生理の前になると、さまざまな症状が出て困っています。
今25歳なのですが、高校生の頃から生理痛がひどくて鎮痛剤を飲んだり、学校を休んだりしていたのですが、半年くらい前から生理前1~2週間にも、様々な症状が出るようになってしまいました。主な症状は、頭痛、発熱(37.5℃前後)、下腹部痛、全身の疲労感、下痢、無理がきかなくなる、落ち込みが激しくなる、などです。今月は特に起きていられないほど頭痛がひどく、熱で頭がぼーっとするので、先週からほとんど寝てばかりです。
婦人科にはこれまでも何度かいってみましたが、毎回鎮痛剤を出されて、ピルを飲むようにすすめられるだけで、これといって悪いところもないようです。ピルは、毎月の経済的な負担が大きいので(毎月1万数千円と言われたので)まだ飲んでみてはいません。前に婦人科で自律神経失調症ではないかとも言われた事があるのですが、はたしてこの症状が自律神経失調症かどうかもわからないので、どのような病院に行っていいのかも分からず、毎月1~2週間寝て過ごしています。
半年くらい前にちょうど生活環境が変わり、ストレスが原因ではないかとも考えたのですが、はっきりは分かりません。
このような症状の場合どのような病院にかかればいいのか、誰か詳しい方、教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

お話を聞いて非常におつらいことがわかりました。


何が原因かよくわからないということは、どういった治療、もしくは薬が効くのかということも分からないということですよね。
それでしたら、これもひとつの方法では?ということで、お聞きいただければと思います。
私は、1年程前に家庭内でトラブルがあったのですが、その時に、原因不明の体調不良に襲われました。私の場合、何日も寝込むほどひどくはなかったのですが、かなり辛かったです.やはり生理のときは、ホルモンのバランスが崩れるようで、その症状は重かったように思います。頭痛、胃痛、全身の倦怠感、落ち込み、など症状的には、重なるところがありました。
私は、多少のためらいもあったのですが、「心療内科」を訪れました。そこでは医師に、「ストレスによるもの」という診断を下され、薬を処方されました。それをのんでからは、かなり楽になり、多少辛いときもありますが通常に生活が送れるようになりました。もし、婦人科の診断どおり、「自律神経失調症」で、あったとしても、NO.1さんのおこたえの「更年期障害」だったとしても、心療内科(精神科や神経科と併設しているところが多いですが)に、行ってみる価値はあると思います。
全然お話になってなかったらすみません.
    • good
    • 0

私の友達が、自律神経の関係で病院とかいってまして、私も偏頭痛がひどいので(自律神経系)アドバイスさせていただきますと、神経内科(私は頭痛だったので脳外科でしたが)がいいと思います。

私の友達も生理の1週間前から学校にこれないくらい、ベットから出れないくらいお腹がいたむそうです。彼女が自律神経の関係だといってるので多分・・・。経験者の方が見ると違うかもしれませんが、生活環境が変わったのは大きな原因だと思います。生活リズムが変わるということは自律神経にも少なからず影響を与えると思いますので。早く今の生活に慣れるといいですね。
    • good
    • 0

婦人科・神経内科等でしょうか・・・?


総合病院の受付で相談されては如何でしょうか?

蛇足ですが、年齢的には考えにくいのですが・・・?
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「女性生殖系の加令による変化」

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

私は男性ですが、


生理前というのはわかりませんが、私も自律神経失調症になって大変困りました。
今では少し楽になりましたが、、、
nyattchiさんのつらい気持ちがよくわかります。
たぶんストレスがたまって自律神経が乱れるのだろうと思います。
これは、病院に行かれてもたぶん治らないでしょう。
そこで、(1) 整体に行って肉体そのものをほぐしてもらう。
(2) ぬるま湯に足をつけたりして体を冷やさない(温め   る)
(3) 好きな音楽を聴いて心をゆったりする

あまり参考にならないかも知れませんが、とりあえず
気持ちと体をリラックスさせてあげるようなことを考えてみて下さい
どうぞお大事にしてください。
少しでも楽になればいいですね。
    • good
    • 0

