お世話になります。

日本酒初心者です。
今まで、飲んだ日本酒は舌がぴりぴりするだけで、
まったくおいしいと思ったことはないのですが、
先日知人に勧められて飲んだ「十四代」は
とても香りが高く、ワインのような味わいで
すっかり気に入ってしまいました。

そこで、自宅用に一本買ってみようと思ったのですが、
ネットでみたところびっくり価格でした。

そういうわけで学生にも買えるような値段(一本2、300円)で、
十四代と同じものとはいいませんが、
比較的似たような味わいのものがあれば
教えてください。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まずネットじゃなくて実際の店舗でいい酒屋を探してみるのをお勧めします。



どんな酒屋がいい酒屋かはちょいと慣れないとわかんないかもしれませんが、目安は
・店の入り口にビールとかを積んでない。
・日本酒の銘柄がやけにいっぱい書いてある。
・店内がなんか薄暗い。
・冷ケースの中身が日本酒ばっか
こんな感じでしょうか。

で、十四代はそれまでの主流である淡麗辛口タイプに対して濃醇中口(人によっては甘口)の生酒タイプ(要冷蔵)と分類できます。
ので、店主に生酒の中口(これでだいたい口に含むと果実系の香りが広がるタイプが出てきます。)をリクエストしましょう。
ちょっと細かく言うと「香りがよくて濃醇な中口の生酒」とかそんな感じでしょうかね。

そうすると店主がいろいろ教えてくれるでしょうから4合瓶から何種類か試してみるのがいいと思います。
ちなみにこの段階で店主が自信なさげだったり困ってたりしたら店を代えたほうがいいかも。

何回かやると自分の好みの方向が見えてくると思います。

ちなみに十四代に似てる とかいわれてる酒で「飛露喜」ってお酒があります。とても美味しいですがこいつも見事に入手の難しい酒であります。もし特約店を見つけることができたら試してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはりネットでいきなり買うのではなく、お店に行くべきなのですね。

私が今まで飲んできた(というか口をつけただけ)なのは淡麗辛口なんですね。きっと。ふーむ。奥が深くて面白いですね。

お店に行くのが楽しみになってきました。

お礼日時:2005/05/02 17:26

私が毎日呑んでいる酒は一升千九百円(税込千九百九十五円)のものです。

十四代本丸に敬意を表して百円安く設定されている、と聞いています。ほほえましい話じゃありませんか。ホンマルに追いつき追い越せという意気込みで作られた酒なのです。

本丸といえば近所の酒屋でこの前、九千八百円で売られているのをこのまえ見ました。馬鹿げた話です。まさかそこまでの値打ちはない。味だけ問題にするなら三千円てとこですよ。

さて、二千円から三千円の間で、とのご希望ですが、こんなふうに酒屋に言うのはお進めできません。きっと素人と見くびられます。

三千円前後で見つくろってくれ、か、二千円プラス消費税を上限として選んでくれ、かのどっちかにするべきです。両者は別の価格帯と考えるべきです。

かつては三千円出さないとまともな酒は買えませんでした。この二千円ちょい、というクラスを作り出したのは、少なくともこれに先鞭を付けたのは十四代の高木酒造なのだと私は思っています。

三千円なら美味い酒はいくらでもあります。ただし、どこの酒屋であろうと一つか二つは置いていて当たり前、といかないのが辛いところですが。

しかしせっかく価格革命の真っ直中に生きているわけですから、ここは二千円ちょいの美酒を探しましょう。おいそれとは見つからないかもしれないけれど、今や本丸以外にだって結構あります。ときには本丸を越えるものに出会うことだって十分に期待できるのです。

自信を持って「二千円くらいでちゃんと美味いのを一本くれ」と酒屋に言ってください。「ないものねだりはよしてもらおう」なんぞと答えやがったら即座に踵を返せばよいのです。あるいは「十四代の本丸みたいなやつだよ。二千円とは思えないようなやつ。」と言えばよい。口に合わなければ別の店を探すまでです。

ちょっと気になったんですが、質問者さまがこれまで召し上がってらしたのは、たんに、テレビで宣伝してるような大メーカーの酒ってことじゃないかと思います。淡麗でも辛口でもないものをなぜかそう称して売ってますね。奇怪なことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

