こんにちは(^^)
先日、家族が昔いじっていたローランドのSC88とシンガーソングライターを引っ張り出してきていろいろいじっているところなのですが、
いろいろ分からないことがあり、質問させていただきます。

1――まず、SC88では自分で音を作ることが出来、そのデータをフロッピーなどにセーブできる、と取り扱い説明書に書いてあったのですが、
その方法がサッパリわからないのですがどうすればいいのでしょうか??

2――そして自作した音を、シンガーソングライターを使って書いた曲に使うことは出来るのでしょうか?

3――私が一番したいことは、自分で音を作るということなのですが、そのことに関してSC-88は適しているアイテムなのでしょうか?

4――SC-88はよくエレキドラムについている音源にそっくりだけれども、エレキドラムのパッドだけ買ってきて、SC-88を接続して音を出す、というような使い方も出来ますか?

 私は最近プログレバンドでキーボードを始めたばかりで、MIDIやシンセに関してほとんどチンプンカンプンなのですが、家の物置でSC-88を見つけた時にひらめいたのが『これを使ってイエスやジェネシスのような独特の音を作ってそれをスタジオでプレイしよう!』ということだったのです。が、いじっているうちにそれが現実的なアイディアなのかどうか不安になってきまして・・(^^;

5――いざスタジオで音を出してみたら最近のキーボードに比べてぜんぜんへぼい音を出しそうな気もしないでもないのですが??

6――それともSC-88をスタジオに持ってって音を出そうということ自体非現実的なアイディアなんでしょうか?(あんな様なのスタジオに持ってきてキーボードにつなげて音出してるキーボーダーは良く見かけるけれど・・・)

長くなってしまって申し訳ないのです。
どなたかご存知の方、お手数ですがお返事よろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

SC-88Proユーザーです。


MIDIはDTM専用ですが、楽器弾きでもあります。
クラシック系ですが(^^;


>1――まず、SC88では自分で音を作ることが出来、そのデータをフロッピーなどにセーブできる、と取り扱い説明書に書いてあったのですが、

作った音をMIDIとして送信できるので、市販のシーケンサ,シーケンスソフト等でそれを記録すればできるという意味で
書いてあるのだと思います。
具体的には,SC-88のマニュアルでバルク・ダンプの説明があるのと思うので,
それが出来るようにシーケンサを操作することになりますが・・。
私はシンガーソングライターは使ったことがないので、具体的な手順は説明できません。

>2――そして自作した音を、シンガーソングライターを使って書いた曲に使うことは出来るのでしょうか?

可能です。同じく,具体的手順は説明不能。

>3――私が一番したいことは、自分で音を作るということなのですが、そのことに関してSC-88は適しているアイテムなのでしょうか?

音を作るのにはあまり向きません。音を作るための自由度が低く、
既にある音に対して加工するという程度のことになります。
実はこれだけでもかなりのことが出来るので,
これで満足されるかも知れませんが。

>4――SC-88はよくエレキドラムについている音源にそっくりだけれども、エレキドラムのパッドだけ買ってきて、SC-88を接続して音を出す、というような使い方も出来ますか?
それがMIDI出力できるなら可能と思います。それなりに、SC-88の設定はいるとは思いますが。

>5――いざスタジオで音を出してみたら最近のキーボードに比べてぜんぜんへぼい音を出しそうな気もしないでもないのですが??

時と場合と相手によるかと思います。
ただ、SC-88だとエフェクター類はほとんど内蔵されていないので、
それはつけてやらないとだめかも・・。

>6――それともSC-88をスタジオに持ってって音を出そうということ自体非現実的なアイディアなんでしょうか?(あんな様なのスタジオに持ってきてキーボードにつなげて音出してるキーボーダーは良く見かけるけれど・・・)

私は特に非現実的とは思いませんが。
ただ、設定を手際よくできるようにしないと、使えるようになるまでに時間がかかりすぎるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すべての質問にお返事を下さって有難うございます(^^)
大分SC-88のことが分かってきました。
やはりPCにつないでこそ、本領を発揮するものらしいですね。
ただ、家の物置に死なせておくのももったいないのでいろいろいじってみようかと思います。
どうも有難うございましたm(_ _)m

