最近、僕の友人から「ブログを始めた」というメールが届きました(アドレスの記載はナシ)。

その後、ネットで自分のレポートの検索をしていた所、偶然に友人のブログらしきものがヒットしました。ブログに書かれている内容(自宅や学校の大まかな住所や趣味等)からして、友人のものと確信しました。

そこで、友人宛に「以前話してた○○君のブログを偶然見つけたかもしれないけど、××のアドレスで合ってるかな?」とメールを送りました。

すると、友人は自分のブログを急に閉鎖した後、僕との一切の連絡を絶ってしまいました。アドレスが知られたことに腹を立てているようです。

僕は、何も友人の鍵のかかった日記帳を盗み見た訳ではありません。パスワード規制も何もなくネットに一般公開されている友人のブログを、本当に偶然に知るに至っただけです。なのに、そこまで責められなければいけませんか?何故一方的に友人に腹を立てられたり、無視されたりしなくてはいけないんでしょうか?とても不愉快です。

ブログは、一旦公開してしまえば、それこそ偶然必然を問わず色々な人の目に触れる可能性があり、その中には身近な友人も当然含まれる訳ですよね。そんなにアドレスを知られたくなければ、パスワード規制をかけておけばいいのに、と思うのですが・・・。

それともやはり、僕は失礼なことをしてしまったのでしょうか?

A 回答 (9件)

#4です。


>僕が偶然ブログを見つけたことを黙っておいたとしても、後でログなどから彼にそのことが知れた場合、その方が気まずいと思うのですが・・・。

それはまた話が別です。
それを理由に友人が不満を持ったり文句を言うのは筋違い。公開してるのですから誰が見ても自由です。

こういう例えの方が良いのかな?
今回のあなたのメールは、どうもヅラらしいという人に面と向かって「それ、ヅラですよね?」とわざわざ確認するようなものということです。
絶対やってはいけないことだとは言えないのですが、それで腹を立てる人がいてもおかしくないことだとは思うのです。

この回答への補足

アドバイスありがとうございます。
情報の後出しになってしまい申し訳ないのですが、補足します。
今回とはまた別の機会に、彼とのブログに対する一般的な会話の中で、彼から「僕だったら、僕のブログを知っているんだったら、隠れてコソコソ読まずに知っているとちゃんと報告してほしいなー」という発言がありました。だから、僕も報告したまでなのです。
例えにあわせると、彼からの「もし僕がヅラだと分かったなら、隠さず『ヅラですよね?』と言ってほしい」という発言を受けて、正直に『ヅラですよね?』と言ったら、ヘソを曲げられた・・・という感じなのですが。彼の発言を真に受けてはいけなかったのでしょうか?

補足日時:2005/05/01 14:15
    • good
    • 0

#4です。


そういうことなら彼の方が言動に矛盾があるとしか言いようがないでしょう。
あなたが失礼なことをしたのではなく、変人という困った人を友達に持ってしまったということでしょう。
これで縁が切れたのなら、結果オーライという奴だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスを寄せて頂いた皆さん、本当にありがとうございました。再度ここで皆さんにお礼を申し上げたいと思います。
僕の意見に同調して下さった方々には心から救われました。
一方で、「こういう見方もある」と、僕の気付かなかったポイントを指摘して下さった方々にも感謝しています。
色々な方々の意見を知ることが出来、本当に勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/01 15:33

#6です。

私の場合は『見るのはかまわんが意見があるならBBSなりブログなり俺の行くところ(他のBBS)に書き込むなりしてから言え!』と言っています。ここら辺はネチケットですから。
貴方の場合はやっぱりネチケット違反かな?何でもかんでもメールすりゃ許されるというものでもないんですよ。

この回答への補足

経験談ありがとうございます。
最初の投稿が長くなるといけないと思い、少し端折ったのですが(情報の後出しで失礼します)、実は『BBSなりブログなり俺の行くところ(他のBBS)に書き込』むことは既に最初の時点でしてあるんです。そして、その後にもう一度確認のメールを出したという流れなのです。しかし、僕の書き込みにもメールにも返事はなく、ブログだけが削除されてしまったというのが現状であり、なにぶん初めての経験なので、その現状に戸惑ってしまっています。
ネチケットって、「アラシ行為はしない」などという一般的なものから、もしかしたら相手だけにしか当てはまらないけれど、それはそれで相手の中では重要な意義を持つルールに至るまで色々あるのだな、ということが今回の件で分かりました。自分ではルールやマナーを守っているつもりでも、なかなか守れていないこともあるのですね。自戒します。ありがとうございました。

補足日時:2005/05/01 14:35
    • good
    • 0

#2~#4さんにほぼ同意ですね。

私も友人と似たような感情をやっぱり持っていて実近な人間には関わって欲しくないようなブログやBBSを運営していますし。多分そのブログには関係者には読んで欲しくない内容が書かれていたんじゃないかな。結構ヤバいことを書くのってストレス解消にもなるし。
尤も私はブログやBBSの存在を実近な人達には公開してませんからその点は友人の落ち度なんですけどね。

この回答への補足

経験談ありがとうございます。
『実近な人間には関わって欲しくないようなブログやBBSを運営』している方は、いくらその存在を身近な人に公開しなくとも、今回のケースのように「偶然」身近な人の検索にヒットしてしまうことも可能性としてはあるわけですよね。その時はどんな対応をされますか?
ブログを読まれるのを恐れて閉鎖するにしても、相手の「偶然」の行為に対して怒ったりメールを無視したりするものですか?