「漢方」というのは、必ずしも慢性的な病気にのみ使われるものではありませんが、西洋医学的に問題がない場合、試してみてもいいかもしれません。

漢方を専門にしているクリニックや病院は、それほど多くないのですが、週刊誌の漢方特集号や漢方にかんする書物などに掲載されていたりします。ただ、個人で開業されておられて人気のあるところは、自由診療であったりするので、前もって電話で確認した方がいいと思います。なお、診療科は、一般に内科が多いのですが、漢方の診療方法というのは、脈をとったり、お腹を診たりして診断しますから、婦人科にこだわる必要もありません。
私が通っているところも県外ですが、遠くから来ておられる方も多いようです。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/kampo-ikai/index.html
    • good
    • 0

婦人科で自律神経失調症と言ったら、更年期障害ですね、


まだお若いので、自律神経失調症と言ったのかもしれませんが
症状も原因も全く同じです。

最近では、ダイエットやストレス、喫煙などによって、エストロゲン
が減って更年期障害になる若い女性も少なくないようです。
俗名で、若年性更年期障害というそうです。

大豆タンパクを多く取ることで改善されるようです、豆乳などが手軽
で良いみたいです、
食品なので安心して試して見ては如何でしょうか。

http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukounenki/k …
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukounenki/k …
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukounenki/k …

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukounenki/k …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q治療による副作用(更年期障害)に対する対処法は?

以前から卵巣脳腫で経過を様子見て、痛みを緩和する漢方薬をしばらく飲んでいましたが
先日「内膜症によるもののようだから、点鼻薬を使用していきましょう。」(※薬はナサニール)
ということになりました。
先生や薬局からの説明書・薬そのものについてる説明書には
ほてりや肩こり・頭痛があるとのことでしたが
実際に人によってはそれ以外にさまざまな更年期障害のような
症状がでると載っていたりします。

よっぽどひどかったら、やめるなり他の対処をしてくれるそうですが
辛くなって病院に行くまでのあいだ、もしくはあまりひどい副作用をおこさないよう
何か気をつけていたことはありますか?

ちょっと余談ですが、私はただでさえ短気なのに副作用の影響で
余計イライラして怒鳴り散らしたりしないかと心配です。

食事のとり方や精神状態など気をつければ、副作用が出にくくなるとかあるのかと思いまして。
どなたかアドバイスくださいませんか?

Aベストアンサー

副作用ではなく、若年性更年期障害として治療中の学生です ○| ̄|_
精神的な物が原因で無月経を起こし、毎日感情の変化が著しく、疲れます…。

私の処方薬の副作用は主に吐き気・嘔吐・下痢。
最初からその反応は少しありましたが、以前からも副作用であれこれ薬を替えて貰い今回に至ったのですが、続けてから悪化し、最近、緑色の水便等胃腸の異常で慌てて胃腸科に見て貰いました(次回内視鏡です…)。
婦人科からは幾ら副作用でもそこまで酷くならないと言わましたが、胃腸ケアが優先と服用をお休みさせて頂いている現在、症状はほぼ無いです。私にはホルモン系の薬は合わないようです(胃腸治れば服用再開ですが…)。
副作用は身体の拒絶反応の一種ですから、感じたらすぐさま我慢せずに替えて貰った方が良いと思います。

イライラは発散できる物を。
八つ当たり用に大きいぬいぐるみ購入しても良いと思いますし、
安上がりなのは紙ゴミをシュレッダーの変わりに破いたりちぎったり。
不燃ゴミを潰したり割ったり。ゴミも処理出来一石ニ鳥です(多分)。
漢方とかお香、お茶、アロマ。『叫ぶ目的で』カラオケやスポーツ観戦。
あとは規則正しい生活、満足できる十分の睡眠。
食事は健康食中心にある程度好きな物食べた方が良いと思います。身体に悪いから好きな物を食べない・好きでは無い物を身体に良いからと食べても返ってそれがストレスを生む事があります(余談ですが肺炎になりかけた幼少時、効果あるからと母にニラの生汁飲まされた時は肺の苦しさ以上の味に泣きました。煮たニラとは比べてはいけない残酷鋭利な味でした…)。

あと頭痛肩こりほてりは更年期症状の一つです。冷え症もお気をつけ下さい。

長文申し訳ありません。少しでもお役に立てれば幸いです。
どうか一日も早い御改善・御回復をお祈り致しております。

副作用ではなく、若年性更年期障害として治療中の学生です ○| ̄|_
精神的な物が原因で無月経を起こし、毎日感情の変化が著しく、疲れます…。

私の処方薬の副作用は主に吐き気・嘔吐・下痢。
最初からその反応は少しありましたが、以前からも副作用であれこれ薬を替えて貰い今回に至ったのですが、続けてから悪化し、最近、緑色の水便等胃腸の異常で慌てて胃腸科に見て貰いました(次回内視鏡です…)。
婦人科からは幾ら副作用でもそこまで酷くならないと言わましたが、胃腸ケアが優先と服用をお休みさせて頂い...続きを読む

