痔になりやすい生活習慣とは?

市販のキャラクター生地について教えてください。

ネットオークションなどで、キャラクター生地を使って作った子ども用のかばんや
お弁当袋が売られています。でも生地には「製品化して販売することは禁じられています」と
書いてあります。
私も時間があった時にこんな事ができればいいなと思うことがあるのですが、
生地に書いてある言葉がどうも気になってできません。

本当のところ、市販のキャラクター生地を使って作った品物を売る事は法に触れる行為
なのですか。メーカーも知ってはいるけど個人が手作りで分ける程度ならと目をつむっている
のでしょうか。

名前を入れた袋などを作って売っている会社は、キャラクターの権利を持つ会社にお金を払って商売を
しているのか、そんな事も知らず、とにかく気になるのです。どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

6番です。


法律関係で再質問したほうが良いでしょう。私は商習慣として「生地に付された権利は生地を販売した時点で効力を失う」という旨で回答しました。
例.映画の権利は.家庭用ゲーム機用ソフトとして販売した時点で権利を失う。ただし.ケームソフト(に使われている画像等)の権利は存在する。したがって.中古品の販売を映画の権利(放映権かな)で制限できない。

「このプリントは契約により製品化して販売することは禁じられております」
という表記を正当化する著作権法上の権利が何条に存在するという内容の回答がありませんから。
映画業界は放映権関係の権利がありますが.他の商品に形態を変えた時点で該当権利を失います。
著作物をそのまま利用した場合.著作権がその効力を及ぼさないという判決はあります。
例.家庭用ゲームソフトに保存されているデータを書き換えて遊ぶためのデータの(販売か配布の)差し止めを求めた訴訟では.差し止めが認められなかった(マスメディア報道による)。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

とてもとてもお礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。知らない話をたくさん教えてくださり感謝しております。
ともかく私は気をつけて製作することにいたします。8番様のたくさんの具体的なお話は、本当に興味深く読ませていただきました。

お礼日時:2005/05/19 19:54

#3です。


キャラクター生地には、
「このプリントは契約により製品化して販売することは禁じられております。店頭でカットした布には著作権者の承認の上証紙貼付を省略しています」とあります。
証紙というのはたぶん音楽CDとかにある「著作権使用の許諾を得た証紙」だと思うのですが、となると、CDは自分で複製して売ったりしたらだめですよね?
それと同じ考えになるのでは。

今まで無条件で「キャラクター生地」を使うのはダメと思っていたので、深く考えていなかったのですが、
「契約で禁じられている」というのは、「個人的に楽しむための布」のためならキャラクターを使用してもいいけど、その布で作った作品を「商品化」するのはダメってこと?
そうなると生地会社とキャラクター会社で契約内容や、キャラクター使用料も違ってくるのかも。
ここは私の想像なのですが。

なんにしても、キャラクター生地でバックを作り、そのバックを使ったり人に見せたりするのはいいのですが、写真をとり、ネットにのせるとそれは「複製」にあたるらしく、著作権の問題が出てきます。
最近は「営利目的の複製」だけでなく「いかなる理由でも複製は禁止」もありますので、やっぱり個人的小規模でもキャラクター生地を使用したグッズの販売はしないほうが無難だと思いますが・・・。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

とてもとてもお礼が遅くなり、申し訳ございません。キャラクター生地と著作権や登録商標を問われないものをきちんと区別してやっていきたいと思いました。ありがとうございました。
でも具体的に考えると、意外と原価がかかるように思えて「商売」とまでは言えなそうです。趣味の範囲内で適当に楽しもうと考えました。
追記していただきまして、本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/05/19 19:51

4番です。

法解釈が変わったのでしょうか。

たとえば.反物の場合.無形文化財のだれだれの作った新作反物(新デザインの染物)を加工する場合.反物の加工賃は著作権者には一切払いません。
今では「キャラクター」と呼んでいますが.誰かがデザインした印と考えれば.染物の型紙が戦前では.相当品でしょう。専門の業者がいて.型紙を買ってきて.染物を作ります。地方の染物やなんて都内に買いに来てそのまま使って販売していました。
一部は.職人のデザインもあるでしょう(著作物ではなく.意匠)が.中には絵描きが書いた絵を彫りなおしている場合もありました(近所の高名な絵描きが食うに困ってアルバイトした時に問屋と喧嘩して以後作らなくなりましたけど。高名でない絵描きは小遣い稼ぎに絵を持ちこんでいました)。

反物の多くは.手書きの染物です。昔からの図柄は意匠でしょうが.独自のデザインのものは.著作物であり.反物にその著作権使用量が含まれているものと解釈するものと.記憶していました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもとてもお礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。知らない話をたくさん教えてくださり感謝しております。実際は権利を持っている人次第ということなのでしょうか。その都度、どう扱うかを決めている?
ともかく私は気をつけて製作することにいたします。

お礼日時:2005/05/19 19:44

著作権の勉強会をしたときに、そういうキャラクターものを販売するのは著作権法違反になると聞きました。


フリマなどで少量販売する分にはわからないので、いいという話も聞きましたが、ネットなど大勢の人が見るところでは販売は絶対にしないほうがいいです。
多額の賠償金を請求されることもあるそうです。

#1さんのおっしゃる税金についてですが、何かの本で利益が20万超えなければ申告の必要がないと読みました。
確かではありませんが、売り上げから必要経費を差し引いて利益が20万超えなければ申告の必要がないと聞きました。
本業でやるかサイドビジネスとしてやるかによって経費になるかならないかも違ってくるようですが…。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。お礼がとても遅くなり、申し訳ございませんでした。
賠償金を支払うお金があったら、趣味の延長でネット販売なんていたしません。とんでもない事なので、キャラクター生地での製作はしないでおきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/19 20:01

生地に登録商標等がはいっていない場合.