お礼日時:2001/09/17 00:03

こんにちは(^^)


プレイ半分、打ち込み半分で作曲をしています。
SC-88は使ったことはないのですが最初期型のSC-55を使っていました。機能や音色は大幅に追加されていると思いますが、基本的な考え方は同じだと思うのでその部分だけ。(^^;)

1、2についてはやはり外部のシーケンスソフトなり単体シーケンサーなりがあれば可能です。取り扱いに関してはシーケンサー側の説明書を参考する事になります。

3については最近のフィルターやエフェクター機能に特化した製品に比べるとかなり分が悪いといえます。どちらかというと「ローランドの提唱するGM規格に対応する機種であれば違う機体でも同じ音が出せる。」といったタイプのものなので。例えば通信カラオケは電話線を通してMIDIデータが配信され、その情報に沿って部屋のカラオケ機に内蔵された音源が鳴っている訳ですが、そのカラオケ機の音源に近いものだといっていいと思います。(それでも工夫して音つくりに挑むも楽しいものですよ。データ側でフィルターを開け閉めしてあげてワウ効果を出すとか、別トラックで同時に同じ音を設定して微妙に調律をずらして分厚くするとか(^^))

4は対応した機種であれば可能です。しかし最近は音源を内蔵したパッド類が安価で出回っていますので、わざわざプロ用の単体パッドを買うのは高くつくと思います。

5についてはなんともいえません。音を聴いていないので。

6ですが生演奏に使うのであればMIDIキーボードに繋げて演奏することが出来ます。ただキーボードの機種が書かれていないのでなんとも言えませんが、最近のキーボードの場合、そちらの音源の方が音がいい可能性も(^^;)また、スタジオでもMIDIデータで走らせたいのであればPCよりもローランドのMCー50(含mk-2)などのような単体シーケンサーを使うとフットワークも軽くなります。この商品は完成度の高さから異例のロングセラーだったので中古でも1万円そこそこで手に入るはずです。(ただしその場合は必ず取り説がついている事を確認のこと。)お持ちのキーボードが複数のトラックを持つタイプのものであれば設定をすることで、MIDIで組んだ伴奏に乗せて好きな音色で手弾きを加える、といった使い方も出来ますよ。(^^)

総括してSCシリーズはDTMとしては手軽で便利ですが、生演奏の音源として使うにはやや条件的に弱いといえるかもしれません。上記のようにわざわざ・・・ということもありますし、MIDIに合わせて生演奏を加えるというスタイルを取る場合はライブなどの場合トラブルになりやすく、徹底した仕込みやメンバー全員の経験が必要かもしれません。

あと、SC-88のソフトシンセがあるというということですが、ソフトシンセは音色の演算をリアルタイムにCPUでやるので、PCの環境が強力でない場合、タイムラグが発生します。生演奏でやろうとした場合、微妙に遅れて発音するわけですね。よってライブには現時点では不向きといえます。このため、どうしても録音などで使う場合はコントロール側のキーボードの音(ソフトシンセの音色でない)をモニターに直接仮出力したりと色々と対策を打っています。

長々と偉そうにごめんなさい(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
丁寧に説明してもらって有難うございます。
生演奏するときの注意点や使い道など、
とても参考になりました。
ひとつ前のSC-55で実際にプレイさていたということで
結構安心いたしました(^^)

お礼日時:2001/09/21 14:38

 こんにちは、未だにSC-88を愛用しておりますThe Highwayと申します。


 もしかしたらご存じなのかも知れませんが、このサウンドキャンバスというシリーズはいわゆる『DTM音源』と呼ばれているもので、パソコンと接続することでその性能を引き出せるような構造になっております。基本的な音色の設定などは普通はソフトウェア上で行い、データはパソコンで管理するというのが一般的な使い方と思われます。いわゆる普通のシンセや音源モジュールのように音色を保存するためのメモリーや瞬時に温色を好きなように切り替えられるような機能は搭載されておりません。(一応、エディットした音色を保存できるバンクは存在するようですが、呼び出すのがちょっと面倒くさいみたいで、私は使ったことがありません。)
 よって、スタジオ等で使用するというのはちょっと無理があるのではないでしょうか?
 それから、音づくりについてですが、何らかの音色管理ソフトがないとかなりきついのではないでしょうか。私の場合はCakewalk8と言うシーケンスソフトをつかっているのですが、これにはGS Advanced Editor というソフトがついていたのでどうにかなっているのですが、シンガーソングライターには何かついているのでしょうか? それに、たぶん期待されているほど柔軟な音づくりはできないと思います。エンベロープとフィルター、後はエフェクト関係ぐらいですからね。
 とりとめのない文章で申し訳ありません。
 何を隠そう、かつてパソコンも持ってないのに音源だけを買ってえらい目にあったThe Highwayでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは(^^)
長々とした質問に答えていただいて有難うございます。
なるほど。たしかにそれ単体で使うにはボタンが小さくて不便そう・・・。
やはりPCに接続してソフトウェアを使って操作する、というのが正しいやり方ということでしょうか。
それから、新たに疑問が湧き上がってきてしまったのですが、
私のPCには、SC-88のソフトウェア版(って言えば良いのかな?)のV(バーチャル)SC-88が入っているのですが、それはSC-88を同じ機能を持つものなのでしょうか?

お礼日時:2001/09/17 00:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペーパードライバーの女性にお奨めの軽自動車を教えて下さい。 ダイハツのムーヴキャンバスの安全性能は

ペーパードライバーの女性にお奨めの軽自動車を教えて下さい。

ダイハツのムーヴキャンバスの安全性能はどんな感じでしょうか?
実際に運転されている方にお聞きしたいです。
ディーラーの説明では、ほぼ機能しないと思って下さいと言われ、心配になってしまいました。
スマートアシストⅡは、私のようなペーパードライバーには確かに有りがたい気がします。


とくに、パノラマモニターは駐車時に心強いです。これは、ダイハツでは、キャンバスしか採用されていないようです。
主人はキャンバスを奨めるのです。

しかし!
私はダイハツキャストスポーツに人目ぼれ状態で悩んでおります。
何かご教授下されば嬉しいです。

Aベストアンサー

http://is12.jp/rk-70.html

自動ブレーキなどは、完璧では無い、
例えば、雨天時などには動作しない事がある。
完璧だと誤解して事故を起こし、訴訟になる事を避けるために、
ディーラーはそのように言います。

私も最近車を購入しましたが、そのあたりの説明を受けたと、
署名させられました。

ちなみに、購入したのはキャスト アクティバ です。
本当は、ハスラーの方が良かったのですが、
ディーラーとの付き合いが長く、色々よくしてもらっているので。
納車は、ディーラー渡し(納車費用削減のため)、
そして、納車時には営業が自宅までお迎えに来てくれる。
↑ 営業からの提案です。

QSC-88(ST)Proが、

演奏していてしばらくすると
演奏中にいきなりノイズ音だけに
なってしまうのです、、、。
でも、2,3日すると何事もないように
演奏するんですが、また忘れた頃に
繰り返すと言う、、、、。
近くにローランドの受け口がるので
持ちこんでも原因不明で
「ちょっとしたノイズでは?」
とか言われましたが他にはどんな
原因が考えられますか?

Aベストアンサー

うーん、やっぱりおかしくなるMIDIをみてみないと
なんともいえませんね。
とりあえず、kbmediaを新しいバージョンに
変えてみましょう。

「空白」について
MIDIデータの最初の部分には、大抵音源のリセットの
あとに、音色を選んだり音量を決めたりと、準備が
なされるデータがあります。
それを無視して作ったりすると、上手く再生されない
ことがあります。
曲の途中からなるということで、
あんまり関係ないとは思いますが、音色の変更は途中でも
できるので、XGとGSの音色の違いで音が変になることは
あります。

Q描画キャンバス内に書かれた図形から描画キャンバスをはずしたい

ワード2003です
表の中に描画キャンバスでワードアート、テキストボックス等を描いた文書が知人から送られてきました
描画キャンバスを削除したいのですがクリックしても描かれたワードアートやテキストボックスが選択されて描画キャンバスが選択できませんので描画キャンバスが削除できません

ワードアートやテキストボックスを活かして描画キャンバスだけを削除する方法がありますか教えてください

Aベストアンサー

表に挿入された描画キャンバスだけを削除する方法はないと思います。

描画キャンバスを削除してキャンバス内のオブジェクトを元の表に戻すには、

1) 表からキャンバスごと取り出す。
2) キャンバス上のオブジェクトをグループ化する。
3) グループ化したオブジェクトを表に戻す。
4) 描画キャンバスを削除する。

の操作が必要です。

描画キャンバスを削除しなければならない特別な理由があれば別ですが、現状のままでも差し支えないのでは?

Qこの歌のタイトルもしくはシンガー

古い洋楽なんですが、
’love me love me say that you love me'
'pretend to love me '
という歌詞(間違ってたらごめんなさい)
のタイトルかシンガーを知りたいのです。
けっこう有名でポップなかんじです。
情報が少なくて申し訳ありません。

Aベストアンサー

Cardigans の Lovefool という曲だと思います。
今でもたまに耳にするので、有名だと思います。

Qビニールコーティングキャンバス地について

キャンバス地の汚れについては過去の質問回答拝読させて頂いたのですが、
ビニールコーティングキャンバス地って、
普通のキャンバス地より汚れにくいですか?
お使いの方、教えて頂けたら嬉しいです。
エルメスやGUCCIのキャンバス地も私がただのキャンバス地だと思っているだけで、
ビニールコーティングされているのでしょうか?

因みに今購入を考えているのは、ディオールのリボントロッターです。
宜しくご回答願います。

Aベストアンサー

ビニールコーティングされてると汚れにくいですよ。

キャンバス地だったら、ビニールコーティングじゃないです(^_^;

ビニールコーティングは表面がまっ平ら

QSC-8820

使っている方にお聞きしたいのですが、
使い勝手はどうなのでしょう?
私はSC-88STproを使っているのですが
実際88pro系とどのくらい違うのでしょうか?
購入するつもりはあまりありませんが、先のことを考えて聞いておきたいと
思いましたので。
MU100あたりと比較検討してみているのですが、
XGを買った方が断然いいみたいなのです。
あまりユーザーさんの意見を聞くことがないので、持っている方いらしたら
是非回答をお願いします。

Aベストアンサー

使っていないですが、一つアドバイスを。絶対に88Proの方がいいです。
8820ですとサンプリング周波数もかなり低いようですし、インサーションは相変わらず一基しか使えません。ただ単に音色が増えてるだけ。
XGと購入を考えているのでしたら、そちらをお勧めします。
自分の音色のバリエーションも増えますしね。

…ただ、個人的な考えとしては、もっと他の高位の音源も見てみるといいと思います。
DTMに徹したいのであれば今のままでもいいかもしれませんが、
やはり良質の音を聞くと感動しますよ。

Qアクセサリ→ペイントのキャンバスサイズについて

ペイントで、大きな画像の一部分だけを選択してコピーし、新規作成で新しいキャンバスに画像をコピーする場合についてお尋ねします。

このとき初めのキャンバスサイズよりコピーする画像が大きければ、自動的にキャンバスサイズも広がってくれるのですが、
コピーする画像の方が小さい場合、下や右側に余分な白いキャンバスが残ってしまいます。

それを、「変形→キャンバスの色とサイズ」で小さくしているのですが、目測で数字を入力しなければならず、小さくしすぎたりしてやり直しを何度かすることになります。

ペイントには、「キャンバスのサイズを画像のサイズに合わせる」機能や、もっと良いやり方はないのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

残念ながら
>「キャンバスのサイズを画像のサイズに合わせる」機能< ではなく
ペイントは
キャンバスのサイズに合わせ、画像を貼り付けたりイラストを描いたりできる描画ソフトですね
http://www.geocities.jp/ogino2600x/901.html

画像貼り付けだけで使うなら
>コピーする画像が大きければ、自動的に・・・< なるだけで、良しとして
みなが言うように、「キャンバスの色とサイズ」で数値を小さくしておきましょ

Qミュージ朗 SC8850 は難しい?

以前にSC8850だったとおもいます。
10万円くらいするローランドの機械を買いました。
私は「自分で曲を作ってみたいけど、楽器は出来ないので、打ち込みなら簡単なのでは?」と,思い購入しようと思っていました。
その時店員は,「やる気次第だけど,2年くらいはかかるよ。」と言っていました。
結局音楽の知識がゼロに近かった(中学の時の知識がほんの少し残ってるくらいで、音符は”ド”から順に数えていかないとキーがわからないくらいで、絶対音感はありません)ので,面倒くさくなってすぐにあきらめて売ってしまいました。
しかし、私の中にまた作曲ブームが到来してしまって,ついついまた買ってしまいそうなんです。
そのしたのSC88かなんかでしたっけ?
それでもいいのかなーとも思っていますが、やっぱりやめた方がいいのでしょうか?
これから憶えていくにはどのくらいの時間を要するのでしょうか?
たとえば、自分のイメージしてる曲を形にするとか,好きなアーティストの曲をカラオケみたいにボーカルを抜きで音を作るとかしたいんですけど。
どうでしょうか?
とっても難しいんでしょうか?
他に簡単でいいソフトとかがあるんでしょうか?

以前にSC8850だったとおもいます。
10万円くらいするローランドの機械を買いました。
私は「自分で曲を作ってみたいけど、楽器は出来ないので、打ち込みなら簡単なのでは?」と,思い購入しようと思っていました。
その時店員は,「やる気次第だけど,2年くらいはかかるよ。」と言っていました。
結局音楽の知識がゼロに近かった(中学の時の知識がほんの少し残ってるくらいで、音符は”ド”から順に数えていかないとキーがわからないくらいで、絶対音感はありません)ので,面倒くさくなってすぐにあ...続きを読む

Aベストアンサー

 ソフトによって簡単にできるものもありますよ。
 自分が試したのはYAMAHAの「XG Works」ですが、マイクから鼻歌を歌って入力するとメロディ譜を自動作成してくれます。それにパターンを選ぶだけで、アレンジまで自動にできたりします。他にもシーケンスソフトでこのような機能を持ったものがあると思います。

 音源もYAMAHAのソフトウェア音源が付いていますので、取り合えずはじめるには十分でしょう。最近よくなったとは言え、ハードウェア音源にはやはり負けるので本格的にしたいと思ったら、外部音源を買うといいと思います。

 確かに音楽知識があった方がいいとは思いますが、逆にそれに縛られるより、自由な発想で作曲できるならそれに越したことはありませんので。

Q張りキャンバスの目を目立たせない方法

油絵を描きます。細目のキャンバスは繊細な表現に向いているとされています。
しかし、単に完成時にキャンバス目を目立たせたくない場合、細目のキャンバスを使うのは有効なのでしょうか。
ウィキペディアには、
「現代的な」技法ではキャンバスの織り目、肌理の利点を引き出すが、これは古典的絵画の写実性をほとんど不可能にしてしまう。ルネサンス美術の画家たちはキャンバスの織り目が目立たなくなるよう気を使った。
とあります。当時はどのような方法で制作していたのでしょうか。
また現代のフォトリアルな絵の場合もキャンバス目が目立つと困ると思うのですが、そのような絵はどのような支持体に描かれているのですか。
また他にキャンバス目の目立たない方法や支持体があればお教えください。

Aベストアンサー

もう40年もまえになるのでしょうか
いわゆるフォトリアリズムとか
スーパーリアリズムといわれた作品傾向が流行しました。

当時のそれらの作品は何に描かれていたかといますと
実に様々なものがあったようです。

平滑な面が欲しい人は
シナベニヤ、石膏ボード、アルミ板、アクリル板等々です。
あなたも平滑な面が欲しければキャンバスの目をつぶす手間が省けて
いいかもしれません。