Q自律神経失調症のような症状で 1ヶ月ほど悩んでいました 高校生女子です 症状としては、 胸のざわざわ

自律神経失調症のような症状で
1ヶ月ほど悩んでいました
高校生女子です

症状としては、
胸のざわざわ感、不安感、動悸、足の冷え
不眠症、などでした

初期の頃は胸のざわざわが怖くて
そればかり考えていたため
精神的にもとても辛かったです

今はだいぶ慣れてきて
パニックまではならなくなりました

本題なのですが、
とても症状が重たかった時に
血液検査をしたところ
白血球の数値だけがとても高く
15000ほどありました

2週間してまた採血をすると
10500ほどまで下がっていたのですが
やはり標準よりは高い数値です

これは自律神経の乱れなどと
関係ありますか?
また白血球が多いと
身体に不調がでたりするのでしょうか?

1ヶ月後にまた採血する予定です。

Aベストアンサー

ある程度、「常識的判断をする態度」が必要ではないかと思います。
医療機関に行って、診療を受け、血液検査もし、さらに2週間後に再診、血液検査、1ヶ月後にも再診、血液検査の予定であれば、その医師の指導などに任せればイイと思います。
白血球が多いといっても、その程度の白血球が原因となって何かの不調が発生、随伴することはないと思います。
医師からも、特別の精密検査などの指示がないのならば、現時点では、他人に聞いて回るような心配をするような状況ではないのだと思います。
白血球の数だって感染症だけが増減の原因ではないです。
胸のざわざわ感、何となくの不安感、動悸、足の冷え、不眠症、パニックの不安感のようなものでも、それを不安がれば不安がるほど、具合が悪くなることはあるでしょう。白血球でも、顔色や肌の調子、生理、髪の艶などでも、気にしすぎて悪くなることはあっても、良くなることはないと思います。
不安症、自律神経失調、白血球でも、「それは専門医に診ていただいているのだから、任せていればそれで安心」と考えて、もっと前向きの、いまやった方が良いこと、高校生としての勉強や部活、体力やバランス感覚、俊敏性、柔軟性、音感や美的センスの向上、友達とのたわいもないことで盛り上がる楽しさの追求などに気を振り向けたらいかがでしょうか。

ある程度、「常識的判断をする態度」が必要ではないかと思います。
医療機関に行って、診療を受け、血液検査もし、さらに2週間後に再診、血液検査、1ヶ月後にも再診、血液検査の予定であれば、その医師の指導などに任せればイイと思います。
白血球が多いといっても、その程度の白血球が原因となって何かの不調が発生、随伴することはないと思います。
医師からも、特別の精密検査などの指示がないのならば、現時点では、他人に聞いて回るような心配をするような状況ではないのだと思います。
白血球の数だって感染...続きを読む

Q母の更年期障害

はじめまして。
母が更年期障害にかかったらしく軽いうつ状態にあります。
今は別に住んでいるために中々力になれないのですがせめてなにか軽減させらる方法があればと思います。
なにかいい対処法はありませんでしょうか?(グッズ・方法等)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして
アロマセラピー学習中の者です

お母様の症状は精神的なものだけでしょうか??
もし、体もお辛いようでしたらまずは婦人科に
いらっしゃることをおすすめします。

病気でない事を確認できたら、アロマセラピーを
用いてみるのも一つの方法です。

アロマセラピーとは植物から抽出された「精油」の香りを
嗅いだり、精油を含んだ植物性のオイルでマッサージしたりする
療法の事です。

更年期の方にお勧めの精油は
・チェストツリー
・ゼラニウム
・ローズオットー(マッサージは避けてください)
・ローズウッド
・イランイラン(マッサージは避けてください)
・ジャスミン(マッサージは避けてください)
・ネロリ (マッサージは避けてください)  ・・・などです。