「特に法的問題はない」と記憶しています。というのは.材料である以上.それを加工して使用することは.該当商品の合法的使用ですから。逆に使用料を要求することは.権利の二重行使になりますので違法な行為になります。
例.特許を使った部品を組み込んだ製品を販売するときには.部品代に特許使用料が含まれているので特許の使用料は製品製造業者に対して請求できない(市販自動温度制御装置内臓恒温桶)。
例.専売法で販売が制限されている塩・タバコを免許を持つ販売店から購入して転売することは合法。だから.味塩とか塩味ラーメンがスーパーであふれている。

登録商標か入っている場合には.登録商標以外のものになりますので.登録商標を消す必要があります。
例.新日鉄から買った鉄板で作った車には新日鉄の文字を消す塗装がされている。パソコン外付け部品のパッケージとOSで表示される社名は別のもの。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とてもとてもお礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。知らない話をたくさん教えてくださり感謝しております。実際は権利を持っている人次第ということなのでしょうか。その都度、どう扱うかを決めている?
ともかく私は気をつけて製作することにいたします。

お礼日時:2005/05/19 19:43

もしかしたら違うのかもしれませんが、私はキャラクター生地で商品を作って販売することは


「著作権法」に違反するのだと思っています。
著作権を有する者に無許可で作品を営利目的で使用してはいけない・・・
というようなことなのでは・・・。
キャラクター生地でなくてもかわいい生地はたくさんありますので、
もしネットショップをされるときはキャラクター生地は使わないほうが
いいと思います。
私も趣味が高じて自作の布製バックをネットで販売しているので、
著作権は注意していることのひとつです。
税金については#1の方のおっしゃるとおりですが、
必要経費もろもろ引いたら売上がなくなってしまうので(涙)支払うまでになりません・・・。
いつかは確定申告したいです(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもとてもお礼が遅くなり、申し訳ございません。キャラクター生地と著作権や登録商標を問われないものをきちんと区別してやっていきたいと思いました。ありがとうございました。
でも具体的に考えると、意外と原価がかかるように思えて「商売」とまでは言えなそうです。趣味の範囲内で適当に楽しもうと考えました。

お礼日時:2005/05/19 19:48

「禁じられている」というのですから、なんかの法律に触れるんだと思います。



個人やお友達に作ってさしあげるのはまったくかまわないのですが、「お商売」にするとOUTです。

知り合いがデザインの仕事をしていました。
キャラクターをつけて販売する許可をもらうのはとっても大変なんですって。
デザインは製造会社がするんですが、「鼻が曲がってる」「品がないのでやり直し」とかチェックが入るそうです。ロイヤリティも高額なので、大量に生産しなきゃ割りが合わないのだ、とか。

ディズニーでも比較的ミッキーの使用権?がほかのキャラクターに比べて安いので、どうしてもミッキー柄が多くなるのだ、とか言ってました。
今は昔よりは安くなったんだとは思いますが。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

あのミッキーがほかに比べて安いだなんて、とても興味深いお話です。
他の方のご回答も考え合わせ、キャラクター生地には手を出さないのが懸命と判断いたしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/19 19:56

あまり詳しくはしりませんが。



仰る通り、ライセンス契約にひっかかると思います。

それと税法上、手作りのものを販売すると税金を支払わなければならないんですよ。
みなさんそこまで厳密にされていないとは思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。私には税金を払うほどの仕事はできないと思いますが…^^;
でもルールをしっかり知りたかったので、ご回答ありがとうございました。

都合でPCを見ない間にたくさんのご回答をいただき、感謝いたします。そして、たいへん勉強になります。
お礼はあらためて書かせていただきます。(NO.1さん、欄を使用してすみません)

お礼日時:2005/05/07 10:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャラクター生地で袋類を作り、バザーで販売すること

『法律』カテではありませんが、類似の質問を読みました。
もう少し掘り下げてお聞きしたいのです。

キャラクターのプリント生地には『商品化して売ることは著作権法違反』とあります。そのまま解釈しますと、自分(自宅)用以外に利益を目的として製品を作って販売することは法律違反、ということになりますが・・・。

1:手芸屋さんでは、入園・入学の時期に、袋物を母親に代わって作ってくれるサービスがある(材料費と製作料を支払うらしい)のですが、これは違反にあたらないのでしょうか?別にライセンス料など支払っているのでしょうか。
2:例えば、『代わりに作る手間賃をいただきます』という大義名分であればいいか・手間賃の範囲(不確かですが)を材料費に付加するのであればいいのでしょうか?
3:バザーで販売することは、どうでしょうか?(金銭が絡めば当然違反となりますが、実際には、著作権者にばれないとか、小規模なら取り締まりにくいとか、そういった厳密ではなく「しょうがない」範囲となるのでしょうか)