どうしてもキャンバスで平滑な面をつくることにこだわるなら
アクリルジェッソでそれをつくるのはあれで結構大変です。
アクリルジェッソはかなり厚く塗っても乾くと下の凹凸を
くっきりとその表面に反映していまいます。
従って塗っては水ペーパー、その上に塗っては
また水ペーパー・・・をなんどもくりかえさねばなりません。
それで本当に平滑にするには
結果として数ミリの厚みが必要です。
さらにそれらを画面均一の厚みにするのがまた結構大変です。
なにも工夫しないで上の作業をしていると
たいていかすかながら凸凹できてしまいす。
正面からみるとわかりにくくても
実際作品を壁にかけたりして上から照明が当たると
その惨憺たる有様にめげます。

昔の西欧において
フランドル画派にしても
それが板に白亜や胡粉等が使われていたと思うのですが
それらを均一に平滑にするため
金属の板で表面をけずるようなことをしていたようです。

キャンバスには昔からの「ムードン」(天然白亜)をお使いなるほうが
いいでしょう。
http://www.cad-red.com/jpn/mt/spt_wtr.html

私は個人的に
ある方法というか材料を特定の方法で使用すると
じつにきれいで堅牢な平滑な面を作ることができる
画期的な方法をみつけております。
・・・・が、これは教えられません。
本来技法というのは
作者が苦労して自分にあった方法をみつけ、
または発明すべきものであるからです。

さて
もっともスーパーリアリズムがすべて平滑な面に描かれていたかというと
そうでもなく
普通にキャンバスにかかれたものが多かったのではないでしょうか。
なぜなら写真のように描くことが主題ではなく
写真を書き写すという形式の、またはそのような見方による
なによりも「絵画」を描くことが目的とされていたからです。

従って作品を離れてみるとまるで写真のようにしか見えなくても
画面にある程度近づいてみると
意識して筆跡を残して描かれているものがよく見られました。
もちろんエアブラシによるものもありましたが。
ですから布目の見えるキャンバスも当然使われていました。
フォトリアリズムの作品は描写がこまかいようで
実は結構細部は絵画的に単純化されていて
さらに絵の具の盛り上がったようなベタ塗りも多く
近づいてみると何が書かれているのか
わからないほどのものもありました。
この作者の息遣いが伝わるような手技の痕の濃厚な「絵臭み」と
全体のつきはなしたつめたい機械のような視線の両立するところのギャップからくる
一種の幻惑感がこれら作品の興味深いところの一つであり
作者のまた意図でもあったのではないでしょうか。
それでこそ絵画としての価値が生じているのだと思います。

キャンバス目があっても別にフォトリアルに表現するには困らず
逆にいいことだとさえ思うのですが。
・・・・余計なお世話でしたか。

もう40年もまえになるのでしょうか
いわゆるフォトリアリズムとか
スーパーリアリズムといわれた作品傾向が流行しました。

当時のそれらの作品は何に描かれていたかといますと
実に様々なものがあったようです。

平滑な面が欲しい人は
シナベニヤ、石膏ボード、アルミ板、アクリル板等々です。
あなたも平滑な面が欲しければキャンバスの目をつぶす手間が省けて
いいかもしれません。

どうしてもキャンバスで平滑な面をつくることにこだわるなら
アクリルジェッソでそれをつくるのはあれで結構大変です。
アク...続きを読む

QSC-55STの接続方法について

先日オークションでSC-55STを購入したのですが、
接続方法が分かりません。
このサイト
http://www.ssw.co.jp/support/gameport.htm
に書いてある方法で接続しています。
MIDIの信号が送られるとシグナルが点滅するはず
なのですが、点滅せず点灯したままです。
富士通のWinMeを使っています。
どうすれば信号が送られるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ゲームポート経由で接続する場合、パソコン側も設定が必要です。
デバイスマネージャで「サウンド、ビデオ・・・」の項にゲームポートがある事。
コントロールパネルの「サウンドとマルチメディアのプロパティ」のオーディオタブをクリックし、MIDIの項でゲームポート(MPU401だったかも)を選択。
これでダメですか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報