痔になりやすい生活習慣とは?

小学3年生の娘が地元のミニバスケットボールクラブに入りました。本人はすごく楽しそうです。でも、先日、クラブの保護者会に出席したら、コーチ陣は”強いチーム”を目指しているようなお話で、成長期の子どもなので、怪我(足を傷めるなどのスポーツ障害)が心配になりました。小学生にクラブでの運動(ひとつの種目をすること)は大丈夫なものでしょうか? 練習は週2回です。また、親として気をつけてあげられることはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

娘二人が「ミニバス」してました。


小学生とは思えないほどのハードな練習で
高学年になると技術レベルも上がるせいか
怪我をする子は確かに多かったです。

捻挫はもちろん、早くもジャンパーズニーで
病院で治療を受けている子もいました。

怪我の予防で最も大事なのはストレッチ。
監督も当然わかっているのだけど
実際、充分な時間をとるのは難しい状況だと思います。
個人個人で練習前にやっていくのがベストかも知れません。

スポーツ障害専門医ではストレッチの指導をしてくれますよ。
私も娘ふたり習いに行かせました。
正確に伸ばすところを伸ばさなければ何の意味もありませんし。
何より子供たち自身がストレッチの大切さをちゃんと理解しなければいけないと思います。

応急処置については私が講習に行きました。
バスケしてたら捻挫・突き指はつきものですし
最初に適切な処置をするかどうかで後の回復具合が全然違うとスポーツ整形の先生も言ってありました。
テーピングの仕方もついでに習っておくと便利ですよ。
(練習終わってからでは病院も閉まっていることが多いので)

あと気をつけないといけないのは夏場の練習です。
こまめに水分補給すること。
その大切さを子供自身が理解することですね。

でも監督さんが「熱い」人だと非常に厄介。
熱のこもった室内で全速力で走りまわるような運動ですから
バタバタ倒れる、吐く…ひどい時は過呼吸でパニックになったり。
毎年夏場は監督さんと親の間でケンカが見られました(苦笑)

お子さんがずっと楽しく続けられるよう
自分で体調管理ができない小学生のうちは
保護者が目を光らせて適切な指導するべきだと思います。
予防と処置、親子でその二つのツボをおさえていれば
あまり怖がることもないと思います。

あとは…
時には監督さんに意見する勇気ですかね(笑)
大事な成長段階にあるんですから
親が「これは行き過ぎだ!」と思うことに意見するのは当然の権利だと思います。

野球やソフトなど小学生のスポーツクラブも色々ありますけど
ミニバスの監督って異常に熱すぎ。
他校との試合ともなると怒号の飛び交い。。。
こればかりは「どうなの?」と未だに疑問です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご丁寧なアドバイス ありがとうございました。ストレッチ、やっぱり子どもにも大切なんですね。娘のミニバスチームでは準備体操、ストレッチなどは無しでランニング、ドリブル、パスっと練習は始まっていきます。練習前に自分でストレッチをしてから行くようにさせてみます。
 応急手当の講習、私も探してみます。先日、娘が早速、突き指してきましたが、コーチに言わなかったみたいなので、きちんと言って診ていただくように教えました。テーピングくらい親ができるようになりたいですね。
 そしてコーチとのコミュニケーションをとるのも親の務めですね。心がけていきたいと思います!

お礼日時:2005/05/03 13:20

オスグット症というものがあります。


子供のクラスで、野球・サッカーをやっている子供(小学生)全員が痛みを訴えているそうです。(子供の話しですが)
子供は骨が柔らかいので、運動によって骨が変形して仕舞うそうです。
予防としては、ストレッチがいいそうです。

捻挫・骨折も練習を休みたくない、休めないで我慢してしまい、悪化させてしまうことがあるようです。
おかしいと思ったら、すぐ病院に行かれたほうがいいですよ。
好きな事が出来なくなっては可哀想ですからね。

友人のお子さんが、ずっと成長痛と言っていたのですが、結局、靭帯を痛めていたとかで、バスケットを辞めてしましました。その様なこともあります。

参考URL:http://www.crossfingers.co.jp/above_menu/chie08. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ストレッチを上手に取り入れて予防していきたいと思います。

お礼日時:2005/05/03 13:25

こんにちは。


高校までバスケットをやった者です。

おっしゃるとおり小学生の段階での激しい運動・足腰の酷使は不安が多いと思います。
私も今思えば、そのような不安をきちんと理解したうえで生活するべきだったと逆に思うくらいです。

小学生のうちから運動を一生懸命やることはとても良いことだと思います。一つの種目をやれば、それは中学・高校で大きな財産になります。複数の種目をやれば、その分総合的な運動神経が向上すると思います。

ただ、栄養・休養・筋肉については、小学生でも気をつけていただければと思います。
栄養・休養については、一般的に言われているとおりですが、バランスの取れた食事と十分な睡眠が最も重要だと考えます。
筋肉については、なかなか小学生のうちは付くことはありませんが、とにかく柔軟性を失わないことが重要だと思います。関節も酷使するため硬くなりがちです。柔軟を毎日お風呂上りにやらせてあげると良いと思います。
「成長期前に硬い筋肉が付いてしまったため、背が伸びなかった」なんて、残念ですから。

それらに気をつけていれば、成長期をスムーズに過ごせると思いますし、おのずと怪我をする可能性も減ると思います。

ただ、(私を含め)上記のようなことを全く気にせず成長期を終える子供がほとんどですから、質問者様のように今から気にかけてあげられる親御さんならば、お子様も元気にお育ちになると思います。

強いチームを目指すなら、コーチが上記のようなことを教えてあげなければならないはずですが、技術・体力ばかり目が行って、小学生にとって一番基本的なことを教えてくれるクラブは少ないようですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ありがとうございます。栄養と休養に関しては、わりと上手にできています。子どもの育ちには生活リズムが大切と思っているので、小さい頃からよく食べ、よく遊んで、よく眠ってっというリズムをつくってきました。 
 あとは柔軟性のある筋肉が大切なのですね。柔軟体操、取り入れてみます!