2千円で美味しい物を探せるのですね。がんばってみたいと思います。
「十四代の本丸みたいなやつだよ。二千円とは思えないようなやつ。」ってかっこいい台詞ですね。

お礼日時:2005/05/03 15:01

4です。


全然関係ないけど誤解があるので1つ。

十四代は高いと思っていらっしゃるけど本来は逆です。
十四代本丸の定価は確か2000円以下です。
あの旨さで尋常じゃない安さ というのと淡麗辛口に真っ向から逆らった芳醇な味わいってのがウケて大ヒット、幻の酒となりました。
ネットで売っているのはブローカーが間にいたり、法外なマージンをつけた、いわゆるプレミアム価格です。ちゃんとした特約店では久保田も黒龍も十四代も定価です。(それでも十四代は抽選とかですが)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

2000円以下??
驚きました。
確かにその値段なら飛びつきます。
それにしても、特約店では抽選ですかぁ・・・。厳しいですね。

お礼日時:2005/05/03 14:52

日本酒は同じ銘柄でも、グレード(大吟醸とか純米とか)によって全く味が異なります。


もっと言えば造られた年によっても味が違います。
初心者であればいきなり一本買ってしまうのではなくて、とりあえずお店で飲んでみてはいかがでしょうか?
家で飲むよりは割高になりますが、いろいろなお酒を少しずつ試すことができますし、良いお店を発見すればお店の人にいろいろ教えてもらうこともできます。
もちろん酒の肴についても学ぶことができます。
学生時代から日本酒の経験を積めば、社会に出てから必ず役に立つゾッ!
ガンバレ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お店で飲むことができるのですか!?
大型酒販店でビールをどかっと買うような世界しかしりませんでした・・・。なるほどー。

日本酒は奥が深いですね。

お礼日時:2005/05/02 17:22

NO.1のものです。


呑めなかった場合を考えて友達と行ってそれぞれ違うのを呑み比べて見るのもいいですよ。
そうすれば、一回で二本分の味が楽しめますよ。

私はそうしてお酒を覚えました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

そうですねー。
グラス一杯なら、多少高いのでもチャレンジできそうですし・・・。

あー、でもなんて高いお酒を知ってしまったのでしょう・・・。ううぅ。

お礼日時:2005/05/02 17:20

私も学生の日本酒好きです。


1本23000円の間違えでは?
日本酒の相場ですよ。1本2300円は。(十四代にしては安すぎな気が)

今、日本酒業界は吟醸酒(精米歩合(米をどれくらい削るか)50%以下)がメインです。
しかし、削るには時間、お金がかかるため酒の値段も高くなります。
ところがここ最近、いくつかの蔵(酒を作っている場所)が精米歩合を抑えていい酒を造っています。
これから比較的安い酒が買えるようになりそうです。
十四代もおいしいですが、比較的価格の安いおいしい酒がたくさんあります。
十四代だけでなくいろんな酒を呑んで自分の好みを探してみてはいかがですか。

そこでひとつ秋田の『天の戸』をお勧めしますが、味の好き嫌いは人それぞれです。
やっぱり人に聞くより舌に聞くのが一番ですよ。
多少の価格は我慢して。

この回答への補足

あ、そうですね。200円から300円みたいになっていますね。申し訳ございません&ご指摘ありがとうございます。

2000円~3000円で探しています。
十四代は高すぎでした。学生には・・・。

補足日時:2005/05/01 18:24
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いきなり一本どどーんと買おうとしているのが
間違いなのでしょうか。

居酒屋さんにいっても、頼んでしまって飲めなかったらどうしようと思うと、躊躇してしまうんですよね。
でも、自分の好みを知るためには多少の投資は必要みたいですね。

うーん。

お礼日時:2005/05/01 18:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q十四代は、お店で飲むといくらくらいなんでしょうか??

お世話さまです。

おいしいと噂の「十四代」を飲んでみたいと思っています。

東京でもいくつか飲めるお店があるようですが、インターネットでは値段がわからないようです。

お店で飲んだ場合、1合おいくらくらいなんでしょうか?

