アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

預金はいくらあれば安心でしょうか?

23歳の女です。
高卒で働き始めて、地方で1人暮らしをしています。


現在の預金が約590万、NISAとiDeCoで110万
合わせて700万くらいの資産です。

投資の割合を増やしたいのですが、預金はいくらくらい残しておくと安心でしょうか?
ネットでは、1年分の手取り分だとか、給料3ヵ月分だとか、いろいろな意見があって悩みます。
境遇によっても変わると思うため、もし皆さんが私の立場だったらどのくらい預金に残すか、教えていただきたいです。

車検や税金などの予定できる出費の分は、更に別で残しておくつもりです。

A 回答 (6件)

7様 最低月額必要分算出し 家賃・食費・年金支払額・納税額 等


を1年分算出する。で その1年分を前払い一括 と仮定
ぎり余裕持って 生活出来る なら(70万円 等)よって 私なら
米国株BLK613.12$ 等を560万分・買
預金=30万にします
全て自己責任で^^
    • good
    • 0

一日9万つかえば一年で108万10年で1080万20年で2160万


退職して働けない時の生活費の一部として2000万
退職金1000万 合計3000万は必要だと思います
個人年金と満期付生命保険にお金を残します
株は0になることがありますから私はしていません
家賃を支払っていたら収入がなくても支払うことになりますから
たとえ5万として一年で60万20年で1200万が消えていきます
いつまで生きるかも考えて貯蓄は残してください。
    • good
    • 0

質問者さまの場合はもう十分にあると思います。


あとは今のペースをなるべく崩さないことでしょう。
赤字が数ヶ月続いたら改めて考えてください。
    • good
    • 0

・高卒からとはいえ、若いのに資産額はしっかりあるかと思います。



・毎月の基本的なキャッシュフローがどうなっているか、収入と支出の状況から投資に向けられる額は決まってくるかと思います。

・特に大きな支出の予定がないなら、手元現金は一〇〇万程度でもよいのではないでしょうか。

・iDeCoはずっと継続していくものですが、NISAは急に現金が必要になった時は部分的に売却することもできますので。

・投資の方は、株式市場が急落したりすれば時価評価はかなり悪化しなかなか回復しない場合もありえます。
そのあたりも勘案し、逆にそうした時に投入する資金としてもう少し現金を多めに持つというのもあるかと思います(私が若ければそのようにしたと思います)。

・これからも着実に頑張ってください。
    • good
    • 0

目標は1000万です


都市銀行の地方支店で貯金1000万なら
専門担当者付きで投資相談が可能

商売したい、副業で事業など
駐車場経営、賃貸不動産、事業譲渡、発電所買収
    • good
    • 0

確たる一般側は無いと思いますよ。

1年現在の生活を維持できるくらい残っていれば最高ですが、3ヶ月位でも悪くは無いです。要は急に働けなくなった場合に、あなた様ご自身が不安を感じない額の現預金若しくはすぐに換金できる金融資産の取り置きがあれば宜しいかと思います。しかし23歳で700万は大したものですね。自分など25まで学生やってたので、23の頃の預金は10万程度でしたよ 苦笑。

お大事にどうぞ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A