お礼日時:2005/05/03 13:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q息子(小4)がミニバスを辞めたいと言っています(長文)

3年生からミニバスを始めました。最近、辞めたいと言い出しました。
理由は、友達のなかに入っていけなくて淋しいようです。
最近、メンバー同士のなかで、お誕生会や、午前の練習後にそのままお友達の家に行って、
遊んだりしているらしいのですが、自分には声をかけてもらえないのが辛いようです。
先日、夫が練習後に迎えに行って
「お前は遊びに行かないのか?」と聴いたら、
「俺は、別にいいよ。行っても楽しくないし。」と半べそをかいていました。
コーチに相談することも考えたのですが、コーチの息子さんもミニバスをやっていて、
告げ口みたいになってしまいます。
今日も練習の様子を見に行きましたが、息子は輪の中に入れず、ポツンと一人でいました。

せっかくここまで頑張ってきたのにと思う反面
楽しくないのに無理にさせても・・・などと思ってしまいます。

何か良いアドバイスがあったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 初めまして!いきなりですが、個人的に無理してミニバスを続ける必要性はないと思います。雰囲気から言っていじめなのでしょうか?親にはいじめられているとは言いにくいので、本当の事を言い出しにくいとは思いますが・・。それがいじめによるものであれば尚更辞めた方がいいです。
 何故なら、スポーツは子供のやる義務ではないからです
。団結力とか協調性とか言って続けさせる人もいると思いますが、別に何も習わない人でも素晴らしい人間はいっぱいいます。教育の仕方次第でそんなものはどうにもなるからです。子供の本来やるべきことは「勉強」です。勉強さえやっていれば許されるのではないでしょうか!?まぁ勉強していなかった僕がいうのもなんですが・・・笑
 しかしもし仮にミニバスを辞めさせる時に簡単に辞めさせてはいけないと思います。何でも嫌な事があればすぐに辞めるという教育をしてはいけないからです。だから、ミニバスを辞めさせる代わりに塾や格闘技などをやらせてみてはいかがでしょうか!?塾に行かせる理由はやはり勉強が大切だからです。格闘技を習わせる理由はいじめられないようにするためです。だいたい中学卒業(もしくは高校卒業)するまでは喧嘩が強いものが威張る風潮があると思います。だからこそ格闘技を習わせて、喧嘩が強くなるようにするのではなく自分の身は自分の努力で培った強さで守るというのを学ぶともの凄く自信がつくと思いますし、
大抵の格闘技は礼儀作法を学べます。ものすごく礼儀に厳しい格闘技が多いと思います。柔道にしろ、空手にしろ・
・・。
 まぁミニバスの代わりをやらすにしても本人の自発的な
ヤル気がなければ上達もしないと思いますので、ヤル気がでるように暗にもっていけばいいのではないでしょうか!

 初めまして!いきなりですが、個人的に無理してミニバスを続ける必要性はないと思います。雰囲気から言っていじめなのでしょうか?親にはいじめられているとは言いにくいので、本当の事を言い出しにくいとは思いますが・・。それがいじめによるものであれば尚更辞めた方がいいです。
 何故なら、スポーツは子供のやる義務ではないからです
。団結力とか協調性とか言って続けさせる人もいると思いますが、別に何も習わない人でも素晴らしい人間はいっぱいいます。教育の仕方次第でそんなものはどうにもなるか...続きを読む

Q小学生ミニバスのお母さん、教えてください

小3の息子がミニバスを始めました。まだまだ試合には出られませんが、ミニゲームとか言って番号が当たってないような子がでるゲームには出る時があるので、練習試合を見に行く私なのですが、そんな私はちゃんと試合に出ている子のお母さんから見たらどんなでしょうか?練習試合があっても会場までの送り迎えで帰ってしまうお母さんが多い中で、ろくに試合にも出ないのに
最初から最後まで見ている私は「変」なんでしょうか?違う学校でミニバスをやっているお母さんは「試合に出てないのに見に来て、随分と気合が入ってるじゃないって思われるのがいやであまり見に行かない」って言っていました。私は周りのお母さんからそんなふうに思われてるんでしょうかね?
自分の子が出ていなくても、見てるのは苦にならないんですけどね。ちなみに3年生はうちの子だけで、私は親しい人もいないけど、見に行ってるという背景もあります。だから、早く馴染みたいって言う気持ちもあって見にいってるというところもあります。私は他のお母さんたちから「うざい」と思われてるんでしょうか?

