実は先日彼女から妊娠を告げられました。結婚を前提に交際してますから、とてもうれしいことです。ただ、どうしてもそれを100%信用出来ない点があります。教えてください。8月31日にSEXをしました。(その前は2ケ月前)そして9月12日に彼女から「生理が3日遅れている」と聞かされ15日に病院で検診後「妊娠4週目」という診断ということです。SEXをして2週間もたっていないのに、そんなに早く妊娠が判明できるのでしょうか?また妊娠4週目という診断はどういうことなのでしょうか?彼女を信用したいのですが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その通りです。


最終生理からすでに妊娠0週が始まっているのです。
極端な言い方をすれば、いつも生理前は妊娠2週の可能性ありって事です。
彼女は決してうそつきではないのですね
大事にしてあげてください。おしあわせに~!!
生む前より、生むことより、育てていくことが一番大変なんだって!
元産婦人科ナース。
    • good
    • 0

計算はあっています。

前の方の回答にもあった通り、妊娠は最終月経の1日めから0週、1週と数えます。通常月経から14日前後で排卵しますので、2週頃に排卵ということですよね。それから約2週間で予定月経が来なければ、4週めということになります。つまり、0、1、2週というのはあとからわかることであって、その頃はまだ妊娠してないのです。

「彼女を信用したいのですが」の一言がとても気になりました。信用しているなら、回答したような内容は彼女から聞けばいいのではないでしょうか。医者にも行っているのだから、彼女も妊娠×週の数え方は知っているはずです。直接聞かず、こうしてネットで聞くって、どういう気持ちなのでしょうか?

私は既婚女性ですが、もし独身の時に妊娠して、相手に告げて、相手が私に詳細を聞かないで、こんなふうにネットで聞いていると知ったら、正直傷つくと思います。
    • good
    • 0

生理の周期が規則的であれば(排卵周期ガ規則的ということですね)


予定生理(排卵後約2週間)の翌日から妊娠の判定はできます。
尿中に排出されるヒト絨毛性ゴナドトロピン(このホルモンは受精卵から発生する
絨毛という組織から分泌されるもので、妊娠した場合に検出されます。)を
測定するのです。
受精後約2週ほどで検出可能な濃度に上がってきます。

「妊娠4週目」というのは
妊娠集の数え方は最終生理の始まった日から数えるのでそうなります。

参考URL:http://www.ladys-home.ne.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠周期計算について

こんにちは、質問失礼します。

2日前に妊娠検査薬で陽性が出て昨日産婦人科に行き、最終生理期間が6月22日〜29日であったので妊娠8週目ですと言われたのですが、胎嚢はあるが赤ちゃんの姿は見れずでした。先生に成長が遅いかもしれないので2週間後もう一度来てくださいと言われました。
そこで、携帯で色々周期のことを調べていたら8週目ならもう姿が見えたり、心拍が聞こえたりと書かれていて不安になりました。

ルナルナを6月から始めたのですが、カレンダーをみたところ7月16日が排卵日でした。

排卵日で妊娠周期計算ができるようなのでしてみたら、妊娠6週目の6日と出ました。

この場合、どちらが正しいのでしょうか?
あと排卵日での妊娠周期計算は7月の排卵日(16日)で計算するので合っていますか?

あと8週で胎嚢しか見えなければ流産の可能性が高いですか?

初めての妊娠なのでなにもわからないままなので教えてください。

Aベストアンサー

初回健診の妊娠週は最終月経開始日を起点とする場合があるので、そのケースなら昨日で妊娠8週目に成ります。

ですが、質問者さんの通常の生理周期が28日周期よりも長い、38日周期なのであれば、ルナルナの計算通りに7月16日が排卵日となり、17日の時点では妊娠6週4日となります。

