人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「あんたを産んで一度も楽しいと思った事はなかった」と親に言われたらどう感じますか?またはこういう事を平気でいう親をどう思いますか?またご自分の産んだお子さんに対してこういう残酷な言葉を言いたくなった方っていらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中1~10件)

親から「楽しいと思ったことはなかった」とは言われませんでしたが,「男だと思ったから産んだ」「女だったら中絶していた」などと言われ続けて育ってきました。



私にはきょうだいが上に二人(兄と姉)がいるのですが,常に比較されてきました。また,どんなことがあっても私を褒めることはありませんでした。

家の中では,いつでも,どんなことでもきょうだい優先でした。親がそんな態度をしているから,それがきょうだいに伝わるのでしょう,兄は私に朝晩問わず常に暴言を繰り返し,姉はまるで「召使い」のように私を扱ってきました。(これは今でも思い出そうとすると緊張して震えてしまい,思い出せません)

どんなことをしても,たとえきょうだいが悪くても,いつでも必ず私が悪いと言われてきました。例えば暴言を吐く兄が悪いのではなくそんな状況を作っている私が悪い(って私には何が悪いのかさっぱりわかりませんでした),私が姉にこき使われるのは「年下なんだから当然のこと」でした。

それに加えて衣類でも何でも(靴や学校の鞄や室内履きなどさえも!)常にきょうだいのお下がりで,自分のために買ってもらったものは下着類と制服(冬服)だけでした。ちなみに姉とは12cmの身長差がある(私の方が高い)ので,いつも袖丈や裾丈が短くて・・・。

で,そんな両親がどういう人間かと言えば,「あんたを産んで『やった』んだから,親の面倒を見るのは当たり前」と考えるような人間です。

だから私は家から逃げ出しました。「大学進学」を名目に。(自宅から通える範囲に大学は存在しません)

かつて結婚していた頃,と言っても離婚する直前だったのですが,私がインフルエンザで寝込んで年末年始休暇を全部寝て過ごしたことがありました。その1/1の朝,親から電話があって,開口一番「○○(前夫)さんの家から御歳暮が来なかったけど,どうしたのか」と言いました。私は(内心「私の体調より御歳暮の方が優先か」と思い),本当に高熱で喋る気にもなれなかったので「自分で聞け」と言って電話を切りました。それ以来連絡を取っていません。(その直後に離婚して引っ越したので,引越先を知らせなかったのです。)
現在は親きょうだいの方から私に連絡する手段はありません。私の勤務先も知りません。

私はこんな両親,きょうだいに対して「あれは私とは関係ない人間。赤の他人,もしくはそれ以上に他人」だと思っています。

ところが世の中には「それでも親は親なんだから」と和解させようとする人がいるんです。そういう人には,上記のようなことを言われ,されて育った人の気持ちはわからないと思っています。(だから何を言われても無視します。)
年末年始や夏休みに帰省しないのか,と聞く人もいますが,「遠いし(これは事実),混雑も嫌ですから」と答えています。「親が心配するよ」とか言う人もいますが,「きょうだいが近くにいるし,それに親は私のことはどうでも良いみたいですから」と笑いながら答えています。

そんな環境で育った私ですから,もし子どもを産んだら虐待するのではないかという不安があります。身体的虐待,精神的虐待。私が受けていたのは主に後者ですが,後者の方が傷が目に見えないだけにより悪影響を及ぼしますし,怒りや恨みも持続します(というかしてます,今でも。許せるようなものではありませんから)。
なので子どもは持たないと決めました。

一時期結婚していた頃意がありましたが,その時も「子どもは欲しくない」ですね。今は単身です。今の所結婚する気も恋愛対象になるような人もいません。年齢が年齢なので,子どもを持つことはないと思います。

虐待などの「機能不全家庭」は親から子へ,孫へと遺伝のように繰り返されると言われています。だから,私は自分で虐待の連鎖を切る予定です。

親が生きているか?知りません。連絡を取る気は全くありませんから。きょうだいがどうしているか?それも知りたいとは思いません。
自分が死ぬ時には,財産(って大したものはありませんが)を全部処分するか,処分を委託して死にたいと思っています。