他のお酒は値段が出ているのに、十四代などプレミア日本酒は値段表示がないということは、時期によって値段が変わるような場合もあるのでしょうか?

お酒は、あんまりくわしないので、お教え願います。

Aベストアンサー

勘違いしている方がいるようなので・・

他の銘酒と同じく、「十四代」にもさまざまなランクの品があります。

最高ランクのものでは720ml\10000~¥14000です。
普通のランク(という言い方も微妙ですが)は1800ml¥3000~¥4000です。

単に「十四代」と言ってしまうと一合¥600~¥3000の差が出てしまうわけです.

ピーク(というかブーム)は過ぎていますが
まだまだ普通には飲めないお酒です。

とりあえず、東京で全種類飲めるという店を.(価格は不明ですが)
http://www.akaoni39.com/

Q飛露喜を現地で購入するには?

11月の上旬に会津若松の方に行きます。

できれば現地の酒屋さんで飛露喜を購入したいと思っていますが、
良い方法はありませんか?
やはり、整理券を入手して販売日に行くしかないのでしょうか?(実質不可能でして・・)

どなたか良い購入方法をご存知のかた、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

飛露喜ですか・・・
残念ながら、現地でも普通に購入できることはありません。
ただ実は、廣木酒造において飛露喜が発売される以前から、福島県内向けに「泉川」という銘柄があって、これの全国向けブランドとして「飛露喜」という名称をつけて展開をしています。
そういうことで、泉川でも十分においしさを堪能できますし、これだったら比較的容易に買うことが出来ます。

Q十四代はどんな味?

一度でいいから十四代を飲んでみたいのです。できれば一升瓶で入手したいのです。

Aベストアンサー

 私も八王子で、無造作に瓶を外にだしている店をみたことがあります。
 そんなに手に入りづらいとは思いませんでしたが、現在東京で人気であることを考えると一升瓶で、というのはkeikeikeikeさんのなじみの酒屋さんが何かのつてを持っていないととても難しいでしょうね。
 大変おもしろい、「十四代購入への道」というページを見つけましたので、ご覧あれ。
 
 #2のritsu45さんが仰っている、高木酒造へ直接電話する方法ですが。直接お電話された場合は「個人でも一升瓶で○○(お好みのランクをどうぞ。吟醸とか斗瓶囲がいいとか)を購入できる、小売店を教えていただけませんか?」と最初に問い合わせられたほうがよいと思います。地酒を個人販売していることはまずめったにありませんから。特に高木酒造の地元、つまり山形から東海近辺にある酒屋さんで確率が高いと思います。
 
 そんなお出かけが面倒だという場合でも、ネット上ではたくさん出回っているみたいですよ。ヤフーオークションだけでもこれだけ出てきました。
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%BD%BD%BB%CD%C2%E5&alocale=0jp&acc=jp
 もし何かありましたら補足いただけるでしょうか。
 

参考URL:http://jizake.com/html/14dai.html

 私も八王子で、無造作に瓶を外にだしている店をみたことがあります。
 そんなに手に入りづらいとは思いませんでしたが、現在東京で人気であることを考えると一升瓶で、というのはkeikeikeikeさんのなじみの酒屋さんが何かのつてを持っていないととても難しいでしょうね。
 大変おもしろい、「十四代購入への道」というページを見つけましたので、ご覧あれ。
 
 #2のritsu45さんが仰っている、高木酒造へ直接電話する方法ですが。直接お電話された場合は「個人でも一升瓶で○○(お好みのランクをどうぞ...続きを読む

Q田酒がなかなか手に入らなくて困っています。

日本酒の奥深さに魅了された若輩者です。

以前、居酒屋さんで「田酒」を飲んだことがあり、
あの華やかな味のバランスに感動しました!

自宅でも飲みたいと思い、
いくつか酒屋さんや大手百貨店周りましたが、
「田酒はなかなか入らないねぇ」のとのこと。


どうか、田酒を手に入れる方法を教えて下さい!
首都圏なら、遠くても足を運ぶ気力はあります!