正しい妊娠周期は受精日が妊娠2週0日で計算しますので、質問者さんの生理周期が38日くらいなら、まだ妊娠7週前ですよ。

7月13~17日の間に性交があるのなら、その際のお子さんだと考えて良いでしょう。

7週前なら胎嚢しか目視できなくても、何も問題ありません。

いずれにしても2週間後の健診で明らかになりますので、それまではお腹を冷やさないように注意して、大らかで朗らかな生活をお送りください。

Q入院5日後に骨折と判明しましたが・・・

母が交通事故にあい入院しました。
相当古い病院です。
入院当初から腕がしきりに痛いといってました。
骨折はないと聞いていたので1週間後に退院できると聞いていました。

それが入院5日以上たって腕に骨折が見つかったそうです。
ちょっと遅すぎると思います。
骨折はそんなに見つかりにくいものでしょうか?

このままその病院にいると直らないことも心配です。
交通事故なので医者としては稼ぎやすく長く入院するよういわれています。
近くの大学病院に移りたいとも思っています。
移ったほうがよいでしょうか?
また、別の病院に移るにはなんといえばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

骨折も場所や程度でわからないこともあります
ポッキリ折れてたらすぐわかりますが細かいヒビ程度だとわかりにくいですね
手術の適応がないなら安静にして自然に治るのを待つだけなのでその場合は大学病院は受け入れてくれないと思います
医者が治すわけじゃなくて自然治癒なので病院によって治りが遅くなったり早くなったりすることもないので心配は要りませんよ

Q生理周期が不安定です。妊娠した日は?

以下の過去生理日、出産予定日で、4/1の性交で妊娠の可能性はあるでしょうか?

生理周期が不安定な為、計算しにくいのは承知ですがみなさまのお力を頂ければと思います。
よろしくお願いします。

過去の月経開始日 12/1 1/10 2/10 3/28(最終月経)
出産予定日 1/2
出産予定日から逆算の排卵日 4/11(28日周期の計算なので目安です、基礎体温ははかっていませんでした。)

この場合4/1の性交での妊娠はありますでしょうか?
生理周期が28日より長いと思われる場合も、4/11の前後2~3日が妊娠の可能性が高いのでしょうか?

お力をお貸しください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

記載されている情報からすれば、4月1日の性交での妊娠の可能性はほぼ無いですね。

質問者さんの過去の生理周期からすれば、排卵日は4月11日以降である可能性が高いので、精子の寿命が最大で1週間ほどですから、1日の性交での妊娠が考えにくいのです。

基礎体温のデーターが無いので正確な事は言えませんが、4月10日~18日の間での性交での妊娠の可能性が高いでしょう。

Q遺伝子診断・出生前診断・着床前診断の違い

以前別のことについて、質問しましたが、今回は、上記3つの違いを教えてください。これは受精卵の時期によって違うだけなのでしょうか?また問題点なども変わってくるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医療従事者です。

まず、それぞれの用語ですが、
カバーしているものが違います。

遺伝子診断は、生殖に関わる段階のみならず、
例えば、ハンチントン舞踏病の繰返し配列の解析や、
その他疾患の原因遺伝子の検索、
薬剤に対する感受性の違いなどを検索するために行う検査・診断のことです。

それに対して、出生前診断、着床前診断は、
受精卵~胎児の過程に行われる検査・診断のことです。
出生前診断は、着床前診断を含み、
羊水や絨毛細胞による染色体検査、
広く言えば、超音波による胎児の検査も含みます。
一方、着床前診断は、
体外受精によって得られた受精卵が、
およそ8細胞に分裂した段階で、分割した一つの細胞を取り出し、
その遺伝子を解析するものです。
そのことによって、妊娠成立前に診断をすることが可能になります。
現在、デュシェンヌ型筋ジストロフィーなどの重篤な疾患の診断にのみ用いられていますが、
今後、習慣性流産の診断などにも用いられる可能性があります。