私個人の背景として・・・
法律の解釈についてはわかりません。ただ、趣味で洋裁をやっていて、袋物は子供が好むキャラクターに人気があるようです。仮に!販売するとしても、バザー関係です。ネット販売となると広く販売する形になるので、著作権にかかってくるのは当然だと思います。
まだ、実際に販売するかどうかというところではないのですが、詳しくお聞きできればと思いますので、よろしくお願いします。

『法律』カテではありませんが、類似の質問を読みました。
もう少し掘り下げてお聞きしたいのです。

キャラクターのプリント生地には『商品化して売ることは著作権法違反』とあります。そのまま解釈しますと、自分(自宅)用以外に利益を目的として製品を作って販売することは法律違反、ということになりますが・・・。

1:手芸屋さんでは、入園・入学の時期に、袋物を母親に代わって作ってくれるサービスがある(材料費と製作料を支払うらしい)のですが、これは違反にあたらないのでしょうか?別にライ...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 まず、私が今のところ知りえている、こういったケースの考え方を書いて見ます。

 例えば、絵画やイラストレーションが、Tシャツなどにプリントされ量産されることは、よくあるケースですよね。この場合、著作物といえるのはあくまでも原画のイラストレーションですが、それをTシャツに応用した場合には、著作物の二次的利用となるので、著作者の許諾なしには製作できないこととなります。

 キャラクターに関しても、イラストレーションの一種として考えれば同様です。ただし、著名な漫画のキャラクターを模倣された場合などで、その漫画のどのコマの絵を模倣されたのか特定できない場合がありえます。この場合にも著作権侵害が認められるのかということがありますが、著作権者に無断で「サザエさん」のキャラクターの絵が使われた事件で、連載漫画のどのコマの絵を模倣されたのかを特定できなくても、著作権侵害として認められたという裁判例があります。

 以上から考えますと、キャラクターを印刷することまでは、著作物の二次利用ということで著作権が発生すると思いますが、印刷された生地は工業製品というべきもので、もはや著作物とはいえないと思います。

 以上の考え方から、

1:手芸屋さんでは、入園・入学の時期に、袋物を母親に代わって作ってくれるサービスがある(材料費と製作料を支払うらしい)のですが、これは違反にあたらないのでしょうか?別にライセンス料など支払っているのでしょうか。

 作成された品物と類似している商品が市販されているようでしたら、「商標権侵害」になると思いますが、オリジナルの形ならば問題はないと思われます。

2:例えば、『代わりに作る手間賃をいただきます』という大義名分であればいいか・手間賃の範囲(不確かですが)を材料費に付加するのであればいいのでしょうか?

 「1」と同じお答えになります。

3:バザーで販売することは、どうでしょうか?(金銭が絡めば当然違反となりますが、実際には、著作権者にばれないとか、小規模なら取り締まりにくいとか、そういった厳密ではなく「しょうがない」範囲となるのでしょうか)

 「著作権」の侵害は金銭のやり取りの有無は関係ありません。その点は免責にはなりません。
 ただ、考え方としては「1、2」と同じでよいかと思います。

 問題点としては、作成された袋物と類似したものが市販されていないか、調べるのが大変かと思います。
http://www.jpo.go.jp/quick/index_sh.htm

 

参考URL:http://www.jpo.go.jp/quick/index_sh.htm

 こんにちは。

 まず、私が今のところ知りえている、こういったケースの考え方を書いて見ます。

 例えば、絵画やイラストレーションが、Tシャツなどにプリントされ量産されることは、よくあるケースですよね。この場合、著作物といえるのはあくまでも原画のイラストレーションですが、それをTシャツに応用した場合には、著作物の二次的利用となるので、著作者の許諾なしには製作できないこととなります。

 キャラクターに関しても、イラストレーションの一種として考えれば同様です。ただし、著名...続きを読む

Qキャラクターを模して手作りをした場合

こんにちは。
こちらで色々と検索させて頂き、キャラクターをプリントした生地を使用しての手作り品を販売することについては、違法であるという回答を拝見しました。

私も、子供の通園バッグを手作りしようと思っているのですが、入手したキャラクタープリントの生地の全体柄がこまかい為、子供が自分の物と一目で判別できないと困ると思っています。
そこで、そのプリントの中にあるキャラクターの絵を自分で描いて、アップリケにしてカバンに縫いつけようかと思い付きました。

販売などは一切しませんし、全くの自己使用です。
アップリケにする為の下絵はプリントにある絵をそのまま写すのではなく、キャラクターを真似て自分で描きます。

こういった場合でも、プリント生地のみならずアップリケもキャラクターの絵を使うという事に著作権に触れるなどの問題がありますか?

また、キャラクタープリントを使用した作品を写真にとってWEB上で公開する場合も、二次使用になるからダメだという回答を目にしましたが、作品の販売目的であったり、同じような作品の作成を請け負う為のサンプルとして掲げるなど、商用目的で公開したのでなくとも、違法になるのでしょうか?

