関西電力から、地上権を売って欲しいと言われています。
私の家の上に高圧電線が通っているためです。
果たして、どのくらいの金額なのか?また、地上権を売った場合、どのような、不利益があるのかを教えて戴きたいのです。明日、関電の人が来る予定です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

相続してわかりましたが祖父が水田に地上権を承認していました。

40年も前のことで平米あたりいくら補償してもらったのかわかりませんが、登記簿に電力会社の地役権が設定されています。架線の最下部(たれているので場所により高さが違う)より2メートルは建物が建てられません。当然制限があるので相続税評価額は下がります。それより不動産価値はもっと下がります。医学的に電磁波の影響とか解明されてないこともありますが、架線に止まった鳥の糞の被害とか考えるとデメリットは大きいですね。水田として使っていた頃は何の影響もなかったものが、区画整理され宅地としての利用価値が出てくると祖父をうらんでしまいます。電力会社は一時金です。これで何百年も永遠に使われたらタダ同然です。契約しないで放置している人もあります。代替地を探してもらうとか交渉次第でしょうね。
    • good
    • 0

 この場合の地上権の内容は、ある程度以上の高い建物が立てられないことです。

現状のままでいいのであれば、期間、金銭面を考えて契約すべきです。相続税では、時価の評価で有利になります。マンションが立てられる土地でしたら、不動産価値は下がりますので、注意願います。 
    • good
    • 0

素人なので詳しいことはわかりませんが、


家を売るときに売れにくくなるような気がします。
単純に考えると次に買う人は地上権がないわけですよね。
今回売る金額がその穴埋め分ということではないでしょうか。
また、高いビルを建てることもできなくなりますよね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高圧電線下の地役権設定について

電力会社より、高圧電線下の地役権設定について打診がありました。

電線下の地役権のことは分かるのですが、地役権を設定するにあたり、私にとって得なのか損なのか、実際よく分かりません。

地役権設定で土地の値段が落ちると思うのですが、いったいどのくらい値段が落ちるものなのでしょうか?

また、将来、家を売るつもりなら、地役権設定はしない方が良いのでしょうか?

皆さま、ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

 余計な補足かもしれませんが…

>>売却すべき土地に、所有権以外の余計な権利(地役権)が既に付いていれば絶対に説明しなくてはなりません。

 このことは抵当権登記がある場合と同様で、間違いないです。
 ただ「法的にも安定的に空中を利用する為に地役権を設定し(中略)~上空に高圧電線が張ってあるという事は、必然的に地役権が付随してくるものと同意義です」については、はっきりとした取決めはないと思います。

 全国の各電力会社で取組みがバラバラだと思いますが、使用貸借(無償で上空通過の承諾を土地所有者から得ているもの)にて権利確保している事例が多くあります。
 このような箇所(宅地および宅地の見込池)を順次、地役権設定している状況ではないでしょうか。


>>地役権が設定されてないから、説明はしなくても良いとはならないと思います。

 個人的には「上空に送電線が存在する」はどのような場合にせよ説明の必要なことだと思います。
 しかし、重要事項説明の不履行として何かを要求するには不足かもしれません。
 少し厳しいことを言いますが、通常は居住目的で住宅を購入する方は、最寄りの駅や学校への距離を調べること同様に、目で見て確認できる建造物(送電線や鉄塔、ビルなど)を認知していると見なされてしまいます。

 やはり補償は地役権設定対価でしっかり貰いましょう。(^^)

 余計な補足かもしれませんが…

>>売却すべき土地に、所有権以外の余計な権利(地役権)が既に付いていれば絶対に説明しなくてはなりません。

 このことは抵当権登記がある場合と同様で、間違いないです。
 ただ「法的にも安定的に空中を利用する為に地役権を設定し(中略)~上空に高圧電線が張ってあるという事は、必然的に地役権が付随してくるものと同意義です」については、はっきりとした取決めはないと思います。

 全国の各電力会社で取組みがバラバラだと思いますが、使用貸借(無償で上空通...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報