この回答への補足

私は(内心「私の体調より御歳暮の方が優先か」と思い),

そういう親って何で物にこだわるのでしょうね。
ウチのは母もそうでした。私がお土産を送ったとき
箱を開けて開口一番言われました。
「あら?何も入っていないじゃない?」と。
母は何をしても気に入らないので、精一杯なけなしのお金から、高くて喜びそうなものを何日もかけて
探して送った物に対してこの言葉でしたからね。

補足日時:2005/05/05 13:33
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
心に痛く響いてきました。

やっぱりそういう親御さんがいらっしゃるのですね。

「それでも親は親なんだから」と気を使って言ってく

れる人に対し、私もこんな事を言われた事のない人に

は解らないと思います。


きょうだいからもそういう扱いというのも、私にもあ

ります。親が私を馬鹿にするので、弟は私を「お姉さ

ん」とは呼びませんでした。名前を呼び捨てです。ま

るで昔の女中とかそんな扱い方ですね。弟は、私がど

んなに被害を訴えても母はそういう人ではなく、私が

悪いところがあるから戒めてくれている、騒ぐのはみ

っともない、騒がれると俺が傷つくと冷たい事しか言

いません。完全に母の味方なのです。いろいろ買って

くれたりはしましたが、その度にお礼を言え、お礼も

言わないあんたは、おかしいと怒鳴りつけられ、何度

も何度もお礼を言わされました。今思うと買ってくれ

たのは、世間への見栄のためだけだったと思います。

現に近所から言われたらしいのです。私が年頃なのに

お洒落をしていないとか。やっぱり私が病気をしたと

きにも、「近所への病気見舞いに対するお返しが先だろう」と
電話でこっぴどく怒鳴られました。私の病気の苦しみ

よりも、世間体の方が大事なのです。それでも回答い

ただいた方のように完全に親を切っていない自分が不

甲斐無いです。今度限りで親を切るつもりです。

お礼日時:2005/05/03 23:10

#16です。



>完全に親を切っていない自分が不甲斐無いです。今度限りで親を切るつもりです。

不甲斐なくはないですよ。
どんなに嫌でも親から離れられない人だっています。家から出て一人で暮らすこともままならない人だっています。
ある人は経済的な事情から。ある人は親が病気で介護などの必要があるから。あるいは本人が病気で,親の介護なしにはいられないから。またある人は「親に必要とされる自分」を求めるから。もっと他にもあると思います。

あなたは,親のためやきょうだいのために存在するのではありません。あなた自身の人生を謳歌するためにあなたは存在しています。
あなたが楽しく,幸せに生活することために,あなたにできる範囲で,親御さんに連絡しない,会わない,嫌なことを言われない状況に,徐々にでも良いからしていけば良いのです。
簡単ではないかも知れませんが。

先の回答で,書くかどうか迷ったことがあるのですが,書きますね。親からの連絡を拒絶する,決定的な理由です。

私は,精神的に「自分が女性である」ことを受け入れることが,今になってもできません。身体的に女性であることは仕方がないしあまり違和感がないのですが,精神的なことで「女性的」を求められるのが極度に嫌なのです。

私は先にも書いたように,親から「男だと思ったのに」などと言われ続けてきました。なのに,姉と比較する時は「女の子のくせに」と言われていたんです。しかも,家事を手伝おうとすると,「あんたは不器用だから邪魔になる」と言って,何もさせてもらえませんでした。具体的には思い出せないのですが,何か家事を手伝った時に姉より早く器用にできてしまったのが発端でした。
そんな,「女であってはならなかった」筈の子どもなのに,「女であることを求められる」けれども「姉以上に女らしくなることは認められな」かったのです。

・・・性同一性障害のことが社会問題となって採り上げられ始めた頃,「これがかなり自分の違和感に近い」と思いました。自称「後天的性同一性障害」(←念の為ですが,こんな病名存在しません)。あるいは「身体・ジェンダー同一性障害」とでも言うべきか。
これに気がついてから,私は親からの連絡を絶つことを決めたのです。