よろしくお願いします。

こんにちは。
こちらで色々と検索させて頂き、キャラクターをプリントした生地を使用しての手作り品を販売することについては、違法であるという回答を拝見しました。

私も、子供の通園バッグを手作りしようと思っているのですが、入手したキャラクタープリントの生地の全体柄がこまかい為、子供が自分の物と一目で判別できないと困ると思っています。
そこで、そのプリントの中にあるキャラクターの絵を自分で描いて、アップリケにしてカバンに縫いつけようかと思い付きました。

販売などは一切しません...続きを読む

Aベストアンサー

まず、お子さんのカバンにキャラクターのイラストを付ける方ですが、これはまったく問題ないものと思われます。著作権法30条1項により、個人・家庭内およびこれらに準ずるごく限られた範囲において使用することを目的とする場合には、著作物を複製することが許されています。

複製とは、実質的に同一のものを再製することをいいますから、プリント生地をそのまま利用しても良いですし、自分の手で描き写しても構いません。

また、多少のアレンジを加えること(たとえば色を変えるとか、リボンをつけるとか、衣装を変えるとか)も、許されます(同法43条1号)。

ただし、後半の、これを写真に撮ってウェブで公開する方は、原則としてダメというのが法律的な回答になります。

二次使用だからというのは正しくありません。ウェブを通して作品を公衆に見せる権利は、著作権者のみが持つものです(同法23条:公衆送信権)。したがって、権利者でない者がその行為をすると、権利侵害となります。

上記の30条は、私的使用のための「複製」が無許諾でできると規定されているだけであって、「公衆送信」することまでは許されません。ですから、お子さんのカバンにキャラクターイラストを描くのは自由にできますが、それを写真に撮ってウェブで公開することは権利者の許諾が必要ということになるのです。(もっとも、お子さんの写真を撮ったときに、たまたまそのイラストも写っていたというのは、もとより問題ありません。)

なお、ウェブ上で公開することは、上記のとおり権利侵害に当たり、その前段階として写真に撮るという複製行為を行っていることになります。この複製は、「私的に」使用するためではなく、権利侵害行為の前提として行うものと評価されます。
したがって、複製することについても権利侵害となり、改変についても権利侵害となる場合が出てきます。

・・・とはいえ、常識的な使い方(著作者や著作権者の名誉感情を刺激しない程度)をしていれば、ウェブ上で紹介することも可能だとは思います。著作権侵害は、権利者が訴え出て初めて問題とされるものですから、クレームをつけられることがない程度の利用実態であれば、現実的な問題はないというのが普通です。

ですから、上記のとおり、ウェブ上で公開することについては、必ずしも適法な行為とはいえない場合がある、という点を認識された上で、クレームがあればただちに対処できるようにということを頭の隅において置かれれば、良いのではないかと思います。

まず、お子さんのカバンにキャラクターのイラストを付ける方ですが、これはまったく問題ないものと思われます。著作権法30条1項により、個人・家庭内およびこれらに準ずるごく限られた範囲において使用することを目的とする場合には、著作物を複製することが許されています。

複製とは、実質的に同一のものを再製することをいいますから、プリント生地をそのまま利用しても良いですし、自分の手で描き写しても構いません。

また、多少のアレンジを加えること(たとえば色を変えるとか、リボンをつけるとか、...続きを読む

Qキルティング生地の残りの活用方法

タイトル通りですが、キルティング生地の残りの活用方法を教えていただきたいです。

普通の生地なら小物を作ったり、生地同士を合わせて何か作るのに活用できますが、
キルティング生地ってどうしたらいいのでしょう?
子供の通園バッグを使った残りの生地ですが、キルティング生地は値段も高めだし、捨てるのも勿体なくて何かできないかな~と思いました。

何でも結構ですので、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

残り生地がどれぐらいかにもよるとは思いますが…

ある程度まとまって残っている場合は
裏地とファスナーを付けて、ミニポシェットを作ったりします。
子供とバザーやお祭りの時に小銭を入れてあげたり
ちょっとしたハンカチとティッシュを入れて持たせたり。

http://www.peachmade.com/NewFiles/topics_24/24_top.html
こういう感じとか、小さいものを。

それから、ちょっとした鍋つかみだったり。

小さい端切れはやはりバイアステープでくるんで、コースターです。
この時期冷たい飲み物は結露するのと
子供がすぐ手前にコップを置いてこぼしそうになるので
定位置を知らせるためにも使って重宝してます。

あとは子供が女の子の場合はお人形のお布団を作ったりとか。

男児でもポーチとか作ってあげたら、こまごましたおもちゃを入れたり
マットにして、棚の上のおもちゃの下に敷くとか、ペンケースを作ってあげるとか
何かしら用途はありますよ。
うちは細身のペンケースに鉛筆2本と消しゴム、とか入れておくと
お出かけの出先でお絵かきさせるときとかに便利です。

残り生地がどれぐらいかにもよるとは思いますが…

ある程度まとまって残っている場合は
裏地とファスナーを付けて、ミニポシェットを作ったりします。
子供とバザーやお祭りの時に小銭を入れてあげたり
ちょっとしたハンカチとティッシュを入れて持たせたり。

http://www.peachmade.com/NewFiles/topics_24/24_top.html
こういう感じとか、小さいものを。

それから、ちょっとした鍋つかみだったり。

小さい端切れはやはりバイアステープでくるんで、コースターです。
この時期冷たい飲み物は結露するのと
子供...続きを読む

Qドミット芯とキルト芯の違い

ドミット芯とキルト芯というのはどういった違いがあるのでしょうか?

