皆さんが、今まで読んだ本や最近読んだ本で、
おすすめの本があったら、教えて下さい。
ジャンルは問いませんが、文庫本で出ている本のほうがいいかな。
また、おもしろい本を紹介しているサイトなんかがありましたら、教えて下さい。
ちなみに、私が最近読んだ本で感動したのは、
「のら犬ローバー町を行く」です。文庫本にはなってないと思うんですが、
犬の立場から人間界を見ていて、かなりおすすめです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

文庫もそうでないのも入ってしまったけれど…オススメの本を載せてる個人HPやら何やら色々ですけど、本がたくさん書いてあるHPをいくつか載せておきますね。

多分、ベストセラーとかで検索するとはやっている本なんかが見つかるんじゃないでしょうか…?
ちなみに私の今回の検索はMSNで「おすすめ 文庫」で検索しました。

有隣堂さんのHP 今月・今週のベストセラーなど
 http://www.yurindo.co.jp/info/best.html
個人HP オススメの本がいっぱいではないけど載ってる
 http://www.threeweb.ad.jp/~gtm25908/ok/marko.htm
個人HP オススメの本がかなりいっぱい載ってる
 http://shinjuku.cool.ne.jp/mamin13/book.html
個人HP オススメの本がかなりいっぱい載ってる
 http://www5a.biglobe.ne.jp/~daikin/books/osusume …
個人HP オススメの本がかなりいっぱい載ってる
 http://www.prec.kyoto-u.ac.jp/kakinolab/kaki/tsu …
直木賞受賞作リスト&ちょっとした解説
 http://nagoya.cool.ne.jp/mamu/m's-page.html
オススメの海外ミステリがまじいっぱい載ってる
 http://www.boreas.dti.ne.jp/~sato/01.osusume_mys …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ、検索の手がありましたね。けど、普通の人の
なにげないお薦めもききたかったので満足です。
個人HP満載でうれしいです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/18 11:16

坂口安吾は面白いですよ。

ちくま文庫から全18巻の全集が出ていますが、中でも第2巻の吹雪物語と第5巻の青鬼の褌を洗う女はお薦めです。海外の作家だったらドナルド・バーセルミ「雪白姫」(白水社の新書)、カート・ヴォネガット「スローターハウス5」(ハヤカワ文庫)、サリンジャー「ナイン・ストーリーズ」ドストエフスキー「地下室の手記」、ポール・オースター「幽霊たち」、カポーティ「夜の樹」(以上新潮文庫)、ミラン・クンデラ「不滅」(集英社文庫)などは面白かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

坂口安吾はなんか聞いたことあります。有名ですかね。
探してみます。ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/18 11:13

最近読んだものは「白い犬とワルツを」です。


少し前に話題になっていた本ですが最近文庫化されたので買いました。
老人と犬のお話しですが感動しますよ。イチ押しです。

最近何となく読み返している本は岩井俊二の「ラブレター」です。
中山美穂と豊川悦司主演で映画にもなっていましたが原作もなかなか良いです。
これも文庫になってます。

あとは前の方もあげられている江國香織の作品は好きですね。
静かに時間が流れていくものが多くのんびりリラックスしながら読むのにピッタリだと思います。

参考URL:http://www.books-ruhe.co.jp/kako/2001/07/shiroii …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考リンクのホームなかなかいいですね。

お礼日時:2001/09/18 11:11

「のら犬ローバー町を行く」ってマイクル・Z・リューインですね。


「夜勤刑事」などハードボイルドな感じの作品もありますね。

読みやすさということなら ディック・フランシスの「興奮」や「血統」なんかどうでしょう。
英国競馬ヒーローものです。はまります。

私のお勧めは「八百万の死にざま」(ローレンス・ブロック)です。
このシリーズについては何も言うことがありません。

以上の作品はハヤカワ文庫から出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハードボイルドっていうんですか。
そういうの好きですね。

>このシリーズについては何も言うことがありません。
なんか惹かれますね。

お礼日時:2001/09/16 23:05

森博嗣のS&Mシリーズ


特に「すべてがFになる」「封印再度 Who inside」
はお薦めです。

長いのがお好みなら京極夏彦を。

全て講談社文庫ですが手先ではないので(笑)

参考URL:http://www03.u-page.so-net.ne.jp/ya2/cita/index. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このリンクはなんですか?不思議なところですね。

お礼日時:2001/09/16 22:53

私ってかなり偏ってますが。

まあ、参考までに。

・辻仁成「愛の工面」(幻冬舎文庫)
・吉本ばなな「キッチン」(福武書店)
・吉本ばなな「ハチ公の最後の恋人」(メタローグ・文庫になってないかも)
・桃井かおり「しあわせづくり」(角川文庫・エッセイです)
・江國香織「きらきらひかる」(新潮文庫)
・村上春樹「ねじまき鳥クロニクル全3巻」(どこだろ、講談社かな?)
・有吉佐和子「非色」(角川…だったと思う)

また何かみつけたらカキコしますね。
とりあえず、こんなところで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
また、教えてくださいね。
ちなみに、おすすめ文庫本サイトみたいの知りませんかね?
さっきから探しているんですが、見つからなくて...。

お礼日時:2001/09/16 01:41

こんばんは。


宮部みゆきさんの本はいいですよ。絶対はまります!
ミステリーが主なんですけど、中でも「火車」「魔術はささやく」「龍は眠る」
は面白いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ミステリーはまともに、読んだことは無かったんですが
これを機に挑戦します。

お礼日時:2001/09/16 01:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