※ブローカー経由だと高額かつ品質が不安なので、
ちゃんとした酒屋さんで買いたいというのは贅沢なのでしょうか。。

Aベストアンサー

 田酒は、なかなかよいですね。
かなり前ですが、池袋の西武百貨店で購入したことがあります。昔は、隠れた銘酒だったのですが、いまは超人気銘柄のようですね。いまは西武百貨店にもないかもしれません。

以下のお店で、「田酒」は取扱商品に入っていました。
 すでに売りきれの可能性もありますので、各店にご確認ください。なくとも、発売予定時期を聞いておけば、そのころまた問い合わせすることもできます。すぐなくなるようですから。

池袋 升新商店
 http://www.masushin.co.jp/

赤坂 鈴木三河屋
 http://www.mikawa-ya.co.jp/

中野区 味のマチダヤ 
 http://www.ajinomachidaya.com/index.php
(ここは売りきれ)

東陽町 酒のクラカド
 http://www10.ocn.ne.jp/~kurakado/
※田酒純米大吟醸は冬に発売1回のみ
だそうです。
 いつこる発売か、お問い合わせください。

参考URL:http://www.densyu.co.jp/

 田酒は、なかなかよいですね。
かなり前ですが、池袋の西武百貨店で購入したことがあります。昔は、隠れた銘酒だったのですが、いまは超人気銘柄のようですね。いまは西武百貨店にもないかもしれません。

以下のお店で、「田酒」は取扱商品に入っていました。
 すでに売りきれの可能性もありますので、各店にご確認ください。なくとも、発売予定時期を聞いておけば、そのころまた問い合わせすることもできます。すぐなくなるようですから。

池袋 升新商店
 http://www.masushin.co.jp/

赤坂 ...続きを読む

Qフルーティーな日本酒ってありませんか?

タイトルの通りなんですが、
本当にフルーティーな日本酒ってないものでしょうか?
実は自分はビールやチューハイ、カクテルといったものしか飲めないのですが、
10年位前に、昔の職場の宴会で誰かが個別に注文した日本酒を少し飲んだのですが、
これがものすごくフルーティーで、スポーツドリンクのようで、柑橘系のさわやかさを感じるようなお酒でした、
「日本酒にもこんなおいしいのがあるんだ!」
と少し感動したのを覚えています、
その後、引越しや転職等があり、その時の情報を得る事が困難になり、
色々なお店や旅館等で、「凄くフルーティーですよ」と言われて飲んでみても、全て「これのどこがフルーティーやねん!」
という感じで全くお目当てのものに巡り合えません、
ちなみに、
「上膳水の如し」
も完全にダメでした
(全くフルーティーさを感じないばかりか、日本酒独特の臭み?
 みたいなものしか感じられませんでした)
ひょっとすると、そんなものは無い!!
という結論になるのかも知れませんが、
もしあるのなら、何とかあの感動を、日本酒の飲めない妻にも味合わせてあげたいのです。

タイトルの通りなんですが、
本当にフルーティーな日本酒ってないものでしょうか?
実は自分はビールやチューハイ、カクテルといったものしか飲めないのですが、
10年位前に、昔の職場の宴会で誰かが個別に注文した日本酒を少し飲んだのですが、
これがものすごくフルーティーで、スポーツドリンクのようで、柑橘系のさわやかさを感じるようなお酒でした、
「日本酒にもこんなおいしいのがあるんだ!」
と少し感動したのを覚えています、
その後、引越しや転職等があり、その時の情報を得る事が困難にな...続きを読む

Aベストアンサー

ひとつのキーポイントは、諸氏も述べていますが「精米歩合」です。
酒造米をどこまで削って芯を出すか、その度合いが高いほど「ヌカ」として取り除かれる部分が多く、雑味がなくなりますから、結果的にフルーティなお酒となります。
例えば精米歩合35%といったらお米の6割5分は削ってしまう、という意味です。
一般に「大吟醸」は精米歩合50%以下。即ち半分は削ってしまうということです。
さらに「純米」と名前が付くと、「米」「麹」「水」以外は加えていないということで、米の味がより強調されます。

さて、おっしゃっている「フルーティな香り・味」ですが、恐らく「吟醸香」ではないかと思います。
要件はいろいろありますが、ひとつは「精米歩合」、それと蒸米の水分調整、米の中心に向かって繁殖するタイプの麹菌の使用、「低温発酵」などの要件を満たしたお酒は、いわゆるフルーティな仕上がりとなります。
さらに「もろみ」の絞り方も「圧力を掛けずに、滴り落ちる雫を取るのか」「斗瓶取り」なのか、などで味わいも変わってきます。