とは言え、香りには好みがありますので
1度、お母様と一緒に専門店に行って実際の香りを確かめてから
ご購入されるのがイイかもしれませんね(^^)
トリートメントをお受けになるのもオススメです☆

tyakkiさんの優しいお気持ち、お母様に届きますように◎

はじめまして
アロマセラピー学習中の者です

お母様の症状は精神的なものだけでしょうか??
もし、体もお辛いようでしたらまずは婦人科に
いらっしゃることをおすすめします。

病気でない事を確認できたら、アロマセラピーを
用いてみるのも一つの方法です。

アロマセラピーとは植物から抽出された「精油」の香りを
嗅いだり、精油を含んだ植物性のオイルでマッサージしたりする
療法の事です。

更年期の方にお勧めの精油は
・チェストツリー
・ゼラニウム
・ローズオットー(マッサージは...続きを読む

Q自律神経失調症の症状で悩んでいたため 漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を 処方してもらい飲んでい

自律神経失調症の症状で悩んでいたため
漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を
処方してもらい飲んでいました。

飲み続けているうちに不安感や胸のざわざわ
圧迫感、動悸がしなくなって
1か月もしないかくらいで飲むのを
やめてしまいました。

そしたらまた症状が出るようになってきたので
再び漢方薬局で同じ薬をもらいました。
漢方は良くなったからといって
すぐにやめたらダメなのですかね?汗

それと、漢方薬局で問診?を受けた時に
わたしの生理不順についても指摘され
同時に生理不順に効く漢方ももらいました。
そちらは毎日飲むように言われ
言われた通りもう2、3ヶ月は飲んでいます。

わたしが1番治したかった自律神経系の症状の
漢方ではなく生理不順の漢方がメインに
なってきたのですが、
お医者さまの言うことなのでこちらも
続けて飲んだ方がいいのですかね?(>_<)
となるとかなり料金が高くなるので
わたしとしては半夏厚朴湯や柴胡桂枝乾姜湯を
続けて飲みたいです。

なので、生理不順の漢方はこの症状が
良くなってからもう一度飲みはじめようかな
と思っているのですが…
みなさんはどう思いますか?

自律神経失調症の症状で悩んでいたため
漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を
処方してもらい飲んでいました。

飲み続けているうちに不安感や胸のざわざわ
圧迫感、動悸がしなくなって
1か月もしないかくらいで飲むのを
やめてしまいました。

そしたらまた症状が出るようになってきたので
再び漢方薬局で同じ薬をもらいました。
漢方は良くなったからといって
すぐにやめたらダメなのですかね?汗

それと、漢方薬局で問診?を受けた時に
わたしの生理不順についても指摘され
同時に生理不順に効く漢方もも...続きを読む

Aベストアンサー

漢方は目的を絞った方が良いかと思います。自律神経系の諸症状が生理不順から来ているものなら、それに対応する処方にしなければなりません。例えば
加味逍遙散なども考えられます。生理不順にはどんな漢方薬なのでしょうか?
半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を服用していた時の生理不順はどうだったのでしょうか?
全身症状が良くなる単一処方が一番良い選択です。合方と言って混ぜ合わせることも一応はあります。

Q29歳♀です。更年期障害について女性の方、アドバイスしてくれませんか?

タイトル通り、29歳女性です。あと半年で30歳なんですが、
30歳頃から更年期障害が始まる人は始まると何かで見たか聞いたのですが、
(1)皆さんはいつから更年期障害始まりましたか?
(2)私は、爪が脆くなった、肩こり背中のこりがひどくなりました。
 うつ病のせいか、更年期障害なのか、時々イライラします。
 これは、更年期障害なんでしょうか?

たくさんの方の意見を聞けたらなと思っています。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一般的に、更年期障害というのは、閉経してホルモンのバランスが崩れたのを原因として起こります。
30歳じゃ、別の原因でホルモンのバランスが崩れていると思われますので、医師に罹っているのなら相談してしてください。

Q自律神経失調症って言われたんですけどあんまり自覚ありません。 どんな症状が自律神経失調症なのですか?

自律神経失調症って言われたんですけどあんまり自覚ありません。
どんな症状が自律神経失調症なのですか?

哲学的なことを考えすぎて落ち込んだり沈んだりしてるのは関係ないですか?
自分では死にたいとかは思わないので(逆に死にたくなさすぎてタナトフォビアみたいな感じです。)鬱病とかではなく統合失調症とかだと思ってたのですが、、、

ちなみにこのような質問をしたものです、
私みたいな人は相当怖いと思うので観覧注意です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/9685387.html

Aベストアンサー

鬱病も統合失調症も精神病、
自立神経失調症は精神病ではありません。
自立神経の問題なのです。
一度、ホームページで検索してみたら?