Aベストアンサー

うちの子は小5です。小3から始めて、今年になってからユニフォームをもらい、
公式試合にもやっと出るようになりました。ミニバス後援会の役員を引き受けましたが
普段の練習(交代で父母が必ず付き添います)のほか、他校での練習試合、公式試合などの送迎、会場校のときは前日から準備があり、こんなに大変だとは思ってもいませんでした。ちなみに、うちの子の同好会は3年から6年で、男子19名・女子17名です。役員の父母だけでは同好会・後援会の運営はできません。ミニバスをしている子の父母全員で協力が必要だと痛感しました。質問のお答えですが、どんどん応援に行ってあげてください。子どもだって応援してくれる人がいれば、がんばってくれます。気合も大切だと思いますよ。

Qミニバスケットの自宅練習

こんにちは。
現在小六の息子が半年前からミニバスケットを始めました。
始めた時期が他の子達より遅かった事もあり
本人は早く追いつこうと、早起きしての朝錬
普段の練習後、自宅での自主練習は欠かしません。
その甲斐があって、最近は第1Qには出させてもらえるよう
になりました。
今任されているポジションは、パワーフォワード?
という場所らしく相手のシュートを防いだり、
リバンドを拾ったりする役目です。
このような選手の場合自宅での練習は
どのような事をすれば良いのでしょうか?
今は主にドリブル、シュート、ハンドリングの練習
をしています。」
自分は野球、妻はバレーボールしかやった事がなく
何をさせたら良いか解りません。
アドバイスをいただけたらと思い書き込みました。
宜しくお願いします。
一応庭にバスケットリングはあります。

Aベストアンサー

パワーフォワードは一般的にセンターの次に
背が高く体格の良い選手が務めるポジションです。
インサイドを主な仕事場とし、リバウンドやポストプレー、
ブロックショットなど、ゴール下での活躍を期待されます。
センターの次にパワープレイを要求されるポジションですので
下半身強化やリバウンド(特にスクリーンアウト)、ゴール下の
シュート等の練習を重点的に行うと良いかと思います。

リバウンドのポジション取りや、スクリーンアウトの練習は
1人ではできませんので、お父さんも付き合ってあげて下さいw

Qミニバスケットルール 負傷者の扱い

子供がミニバスケットボールをしています。
僕もバスケットをしていたのですが、
ミニバスケットには独特のルールがあるみたいで、
最近子供とともに勉強しています。
1Qや2Qに出ていた選手が、鼻血や擦り傷でやむを得ず交代した場合、血が止まれば3Qや4Qにもう一度出れますか?
教えてください。
もちろんミニバスケットは10人出場しないといけないルールは把握しました。

Aベストアンサー

ミニバスのルールブック第23条に「第3クォーター迄に10人以上のプレイーヤーが少なくとも1クォーター(6分間)以上、2クォーターを越えない時間だけはゲームに出場していなければならない」とあります。要は1,2,3クォーターの連続出場は出来ませんが、2,3,4クォーターの連続出場は可能です。
また、「やむをえずクォーターの途中で交代があった場合、それまで出場していたプレイーヤーも交代して出場したプレイーヤーもその1クォーターを出場したものとみなされる」とありますので、交代して出場したプレイーヤーが1秒でもコートに立てば1クォーターを出場したものとみなされます。
選手の交代は、1,2,3クォーターのゲーム中は出来ませんが、4クォーター、延長時のタイムアウト(前半、後半、延長で各1回)を取った時はどちらのチームもプレーヤーも交代可能です。(但し、フリースロ-が起こった場合は、すぐには交代出来ず、最後のフリースロ-が成功した場合のみシューターは交代できます。)
ご質問の出血の場合ですが、上記のルールに反する事無く、プレイに支障が無ければ3,4クォーターの出場は可能です。
余談ですが、監督、コーチの方はこれを踏まえて出場プレイーヤーを決めておられます。

参考URL:http://atsugirings.web.fc2.com/flame_rule.html,http://www005.upp.so-net.ne.jp/minibasketball/03/daisukiminibas2.pdf

ミニバスのルールブック第23条に「第3クォーター迄に10人以上のプレイーヤーが少なくとも1クォーター(6分間)以上、2クォーターを越えない時間だけはゲームに出場していなければならない」とあります。要は1,2,3クォーターの連続出場は出来ませんが、2,3,4クォーターの連続出場は可能です。
また、「やむをえずクォーターの途中で交代があった場合、それまで出場していたプレイーヤーも交代して出場したプレイーヤーもその1クォーターを出場したものとみなされる」とありますので、交代して出場したプレイー...続きを読む

Q小6息子にバスケットを続けさせたい(長文です)

息子は小3からミニバスをやってきました。
何回かやめたいと言いましたが、何とか今までがんばらせてきました。
しかし先月の初め、メンバーのA君が練習中に倒れてしまい、
今も入院されています。
息子はその姿をみて、すっかりやる気をなくして
今度こそ辞めると言い出してしまいました。
私もA君が倒れた姿を目の当たりにして、精神的なショックが大きく、息子の気持ちがわかります。
A君のご両親の意向もあり、最近練習が再開され
「A君が帰ってくるのを皆で待ってあげよう」と話し
何とか、練習に通い始めました。

息子はへたくそで去年は万年ベンチ組でした。
「6年生になったらまた雰囲気も変わるし
試合に出させてもらえるからがんばろう。
ベンチで声出すことも、大事なことなんだよ」
と言って去年はがんばらせました。

しかし先日の試合では息子は全く出場させてもらえず
年下の5年生がたくさん出場していました。
最後の試合の第4クオーターでやっと出させてもらった時は
涙目になっていました。
試合なんだから下手くそは出場させてもらえないのは
仕方ありません。
帰宅後
「やっぱり辞めたい」
と言い出しました。
「ここまでがんばってきたからあともう少し。
 あなたのがんばりは、立派だと思っている」
と言いましたが、私も息子にどのように話をして
がんばらせればいいかわからなくなってきました。