今でも,「女扱い」されるのは苦手です。見かけはどうしても女性にしか見えないので,仕方ないことではあるのですが,結構難しいです。
幸い,職場は性別による区別を全くしないのです(自主的に「これは女性がやること」とか言ってやってる人はいましたけど強要されることは全くありません)。
女扱いされたくない理由は,説明してもわかってもらえないだろうと思っています。

小さなことでも良いから,何か一つきっかけがあれば,簡単に離れることができると思います。それに気づけば・・・。でも無理はしないでくださいね。

あなたがあなたの人生を謳歌できるようになりますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございました。
難しい問題ですね。
言われてみれば、私も女である母を嫌悪した結果
男性恐怖症のようなところがあります。
男性に対し、生理的嫌悪感を持ちやすいのです。
友達感覚なら男女問わずそれほど違和感はないのですが、性となると、男性というものに恐怖する事があり
離婚したのも、多少それが原因です。
もっとも離婚するときも母は深夜の2時とか早朝4時とかにがんがんがんがん電話してきて理由も何も聞かないうちから、私が100%悪いから旦那に手をついて誤って許してもらえ!と怒鳴りつけ、母のその言葉で私が狼狽すると私がそんなに情緒不安定のせいで、あんたの家庭はおかしくなったとか言われました。
貴重な体験をお聞かせいただきありがとうございました。

お礼日時:2005/05/05 00:23

うちの親はけっこう言いますね。

怒った時に。
頭に来ますよ、そりゃ。でも、感情を吐露するタイプの親だから仕方ないですね。
何度も言われたら馴れるもんですよ。
親子の愛憎というのは昔から文学のテーマでもよくあるし、そんなところもあるんでしょう。
うちがそれで大きな亀裂となってしまわないのは、
そんな悪口を利く一方では、親として子を気にかけたり心配したり等、ちゃんとそれ以外の面もあるということがわかってるからでしょうかね。
<言葉でのフォローや謝罪、好意的な発言はないけど(笑)
子供の頃は子供として弱い立場でもあったから、言い返せないし何度も傷つけられましたね。今でも思い返すと泣けてきます。
思春期の頃は、「こんな無神経な親にこんなに傷つけられるなら、倍にして返してやる」と思い、きついこといいまくってましたね・・・(笑)
きつい言葉で返しても、その原因が自分にあるとわからない親だから意味なかったけど(笑)
未だに大きなわだかまりとなってる部分もありますけど(親は気づいてないけど)、少しずつ、あの頃ああ言われて、ああいう態度をとられて、すごく傷ついていたんだと言うようにしてます。<率直に言わないとわからない人間を相手にするのって疲れますよね(笑)
 母親にとって男の子は特別かわいい存在のようです。
女の子だからというので、こっちは期待される面も多く(手伝いとか)、厳しい目を向けられるし、私も弟との差別を感じることが何度もありました。今も。
でもまぁ、しょうがないと思うようになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なんか同じ状況でもさばさばしていらっしゃるので
いいですね。

お礼日時:2005/05/04 22:18

同じ親でも悪魔のような親もいれば、そうでない親もいます。



自分を利用する人が、それが例え親であっても、困っているときに助けてはくれません。そして、困っているときに助けてくれない人を信用するのは止めましょう。
子供は親の所有物ではないのです。

このサイトにある加藤諦三氏の著書をお読みになるのも、お悩みの解決に参考になると思います。

参考URL:http://www.kato-lab.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
母は子供を親の所有物と考えているような人
なのです。

