電子書籍の厳選無料作品が豊富!

ユダヤ人と普通の白人って見た目に差があるのでしょうかよろしくお願いしますm(_ _)m

A 回答 (5件)

本来のユダヤ人、というのは


アジア人です。

肌、浅黒く、鷲鼻、という
特徴があります。

しかし、現代ではユダヤ教徒をユダヤ人
というのが通常になっていますので
ユダヤ人には、黒人もアジア人もおります。

従って
ユダヤ系の白人は、白人そのモノです。
    • good
    • 0

鷲鼻、鉤鼻が特徴だと言われていますが、本当のところどの程度当てはまるのかよく知りません。



2000年近く前にカナンの地を追われた古代ユダヤ人は今のパレスチナ人と同じような見た目だったと考えられています。少なくとも白人だと考える理由はありません。

世界各地に離散したユダヤ人のうち、ヨーロッパに移住した人達が、現地人と混血同化して白い肌になったのです。

身体的特徴とは別に、ユダヤ人に特有な姓はあります。たとえば〜stein(シュタイン/スタイン)という姓はユダヤ人と言われます。たとえば物理学者のアルバート・アインシュタイン、大富豪ながら有力者への児童買春斡旋スキャンダルで失脚し謎の死を遂げたジェフリー・エプスタインはユダヤ人です。
    • good
    • 0

「普通の白人」がどんな特徴を持つ人を指しているのか分かりませんが、「ユダヤ人」と呼ばれる人々の中には様々な人種が含まれていますので、


両者の見た目を比較するのはナンセンスです。
「ユダヤ人」と一口に言っても、東欧系のユダヤ人もいれば西欧系のユダヤ人もおり、中東系のユダヤ人もいます。
インドやエチオピアやアフリカ諸国出身のユダヤ人さえいます。
「白人」と一口に言っても、東欧系と西欧系と北欧系と南欧系では、それぞれ異なっています。
ですから、まずは質問者さんの頭の中にある「白人」や「ユダヤ人」のイメージを見直してみることをお勧めします。
    • good
    • 1

そりゃ、新宿区と渋谷区に住んでいる人くらいはっきり違いますよw

    • good
    • 1

ユダヤ人というのは遺伝的な民族分類ではなくて、宗教的な民族分類なので、肌や髪の色や体型などでは見分けはつきません。


経験なユダヤ人は黒装束、黒い帽子、長いひげなどの特徴があるので見分けられますが、そういった出で立ちのユダヤ人はエルサレムとかに行かないとなかなか見かけないですね
ちなみにどうでもいいのですが、イスラエルのユダヤ女性はきれいな人が多いですね
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!