いろんな意見を聞かせていただきたいです。
よろしくお願いします。

息子は小3からミニバスをやってきました。
何回かやめたいと言いましたが、何とか今までがんばらせてきました。
しかし先月の初め、メンバーのA君が練習中に倒れてしまい、
今も入院されています。
息子はその姿をみて、すっかりやる気をなくして
今度こそ辞めると言い出してしまいました。
私もA君が倒れた姿を目の当たりにして、精神的なショックが大きく、息子の気持ちがわかります。
A君のご両親の意向もあり、最近練習が再開され
「A君が帰ってくるのを皆で待ってあげよう」と話し
何とか、練習...続きを読む

Aベストアンサー

バスケットは本人からやりたいと言い出したのでしょうか? 自分から言い出したのなら、責任を持たせることが大事です。
実際、スポーツは実力主義なので、下級生が出ることがあります。自分が出たいという意思は必要ですが、コーチが決めることなので仕方ありません。いろんな選手を試合に出すことより、チームの勝利が目標ですから、そうなります。しかし、だれが出場するにせよ、その選手はチームを代表しているのであり、支えている控えの選手のことを大切な存在として考えていなければなりません。上手でない子は、かえって上手な子以上に頑張っているかもしれません。同じことを練習しても、上手な子は早くできたり、速く走れたりするからです。あまり上手でない子はそれはそれはついていくのに必死であることがあります。だから、チームにとっても貴重な存在です。

Qスポ少の保護者負担。教えてください。

スポ少を始めると練習試合や試合(大会のことですか?)が土日に入るから毎週土日の休みはなくなるというのは、どの程度ですか?
今一つピンときません。
当番制で子供達の送迎なのに毎週休みがないってのは、当番じゃない時も結局現地(試合会場)に行ってるってことですか???
そんなに毎週練習試合をしてるんですか?
全然わかってなくて見当違いな質問ならすみませんm(__)m

おそらく私がわかってなさすぎて下記のように思ってしまうんです(>_<)
当番制で鍵を空けるは理解できますが、当番制で子供達を車で送っていくのが???です。
遠征なら費用面もあるかと思います。大会時も駐車場の制限などあるかと思います。けど車で15分程度の近場で練習試合なら各自で自分の子供を送っていけばいいんじゃないですか?その上で当番で残る人、帰る人ではいけないんですか?
因みに殆ど無償で教えてくれている監督さんも自分の車で現地に行くそうです。なのに子供は当番制でよそのお宅にお願いするんですか?

子供の送迎は大抵のスポ少で当たり前なようですが、その背景というか事情がわかりません(>_<)
なぜ自分の子供を自分で送らないのか。

当番でドリンクを何リットルも持っていくとかも???です。各自で水筒を2本でも3本でも足りるだけ持っていけばいいんじゃないですか?

皆さんから保護者負担が大きいと聞きます。本当に大変そうです。けど私はクエスチョンマークだらけなんです(>_<)
簡単なことを難しくしてるように感じてしまうんです。うちはスポ少に入るのは何年か先になると思いますが、きちんと知っておきたいです。

スポ少を始めると練習試合や試合(大会のことですか?)が土日に入るから毎週土日の休みはなくなるというのは、どの程度ですか?
今一つピンときません。
当番制で子供達の送迎なのに毎週休みがないってのは、当番じゃない時も結局現地(試合会場)に行ってるってことですか???
そんなに毎週練習試合をしてるんですか?
全然わかってなくて見当違いな質問ならすみませんm(__)m

おそらく私がわかってなさすぎて下記のように思ってしまうんです(>_<)
当番制で鍵を空けるは理解できますが、当番制で子供達を車で送っ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
その競技によってかなり違いますし、更に正直な話、強いチームかそこそこのチームかでも違い、その学年でも負担の度合いがかなり変わります。基本当番でなければさっさと帰っていいです。

うちは長男が小学校では体育館球技。次男は武道です。

公式試合は、その競技の連盟(大体は市管轄あたりかなぁ)から、年度初めに年間計画表が出ますのでその日程通りで予定が組めます。県外の試合もガンガン入れるチーム競技もありますが、公式の試合なら年度初めにかなりの部分分かります。(ただし、それがどのくらいチーム内部に伝達してくれるかどうかは役員の手腕)
しかし、経験からいうと、練習試合が大変、週末が大変というのは、練習試合や合同練習のお誘いって割と突然入ることが多いので今週末、来週末という単位で入ることも多いんですね。公式試合などで出会ったチームと「いつもお世話になってます♪どうですか、今度一緒に練習でも」なんて話になってそのまま具体的になり、「じゃ、来週一緒にやりましょう」-調整をしてチーム全体のアナウンスが火曜水曜くらいで「今週末xxさんから合同練習のお誘いが入りました!詳細は改めて出しますからまずは日程の確保を!」なんてこともあるわけです。
今週末の練習は午前のみー♪と午後から家族の予定を入れていても練習試合の連絡が入るとそっちを優先しちゃう。(勿論、家族予定を優先するお宅もいらっしゃいますが、レギュラーになるとなかなかそうもいかなくなり)

