先日ディーラーより新車を購入しました。最初の1年間はその会社からリースという形です。実際の車検証を見ると所有者欄は「○○自動車販売」、使用者欄は「佐藤A男(自動車屋さんの個人名と住所)」となっております。この状態ですと私の名義でないので私の自動車保険に車両を入れ換える事は不可能でしょうか?おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

可能です。


現在、車両入替の手続きや新規契約のときは、車検証の写しが必要です。
その際、車検証の余白や専用の用紙に「自認証」というかたちで、自分の
所有物に間違いないということを一筆入れ署名・捺印すれば例え他人名義の
車であっても可能です。
加入の保険会社の窓口、代理店さんの所へ車検証をコピーしたものと印鑑を
持っていけばすぐにやってくれますよ。

--------------------------------------------------------
自認証フォーム
上記の車の所有者は○○○となっておりますが、実際の所有者は×××で
間違いありません。           日付  名前  印
    • good
    • 0

No3の補足です。



使用者欄に車屋さんの個人名が入っているのは結構あることです。とくに、その車屋さんが直ディーラーで
なく、いわゆる「街の車屋さん」の場合など。。。

保険会社に直接、手続きに行けば間違いなく出来ますが、専門でない代理店さん(車屋さんなど)では
出来ないというところがあるかも知れません。(同業者として恥ずかしいのですが・・・)
また、保険会社によっては使用者欄の「佐藤A男」さんが車屋さんであることを証明できるものを提出させる
ところもあります。(注文書や売買契約書など)

どちらにしても、そんなに難しいことではないので早めに手続きをとって下さい。
    • good
    • 0

リースの所有者名義については既出の通りですが、使用者名義がkyoronさんではないのが気になります。


今までこのようなケースは初めてです。
購入手続きの際にディーラーに新規登録に必要な印鑑証明・委任状・車庫証明・住民票などは提出しましたか?
契約条項できちんとされているならば特に問題はないと思いますが、契約書に名義をどのようにするかと書かれているかを確認してみることをお勧めします。
今後のトラブルを未然に防ぐ意味でも。
    • good
    • 0

2年目からは、ローンまたは、現金での購入に変更する購入法ほかと思います。



nihachiさんの指摘のように契約者が車検証の欄外に一筆をいれる場合と、代理店が同じように一筆をいれ、保険会社に承認を得ます。ただ、この購入法は、保険関係者によっては知らない方が多く、いろいろと聞かれると思います。保険会社の社員によっては、「できない。」と返事してくる場合もありますので、余り怒らずによく説明して異動処理をしてもらってください。
    • good
    • 0

慣習というか・・・。


ローンの場合、「所有権留保」という形になります。
リースですと、あくまでも「借りている」状態です。
いずれにしても、もしKyoronさんがローンやリース料を支払えなくなった場合に名義人(所有権者)の当然の権利としてディーラーが車を取り戻すことができるように所有権をKyoronさんに移さないでいるのです。要は「車の所有者は俺なんだから返せ!」と言えるようにしてあるわけです。もし支払いやリース期間が終わらないうちに所有権をKyoronさんに移してしまうと法律上「未払い」と「車」は別問題になってしまい、車自体を取り戻すことが困難になってしまうのです。
で、本題ですが、保険に関しては問題ないはずです。
契約内容がよくわからないのですが、「使用者」はKyoronさんでも おかしくないんだけどなぁ・・・。
もしかして「月々○○円で車が買える!」ってやつですか?私の勉強にもなるので良かったら補足してください。
    • good
    • 0

関係ありません



ローンで購入する場合は販売者の所有で登録されますになります
現金で購入した場合はあなたの所有で登録できます

慣習のようなものだと思ってください
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車保険と車両所有者について

先日自動車保険を更新して証券が届いたので、よく見ると、
車両所有者及び被保険者が個人の場合には他社運転危険担保特約(優先払)が
付帯されますと書いてあります。

現在、車検証の車両所有者は自動車販売会社になっています。
自分の名前にすると下取り、廃車時に印鑑証明とか揃えなきゃいけないので
自分の名前にはしませんでした。もちろん所有権留保はありません。