補足日時:2005/05/01 13:14
    • good
    • 0

私も#1さんと同じ考えですね。


本当に知られたくないことなら「ブログをはじめた」という内容のメールさえ送りません。

まして、そのブログに個人が特定できそうなプロフィールは載せませんし。

わざわざ「ブログをはじめた」と知らせ、ブログに詳細ではないにせよ住所のようなものを載せておいて、「偶然見つけた」友人に対して怒る気持ちがわかりません。

あなたがその友人がブログをはじめたことを知らずにしたことなら、あなたのしたことは失礼に当たるでしょうが、今回のケースなら失礼なのはその友人でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
『わざわざ「ブログをはじめた」と知らせ、ブログに詳細ではないにせよ住所のようなものを載せておいて、「偶然見つけた」友人に対して怒る気持ち』が僕にも理解できません。
「色んな人に読んでほしいからパスワード規制は掛けない。でも身近な人に読まれるのは嫌。身近な人にブログの存在が知れたから怒ってブログを閉鎖。」というのは、随分責任転嫁的或いは横柄で失礼な対応だなと思って、僕も不愉快でした。
でも、NO.3の方が書かれているような「矛盾した状態」でブログを書いている人もいるということが分かり、少しだけ気持ちの整理がつきそうです。

お礼日時:2005/05/01 13:11

そのブログで友人が本名を明かしていなかったとしたら、そのメールはまずかったと思います。


それは、マスクマンのプロレスラーのマスクをはぎ取ってしまうことと同じだからです。
偶然見つけてしまったとしても黙っていてあげるのが大人の分別だと思います。
もちろん、そのブログで本名を明らかにしてたのなら話は別ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
僕が偶然ブログを見つけたことを黙っておいたとしても、後でログなどから彼にそのことが知れた場合、その方が気まずいと思うのですが・・・。僕の頭が固いのでしょうか?

お礼日時:2005/05/01 12:59

ブログやサイトを公開している人は、ネット上でなにをしているのか、現実の人に知られたくないと思っている人が多いと思います。


インターネットは、遠くの見知らぬ人と交流できるので、逆に、あまりにも身近すぎる人にはじぶんとインターネットの世界に割り込んで欲しくないのかもしれません。
失礼か? と問われれば、そうでもないのですが、彼に、「恥ずかしい」とか、そういう気持ちは抱かせてしまったかもしれません。
誰に読ませるわけでもなく、自己理解、自己確認のためにブログの記事 (というか、心情の吐露でしょうが) を書いている人もいます。こういったものは、見知らぬ人には読まれてもいいが (というより、読んで欲しい)、身近な人には知られたくないものです。しかし、それを行う場がウェブにしかないのです。
もし、見知らぬ人には読めて、身近な人には読めないというようなフィルタリング技術があれば、たぶん彼はそれを使ったでしょう。

彼も、あなたには読まれたくないが、あなただけを規制する方法もない、矛盾した状態でブログを書くしかなかったんですよ。そして、あなたは彼がして欲しくないと思ってたことをした、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
「あなたには読まれたくないが、あなただけを規制する方法もない、矛盾した状態」でブログを書いている人もいるんですね。参考になりました。

お礼日時:2005/05/01 12:53

私もブログを作っていますが、それは一般的な公開意思を持って作成しています。

あなたの友人がブログを作ったといってきたにも関わらずURLを添付してこなかったというのは、あなたに知られたくなかった理由があったのではないでしょうか?あなたの行ったことは何も問題ないかと思います。しかし、このまま有耶無耶になるよりは何かしら話しの場を設けて問題を解決したほうがいいように思えます。もしかしたら気づかないところで友達の気に障ることをいったのかもしれません。何もアドバイスになってないかもしれませんが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
友人とは学校が離れているため、なかなか会って話をする機会もないし、メールを出しても一方的に無視されてしまいます。何とか問題解決出来ればいいのですが・・・。

お礼日時:2005/05/01 12:45

と、言うよりも貴方の行動に対しての友人の行動(態度)が変でしょうね。



知られたくないことは普通誰にも口外しません。
自分の秘密を自分以外に言うことは、自分以外の誰もがその内容を知っているんだというくらいに思わないといけないです。
他人の口を塞ぐことは出来ません絶対に!

この友人が変ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
身近な友人に対して、知られたくないことや秘密にしておきたいことなら、尚更一般公開しているブログに載せるべきではないと僕は考えてしまうのですが、頭が固いのでしょうか?

お礼日時:2005/05/01 12:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング