私はイギリスの文学や文化、民俗学について
学びたいと思っているのですが
英文学科にいくと、「語学中心」になってしまうような気が・・。
そこで、いろいろ調べてみると、
芸大に語学というよりもその背景を学べるような
「文芸学科」が!!
誰か、詳しい方、教えてください!!!
その他にも、上記のようなことが学べるような学部、学科などありましたら
情報お待ちしています・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



>私はイギリスの文学や文化、民俗学について
>学びたいと思っているのですが

うう~ん。私は文芸学科=イギリス文学・文化・民俗学
と繋がらないと思います。
確かに私の知る某大学の文芸学科って幅がひろいのですが、
幅が広い分、教えてもらうより、自分で調べて勉強する感じです。

あまり学部の名前にとらわれない方がいいと思います。
大事なのはその学部でなにをやっているか。

英米文化学科、地域文化学科、英語文化学科とか
調べてみるとけっこうあるかも…
あとは英文学科でも3年次からゼミでふりわけたりするところもあるし、
各大学のHPや資料(無料で送ってくれるのとかで)調べてみるのが一番かな??
あとは気に入った大学に訪問してみるとか…

実際学部学科名だけで、やっていることが全く違う大学もあります。
あと英文学科こそ、語学中心より文学中心かな??
英文学科に行ったら英語がしゃべれるようになるなんて思っている人も多いけれど
やっていることはほとんどイギリス文学やアメリカ文学。
卒論でイギリス文学や文化をとりあげるひとも多いし…

あとはイギリスに短期英国語学文化研修とか、留学とかのカリキュラムがあったりするといいかも。
私も参加したけれど、実際行ってよくわかりました。

ようは文芸学科にこだわりすぎないで、
いろいろな大学の英文系の学科の説明をよ~く調べる事が近道です。
でもやる気になれば、いくらでも勉強できるところが大学だから大丈夫!
    • good
    • 0

こんにちわ。

大阪芸術大学文芸学科卒業の者です。
大芸にはイギリス文学・民俗学の授業があります。残念ながら文化はないです。
ですが、イギリス文学に詳しい先生がいらっしゃるので、その先生のゼミを取るなどしたら、より詳しく学べると思います。
しかし、文芸は基本的にものを書く学科です。小説や詩まど様々ですが、1年生の頃は、とにかく書く授業が多いので、それが苦痛な方や興味がない方は文芸学科よりも文学科や英語文化学科などのほうがいいと思いますよ。
mintsさんがどの地域に住んでいるかはわかりませんが、お近くの大学のホームページを覗いてみてはどうでしょうか?
とりあえず、大阪芸術大学のHPを下に張っておきますので、文芸学科のカリキュラムを見てくださいね。

参考URL:http://www.osaka-geidai.ac.jp/welcome/index.html
    • good
    • 0

一般に「芸大」というと、東京では東京芸術大学を、関西では大阪芸術大学のことを指すようです。

また、京都では京都市立芸大、金沢では金沢美術工芸大となりますが、私の記憶が間違っていなければ、どの大学にも「文芸学科」はなかったような気がします。
もしかしたらmintsさんの仰る「芸大」とは「日本大学芸術学部」のことですかね???ここには文芸学科ありますよ。でも、ここの場合どちらかというと、日本語で小説や詩などを創作するのが中心ですので、mintsさんが考えておられる内容とは違うと思います。一応参考までに日芸のURLを貼っておきますが…

参考URL:http://www.art.nihon-u.ac.jp/
    • good
    • 0

どちらの地域のどういった種の大学をお考えなのかわからないので、具体的にはお伝えできませんが、「芸術」なる学部、学科は実技が中心のところが多く、理論を学べるところは少ないと思います。

(大学によっては理論コースなどありますが)
文芸、文化、芸術理論、と名のつくところだといわゆる’文化’を学べると思います。
文学系学部ですと、語学、文学中心で、芸術系ですと芸術、文学中心となると思います。mintsさんのお考えでいうと、芸大よりも総合大学の方が、思いの勉強ができると思うのですが。結構探すと沢山ありますよ。
あと、例えご入学の学科が思うような構成でなくとも、他学部の講義を受けることも、学部変更も出来ますので、なるべく大きな大学(総合大学)へ行かれるとよいかな?と思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文藝社社長