主に接着タイプを使用するのですが、パリッと仕上がるものとふわっと仕上がるものがあったり、接着のりがスパイダーのものと全体に小さな糊の粒がついているものなどがあるみたいなのですが、この辺の違いで区別しているのでしょうか?
自力で結構調べましたがはっきりした答えが出ないのです(涙)

お店だと何となく使い心地を触って確かめて買えるのですが、
ネットで買う時に困っているのでぜひ区別を教えてください。

Aベストアンサー

キルト芯はごく普通の綿状の芯です。薄いもの、厚いもの、ポリエステルのもの、コットンのものなど色々あります。
ドミット芯はキルト芯の裏に、言ってみればネット上の裏をつけたものです。伸びにくいので、バッグの持ち手や、ミシンでプレストキルトを作るときなどに使います。
接着芯はバッグを作るときに使うと張りが出ます。
それぞれメーカーによって使い心地はさまざまです。
作るものの目的によって選ぶのが良いと思います。

Q商用利用可能な生地か分かる方教えて下さい

生地屋さんで購入した生地が、商用利用不可なのではないかと気になり調べたのですが、
外国の生地のようで、英語のサイトばかりで分かりませんでした。
多分、商用利用不可な生地なのではないか、と思うのですが、
ご存知の方がいればと思い、質問させていただきます。

生地の耳には、

ROBYN PANDOLPH
©2012 RJR Fabrics

と書かれています。
USAの RJR Fabricsから出されているROBYN PANDOLPHさんがデザインした生地なのかな?
という程度の情報しか分かりませんでした。

生地としては、白と水色のドット柄で、端の方は白地に水色のドットですが、中央に行くにつれて
水色地に白のドットに変化している模様です。

もし分かる方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答がつかないようなので・・・

さて、この生地でしょうか?
http://www.ebay.com/itm/HOPE-COVE-SPOTS-BLUE-SHABBY-ROBYN-PANDOLPH-QUILT-CRAFT-FABRIC-CHIC-1-2yd-/400271888668

まあ、個別に判るかといえばNOです。使った事がないですし、
使用予定者ではないのでメーカーに問い合わせる理由もなく・・・。
ですが全般的なことのみ答えます。

まず前提として、米国では商標権がある場合はRマークを表示する義務があります。
cマーク=著作権については自然発生的ですので、
記載があってもなくても問題ではありません。
この生地はその図案に対する著作権のみ表記しています。
(だからといって、RJRとRobyn pandolph間のライセンス契約がないとはいえませんが)

さて本題です。
米国生地(ライセンスのあるものも含む)から作った
手作りした手芸作品を販売するということですね?

1.商用非商用について・・・・
 非商用(noncommercieal use only)の生地耳の記述等に
 強制力を持った法的根拠はない。米国において州法・連邦法に規定がない。
 
 補足;もし仮にメーカーが強制する場合は、購入時に書面によるメーカーと購入者間の
    契約を行わなければならないとしています。(自由事前契約)
 
2.正規に購入されたライセンス生地であり、それが証明できること。
 cマーク=著作権侵害でないことを証明します。 
 レシート・数量明細等は、確実に保管。

3.ただし、商品名・商品説明には、十分に注意を払った、
免責条項=Tabberone disclimer を明記すること。
 (商標権等の侵害をしないために明記します。)
  Tabberone disclimer は 検索かければ出てきます。
 英文が判らないなら、翻訳を利用。

リバティなど、この3つを踏まえた上で商用可としていますね。

RJR fabricsも当然ですが、米国法の下に置かれているので
正規のライセンス生地購入で免責を行ったうえでなら作品販売が可能でしょう。
リバティの場合は日本代理店が存在しますので日本語で書いてもよいでしょうが
日本代理店の存在しないメーカーについては、
英文表記も付属させることが望ましいと思います。

ですが、ただ人から商用利用可だと聞いたからOKと安易に飛びつくのは早計です。
基本的には、商用=商売なのですから、HPなどで公表していない場合は、
個別にメーカーに使用予定者が問い合わせるべきでしょう。
リバティのように、免責を行うように指示されるかもしれません。
全くの条件なしでOKが出るかもしれませんが、その企業のポリシーによります。
各HPの下やcontactにちゃんとメアド記載がありますよ。
文面が判らないなら、翻訳にかけるか英語板で。

一度経験すれば、応用できますから、
すべての生地でのこういった悩みから開放されるのではないでしょうか。  

回答がつかないようなので・・・

さて、この生地でしょうか?
http://www.ebay.com/itm/HOPE-COVE-SPOTS-BLUE-SHABBY-ROBYN-PANDOLPH-QUILT-CRAFT-FABRIC-CHIC-1-2yd-/400271888668

まあ、個別に判るかといえばNOです。使った事がないですし、
使用予定者ではないのでメーカーに問い合わせる理由もなく・・・。
ですが全般的なことのみ答えます。

まず前提として、米国では商標権がある場合はRマークを表示する義務があります。
cマーク=著作権については自然発生的ですので、
記載があってもなくても問題では...続きを読む

Q布に印刷する方法を教えて!^^;

パソコンで取ったイラストの素材を、布に印刷する方法を教えてください!