ご参考まで。

Q妊娠周期のズレ。 初めまして。 妊娠初期の者です。 最終生理開始日が、11月29日でした。 生理周

妊娠周期のズレ。
初めまして。
妊娠初期の者です。

最終生理開始日が、11月29日でした。
生理周期は、30〜32日で今まで5日以上ずれたことはありません。

次の生理予定日が12月30日でしたが生理が来なくて、1週間経った1月5日に検査薬ではっきり陽性反応がでました。
その3日後の1月8日に病院に行ったところ、内診をして5ミリの胎嚢が確認されました。
私の計算が合っていれば5週目あたりだと思ったのですが、先生には3週目と言われました。

それから2週間後の1月21日に2回目の検診で、その時はお腹の上からのエコーで胎嚢が26ミリで小さいがチカチカと心拍も確認でき、先生も「動いてるよね〜?これだと思うよ〜」と言われました。
しかし、4〜5週目ぐらいと診断されました。
「次は、7週目あたりの3週間後に来てくださいね〜」
といわれました。
インターネット等でエコー写真を何枚か見ていても今6週目後半〜7週目の写真と同じぐらいの大きさだと思うのですが先生は何を基準に周期をだしているのでしょうか?

覚えている範囲なのですが、仲良し日は、
12月7日
12月12日13日
12月26日27日
12月30日

お聞きしたいのは、
1.妊娠周期は先生が診断した周期であっているのでしょうか?

2.この中だとどの日が妊娠の可能性あるのでしょうか?

初めての妊娠で不安でいっぱいです。
妊娠周期よりも小さい為周期を減らされるというのは知ったのですが、大きさはそこまで平均と変わらなく、心拍も確認できているのに計算と2〜3週ずれるといったことはいろんな投稿探してもなかったので不安です。
教えてください。

妊娠周期のズレ。
初めまして。
妊娠初期の者です。

最終生理開始日が、11月29日でした。
生理周期は、30〜32日で今まで5日以上ずれたことはありません。

次の生理予定日が12月30日でしたが生理が来なくて、1週間経った1月5日に検査薬ではっきり陽性反応がでました。
その3日後の1月8日に病院に行ったところ、内診をして5ミリの胎嚢が確認されました。
私の計算が合っていれば5週目あたりだと思ったのですが、先生には3週目と言われました。

それから2週間後の1月21日に2回目の検診で、その時はお腹の上からの...続きを読む

Aベストアンサー

生理周期と最終生理開始日から考えれば、排卵予定日は12月15日くらいですので、質問者さんの認識であっている筈です。

その場合の出産予定日は9月6日前後に成りますね。

排卵予定日が12月15日であれば、受精可能な精子の寿命が射精後72時間ですので、12月12~13日の性交時のお子さんだと考えられます。

となると本日現在で、妊娠7週5日と考えるのが無難でしょう。

検査薬の反応や心拍確認日からしても、これを裏付けている筈ですよ。

何でしたら、別の産科医でセカンドオピニオンを受けてみましょう。

Q脳脊髄液減少症で点滴で痛みが緩和するので家の近くで点滴してます。 最近、腰椎麻酔で悪化し、週1日の点

脳脊髄液減少症で点滴で痛みが緩和するので家の近くで点滴してます。
最近、腰椎麻酔で悪化し、週1日の点滴を毎日通院で点滴になりました。
そのところ、女の医師から「脳脊髄液減少は健保では週3日しか点滴できない。」と言われました。「自賠責の時に実家のそばの病院では毎日してましたが。。」と申したところ「自賠責はやりたい放題だけど、健保は保健基金から目をつけられてうちの病院が全額払わなきゃならない」と言われました。
そんな理不尽な事があるのでしょうか。
痛みを訴えてて、しかも症状は人それぞれではありませんか。
自賠責では医師は何でもできて、健保では同じ病気ではできないなんてあまりにも理不尽でなりません。
そんな決まりはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

厚生労働省・協会けんぽの、問題です。
直接、電話を。
お大事に。

Q妊娠周期について教えて下さい。

妊娠周期について教えて下さい。

最終月経開始日は8月20日です。生理周期は30日位で、9月16日、17日と着床出血がありました。
25日にははっきりと陽性反応がみられました。
着床出血があった日は何週何日目になりますか?