Wikipedeiaの涼宮ハルヒの中文(繁体字なので、台湾語のようです)版を見ました。

長門有希の説明に文藝社社長(因みに日本語では文芸部部長)、朝比奈實玖瑠(朝比奈 みくる)の説明には、原書法社社員(書道部部員),未來人とあります。
台湾でも、学校の部活動はありますよね。台湾語では、社活動と言ってるのでしょうか。それから、文藝社社長という肩書きはどこかの会社の社長と間違われないのでしょうか。
朝比奈實玖瑠の實玖の部分は未來人ですから、未來の方が相応しいような気がしますが何でそうなってないんでしょうか(翻訳者に聞かなきゃ分からないような気もしますが)。
それから、キョンの台湾語が阿虛となっていますが、日本語のキョンと発音は同じでしょうか。

Aベストアンサー

涼宮ハルヒですね。

実は中国ではクラブの事を社団と言います。
日本語と同じく、というか日本から伝わった「倶楽部」
という表現もありますが、一般的には社団です。
ですからクラブ活動は「社団活動」になりますね。
「社団」の長だから「社長」になります。
ちなみに中国では、日本の社長の事は「総経理」と
言いますので、混同される心配もあります。

次、みくる。
日本語のひらがなを中国語で表す場合は、当て字が使われます。
ですから。本来は「未来」と書いて「みくる」なのですが、
最初に当て字を考えた人が、勝手に「実玖瑠」に
しちゃったんでしょう。仰るとおり、最初に翻訳した人が
それを知らなかった事が原因でしょうな。

最後。そもそもキョンってあだ名の由来を知らんので、
何故「虚」なのか分からないですが、取り合えず「虚」は
中国語で「シュウ」です。必ずしも正確な表記ではないですが、
敢えて日本語で書くとそうなります。ですから「阿虚」で
「アァシュウ」に近い発音になりますかね。「阿」は、
台湾や中国南方で、相手の名前を親しみを込めて呼ぶ際に
良く使われる接頭語です。

以上、参考になれば幸いです。

涼宮ハルヒですね。

実は中国ではクラブの事を社団と言います。
日本語と同じく、というか日本から伝わった「倶楽部」
という表現もありますが、一般的には社団です。
ですからクラブ活動は「社団活動」になりますね。
「社団」の長だから「社長」になります。
ちなみに中国では、日本の社長の事は「総経理」と
言いますので、混同される心配もあります。

次、みくる。
日本語のひらがなを中国語で表す場合は、当て字が使われます。
ですから。本来は「未来」と書いて「みくる」なのですが、
最初に当て字を考え...続きを読む

Q文学部 英米語学、英米文学科について

いくつかの大学には外国語学部とは違って文学部の英米語学科、英米文学科というのがありますが、これらはどのようなことを学ぶのでしょうか?

Aベストアンサー

参考になるかどうか分かりませんが・・・。

私は文学部の英語英文学科卒です。
大学では、その言葉通り「英文学」をメインに扱っていました。国語の授業の英語版のような感じです。
他にも文法や発音についての講義もあったと思います。

外国語学部がどんなことをするのかは分かりませんが、大学によって言い方が異なるだけ・・という気もします。
ちゃんとした回答でなくてすみません。

Qすばる賞と文藝賞の違いについて教えてください。

すばる賞と文藝賞の違いについて教えてください。
どちらも純文学の公募だと思うのですが、こまかなジャンルあるいは対象年齢とかの違いがあるのでしょうか?他にも違いがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

過去の受賞作品のカラーがそれぞれあります。個人的にはすばるが「純文学的」、文藝賞は「娯楽的」に感じます。ほかにはすばる賞のほうがより短編です。

文藝賞のついて
河出書房新社が『文藝』誌の復刊を機会に「新人の発掘」を目的として創設。
(1)応募原稿は未発表の小説原稿に限る。
(2)枚数は400字詰原稿用紙100枚以上400枚以内
(ワープロ原稿は400字詰原稿用紙に換算した枚数を明記)
(3)原稿には題名、枚数、筆名、本名、年齢、生年月日、住所、電話番号、略歴を記す。
(4)原稿は右肩を綴じ、通し番号をふる