日本酒ばかりは、飲んでみないとなかなか自分に合ったものは探せませんが、今までで驚嘆したのは「飛露喜純米吟醸 特撰純吟」です。
飛露喜自体がめったに手に入りませんが、絶対に飲んでおいて損はない逸品です。
4合瓶で2625円、この値段でこの味わいを知ってしまったら、他の日本酒はなかなか飲めなくなります。

ひとつのキーポイントは、諸氏も述べていますが「精米歩合」です。
酒造米をどこまで削って芯を出すか、その度合いが高いほど「ヌカ」として取り除かれる部分が多く、雑味がなくなりますから、結果的にフルーティなお酒となります。
例えば精米歩合35%といったらお米の6割5分は削ってしまう、という意味です。
一般に「大吟醸」は精米歩合50%以下。即ち半分は削ってしまうということです。
さらに「純米」と名前が付くと、「米」「麹」「水」以外は加えていないということで、米の味がより強調されま...続きを読む

Q久保田と八海山はどっちがいいお酒でしょうか?

長い付き合いの得意先からお年賀で久保田と八海山を頂きました。

ただ当方日本酒はあまり飲まないのでどちらか1本は「酒好き」の友人に上げようと思うのですが「貰って喜ぶ」のはどちらでしょうか?

参考までに久保田は「萬寿」で八海山は「大吟醸」とラベル表示してあります。

ちなみに得意先からは「中々手に入らない銘酒ですから是非飲んでみて下さい」と・・・・

さてどちらを上げればいいでしょうか?

Aベストアンサー

値段的にはほぼ同じくらいですので、好みの問題ですね。
ただ、どちらも「淡麗辛口」なので、普通の人には差がわかりにくいかと。

八海山大吟醸はネットで相場8500円くらい。
久保田萬寿は、メーカーの希望小売価格が8,169円。
ネットの相場で9000~10000円くらいです。

久保田という酒は、特約店契約を結んだ酒店のみで販売するというのが建前。
ですから、ネットなどで売られているのは「横流し品」と思われますので、プレミアがついています。

また、「萬寿」は「純米大吟醸」となります。
製法による違いではありますが、八海山大吟醸よりはランクが上です。
※詳細は日本酒の解説ページなどによく書かれていますので割愛。

どちらというと、久保田の方が希少価値が高いと思います。
ただし、最近の居酒屋などで高級酒として「八海山」の方が有名になってきましたので、一般的知名度は逆転しているかもしれません。
結局は好みの問題ですね。

久保田のウンチクなどを語れれば、こちらの方がありがたみがあるかと思います。
ご参考まで
http://www.asahi-shuzo.co.jp/brand/kubota-story/kubota-story.html

値段的にはほぼ同じくらいですので、好みの問題ですね。
ただ、どちらも「淡麗辛口」なので、普通の人には差がわかりにくいかと。

八海山大吟醸はネットで相場8500円くらい。
久保田萬寿は、メーカーの希望小売価格が8,169円。
ネットの相場で9000~10000円くらいです。

久保田という酒は、特約店契約を結んだ酒店のみで販売するというのが建前。
ですから、ネットなどで売られているのは「横流し品」と思われますので、プレミアがついています。

また、「萬寿」は「純米大吟醸」となります。
製法による違いで...続きを読む

Q久保田の万寿以上?

日本酒の久保田に万寿よりグレードが上のものがあると聞いたのですが知りませんか?
市場にはほとんど流通しないとか、造り酒屋が隠し持っているなど・・・うわさですが・・・本当なんでしょうか?

Aベストアンサー

それは、久保田ではなく、同じ朝日酒造が出している「得月」や「洗心」のことでは?

萬寿が精米歩合 35% なのに対して、それらは 28% まで精米しているので、そのような
噂がたつのではないか、と。

# 磨きゃあ旨いか、ってえと、そういうわけではないんですがね

参考URL:http://www.asahi-shuzo.co.jp/

Qワインセラーで日本酒やウイスキーなども保存できますか?