最終月経開始日から計算する方法ではなく、わかるかた教えて下さい。

Aベストアンサー

先程別の質問で回答したものです。

着床は受精から1週間から9日くらいといわれています。
出血が確実に着床出血なのであれば、排卵は6日~9日あたりだと思います。
なので、16日ごろは早くて3週、遅くて3週と3日ってところでしょうか。
ですから、今現在は5週と5日~6週と1日くらいってところですね。

先程はちゃんと計算していなかったのですが、30日の初診に胎嚢しか見えなかったってのもなくはない話ですね。
30日の時点ではまだ5週そこそこってところでしょうから。
それならば、次回の診察では胎芽が確認できると思いますよ~♪

Q死亡診断、および診断書記載について

うちの親がそう遠くないうちに亡くなります。いまは特養に長期入所中で、その場で看取って頂くつもりです。ただ、同所は現役を引退された老齢の嘱託医が1人おられるだけで、夜勤帯、土日は看護師もおりません。そこで質問ですが、日勤帯は多分大丈夫なのですが、嘱託医のいない時間帯に(結構なお年で、夜間、休日の呼び出しなどがあまりままならないようなのです)、私の兄弟に医者がおりますので、その者を呼び出して、看取ってもらい(死亡宣告、診断です)、死亡診断書を書いてもらう事は可能なのでしょうか?その特養と契約していない医師が身内に対してこのような事ができるのか、法的に問題はないのでしょうか?お教え願いたいと思います。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

医者であれば死亡診断書を書くことはできます。 診療中でない場合(生前に死亡の原因となった疾病を診察したことがない場合)は死体検案書を書くことになっています。 瞬間を看取った場合は診察を行ったとも考えられますが、診察した場合は診療録に記載しなくてはいけなくなりますので、勤務先の診療録をつくり往診したことにしなくてはいけません。 開業医なら勝手にやることはできますが勤務医の場合は勤め先の許可が無いとできません。 

あとは、特養が良いと言えば問題ないと思います。
http://www.tokyo.med.or.jp/kaiin/handbook/linkdata/130-141.pdf

Q妊娠の週数の計算方法

生理の周期が不規則で中々子宝に恵まれなかった
結婚6年目の主婦の友人が妊娠判定薬で調べたところ、
プラスの判定がでて、私も共に喜んでおります(笑)

病院ではこれから診て貰うのですが、
大体の週数の計算方法を教えて下さい。
最終月経は8月13日だったそうです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これだけでは、分かりません。
昔は、最終月経の初日を0週0日とする計算方法しかありませんでしたが、現在は「人種や性別にかかわらず、受精後○日で△ミリメートルになる」というのが分かっているので、胎児の大きさで妊娠週数を算出します。
排卵から次の生理開始までは14日±2日と決まっているのですが(ほとんど±2日の個人差を過ぎない)、前回の生理開始日から排卵までの日数は人によって全然違うので、最終月経の初日を0週0日とする計算方法だと「妊娠成立どころか排卵すらもしてない時期」がとても長く、妊娠期間に入ってしまうことになるんです。

周期が不規則だったとのことで、最終月経だけでは妊娠週数を算出するのは困難です。
排卵日が分かっていれば、その日を2週0日と考えます。
だいたいの排卵日も分かりにくい場合、行為があった日の前後あたりに排卵日があったので、確定ではありませんが行為の日を2週0日とした仮の妊娠週数を算出すると、目安にはなるかもしれません。

Q45歳の女性の危険日に中出しをしたら妊娠する?