すばる文学賞について
気鋭の新人を待つ文学賞。
「既成の文学観にとらわれず、混迷を深める現代をえぐる意欲的な力作・秀作をお寄せ下さい。」
(1)応募原稿は、未発表小説に限ります。(同人雑誌などに既に発表したもの、及び当文学賞の発表より前に発表予定があるものについては、選考の対象外とする。)
(2)枚数は四百字詰原稿用紙で五十枚以上三百枚までとする。ワープロ原稿は、一行三十字× 四十行を目安にA4判のマス目のない紙に縦に印字し、四百字換算枚数を明記する。
(2)必ず通し番号(ページ数)を入れて、右肩を綴じる。一枚目にタイトル、氏名または筆名を明記する。
(3)原稿の末尾に、住所、電話番号、氏名(本名)、年齢、職業と簡単な経歴を付記する。
参考URL http://www.shueisha.co.jp/bungei-13nen/subaru/subaru.html

参考URL:http://www.kawade.co.jp/boshu/index.htm

過去の受賞作品のカラーがそれぞれあります。個人的にはすばるが「純文学的」、文藝賞は「娯楽的」に感じます。ほかにはすばる賞のほうがより短編です。

文藝賞のついて
河出書房新社が『文藝』誌の復刊を機会に「新人の発掘」を目的として創設。
(1)応募原稿は未発表の小説原稿に限る。
(2)枚数は400字詰原稿用紙100枚以上400枚以内
(ワープロ原稿は400字詰原稿用紙に換算した枚数を明記)
(3)原稿には題名、枚数、筆名、本名、年齢、生年月日、住所、電話番号、略歴を記す。
(4)原稿は右肩を綴じ、通...続きを読む

Q"文学" "心理学" "語学"のどれかを大学で学ぶのなら。

こんばんは。
私は、今就職活動真っ最中の短期大学生です。
今、私が学校で学んでいることは調理、サービスに関することです。
そのため、就職に関してもどうしても外食関係のところにしか進めません。
しかし、私に外食関係は向いていないと、最近強く思うようになってしまったのです。
その理由は、食の勉強も、アルバイトも、楽しいと思えないのです。
飲食のアルバイトは去年の夏にホテルのレストランでインターンシップとして二週間ほど行っただけですが、その二週間で外食の厳しさが身に染みました。
また、座学も短大ということで、いかにも詰め込みました、という内容のものが多く、学校に通ってるわりに、頭がどんどん軽くなっていっている気がします。
オープンキャンパスでは、内容がもっと濃い、ということを言っていたはずなのですが、実際はとても薄いのです。
短大はどこもこんなものなのでしょうか。
ですので、座学はあってないようなもの。
実際は調理、サービスについてしか学んでいる気がしません。
正直、大学に進学していれば良かったと後悔しております。
自分の考えの浅はかさに恥じております。
そこで、このまま自分の好きではないところへ就職するならば、短大卒業後、大学へ進学しようかと検討しております。
私は昔から文学、心理学、語学に興味があり、一度大学でしっかりと学びたいと思っておりました。
ただ、わたしは高校の時に国際科に居たため、数学、科学、物理を全くと言って良いほど習っておりません。
そして、短大に入学してから勉強らしい勉強をしていないため他の教科も危ういところがあると思います。
それを踏まえて、お尋ねしたいところが数点ございます。
・文学、心理学、語学、それぞれの受験項目に数学を受けなくて良い学校はどこか。
文学ならここ、心理学はここ、語学ではここ、といったように。
・文学、心理学、語学、それぞれどういった就職先があるのか。
・文学、心理学、語学、それぞれ、お勧めの学校はどこか。
 (出来れば理由も)
これだと、あまりに広すぎるので希望事項を載せておきます。
こちらは、無視していただいても結構です。
希望事項
・愛知県内
・図書館司書資格がとりたい