プリンタを使用する方法、しない方法、どちらでも構いません。

対象は、バンダナのような材質の布です。
イラストのサイズは、5cm~10cmくらいです。

急いでます!
誰かヘルプー(T∀T)

Aベストアンサー

こんばんは、はじめまして。

一番かんたんなのは、イラストをアイロンプリント紙に反転印刷して、布にアイロンプリントすることです。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20060220/229887/
アイロンプリント紙は用途によっていろいろあります。
http://www.sanwa.co.jp/product/yosi/inkjet.html

また、プリンタに直接印刷できる布地もあり、魔法の布シリーズやコットンクロスという名前です。
http://www.inkmax.jp/project/index.htm
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=JP-NU1&cate=1

実はこういう手芸は「パソコン手芸」と言いまして、お教室もありますが、イマイチ広がってませんねえ。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kato/syugei-e.htm

Qハンドメイド雑貨を販売している方に質問です

こんにちは。
最近オークションやハンドメイドのサイトで、素人の方が手作りの作品を販売しているのを見かけます。
オークションだと「素人だから縫い目などちゃんとしてません…」みたいな言い訳が多いですよね。
やはり「お金をとって売る」となると、「素人だから…」と言い訳はできないような気がします。
プロまではいかなくても縫製がしっかりしていたり、技術的にクレームが来ないだけの作品だと自信を持って販売されているのでしょうか?
ちゃんと洋裁学校などで洋裁を習った方がやってらっしゃるのか、手先が器用で自己流であくまで趣味の延長なのか…。

というのもネットショップを立ち上げている友達に私が作ったハンドメイド雑貨をお店に置かせて欲しいと言われました。
友達の子供にプレゼントしたバッグを気に入ってもらえたことがきっかけです。
洋裁はちゃんと習ったわけではなく自己流で家庭用コンピュータミシンで作りました。
その友達の姉妹が服飾専門学校に通ってらしたそうですが、その人が見ても「きれいに縫えている」出来だったようです…。
でもプレゼントなら自分の自己満足を人に押し付けるようなものですから、多少下手なところがあっても「ただ」だから許されると思うのです。
でも「売る」となると話は別ですよね。
クレームのことを考えると友人にも迷惑がかかるし、素人の私が作ったものを売っていいのか分かりません。

もし、売るならはじめはオークションで試したいと思っています。
「素人で…」のコメントを出している人にも、やはりクレームなどはあるものなのでしょうか?
それとも不器用でぜんぜん手芸ができない人はちょっとしたミシンを使うものでも「すごい!!」と思うらしいので、素人作品でもクレームはなく「かわいい」と喜んで買ってもらえるのでしょうか?

こんにちは。
最近オークションやハンドメイドのサイトで、素人の方が手作りの作品を販売しているのを見かけます。
オークションだと「素人だから縫い目などちゃんとしてません…」みたいな言い訳が多いですよね。
やはり「お金をとって売る」となると、「素人だから…」と言い訳はできないような気がします。
プロまではいかなくても縫製がしっかりしていたり、技術的にクレームが来ないだけの作品だと自信を持って販売されているのでしょうか?
ちゃんと洋裁学校などで洋裁を習った方がやってらっしゃるのか...続きを読む

Aベストアンサー

私はミシンを使うものではないので参考になるかわかりませんが・・・。
小物を主にオークションで販売しています。(自己流で趣味の延長です)

まず、「素人ですので・・・」はやはり私も記載しておりますが、ほとんどの方は言い訳ではなく「既製品ではない」ということを主張しているのだと思います。私自身それなりの自信は持ってますしクレームにも対応するつもりでやってます。
が、買ってくださる方はやっぱり自分では作れない人でしょうから喜んでいただける場合がほとんどですし「手先が器用で羨ましい」なんてこともしばしば言われます。
やっと1年以上経ち今のところクレームはありませんが私の場合は小物なので使い方によってはすぐに壊れてしまったりで相談を受けることはあります。そこをしっかり対応することで「他では買いません」なんて仰ってまたお買い物してくださる方もいます。

私は服等は作れないので時々手作りのものをオークションで買ったりしますが、とても綺麗に作られていて文句の付けようがない物もありますし、正直作れない私から見ても着れるような物ではない物が届いても、向こうも素人だと仰っている以上何も言えない場合もあります。そうなると「素人で…」は結果的に言い訳になっているのかもしれませんが^^;
そんな理由からオークションではクレームはほとんどないと思います。というか手作り品を好んで買う方はそれなりの理解があってクレームを付けたがるような方はほとんどいないという勝手なイメージがあります。

逆にショップとなると手作りでもクレームはあるようです。
ショップをしている知人もいますが、オークションより更に色々なお客様がいると思います。意味不明なイチャモンのようなことを言う方もいるらしいですし他のお店からの嫌がらせも稀にあるそうです。
オークションではクレームを出しても無視されて泣き寝入り・・・なんて話をよく聞きますがショップはそういうわけにはいきませんものね。大変なことだと思いますよ。
そういうことを考えるとご友人の方は質問者様を信頼しているのでしょうし、自信もあるのでしょうし、万一クレームが来たとしても責任を持って対応する覚悟みたいなのがおありだと思います。絶対に軽い気持ちではないと思いますので心配いらないと思いますよ^^
自己流がダメとか家庭用ミシンがダメとかは買う方が決めることだと思いますし難しいですけど買ってもらってしかも喜びの声をいただけた時はこの上なく幸せな気持ちになります。
頑張って下さいね♪・・・・長文失礼致しました。

私はミシンを使うものではないので参考になるかわかりませんが・・・。
小物を主にオークションで販売しています。(自己流で趣味の延長です)

まず、「素人ですので・・・」はやはり私も記載しておりますが、ほとんどの方は言い訳ではなく「既製品ではない」ということを主張しているのだと思います。私自身それなりの自信は持ってますしクレームにも対応するつもりでやってます。
が、買ってくださる方はやっぱり自分では作れない人でしょうから喜んでいただける場合がほとんどですし「手先が器用で羨まし...続きを読む

Qハンドメイド雑貨の販売、著作権について

以前、ネットで見かけたネコ型のクッションが気に入り、自分で真似てそっくりに作ってみました。(作り方は画像をプリントアウトし、拡大して型紙を作り、ネコの表情も似せて完成。)そのクッションは数年前にあるインテリアショップで販売されていて今は売られていないようです。

私がその自作クッションを販売すると違法ですよね?
どうしたらハンドメイド雑貨として堂々と販売できますか?