これは、ネタではなく真面目な話です。
妻の排卵日、もしくはその翌日と予想される日に、膣内にがまん汁を出しました。
妻は45歳。一昨年出産しています。
5回目のチャレンジで命中しました。
その前は38歳の時で、2度目のチャレンジで命中しました。
さて、今回の妊娠の確率はどうなんでしょうか。

夫婦だから、かりに妊娠しても不道徳とはいえないし、
年齢的に自然妊娠は確率的に低かろうという気持ちから、コンドームはいつもしません。
そして夫婦の営みは、危険日以外は膣内射精でありたいと思っているので、
いつも避妊せず、危険日だけは外出しをしています。

今回は、がまん汁の量が少し多いように妻に言われ、不安になりました。
率直に言って、年齢的なことから、こどもはもう打ち止めでいいと思っています。

妊娠しないためには、早急に処置が必要ですが、
確率の低いことに対して、薬物投与は避けたいという気持ちがあります。
みなさんならどうしますか。

Aベストアンサー

医師です。

緊急避妊薬の使用の是非に関しては、妊娠の可能性もさることながら、「どれぐらい妊娠を望まないか」、「どれぐらい人工中絶を望まないか」にあると思います。

(1)妊娠の可能性についてですが、
医学的には一般的に否定的と捉えられている「膣外射精法」はある程度の避妊効果があるとされており、行わないよりも妊娠率を下げるでしょう。勿論、他のコンドーム法等と比べるとはるかに低いですが。

普段よりそれを行っているが、今回は「ガマン汁が多いと指摘された」のが不安なのですね?

ガマン汁(一般的にはカウパー腺液)には微量ながら精子が含まれていると言われていますが、ガマン汁の量の多さと精子の量の多さは比例しない(濃度が不定であるので)、ガマン汁が多い事が妊娠率を上げているとは考えにくいです。また、質問者様の精子の濃度のデータもありませんのではっきりとはわかりませんが、一般的には年齢と共に薄くなっていきます。

しかし、排卵日付近の性行為は妊娠率をあげます。

結論としては、何%と具体的な数字は言えません。この手の研究は統計をとるのが難しく、あまりされておらず、今回が何%と分かればいいのですが、はっきりとはしないでしょう。
しかし、妊娠率を下げる要素もあり、一般的な排卵日の性交よりはある程度低いと予想されます。

(2)次にどれぐらい妊娠を望まないか
ですが、これは個人個人で異なるため、何とも言えません。

(3)最後に人工妊娠中絶をどれぐらい望まないかですが、
実際、40代女性の人工妊娠中絶は比較的多いです。高齢出産の場合、卵管結紮など永久的避妊法を勧めている施設もあるのですが、全てではありません。
質問者様のようなケースで手術に望まれる方はやはり見られます。勿論、出産される方も多いですが。
今後の妊娠を考えていない場合、人工妊娠中絶は比較的合併症の少ない手術であると言えますが、当然様出血や感染など一般的な合併症を起こす可能性は残ります。


現時点での方法としては、緊急避妊薬の投与か、投与せずもし妊娠していたら中絶の二択であると思います。

母体に問題が少ないのは当然、緊急避妊薬です。
かかる費用は薬は300円ぐらいから6000円ぐらい(保険がきかないので)で、中絶は10万円~20万円といったところでしょうか。
緊急避妊薬は外来受診→処方→内服の流れです。
中絶は外来受診→手術・入院日予約→手術(一日か二日入院)→外来で一度術後診察の流れです。
しかし、緊急避妊薬は原因とされる性交より72時間以内でないと効果がないとされています。

以上のことよりお選びください。
最終的な決定はしっかりご相談くださいね。
ちなみに、僕なら内服してもらいます。

医師です。

緊急避妊薬の使用の是非に関しては、妊娠の可能性もさることながら、「どれぐらい妊娠を望まないか」、「どれぐらい人工中絶を望まないか」にあると思います。

(1)妊娠の可能性についてですが、
医学的には一般的に否定的と捉えられている「膣外射精法」はある程度の避妊効果があるとされており、行わないよりも妊娠率を下げるでしょう。勿論、他のコンドーム法等と比べるとはるかに低いですが。

普段よりそれを行っているが、今回は「ガマン汁が多いと指摘された」のが不安なのですね?

ガマン汁(...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報