長男のチームはそれなりに急な練習試合も多くて週末はほとんど予定を入れられませんでした。ただし、送迎ができないことも多かったので、チームでクルマ出し当番を募ってくれてこちらが車を出せない時には乗せて行っていただけて本当に助かりました。こちらが(パパが)クルマ出しをする時には、近場だったら帰る時もありそのまま残る時もアリ。遠方だったらそのまま1日お手伝いをしていましたねぇ。
次男の方は5年まではほとんど年間計画表通りで無理はありませんでしたね。子ども会のイベントも殆ど希望通りに参加してました。6年は選抜練習とか級審査とかそれなりに入って日曜日の予定は武道最優先になっちゃってましたね。基本個人競技ですから、個人で送迎が基本ですね。

ドリンク問題は、そのチームの文化です。ドリンク当番があるチームもあり、ないチームもあります。公式試合ではほとんどありません。ただ、いつも手弁当で指導してくださる監督コーチの分だけは当番で負担しよう、という雰囲気のあるところはそれなりに多いと思います。ただ、合同練習なんかで2チーム、3チーム集まる時にはどちらの監督コーチ方も飲めるようにちょっと量を用意することはあるかな。
そこそこ強いチームで練習試合も頻回あるところだとそれなりに準備が必要になる所以です。
子ども達は自分たちの分の飲み物は自分たちで持参します。我が家の場合だと子どもの分だけで夏場の1日練習だと2リットルのジャグにスポーツドリンクを粉で作ってみっちりいれて、他に1リットルの水筒に氷をみっちり入れて水道で水を足しては飲み。更に足りなくなって付添いの父親にペットボトルをねだることもあるようです。


最後に、練習試合などがいつ入るかわからなくて予定が立てられない、いつも忙しい気持ちがする。
これって、中学校で運動部に入るとかなりの部分、どの運動部でもそんな感じになります。
長男は中学でバスケ部に入りましたが、試合前にはどこのタイミングで練習試合が入るかわからないから塾の模試も極力受けたくない、とまで言われました。部活の盛んな地域なので、塾も殆ど部活が終わる夜です。ただ、中学校になると大体自転車か電車で、部活のメンバーとともに子供と顧問の先生だけで移動になるので、親の負担はせいぜい弁当を作るくらいになります。
あぁ。試合はレギュラーだと応援に行く親御さんが増えますが、小学校のスポ小ほどではないのは確かです。

中学のバスケは体育館のローテーションがあるので週末の部活は体育館のローテーション次第。しかし練習試合が入れば大体半日、終日。週間予定は週末の木、金にならないと出ないのでいつも寸前。武道の方の中学の部活は道場があって稽古場所の取り合いがないのでいつも同じ時間に部活。取り合いがないのでみっちりと休みなく土日に半日部活が入る。時々、急に練習試合が入る。但しスケジュールは基本月間スケジュールで入る。と、そんな感じです。

子どもが中学に入って分かったことは、スポ小のスケジュールも基本部活と変わらんなぁと。
週末は大事な試合の前は、試合のカンを作るためにみっちり強いチームと練習試合をやりたい。試合のあとは試合で出会ったチームとポロンと練習試合が入る可能性がある。だからスケジュールが読めない。
子どもだけ出ていけば済む中学高校は、子どもだけ送り出せばいいけど小学生のうちは送迎や当番で出ていく機会もあり、どうしても親が手を貸す機会も増える分、「負担」が大きく感じる。「折角来たんだから応援一緒にしていきましょう」というお母さん方も多く、特に学年が小さいうちに始めたお子さん自身が親御さんの見守りを求めることも意外と多いです。で、子どものリクエストに応えて見守りをしているうちにそれが当たり前になったり。
でもまぁ、いつも当たり前に残ってる親御さんは、忙しくて大変と言いつつ好きでやってるんですよ。
そんなこんなで送迎だけで帰る親御さんもいますがそのまま残る親御さんも多い。そんな感じですが、伝わるかしら。

こんにちは。
その競技によってかなり違いますし、更に正直な話、強いチームかそこそこのチームかでも違い、その学年でも負担の度合いがかなり変わります。基本当番でなければさっさと帰っていいです。

うちは長男が小学校では体育館球技。次男は武道です。

公式試合は、その競技の連盟(大体は市管轄あたりかなぁ)から、年度初めに年間計画表が出ますのでその日程通りで予定が組めます。県外の試合もガンガン入れるチーム競技もありますが、公式の試合なら年度初めにかなりの部分分かります。(ただし、それがど...続きを読む

Qスポーツ少年団って・・・?

私の息子(小4)の所属するミニバスのチームの事です。レギュラーは5,6年生というのは入団時に分かっておりましたが、先日選抜メンバーでの試合のため
練習があり、○○は(うちの息子の名)は来なくていいよ!といわれしかも、ユニホーム足りないから返して!とまで・・同じ4年生で後から入った子は選抜メンバーに入っているのに何故その様な事になったのか、
特に下手でどうしようもないのであれば我慢もできますが、他の子とあまり差も無く取り立てて理由が思い当たりません。すっかりやる気を失っている息子・・
親としてどんな対応をするべきなのでしょうか?
3年生になってすぐに入団したのですが以前にも2名だけユニホームを渡してもらえず1人は辞めてしましました。監督やコーチに“付け届け”などしないといけないのでしょうか?私は、小学校でもPTAなどの役員をしており、活動にも積極的に参加しています。父親がいないから、馬鹿にされる様な事はさせているつもりもないので、残念でたまりません。スポ少とは、健全な青少年育成の為ではないのでしょうか。あと2年続けさせるべきなのでしょうか?教えてください。