ネコのデザインをクマにしたらいい?
素材を変えたらいい?
ネコの姿勢を変えたら?(本物は歩いている姿、私のは座っている姿のように)

Aベストアンサー

間違えやすい部分かもしれませんが、著作権というものは著作物に対して発生する権利です。あなたがクッションを作ったのならば、そのクッションの著作権の権利者はあなたです。真似て作ろうが関係なく作成者の権利です。

アニメや漫画のキャラクターのイラストをあなたが書いてクッションにしても著作権上問題はありません。ただし、アニメのワンシーンの画像をコピーしてそのまま使用した場合には著作権の侵害に当たります。

なので著作権上は問題ないでしょう。


問題になる可能性があるのは著作権ではなく産業財産権(特許権とか意匠権とか)です。ちなみに著作権を管理する省庁は文部科学省で、産業財産権を管理する省庁は経済産業省になります。なので、その点からもかなり異なる権利だということが分かるでしょう。著作権は作成した時点で権利が発生します。何の登録も要りません。一方で産業財産権は、お金を払って登録をして期限付きの権利を発生させるという性質の権利です。

で話を戻しますと、もしもそのインテリアショップが、そのキャラクターの意匠登録をしていた場合、意匠権が発生しておりそれを無断で使用することはできないことになります。

が、通常インテリアショップ独自のキャラクターにわざわざお金を払って権利の保護を求めるケースはまずないでしょう。そういう意味では、意匠権上も問題は無い可能性が高いです。一方でアニメのキャラクターなんかは意匠登録をしています。それを使ってかなりの金儲けができますから、他人に勝手に商品を出されて売り上げを侵害されたくないですもんね。

ということでショップ独自のものなら意匠登録などしておらず使っても法律上は問題は無い可能性が高いとは思いますが、法に触れなければ何をしてもいいのかという話です。もし真似をしたいのなら、「あのキャラクターすごく好きだったんですけど、真似て作成してもいいですか?」という質問をしてみるとかした方がいいと思います。


>どうしたらハンドメイド雑貨として堂々と販売できますか?

回答としては「ショップに使っていいか尋ねる」ということになります。

間違えやすい部分かもしれませんが、著作権というものは著作物に対して発生する権利です。あなたがクッションを作ったのならば、そのクッションの著作権の権利者はあなたです。真似て作ろうが関係なく作成者の権利です。

アニメや漫画のキャラクターのイラストをあなたが書いてクッションにしても著作権上問題はありません。ただし、アニメのワンシーンの画像をコピーしてそのまま使用した場合には著作権の侵害に当たります。

なので著作権上は問題ないでしょう。


問題になる可能性があるのは著作権ではなく産...続きを読む

Q洋裁 ダブルガーゼ 洗濯

洋裁初心者です~。よろしくお願いします。
ダブルガーゼで初めてお洋服を作る予定です。
作る前に洗濯機にかけると、生地がかなり縮んでしまいました。
ダブルガーゼを使用するさい、裁断するまえに生地を洗うのは正しいのでしょうか。
また洗い方のコツがあればお教えいただけないでしょうか。
そのあとはもちろんアイロンをかけて準備おっけ~なのでしょうか。

本当の洋裁初心者です;
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

洗濯機を回してしまいましたね?裁断する前の生地は、「洗濯機にかけてはいけません。」端がほつれるし、しわしわになるし、その後の作業を考えると、良いことはありません。
お店で洗濯機で、、、と聞いたと思いますが、それは『水通し』のことです。洗うのではなく、水に浸すことです。

綿や、麻など天然素材で、直接肌に触れるものの場合、あるいは、作った後、自宅でじゃぶじゃぶ洗って着用する場合など、生地についている「のり」を落として肌なじみを良くしたり、縮み分を裁断前に縮ませてしまうことにより、縫製後の歪み、変形を少なくするためにします。綿でガーゼでしたら、縮みがでますが、それは縮んでよかったのです。
ただし生地によっては風合いがかなり変わります。お店ではシャキッとしていたものが、「のり」が落とされて、想像以上にソフトになってしまうことがあります。「のり」は悪者ではなくて、縫いやすくするために加工しています。

水通しの方法:
洗面器、洗濯機、お風呂など水の貯められるところに、水、またはぬるま湯をはります。生地がつかるだけで十分。生地の大きさによって変える。洗剤は入れません。

生地屋さんで畳んだ状態のまま(厚ければ、たたみを開きます。)はった水の中におろします。生地が水を吸ってゆっくり落ちていくのを待ちます。

完全に浸かるだけの水があるか確認したら、そのまま30分ほど放っておきます。たたまれた奥まで水が入るのを待ちます。
ガーゼはすぐでしょうが、パンツ用など、固かったり、厚いものは時間がかかります。たたみを開いてみて、水のいってない部分があれば、畳み直したりして全体に水が入るようにします。