みなさんは所有者欄はどうしていますか?また名義変更の手続きをしてまでも
優先払いを付帯させた方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

kuro_chinさん、おはようございます

元々他車運転危険担保特約(他車運転)は、友人など家族意外の車を
借りて事故を起こしてしまった場合に適用される特約です
ただ原則友人の車についている保険を使い、被害者に補償されます
自分の保険を使用する場合は、例えば友人の車に家族限定特約が付与されている、年齢条件に自分があてはまらない(26歳未満担保特約が
ついているのに自分は25歳など)、損害賠償額が友人の保険額を超える
などの場合に支払いされます

いずれにしても友人の保険を通常使用することが考えられますので、
次回の等級も下がり、保険料は上がるため、迷惑をかけてしまいます
ところが優先払いですと、まず自分の保険から保険金額の補償がある為
友人には迷惑がかかりません

また会社によっては、通常対人・対物しか支払いができませんが、
自分の車両保険金額の範囲内で車両の損害についても補償されることも
あるようです

この優先払いの他車運転に関してはほとんどの場合、契約した保険内容に
より、どちらか決められてしまっているので、任意の選択はできないと思います
kuro_chinさんが、自家用車で、賠償被保険者が個人名であれば
自動付帯します
また所有者が法人(ディーラー・ローン会社)であっても、使用者が個人で
あれば、問題なく付帯できます

何かあった時のことを考えれば、優先払いのほうがメリットは大きいですので
そのままにすることをお奨めします

kuro_chinさん、おはようございます

元々他車運転危険担保特約(他車運転)は、友人など家族意外の車を
借りて事故を起こしてしまった場合に適用される特約です
ただ原則友人の車についている保険を使い、被害者に補償されます
自分の保険を使用する場合は、例えば友人の車に家族限定特約が付与されている、年齢条件に自分があてはまらない(26歳未満担保特約が
ついているのに自分は25歳など)、損害賠償額が友人の保険額を超える
などの場合に支払いされます

いずれにしても友人の保険を通常使用...続きを読む

Q自動車保険の車両所有者とは?

お世話になります。
同じような質問を検索してみたのですが、まだよくわからなかったので
質問させていただきます。
今回、自動車保険の更新にあたり、証書を良く見てみると
被保険者の欄に、車両所有者はディーラー名になっていました。
賠償使用者の欄は空白で、記載のない場合は契約者(契約者名は
主人の名前です)と書いてありました。
これってどういう意味なのですか?
使用者(賠償)が主人名義なので、保険の効力には問題は
ありませんよね?
無知ですみませんが、どなたか詳しい方、お教えいただけると
嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険加入の際 ポイントは3つ
契約者→保険料払う人
記名被保険者(賠償被保険者)→その車を主に運転する人 等級継承権利者 限定割引を含め補償はこの人を中心に考えます。
車両所有者→車検証上の名義がディラーの場合(所有権留保)使用者となります。
>被保険者の欄に、車両所有者はディーラー名になっていました。
ここは、継続更新の際にでもご主人に書き換えしていたほうが良いでしょうね。このままでもとりたててデメはないとは思いますが・・・。

あなたの場合 記名被保険者欄が空欄ですから契約者=記名被保険者(ご主人)となりなんら問題ありません。
保険料算出は契約者ではなく、記名被保険者により計算されます。

ローン返済後は車検証上の名義はきちんと変更すべきです。車検の際にされれば、多少手間が省けるのでは・・・・。
そのままにしていた場合のデメは、勝手に処分できません。
個人売買 譲渡されるときに名義上の所有者の印鑑が必要かと思います。
また不幸にして、名義人の車屋が倒産した場合に名義変更に手間がかかると思います。

Q自動車保険と自動車の所有者と実際に使う人との関係について

1 別居している義父の自動車を譲り受けることになりました。
 (1)自動車や任意保険の名義変更をしなければなりませんか?
 (2)任意保険の名義を変える場合、等級は引き継ぐことはできますか?
 (3)仮に任意保険の名義を変更しないまま、譲り受けた自動車を乗り続けることは違法ですか?