私の息子(小4)の所属するミニバスのチームの事です。レギュラーは5,6年生というのは入団時に分かっておりましたが、先日選抜メンバーでの試合のため
練習があり、○○は(うちの息子の名)は来なくていいよ!といわれしかも、ユニホーム足りないから返して!とまで・・同じ4年生で後から入った子は選抜メンバーに入っているのに何故その様な事になったのか、
特に下手でどうしようもないのであれば我慢もできますが、他の子とあまり差も無く取り立てて理由が思い当たりません。すっかりやる気を失っている息...続きを読む

Aベストアンサー

この疑問よくわかります。僕には息子が2人いますが、2人とも小2からサッカーをやっています。ようやく下が6年で、あと半年強となるとやっぱりさびいいものです。でも、2人合わせて(同時在籍のアリ)7年もやっていますと、いろんなことがありました。
上の方は6年の時には、3人しか6年生がおらず3年生までメンバーに入れて6年生に試合に出ていましたが、それでも、6年生をレギュラーから外されることもあり、何で?という思いがしていました、ある時、コーチと呑むことがあり、その件を話して見ると、うまい下手も確かにある、相手のチームによる、下級生を試す、いろいろ理由をつければ、いっくらでもある。でも、その時、そのチームの戦術がいかに理解できていて、任せられるかだと・・・
つまり、上手であっても、監督コーチのその試合(大会)により、戦い方を変えるのに対して、その戦術をいかに理解しやろうとしているかだと・・
実際、6年5年と言った上級生からチームを組むより、全メンバーから、その時の体調、戦術理解、個人能力、協調性、などなどを考慮して、たとえ上級生が外れたとしても、相手に勝てるほうが、スポーツとしては、成り立つと思います。
最近は、スポーツの中まで、平等(?)と言う名の元に競争させないと言う考えがありますが、本来スポーツとは、競い合うものです。小学生といっても、悔しがる心、落ち込む心をもっているということは、競い合っているのです。それで、普通です。
たとえ理由がなんであっても、メンバーから外れた事実はかわりません。いかに、つぎのチャンスを物にするのかです。
僕には、健全な・・・・という意味は、本来人間社会において、自分の想像のつかない(なぜか判らない)事態になったときに、いかに、まっすぐな考えが持てるかを養うことが必要だと思います。穏やかな環境で育てることだけが健全な育成にはなりません。それこそ、「もやし」人間になります。挫折・悔しさから、学び取ることが必要ですし、親は、しっかり見守ることです。

それと、
>>父親がいないから、馬鹿にされる様な事はさせているつもりもないので、残念でたまりません。
ありますが、
少なくとも、うちのチームには、在日ブラジル人の方や、母子家庭のお子様も何名も在籍していますが、両親そろった日本人の家庭(我が家)より、挨拶も出来るし、他の子にもやさしいといった良い面をたくさん持っています。ちなみに、副キャプテンは母子家庭のお子さんですが、チームの精神的な支えであり、貴重な存在です。他の保護者の方も、決して、いわゆる、偏見な感情はありません。どの子も、チームの貴重なメンバーですよ。

とにかく、今は、見守る以外に無いですよ、わき道にそれないように・・・メンバーから外れた6年生は我が子です。 今、中3のその息子は、小学校の5年間スポ小に入って、良かった、あまり上手くなれなかったけど、監督やコーチに真剣に怒ってもらってよかったって言ってますよ。遣り通すことが、強くなるって


頑張って、子供さんを、応援してあげてください。
あなたより、子供さんのほうが、今はつらいでしょうから・・・

この疑問よくわかります。僕には息子が2人いますが、2人とも小2からサッカーをやっています。ようやく下が6年で、あと半年強となるとやっぱりさびいいものです。でも、2人合わせて(同時在籍のアリ)7年もやっていますと、いろんなことがありました。
上の方は6年の時には、3人しか6年生がおらず3年生までメンバーに入れて6年生に試合に出ていましたが、それでも、6年生をレギュラーから外されることもあり、何で?という思いがしていました、ある時、コーチと呑むことがあり、その件を話して見ると...続きを読む

QミニバスのTOについて

強豪といわれるチームの監督から怒鳴られて子供達がTOをやりたがらなくなりました。4年生以下が出場というはじめての公式試合がありまして、どのチームの子もTOは、やり慣れていないようでした。わがチームも同様に慣れていない為、誰かが後ろについているとはいえ大変です。
 また、「ミニバス精神」には程遠い関係者の態度(子供がスコアシートを渡しに行っても顔も見ないで手を伸ばすだけ)や監督達の言動に「ミニバスの精神って形ばかりのスローガンなんだ」とがっかりしました。確かにTOはゲームを左右させてしまうことがありますので、完璧に近い状態である事が望ましいのはわかります。完璧にできない事に腹を立てて子供を怒鳴りつけている様子を容認しないで、団体関係者で良くわかっている方は上からただ見ていないで後ろについて見てあげればいいのにと思いますが、それはしないんですよね。完璧に教えていないコーチ陣も確かにいけませんが、無理なタイムアウトを要求してきて取れないと怒鳴る指導者もどうかと思いますけど。
 そこで、TOについてくわしく教えていただきたいのです。タイムアウトはファウル時フリースローの有無に関係なく取れるのか、30秒タイマーをストップウォッチで計りますが、リセットなのか止めるのか、継続なのか等いろいろとよくわかりません。どなたかよろしくお願いします。