今、私は「~に就きたい」ではなく、「~を学びたい」の状態なので非常に答えにくい質問だとは思いますが、大学に詳しい方いらっしゃいましたらどうかご回答お願い致します。
また、問いの内容も非常に範囲が広いものなので答えるのが億劫かと思いますが、色んな方の考えを幅広く聞きたいと思います。
甘い考えでいることは重々承知しておりますが、お答えいただけると嬉しいです。
乱文、失礼致しました。

こんばんは。
私は、今就職活動真っ最中の短期大学生です。
今、私が学校で学んでいることは調理、サービスに関することです。
そのため、就職に関してもどうしても外食関係のところにしか進めません。
しかし、私に外食関係は向いていないと、最近強く思うようになってしまったのです。
その理由は、食の勉強も、アルバイトも、楽しいと思えないのです。
飲食のアルバイトは去年の夏にホテルのレストランでインターンシップとして二週間ほど行っただけですが、その二週間で外食の厳しさが身に染みました。
...続きを読む

Aベストアンサー

とりとめがないので簡潔に回答いたします。
>・文学、心理学、語学、それぞれの受験項目に数学を受けなくて良い学校はどこか。
>・文学、心理学、語学、それぞれ、お勧めの学校はどこか。
 現役生と同じ一般試験で受けるのでしょうか?そうでしたら私立なら国語・英語・社会で受験できるでしょう。国公立でも3教科で可能ではないでしょうか。具体的にはわかりません。ただ図書館司書資格を取りたいということなので、取得可能な大学を調べればおのずと決まるのではないでしょうか?(参考URLに載せてみました)
>・文学、心理学、語学、それぞれどういった就職先があるのか。
 このご時世厳しいかもしれません。教員とかが中心になると思います。志望大学で、就職先を調べてみてください。
 ひとまずは希望する大学を探し、ホームページなり資料請求して考えてください。自分が興味あることなら、自分で調べてみるのもひとつの楽しみですよ

参考URL:http://shingakunet.com/net/shigoto/detail/e1490?vos=nrmnovtw10030130#sirabe

とりとめがないので簡潔に回答いたします。
>・文学、心理学、語学、それぞれの受験項目に数学を受けなくて良い学校はどこか。
>・文学、心理学、語学、それぞれ、お勧めの学校はどこか。
 現役生と同じ一般試験で受けるのでしょうか?そうでしたら私立なら国語・英語・社会で受験できるでしょう。国公立でも3教科で可能ではないでしょうか。具体的にはわかりません。ただ図書館司書資格を取りたいということなので、取得可能な大学を調べればおのずと決まるのではないでしょうか?(参考URLに載せてみまし...続きを読む

Q文藝賞の投稿条件について

文藝賞に出す作品はやはり手書きよりパソコンで書いたほうが良いんでしょうか?学生なんでパソコンでの書き方はわからないんですが。

Aベストアンサー

それによる有利不利はないでしょう。
大御所になると、原稿用紙派の人は多いですし、主婦層だって、そんなに使えていないと思います。

ただ、手書きだと、
(1) 誤字脱字の可能性が増えてしまうこと
(2) 推敲後の書き直し作業が大変なこと
(3) 手書きの時間がかかること
など、別のところで、大変になります。まぁ、(1)に関しては、作品のでき以前の部分でダメになってしまうかも知れません。

<学生なんで>パソコンでの書き方がわからない…なんていう理由はちょっとヘンかな。応募を機会にパソコンでの書き方をマスターしてみてください。(難しくないから)