しばらく放っておいて大丈夫です。完全に水が入ったら脱水しますが、これは脱水機で良いです。これもたたまれた状態のまま脱水します。ただし、回しすぎないこと、水分残ってるかな、だけど、したたるほどでは無いなくらいの加減です。水分が多すぎると、重みで生地が強く下に引っ張られ、変形して干しにくいですから、加減してください。

干す時は、洗濯バサミだと跡が残るので、ポールにかけて干します。ポールにかけるとついポールのところだけ横に引っ張りがちですから、生地がまっすぐになっているかチェックしてください。大きく広げて乾かします。

なんとなく水分残っているかな?くらいの時にドライアイロン(スチームを入れないアイロン)で乾かします。水分が残りすぎているとアイロンで変形させてしますので、ほとんど乾いてる状態でいいでしょう。あるいは、忘れて完全に乾いちゃったらスチームアイロンで整えます。
以上。

何色も生地を買った場合は、別々に水通ししないと色移りしますので注意。デニムなどは、かなり色落ちする可能性があるので、色が気に入っているなら、水通ししなくていいでしょう。そのかわりスチームアイロンをまんべんなく十分にかけて縮ませちゃいましょう。(明らかに縮んだなというほどは縮みません)

洋裁初心者さん、応援します。

洗濯機を回してしまいましたね?裁断する前の生地は、「洗濯機にかけてはいけません。」端がほつれるし、しわしわになるし、その後の作業を考えると、良いことはありません。
お店で洗濯機で、、、と聞いたと思いますが、それは『水通し』のことです。洗うのではなく、水に浸すことです。

綿や、麻など天然素材で、直接肌に触れるものの場合、あるいは、作った後、自宅でじゃぶじゃぶ洗って着用する場合など、生地についている「のり」を落として肌なじみを良くしたり、縮み分を裁断前に縮ませてしまうことに...続きを読む

Q【ヤフオクにてハンドメイド品の出品について】

ヤフオクにてハンドメイドのティッシュケース等を出品したいのですが、子供の好きなキャラクター物などはガイドラインの違反になるのでしょうか?詳しい方教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も長い間の疑問なんですよね^^;
今のところ作る気はないけど、気がむいたら作るかもしれないし、
もし作った場合に出品していいものかどうかの判断が出来ないんですよね・・・。
ということで、この機会にヤフオクに問い合わせしてみました。
「例えば、キティちゃん・ムシキング・アンパンマンのようなキャ
ラクターがプリントされている布を購入し、
その布でハンドメイドし出品することは、
ガイドライン違反(著作権違反?)に当てはまるのでしょうか?
布を購入していることから、複製には当てはまらないと思うの
で、著作権違反ではないような???
いかがなものなのでしょうか?」
↑これが問い合わせ内容です。
「出品につきましては、ガイドラインなどをご参照いただき、お客様ご自身のご判断にて、出品を行ってくださいますようお願いしております。
お力になれず申し訳ございませんが、悪質な出品者の助長を防ぐためにも、
すべてのお客様に対して、個別へのご案内を控えさせていただいておりますので、ご理解いただけますと幸いでございます。
なお、禁止行為や、禁止出品物につきましては、以下のヘルプページにも記載いたしておりますので、よろしければご参照ください。
・・・」
↑これが回答でした。

全くもって、不明瞭な回答ですね^^;
しかし、私個人の感覚、意見では、#4さんのように、
キャラクタープリントは、布を販売している会社、
ミシンにキャラクター刺繍など内蔵されているものは、その機械会社、
などと著作権に関しては、余り厳しくないように思えるのです。
あまりにも悪質な場合を除いてはのお話ですよ?^^;

「ビーズを使って、キティの顔を作り、それをブローチにして出品する」
この場合は、明らかに著作権違反だと思います。

あとは、キティグッズは100円ショップなどでもいっぱい売られてますが、
他のキャラクターすべてが同じように扱われているということはありません。
アンパンマンのようにアニメ発、キティのようにキャラクター発、
そういうものでも違いがあるのかもしれません。
そのキャラクター会社によっても著作権が緩かったり、厳しかったり。

例えば、キティ柄の布でハンドメイドしたい場合、サンリオに聞いてみるとかもアリかもしれないですよ。
もし、ヤフオクに指摘されたときに「サンリオには問い合わせし、了承を得ています」などと答えようがありますし。
キャラクター会社に「貴社のキャラクターがプリントされている布でバッグなどを作り、ネットオークション等をしても良いのでしょうか?」
と聞き、その回答によって対応の範囲が狭くなりますしね(疑問範囲が狭くなる)。

私の回答も不明瞭ですが^^;

私も長い間の疑問なんですよね^^;
今のところ作る気はないけど、気がむいたら作るかもしれないし、
もし作った場合に出品していいものかどうかの判断が出来ないんですよね・・・。
ということで、この機会にヤフオクに問い合わせしてみました。
「例えば、キティちゃん・ムシキング・アンパンマンのようなキャ
ラクターがプリントされている布を購入し、
その布でハンドメイドし出品することは、
ガイドライン違反(著作権違反?)に当てはまるのでしょうか?
布を購入していることから、複製には当て...続きを読む


人気Q&Aランキング