強豪といわれるチームの監督から怒鳴られて子供達がTOをやりたがらなくなりました。4年生以下が出場というはじめての公式試合がありまして、どのチームの子もTOは、やり慣れていないようでした。わがチームも同様に慣れていない為、誰かが後ろについているとはいえ大変です。
 また、「ミニバス精神」には程遠い関係者の態度(子供がスコアシートを渡しに行っても顔も見ないで手を伸ばすだけ)や監督達の言動に「ミニバスの精神って形ばかりのスローガンなんだ」とがっかりしました。確かにTOはゲームを左...続きを読む

Aベストアンサー

笛が鳴ったとき、ファールやバイオレーション等の際、チャージドタイムアウトが取れます。但し、前半後半各一回ずつです。30秒計は笛が鳴れば全てリセットです。中学校以上は異なります。継続される場合があります。
毎年のように強豪であるチームの監督には、横柄な方の割合が高いかも知れません。昔から、そういった問題はあったはずです。ですから、実るほど頭を垂れる稲穂かな、といって戒めたのでしょう。また、今はそう感じている方でさえ、我がチームが強くなると、弱者を軽んじるようになってしまう場合があります。人間の弱さ、悲しさでしょうか。「ミニバスの精神って形ばかりのスローガンなんだ」とはその通りであると思います。被害を受けているのは子どもです。ある意味、虐待が横行していますよ。・・・外のスポーツでもあるかも・・・。勝ちたいのは子どもでなくて、指導者の方で、自分が勝ちたいがために子どもを利用している方が少なくありません。例え厳しくても、それが人間教育につながるのならいいのですが、子どもを自分が勝つための道具のように扱われるのは大反対です。

Q試合前週の練習行かないのは非常識ですか?

今度の土曜に試合(市内の大会)なのですが、息子は夫に誘われて昨日練習に行かず、味の素スタジアムに行きました。その事で、チームの父兄より「試合前なのに練習休むなんて非常識だ」と私が怒られました。

「お宅の息子はキャプテンなのだから責任がある」とか「うまいからって休んで良い事にはならない」と言われ、そんなつもりはない、と答えました。
私は家族で休みの日に出かける機会も子供が成長すると少なくなる、家族優先で何がいけないの?と思ったのですが、言って来た側は「練習があるのを知っていて、用事を入れることがおかしい。俺は親が死んでも仕事に行った。子供も練習は休ませない」という事です。
小学生6年では、チームの事優先でいなければいけないのでしょうか?他の習い事もあるので常にサッカー優先ともいきませんし、価値観の違いだと私は思うのですが、相手に言わせると私の考えは間違えている、我儘、傲慢ということです。

挙句今度入るチームには「家はサッカー遊びですから、家事優先で練習行きませんから、とでも言っとけ!まぁどこも入れてくれないだろうけどね」なんて言われ、あまり頭にきたので「お宅の息子は万引きなんかして、それはサッカーやる資格ある?」と言ってしまいましたが、犯罪犯しても練習行ってる方が偉くて、練習行かずJリーグ見に行ったことは糾弾されて?とても納得がいかないのですが、私が非常識?

今度の土曜に試合(市内の大会)なのですが、息子は夫に誘われて昨日練習に行かず、味の素スタジアムに行きました。その事で、チームの父兄より「試合前なのに練習休むなんて非常識だ」と私が怒られました。

「お宅の息子はキャプテンなのだから責任がある」とか「うまいからって休んで良い事にはならない」と言われ、そんなつもりはない、と答えました。
私は家族で休みの日に出かける機会も子供が成長すると少なくなる、家族優先で何がいけないの?と思ったのですが、言って来た側は「練習があるのを知って...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
他の方から大方のご意見は出ており、総じて、「戦績を重視し勝てるチームにするか」と、「勝ちにはこだわらず、楽しくやるか」とのどちらの方針を選択するかという見方になっており、まったく同感です。その上で、次のような考え方はいかがでしょう。

 実は、これらの2つについて、明確に選択することはほぼ不可能と感じています。
 「勝ちにこだわらない場合」でも10戦全敗ではどうにかしようと思う上、何かの幸運で勝率が上がればそれなりに「勝てる試合をむざむざ落としたくない」と考える人が出てきてしまいます。また、「楽しさを犠牲に勝ちにこだわる」場合であっても新入者や補欠がある程度楽しくないと参加者そのものがいなくなることを懸念する人が出てくるでしょう。

 このような中で多くの父兄が異なる考え方を持つのは当然のこと。そう考えると、「結局、少年チームの親は考え方の違う人の集まり。自分の価値観を曲げずに、しかし如何に他の人に配慮できるか」という問題に帰結するでしょう。
 このような前提では、各父兄は「自分がどのような考え方を持っているか」をあらかじめ最大限アピールしておくとともに、「どう表現するか、異なる考え方の人にも配慮すること」が必要でしょう。

 当家の場合、種目は異なりますが日常から相当にクラブべったりの週末を過ごしつつも、(少ししつこいくらいに)「スポーツクラブばかりが重要ではないと思っている。他に楽しむべきことがあればためらわずに休ませる」方針を親の責任としてアピールしています。
 その同じ方針上として、キャプテンは絶対にやらせない(幸い子供がその器ではないかもしれませんが、休む可能性が高いのならチームのためにも固辞する必要がある)、幸か不幸か主力になっている以上、休む予定は過剰なくらい事前に予告し、重要な仕上げ練習を休む場合には試合から(少なくとも先発から)はずしてもらうことを(これも親の責任として)提案しておく、といった工夫をしています。(結構気力が要ります)