Q文学部ドイツ文学科とフランス文学科の内容

文学部のドイツ文学科とフランス文学科のそれぞれの内容、特徴またドイツ語とフランス語についても教えていただけないでしょうか

Aベストアンサー

 確か以前に「僕はどうすればよいでしょうか」と質問していた方ですね?。
No.1および2の方それぞれの回答も一部は合致していますが、そうではない部分に関してお話しします。
少なくとも外国文学の専攻科ならば、その国の歴史ことに近代以後に関する経緯を講義でどう扱うかには腐心しています。そして「文学」と「その国の文学と日本の文学の関係」を自身で如何に定義するかを学生に求めます。
 英文科ならば漱石がとりあげられ、独文科ならば鷗外や安部公房などがその典型です。と同時にこうした文学領域以外の作品を対象とする教員もいて、それは映画をはじめシャンソンなどの音楽分野にも拡がります。ドイツ映画の『ブリキの太鼓』もあれば、モーツァルトやワーグナーの音楽作品、フランスならばピアフの歌唱などにまで広がりを見せます。
 従来ならば、独文科で扱う作家の御三家といえば、ゲーテ・シラー・ヘッセといったところでしたが、現在ではそこに先のグラスやマン、カフカをはじめ、児童文学のエンデやアンデルセンなどもターゲットになります。
 また、それぞれの専攻科では原書講読が必修単位ですので、入学後の直ちに語学関係の科目が増えることだけは共通します(講読・文法・作文・語史等々)。何れにせよ、自らが問題意識を持てないことには何も始めることなどできないことは以前からお話ししていることと変わりません。とても興味のある領域の一つであることだけは確かです、人間の意識を対象とする領域ですから。

 確か以前に「僕はどうすればよいでしょうか」と質問していた方ですね?。
No.1および2の方それぞれの回答も一部は合致していますが、そうではない部分に関してお話しします。
少なくとも外国文学の専攻科ならば、その国の歴史ことに近代以後に関する経緯を講義でどう扱うかには腐心しています。そして「文学」と「その国の文学と日本の文学の関係」を自身で如何に定義するかを学生に求めます。
 英文科ならば漱石がとりあげられ、独文科ならば鷗外や安部公房などがその典型です。と同時にこうした文学領域以...続きを読む

Q文藝賞・・・何故?

長澤まゆみさんの少年アリスは河出の文藝獲ってますが、日本文学のジャンルに入るんですか?理由を教えていただけたらありがたいです。どうも眠たくなってメルヘンというかファンタジーにしか見えないんです。文学という理由を教えていただけたら、今度は、異なる視点で再度、読んでみると面白いと思うんです。お願いします。

Aベストアンサー

日本文学と言うと日本語で書かれた文学全部というイメージが私にはあるのですが、もしかしたら「純文学」のことでしょうか?

>日本文学のジャンルに入るんですか?

「ライトノベルは文学か?」みたいなのと同じ感覚でおっしゃっているのでしょうか。
ライトノベルは比較的(前からあったけど、比較的)歴史の新しいジャンルだし、若い人向けで、なんとなく評価はちょっと低めな気がしますが。
前に雑誌『ダヴィンチ』で、「ライトノベル読者はバカなのか?」という記事があった。
内容的には、ライトノベルをバカにせず、まずは読んでみよう、見直してみよう、という話でした。

個人的好みや興味は別として、
ファンタジーはそれなりに歴史が古いので、文学ジャンルとして確立してると思います。

「メルヘンやファンタジーの形を取っている⇒薄っぺらい、ふわふわしている」とは限らないです。
私もそれほどファンタジーは読みませんが、世間では、宮沢賢治とか、アーシュラ・K・ルグインみたいな人たちは、深みがあると評されています。
(賢治さんは少し読んだ)


文藝賞のことはよく分かりませんが、過去の受賞作を見ると「純文学」と「エンタテイメント」の間の(あるいは両方の面を併せ持つ)若い世代向け路線という印象がします。
そういえば山田詠美さんも受賞者でした。

それと、近年はジャンル分けがはっきりしません。
純文学みたいなエンタテイメントみたいなSFっぽいところもある、ファンタジックな、という作品もけっこうある。

「少年アリス」(“長野”まゆみさんですよね)は読みました。
大好きってほどではないけれど、退屈もしなかった。
美しくノスタルジックな世界だと思いました。
文章的には新奇さよりは、古風で伝統的で文学的な感じがしました。

個人の好みによるので「素晴らしい」と高い評価を受けている作品でも、自分の好みでなければ「すごく面白い」とは感じないと思います。
眠たくなったのは、OKWEBMANIAさんがメルヘンやファンタジー的な作品を好まないからでは?(^^)

参考URL:http://www.kawade.co.jp/boshu/

日本文学と言うと日本語で書かれた文学全部というイメージが私にはあるのですが、もしかしたら「純文学」のことでしょうか?