先日、一度飲んでから暫く手を付けていなかったブランデーを飲んでみたら、香りが飛んで消毒用のアルコールのようになっていました。
暑い地域の、それも二階(昼間は35度以上)に酒瓶を置いておいたので仕方ないと思い、何かいい方法は無いかと調べたのですが、ワインセラーはあっても他の酒を保存する装置が見付かりませんでした。
ワインセラーで日本酒などを保存しても大丈夫なのでしょうか?ご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

ウイスキーとブランデーは直射日光や極端な高温多湿がなければそんなに品質劣化は激しくないので家の中の比較的涼しい暗い所に置いておけば冷蔵の必要はありません。これは他のスピリッツや焼酎なども同様です。
日本酒の理想の保存温度は5℃以下なので、冷蔵庫が最も適しています。もしわざわざワインセラーの購入を考えておられるなら冷蔵庫を買ったほうがいいです。ちなみに一般的には早く飲むのが望ましい生酒ですが、何年か冷蔵庫内にほったらかしにしておくと美味しくなったりします。(開封前)

Q一坪何m2?

すみません、分からないので教えてください。
一坪何平米ですか?

Aベストアンサー

一 坪 = 3.30578512 m2

Q田酒「特別純米」の味がイマイチ

田酒「特別純米」(一升瓶2700円位で購入)の味について質問です。
12月に酒屋さんのネットで購入、「H24年7月25日」のラベルでした。

夏超えての販売に正直戸惑いましたが入手困難ですし贅沢よね、なんて思いつつ・・・

北台所で管理(光は密閉ダンボールにて遮断)3月に入り室温が20℃に近く上がってきたため開封しました。

開封した時、臭いというか後味がひどいんです。美味しい後の後味の悪さ
美味しさとは正反対のお味しかしません。
苦味でなく、科学物質的な感じ、紹興酒?古酒ってこと?それに近いものかもしれません。

2日目はセメダインのような臭いがしました。味は昨日と同じです。
それとも管理の問題なのでしょうか。たまたまの偶然だと思いたいです。

世間の皆様には美味しいのでしょうか??
田酒「特別純米」の味は個性的なのでしょうか?
素朴な味だと思っていたのですが。

ある方の意見では、「ラベルのH24年7月25日は、発売日、もしくは蔵出し日ではないでしょうか。
質問者が書いている特長は明らかに古酒のもので、23BYより以前のものだと思います。」

まさか、23BY以前を購入したかも、なんて思いもしなかったので。

安心して購入したです。
販売店への確認の仕方とか、よいアドバイスがあれば教えて下さい。
お願いします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆


田酒「特別純米」を呑んだ事がある方限定での書き込み回答でお願いします。

画像添付しています。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆

田酒「特別純米」(一升瓶2700円位で購入)の味について質問です。
12月に酒屋さんのネットで購入、「H24年7月25日」のラベルでした。

夏超えての販売に正直戸惑いましたが入手困難ですし贅沢よね、なんて思いつつ・・・

北台所で管理(光は密閉ダンボールにて遮断)3月に入り室温が20℃に近く上がってきたため開封しました。

開封した時、臭いというか後味がひどいんです。美味しい後の後味の悪さ
美味しさとは正反対のお味しかしません。
苦味でなく、科学物質的な感じ、紹興酒?古酒ってこと?...続きを読む

Aベストアンサー

田酒の特別純米ですね、飲んだことがあります。
仰っているような味はまずしないはずです。
多分、管理の問題だと思います。
ご存知のように日本酒はデリケートなものですから、冷蔵が出来るリーチで出来れば光をさえぎった状態で保管するのがいいのですが、もしかしたら販売店側で正しい保管をしてこなかったのかも知れません。
そもそも田酒は人気があって入荷したらすぐに売れるもので、しかも夏を越すまで持っていたいとは思わないものです。
それが5ヶ月も店に置いてあるというのは「出し惜しみ」していて、多少保管に難があってもブランドで売れると見込んでいたいのかも知れません。
ネットですから、確認のしようがありませんね。
もう一度どこかで購入されて、味を確かめるしかなさそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報