ドッグフ-ドはいろんな種類のものが販売されてますが、あまり安いフ-ドだと毛質などにも良くないと聞きますし、成長期のフ-ドは栄養価が高すぎてあまり食べさせ過ぎないほうがいいとも聞くのですが、実際どんなドッグフ-ドが良いんでしょうか?
ちなみに、うちは4ヶ月のコ-ギ-ですが、アドバンスグロ-ス(今月から)と、ペディグリ-チャムビ-フの半生タイプを併用してます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

inu0512さん、こんにちは。



生後3ケ月のコーギーには、やはり安いドッグフ―ドはさけられた方がよいと思います。

高級なドッグフードには、それだけで理想的な栄養バランスが整っていて、缶詰タイプや半生タイプのドッグフードを足さなくてもよい状態で作られています。
缶詰タイプなどのフードを足すことによって、反対に栄養バランスを崩す事になったりするので、できる限りさけられた方がよいと思います。

アドバンスのグロースを与えられているそうですが、ドライフードだけでも十分な栄養があるので、栄養過多にならない為にもドライだけでやられてはどうでしょうか。

勿論、犬にも味覚はありますので、美味しい餌があれば、そちらを選ぶでしょうが、犬の健康を考えられるのであれば、栄養バランスの整った餌を与えてあげてください。

生後1年までは幼犬用(グロース)を、1年を過ぎれば成犬用(メンテナンス)を、6歳を過ぎれば老犬(シニア)用を、肥満犬には肥満用(ライト)が有りますので、年齢や健康状態に応じて使い分けられるといいと思います。

ドライフードだけにする事によって、犬の健康と飼料代も安くなると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ドライフードだけにする事によって、犬の健康と飼料代も安くなると思いますよ。

是非、そうします。ありがとうございます。
zokunさん他みなさんに教えていただいたことですっごく勉強になりました。
皆さんありがとうございました(^ ^)

お礼日時:2001/09/16 16:55

こんばんは。


トリマーをしていますのでドッグフードのことでお話させていただきます。
詳しい説明はraburabuさんの書いてるとおりです。
簡単な説明と、私の考えを書きますね。
安いと言われるドッグフードには香料や、保存料が入っています。
高いと言われるドッグフードは無添加無着色がほとんどです。
人間もそうなんですが、香料や着色料が入った食品はあんまりよくないと言われてますよね。
それにやっぱり味が濃いので、ワンちゃんは着色料などが入ったフードを好んで食べます。
私が言いたいのは、絶対にダメではないと言う事です。
店の客さんのワンちゃんは(マルチーズ)ペディグリーチャム(缶詰)を
子犬の時から食べてて、21年生きました。
毛艶もよく、病気ひとつしなかったです。
合う合わないもあるかもしれませんが。。。

「アボガード」というドッグフードはかなりいいです。
1キロで1200円程しますけど。
皮膚病のワンちゃんがこのフードに替えてよくなったのをたくさん見てきました。
ただ最初から味の濃い(安いといわれるフード)を食べると、
無添加無着色のフードを食べなかったりしますので切りかえるのなら早いほうがいいですよ。

それと私も半生はお勧めしません。(理由はraburabuさんと同じです)
ただ子犬用、成犬用、老犬用、ダイエット用などはその時期やワンちゃんの体調で考えてもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安いフ-ドと高いフ-ドの違いがよく分かりました。ありがとうございました!

お礼日時:2001/09/16 16:48

inu0512さん、こんばんは。



安いドッグフードだとカサが多いだけで、吸収される栄養素が少ないために糞の量が多くなったり、色が悪かったり、かなり臭うと聞きます。
良いドッグフードを与えていると、糞は少なめで、適度に固くて、黒っぽい、臭いもそれほど強くないようです。
安いのは質の悪い油分が入っていることもあるので、毛づやにもあまり良くないでしょう。
良いのを与えていると毛づやだけでなく、皮膚もベストな状態になります。

コーギーでしたら大型犬ではないので、餌の量もそんなに多くないと思います。
できれば「量より質」の餌を与えるのがいいと思います。

成長期のドッグフードは栄養価が高いのは確かです。
パピー以外にも妊娠出産後の母犬に与えたりもできますからね。
どんなドッグフードでも食べさせ過ぎは良くないです。
成長期のドッグフードで決められた分量を守っていれば理想的な食餌といえます。

うちの犬には半生タイプや缶詰は与えていません。
自然食(添加物なし)のドライフードのみです。
半生や缶詰は一度食べさせるとクセになってドライを食べなくなってしまうので、病気や食欲がない時に食べてもらうための誘引食として用いています。

うちの犬は1歳ぐらいまで、ドライのフードの他にゆで卵やヨーグルトや犬用のミルクや小魚の骨などを与えていました。
ゆで卵は良質のたんぱく質をとるために、ヨーグルトやミルクは胃腸が弱かったために、小魚はカルシウムを摂取するために、という理由で獣医さんから細かく指導を受けて与えていました。

その子によって理想的な食餌は違うと思いますので、周りの情報や人の意見を気にするよりも信頼できる獣医さんに聞いてみるのがいちばんいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

半生タイプはあまり良くなかったんですね。最初にペットショップで教えられた餌さがアドバンスと半生タイプの併用だったので、続けるべきなのだと思ってしまってました。半生タイプは食欲のない時用にとっておくことにします。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/09/16 16:51

こんばんは。


うちも今月で3歳になるコーギーを飼っています。
うちでは約3ヶ月の頃から、獣医師さんに勧められて、ヒルズのサイエンス
ダイエットを食べさせています。
値段的には少々高いのですが、やはり栄養面を考えると、これが一番だと
思いますよ。
それにコーギーはそれ程大きくならない犬なので、一ヶ月で一袋で間に合いますので、犬の食費は3500円ぐらいでしょうか。
1歳までは幼犬用のもの(袋の色は緑色)で、1歳を過ぎたら成犬用(茶色の袋)
に変えます。
太り気味の犬には、確かローカロリー用のものもあったと思います。

それからいつまでも柔らかいドッグフードを混ぜて与えていると、ドライフードだけだと食べなくなるような可能性も出てくると思います。
そろそろ、ドライフードだけでもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じコ-ギ-を飼ってらっしゃるんですね。かわいいですよね(^ ^)
サイエンスダイエットは獣医さんもオススメなんですね。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/16 16:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報