2 私名義の自動車を県外にいる息子に貸そうと思います。保険は子ども特約に入っています。今後、息子がアパートの駐車場で保管するようになります。
 (1)このようなケースでは、保険の名義変更が必要でしょうか?
 (2)名義変更をすると等級は継続されますか?

 ※1・2のケースが同時に今春訪れようとしています。経済的で合法的な方法を伝授してくださればと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1に関して、

  義父から車を譲り受けるとの事ですが、義父はもう車に乗らないのでしょうか?
  義父が違う車に乗り換えるのであれば、義父は自分の自動車保険に対して車両入れ替えを行うと思いますので、
  譲り受ける車は無保険状態だと思います。

  もう車に乗らない場合であっても、別居の場合は何も出来ませんから、
  義父には中断証明を取得してもらって自動車保険の契約を解除、
  あなたは自分の自動車保険の車両入れ替えをするか、
  あらたに新規契約する必要があります。

2に関して

  子ども特約はあくまでも、子どももたまに乗るからその時は保証しますって物です。
  子どもがメインで使用しているならば、事故時に保険は支払われないと思って良いと思います。(請求があれば調べるのですぐに分かります)

名義に関して

  自動車税の請求があるので、実際に払う人にすれば良いでしょう。
  息子さんの車の税金はあなたが払うんであれば、そのままで良いでしょう。

結論として

  あなたの保険は車両入れ替え(等級引継)
  息子さんは新規加入

  で良いと思います。

1に関して、

  義父から車を譲り受けるとの事ですが、義父はもう車に乗らないのでしょうか?
  義父が違う車に乗り換えるのであれば、義父は自分の自動車保険に対して車両入れ替えを行うと思いますので、
  譲り受ける車は無保険状態だと思います。

  もう車に乗らない場合であっても、別居の場合は何も出来ませんから、
  義父には中断証明を取得してもらって自動車保険の契約を解除、
  あなたは自分の自動車保険の車両入れ替えをするか、
  あらたに新規契約する必要があります。

...続きを読む

Q自動車保険の中断証明を使う際に、自動車の所有者名義が別居の親族の場合

新たに自動車を取得したので中断証明を使って保険に入ろうと思ったのですが、自動車を新規取得する際、現在の住所(アパート)では車庫証明がとれないので(実際には車はアパートの前にとめちゃってますが)やむを得ず別居の親族の名義で自動車を取得しました。以前保険会社に確認をとったところ、中断証明は基本的には所有者名義が別居の親族では適応できない(同居ならOK)けれども、書庫証明の関係でやむを得ない場合は、実際の所有・管理を契約者本人がしてるのであれば、一筆書いて中断証明の適応も可能とのことだったのですが、いざそうしようと思ったらできませんと言われてしましました。

Aベストアンサー

通常は車検証のコピーの余白に一筆書けば通るはずなのですが・・・。
一旦できるとしておいて、今さらダメはないですね。
ダメな理由をきちっと聞いてみてください。
どうしてもダメなら他の会社で契約しましょう。

Qオートローンで所有者がディーラーの場合の保険加入・・・

車を購入し、自動車保険に加入しようと思っています。
購入代金の半分をディーラーのローンにしたので、
ローン支払いの間、所有者はディーラーになるそうです。

その際、自動車保険には普通に加入できるのでしょうか?
所有者と保険の契約者(私自身)が異なる場合、加入できなかったり
保険の掛け金が高くなったり、それも保険会社によって違ったりするのでしょうか?

納車間近で保険加入を急いでいるのでどなたか教えていただけると
助かります。宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

普通に出来ますよ
って使用者に御自身の名前入っているでしょ?

車両名義と保険加入者の名義は一致しなくても平気です
その車両に保険を掛けるのですから
車両番号や車台番号などで照会します

基本的に車両名義は使用者になります
所有権の掛かる事項は大抵ディーラーか
債権者ですので問題はありません

それで保険料の差はありません
基本的に保険料は各社同一では無いので
元々の差はありますが
それは見積もりを取って比較するしかないでしょう


人気Q&Aランキング

おすすめ情報