 なお、これまた幸か不幸かkapizouさんのお子さんがすでにキャプテンになられているほど上達しているなら、試合に出られない子の親御さんにも過剰なくらいの配慮が必要でしょう。
 どんな子供でも我が家では王子様。その子が、いつまでもベンチを暖めているのを親は見たくないものです。試合出場のチャンスを実質的に独占している場合、傲慢とのそしりが子供に向くのは自然なこと。親からの出場辞退のアピールがよほどないと子供に難しい負担を与えることになりますね(ところがキャプテンの場合は話が極めてややこしい。引き受けたくないものです)。

 一方、「怒られた」については先方にも歩み寄りのほしいところ。特に「勝ちにこだわる考え方かどうか」うんぬんに関係のない奥さんに言うのは本来やめたほうが良いでしょう。できれば頻繁な飲み会でも通じてこういう考え方の違いを互いに意識したいですね。

なかなか辛いところですがご参考になれば幸いです。
(ちなみにご自身でもわかっておられるでしょうが、「お宅の息子は万引きなんかして・・・」は問題の解決につながるものでなく、少々やりすぎましたね。むしろスポーツクラブはそういう子にこそ門戸を開きたいものです。)

こんにちは。
他の方から大方のご意見は出ており、総じて、「戦績を重視し勝てるチームにするか」と、「勝ちにはこだわらず、楽しくやるか」とのどちらの方針を選択するかという見方になっており、まったく同感です。その上で、次のような考え方はいかがでしょう。

 実は、これらの2つについて、明確に選択することはほぼ不可能と感じています。
 「勝ちにこだわらない場合」でも10戦全敗ではどうにかしようと思う上、何かの幸運で勝率が上がればそれなりに「勝てる試合をむざむざ落としたくない」と考...続きを読む

Q膝の痛み(バスケットボール)

高校生の息子です。バスケットボールを部活でやってますが、ここ2年位、膝の痛み(1日中痛いのではなく、スポーツをすると痛みがでる)が出ています。遠方のスポーツ整体院やスポーツマッサージに通院したり、スポーツ整形外科などに受診して、血行が良くなる軟膏剤などを擦り込んでいますが、なかなか改善してきません。スポーツ整形外科医によりますと、「ジャンパー膝と思います。膝の腱が炎症を起こしているようです。今、すぐに手術が必要とかでは無いので、この軟膏(商品名モビラ-ト軟膏)を、入浴後などに擦り込んで、しばらく様子を見て下さい」との、ご意見でした。上記の状態のため、ここしばらくの間は、試合にも出られず、応援に回ったままです。
バスケットボールや他のスポーツをやっていられる方で、似たような経験はありませんでしょうか?。
何か良い情報やアドバイスがありましたら、ご教示を頂けないでしょうか。
よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

 競泳(平泳ぎ)の選手です。

 平泳ぎの選手には、膝の故障で引退を余儀なくされる人がたくさんいます。原因は、使いすぎで、膝の中の組織(半月板など)が磨耗したり、壊れたりすることによります。私も21歳の時に現役引退を余儀なくされました。

 やりたいことが思うようにできない、やっても思ったように成果が上がらない、という状況は、選手にとっては辛いものです。
 スポーツのトレーニングは、技術・体力・戦術・心理の4つの要素に大別できます。どんな種目でも、常に集団で練習する必要はなく、一人で、自分のペースでできることも必ずあります。それができたらいいのですが・・・。学校の部活では裏切り行為ともとられかねないので、難しいのでしょうね。
 高校生ならば、体重以上の負荷を使った筋トレなどもできる年代です。そこで、膝の周りの筋肉(大まかに言えば、腿の前面の筋肉と裏面の筋肉)を鍛えることで、膝周辺の組織も強化され、怪我や傷害を防止することができます。ただし、学校の部活でどんな練習をしているのか分からないので、どう筋トレをすればいいか安易には言えません。いずれ、今以上に無理をしていいようには思いません。
 人それぞれ身体的な特性は異なっているので、同じ部活の練習をしてもみんなに合うとは限りません。合わない人も中にはいます。
 水泳だったら、勇気さえあれば一人でも競技は続けられるのですが、バスケは一人ではできないですから、難しいですね。
 息子さんの膝に関しては、医師の指摘の通りで、魔法のように効く特効薬はないと思います。でも、それでいいと思います。本人が好きでやるのですから、悩みながらやるしかないんです。体のことは本人にしか分からないのですから、自分の痛みと向き合い、どうするのか考え、行動することで、精神的にも成長し、自立していくことでしょう。悩みや苦しみが人生の糧になるといいですね。

 競泳(平泳ぎ)の選手です。

 平泳ぎの選手には、膝の故障で引退を余儀なくされる人がたくさんいます。原因は、使いすぎで、膝の中の組織(半月板など)が磨耗したり、壊れたりすることによります。私も21歳の時に現役引退を余儀なくされました。

 やりたいことが思うようにできない、やっても思ったように成果が上がらない、という状況は、選手にとっては辛いものです。
 スポーツのトレーニングは、技術・体力・戦術・心理の4つの要素に大別できます。どんな種目でも、常に集団で練習する必要はなく...続きを読む


人気Q&Aランキング