータの「日本」は「神道70.5% 仏教67.2% キリスト教1.5% その他5.9% ⇒合計145.1%」で、他の国や地域とはずいぶん違います。
私は、《確かに神社も寺も多いけれども、たいていの人は宗教とか信仰のようには思っていない》《宗教や信仰には無関心な態度が一般的》だと受け止めています。 カルトもいれば、熱心に信仰し毎日のお勤め(勤行・祈り)をする人もいるのですが、日本社会全体・多くの家庭が墓や先祖を大事にはしても、宗教や信仰・教義には無関心という伝統が長く続いているのだと思います。江戸時代まで遡っても菩提寺という寺請け制度で入っただけ、寺も墓寺の収入が確保出来ればいいというスタンスが多いです。神社は縁結びやいろいろの御利益祈願です。たぶん、日本では、対人関係がよければ幸せに生きられるという発想が強く根付いていて、《神や仏や教祖の説く教義に則って生きていかないと不安が除けない》というような人が少ないのです。
それで、結果として、キリストの教え・神の教え・マホメットの教え・戒律を重視する教え・修行や宗教行事礼拝を重視する教えに身を委ねるということにはならず、どの宗教でも、宗教色が強ければ、日本では、信者獲得がうまくいかないのです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2023/09/15 21:02

1番は一つだけです。

ユダヤ教が1番なら、キリスト教は、1番にはなれません。もっと割合の低い宗教もたくさんあり、分類の仕方の定義も必要になるかと思います。それらの点で、質問の意図、意味が把握できません。
一文にまとめた質問は、より内容を分かり難くしているのかもしれません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A