>日本文学のジャンルに入るんですか?

「ライトノベルは文学か?」みたいなのと同じ感覚でおっしゃっているのでしょうか。
ライトノベルは比較的(前からあったけど、比較的)歴史の新しいジャンルだし、若い人向けで、なんとなく評価はちょっと低めな気がしますが。
前に雑誌『ダヴィンチ』で、「ライトノベル読者はバカなのか?」という記事があった。
内容的には、ライトノベ...続きを読む

Q東大文学部英米文学科と慶應文学部英米文学専攻

他大では4年間専門分野が学べますが、東京大学では2年間しか学べません。
この事で慶應義塾大学文学部英米文学専攻か東京大学文科三類(文学部英米文学科)で迷っています。

慶應義塾大学文学部英米文学専攻の4年間と東京大学文学部英米文学科の2年間とではどちらが有意義なのでしょう?
本当に迷っています。

Aベストアンサー

文部科学省が指定している、授業数というのは大学によってそんなには変わらない。
変わりようがありません。なんせ四年間しかないのですから。
ということで、一年時から前倒しで行うか、専門課程に入ってからガッツりやるかの違い。
一年時から専門を前倒しにするということは、言い方を変えると、四年になっても一般教養があるということ。
※ 時代が違うのでなんとも言えないが、30年前に、早稲田慶応だと三年四年で体育が取れる(あるいは、一二年で取りそこねたので、三年四年で取る)ということができましたが、東大では体育は駒場で終わりです。

他の方が、東大だと人脈が・・・と書かれています。
たぶん高校生だとそういった書き方だと毛嫌いされるかもしれないので、例を書きます。

日本史の本郷和人先生と本郷恵子先生は同じ年で、ふたりとも東大で研究しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%83%B7%E5%92%8C%E4%BA%BA
旦那がまだ准教授で、奥さんは教授だ!なんてことは、さておいて。
二人のなりそめは、駒場時代の日本史研究会という学生の集まりだそうです。
※ これは、二人の著書に書いてあることなので、べつに個人情報の漏洩ではない。

人脈というのは言い方を変えると、同好の人間と会えるかということでして、本郷ご夫妻の場合ともに日本史好きが大学で同期の同じ学生サークルに入り、生涯の仕事と生涯の伴侶を得たという事になっております。

専門の授業が前倒しにあるというよりは、共に学ぼうとする人間と会いやすいという意味で、東大のほうがベターだと考えます。

文部科学省が指定している、授業数というのは大学によってそんなには変わらない。
変わりようがありません。なんせ四年間しかないのですから。
ということで、一年時から前倒しで行うか、専門課程に入ってからガッツりやるかの違い。
一年時から専門を前倒しにするということは、言い方を変えると、四年になっても一般教養があるということ。
※ 時代が違うのでなんとも言えないが、30年前に、早稲田慶応だと三年四年で体育が取れる(あるいは、一二年で取りそこねたので、三年四年で取る)ということができました...続きを読む

Q 文藝書房と言う出版社に原稿を送りました。すると46判での出版で、14

 文藝書房と言う出版社に原稿を送りました。すると46判での出版で、147万7万8千400円のうち、35%の51万程を評価等支援額、という出版社側の支援による共同出版を提案されました。これは高いのでしょうか、安いのでしょうか?ただ、この会社は「過度な期待には答えられません」「本はよほどの事がなければうれません」等の注意書きがあり、なかなか好感が持てました。会社の評判も含め、教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

出版の費用構成は、トータル経費のうち
  1/3 が、広告費
  1/3 が、流通費(書店や取次の取り分。小出版社なら5割程度)
そして、残りが、本を作る費用、いわゆる原価になります。作者の取り分もここに含まれます。
本を作る費用は、
 固定費がページ1000円くらい。これに校正をかける費用で、きちんとつくるならさらにほぼ同額がかかります。
 変動費(部数が増えるほどかかるお金)が、多くても30円、モノクロなら2~10円くらい。これに製本が仮製本(本屋でよく見る柔らかい表紙の本)で10~50円。上製本(百科事典みたいなヤツ)で100~200円くらい
です。
ということで、本格的な書籍を作ると、100部程度だと1部1万円を超えるなんて状態はよく起こります。
固定費、変動費を大幅に安くする簡易印刷という方法もあります。

