いまさらなんですが、質問です。コミック「犬夜叉」の、犬夜叉と桔梗が奈落にだまされて殺し合いをする場面で、最初に桔梗が玉を持って草原に生き、犬夜叉に化けた奈落(鬼蜘蛛?)に傷つけられ玉を奪われますが、その後、犬夜叉が祭られていた玉を奪い、桔梗に矢を打ち抜かれます。犬夜叉を封印した桔梗は、玉とともに焼かれます、よね。でも、「あれ?」奈落が、奪った玉はどこへ行ったの???

A 回答 (3件)

私も下の二人の方と同じ意見です。

普通に考えたら、一度奪ったものを元に戻すなんて、おかしなことですが、奈落は例外なんです!! 人と人を憎しみ合わせるためなら手段を選ばない、どんなことでもする! 先へ読み進むうちに痛感すると思いますが、本当に汚いやつなんです。
    • good
    • 0

こんにちわ。


kokonoeさんの仰るように、奈落は わざっわざ(-_-#)桔梗から奪った四魂のかけらを
社においといて、犬夜叉に奪わせたんだと思います。
『恨みの血を吸わせる』為に。
桔梗が、より犬夜叉を恨むように。→大成功…
犬夜叉が桔梗を恨むように。→誤解が解けた
村人が犬夜叉を恨むように。→誤解は解けた??

あー やだやだ(-_-#)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。今後も、この三角関係(かごめも入れたら四角関係?)は続くのかしら?期待でもあり、うんざりでもあり・・・。複雑です。

お礼日時:2001/09/21 15:19

奈落が、桔梗が犬夜叉を殺すよう仕向けるために、わざと、村の神社かどこかに戻したのだと思いますが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、回答ありがとうございます。せっかく玉を奪ったんなら、戻さなくても・・・。でも話が続かなくなるか・・・。

お礼日時:2001/09/21 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