Q更年期障害について

更年期障害について

更年期障害について

更年期障害についての質問です。

私の母は、今60代ですがバリバリと仕事をしています。
ある日、私の彼氏が
「お母さんは更年期障害はあったの?」と聞いてきました。

私は母から軽かったと聞いていたので、その旨を伝えました。
すると

「やっぱりな、忙しくしてると更年期障害なんかにはならないんだよ。
 ぼーっとしてる(専業主婦の)ババァがなるんだよ。」

と言ってきたのです。

なんだか腹立たしくなってきてしまったのですが。
本当にそうなのでしょうか?

そんな事ないですよね?
ホルモンバランスが崩れてなるものなので個人差があるんですよね?

こういった発言をする彼氏は、専業主婦を馬鹿にしているのでしょうか?

Aベストアンサー

男の人は、「更年期障害」を女性以上に把握されていません。
男性だって、更年期障害あるのにね。
でも男性の場合「更年期」と言われるより「自立神経・・・」などと診断されることが多いかもしれませんが。


男女合わせて、「バリバリ働いている」人、更年期になります。

おそらく、理解度が少ないから、彼のような発言になるんだと思います。
働き者の人の中には、症状が出ていてもそれを仕事に集中することで気付かない振りしたり、気をそらせるなりされています。また「仕事」だからと気合と根性で乗り切る、また薬で押さえ込む人もいるようです。

まず、彼には「もうちょっと勉強したほうがいいのと、男性も急になるからね、気をつけたほうがいいよ」と教えてあげてください。

彼は、おこちゃまです。ちゃんと教えてあげてくださいね。

Q自律神経失調症のような症状で悩んでいます。胸の圧迫感がひどく、手足のし

自律神経失調症のような症状で悩んでいます。胸の圧迫感がひどく、手足のしびれもひどいです。
心療内科で安定剤を処方してもらっていますが、一向によくならず苦しんでいます。
何かよい治療法などあれば教えてください。

Aベストアンサー

それは自律神経失調症だけではないと思われます
まず近くの大きい病院(市民病院クラス)の内科でCTかMRI等で検査を
お勧めします
血液(循環)や(心臓病)の問題の可能性も考えられます

違う治療法ではいつまでも良くなりません
病院で症状を詳しくお話しください

Q更年期障害と自律神経失調症の違い

最近体調が悪く不眠も続いていて、仕事に支障も出てきたので、思い切って心療内科を受診しました。
先生の診断は、「更年期障害特有の症状だけど、まだ若いので自律神経失調症」とのことでした。私は30歳代になったばかりです。

更年期障害と自律神経失調症の違いはなんでしょうか?
また、最近新聞等で問題になっている若年性の更年期障害とはなんなのでしょうか?
閉経してしまうのではないかと、ちょっと不安になっています。

Aベストアンサー

色々な混同がありますが、自律神経失調症とは症状を表しているだけです。病名としては『はきだめ疾患名』といって1つの病気ではなく多くの原因不明の病気も含んでいるんです。
更年期障害はRikosさんが書かれているようにホルモン分泌異常で説明される疾患群であり、あなたが受診した先生の言い方にも(書かれているままだとしたら)混乱があるようです。
更年期障害と診断したら更年期障害でいいんです。
ただし、若年性の更年期障害の場合は主とした原因が、性腺が原因で始まるのではなく、ストレス性に脳下垂体からのホルモン分泌不全へとつながるものであり、その成り立ちに差が存在します。閉経については、症状を放置して適切な対応をとらなければありうることです。

尚、女性の場合のみがクローズアップされていますが男性の場合にも同様の若年性更年期障害が存在していると考えられています。

Q自律神経失調症のような症状が たくさん見られるのですが、 内科、循環器内科と掲げられている 内科に行

自律神経失調症のような症状が
たくさん見られるのですが、
内科、循環器内科と掲げられている
内科に行けば診断できますか?

そこは漢方処方可とも書いてあったと思うのですが
内科で漢方を処方してもらうのと
市販の漢方で症状に効きそうなのを買うのは
どちらがいいでしょう??

Aベストアンサー

内科よりも精神科医に診てもらった方が、話が早いとおもいます。
漢方に期待しても無駄です。向精神薬の方が間違いなく効きます。

心も体の一部です。自律神経もしかり、
あまり精神医学治療にハードルの高さを感じるのは遠回りになりますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報