で、多分、自費出版の多くは、全体の2/3を占める販売費や流通費を大幅に縮小して、ほとんどゼロにしているんじゃないでしょうか。
まず、校正は、誰がどのような方法でやるかを聞いてみてください。もし、作者におまかせなら、あてになりません。校正とは、文字の間違いを治すという文字校だけでなく、作品をより良くするものも含みます。ここで手を抜くということは、売りたいとか良い作品を創りたいのではなく、街の広場のように作っていくらという商売の出版社ということです。
印刷した本をどれだけ取次に渡し、どのくらいの期間、出版社の在庫がどのようになるかを聞いてみてください。ホントに良い作品と思ってなら、売ることに注力をするはずです。
取次にもし渡さなければ、出費の1/3を抑える事ができます。ただ、そんなことで経費を浮かすトコは、出版社ではないですよね。単に本を製造して発注元に渡す印刷会社に過ぎません。

私はもし、上記のように、出版社が書いた原稿を何もせずにそのまま本を依頼主に渡すだけなら、その費用は「高い」と思いますし、出版社として真っ当な出版活動をするとしたら、営業費が全く出ない費用だと思います。
いずれにしても、ご自身が知人に紹介した範囲でしか売れない類の本になるということです。仮に1万冊刷るとしたら、その1万冊全部がご自身のご自宅に半年後に送られてくることになるかと思います。
まずは、その場所の確保の算段をしてからご依頼されると良いかと思います。

コミックマーケットなどは行かれたことがありますか? 活字本よりも原価が高いので、1冊1000円で手売りしていますが、500~1000冊売って多分、損益分岐なのではと思います。(簡易印刷をしていれば、その1/3くらいでしょうけど)
ご自身がこのような同人誌即売会で手売りをする気持ちがない限り、在庫を抱え続けることになるかと思います。

出版の費用構成は、トータル経費のうち
  1/3 が、広告費
  1/3 が、流通費(書店や取次の取り分。小出版社なら5割程度)
そして、残りが、本を作る費用、いわゆる原価になります。作者の取り分もここに含まれます。
本を作る費用は、
 固定費がページ1000円くらい。これに校正をかける費用で、きちんとつくるならさらにほぼ同額がかかります。
 変動費(部数が増えるほどかかるお金)が、多くても30円、モノクロなら2~10円くらい。これに製本が仮製本(本屋でよく見る柔らかい表紙の本...続きを読む

Q父親が同志社大学文学部社会学科(現;社会学部)卒業生で、

父親が同志社大学文学部社会学科(現;社会学部)卒業生で、
よく家で「関西のトップ私立大学は同志社なんだぞ」みたいなことを
よく家で言うのですが
関西のトップ私立大学は立命館じゃないのですか?

同志社か立命館ってどっちのほうが関西トップ私立大学なのですか?

Aベストアンサー

 基本的には、関西のトップ私大は同志社です。京都の学生に伝わる戯言で
「 結婚するなら京大、付き合うなら同志社、カバン持ちなら立命館 」と言われて
いましたからね。微妙にバリエーションがありますが、順番は不動です。

 また、たとえば吉本興業に関して「 けっこう就職は大変で、同志社卒の人が
たくさんいるんだよ」みたいな言い方もします。こういう場合に「 あの会社には
立命館からたくさん入るんだよ 」とは決して言いませんね。

 ちなみに立命館はこの10年くらいで大学改革に大成功し、イメージも偏差
値も大きく上がりました。昭和の時代なら同志社を蹴って立命館などありえま
せんでしたが、現代では現実的な選択肢になっています。

 同志社が京田辺キャンパスを見限って、今出川キャンパスに回帰している
のも、立命館に対する競争力を上げるためです。立命館の躍進がなかったら
いまでも京田辺キャンパスを拡張していたことでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報