お礼日時:2005/05/04 18:08

自分も過去にそこまでの酷い言葉ではありませんが、似たことを言われたことがあります。

それについては省きます。何にも参考にはならないと思いますが、去年位に放送されたドラマで加藤剛さん主演で(判事の役だったと思います)、問題を起こした少年に判定を下す場面で、「人はね、幸せになる為に生まれてきたんだよ。もし、家に居て幸せになれないなら、家を出なさい、親を捨てなさい…」というようなことを台詞で言われていて、そうだなと思ったことがあります。 過去に言われたことをトラウマのように突然思い出したりする癖のある自分には、すごくシンプルで受け入れやすい明快な答えに思えました。
 質問者さんが一番幸せになる方法は、質問者さんしかわかりませんが、親元さんから離れてはいかがですか?
 自分にはまだ子供は居ません。もし居たら、自分も親と同じことをしてしまうのじゃないかと不安になったりします。でも、先の不安より今自分が幸せでないなら、まずその不幸せの部分を無しの状況にさせる努力をします。それから先々の楽しいであろうこれからを想像します。分かりにくい言い方ですいません。
 質問者さんも少しでも幸せな気持ちで過すことができるよう祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
現在別れて住んではいますが、電話の攻撃がすごかったり、たまに母の家に行くと例の調子です。
私が一回だけ、もうそんなに私がうざいなら外国に行くと親戚に行ったとき、母から電話があり、「あんた小さい頃、私の話をよく聞いてくれたじゃない」と言いました。自分の役に立ったか、立っていないかだけが、傍に置きたい理由なのです。

お礼日時:2005/05/03 22:50

1.自分と性格や容姿が似ていない為嫉妬・ねたみ


2.自分の思うようになって欲しいがそうなっていない
3.旦那に似ている


自分ではどうしようもなく、自分の子なのに生理的に受け付けない事ってあると思います。
私もそれで苦しんでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

1.自分と性格や容姿が似ていない為嫉妬・ねたみ

 それもあるようです。こんな事を言うのはなんですが、母はよく綺麗とか言われていますが、後から私を見た人は「娘の方が綺麗ね」とか言います。母はその事もよく私をうらやましいとか言うのです。「あんたを綺麗に産んでやったのは私でしょう」と食ってかかりその事で母に感謝しろと強要するのです。

2.自分の思うようになって欲しいがそうなっていない

 私は自立していたいので、あまり人のやってるとおりまねしたりはしませんが、母は私に「私の言う事をきいていれば絶対に間違いがないのに、あんたは自分勝手をするから、罰が当たるに違いない!」といつも脅かされていました。

3.旦那に似ている

 確かに父に私は似ていて、父の事は好きじゃないけど地位がある人なので結婚したんだと自分で言っていました。

お礼日時:2005/05/03 22:46

子供は親を選べないと言いますが、そんな悲しいことを愛して欲しい母親から言われたFUCHUNさんの心情をお察しします。

さぞショックでしたでしょうね。親が子供を愛さないはずはありません。但し、愛情の表し方を知らない人、というのは物事の得意不得意が存在するように、やはり存在するのです。

また、親子といえど、相性がありますから、上手く関われる場合と、なぜか会えば喧嘩ばかりしてしまう親子関係もありますよね。FUCHUNさんからお母様に対しての態度はどうなのでしょうか?どうしても会えば喧嘩や言い合いになってしまう関係なのでしょうか?

また、これは全く別な問題として、お母様は少しご病気であるという可能性はありますか?日常生活ではどう過ごされているのでしょうか?

買い物先やご近所とのお付き合い、またはお母様のお友達とのお付き合いはどういうものでしょうか?ささいな事でも直ぐに興奮し、そのような酷い言葉を投げやすい方ですか?

肉親がそうであるかも、と思われるのは辛いかもしれませんが、もしかすると専門家の助けが必要なのかも知れません。

そうだとすると、そういう治療が必要な状態のお母様の言うことをまともに受け止めることは危険ですし、FUCHUNさんの心にも良くないと思います。

子供を愛しいと思ったことのない親など居ないのですから、難しいでしょうが、お母様のおっしゃる辛い言葉や態度をそのままの形で受け止めることの無いようにして下さい。

仮に専門家に相談するほどでは無いにしても、FUCHUNさんへ向けられるお母様の残酷な言動は、真のお母様の精神状態ではないのだ。と理解出来る事は大切なのではないでしょうか。

また、お母様自身が抱えている悩みや辛い想い等がお母様をそうさせているのだとしたら、今後FUCHUNさんに対する愛情を少しでも素直な良い形で表現されることをお祈りしています。

回答になってなくてすみません・・・。

この回答への補足

またはお母様のお友達とのお付き合いはどういうものでしょうか

知り合いが家にしょっちゅう来て、お金を借りていま

したが、母の口癖は「すみません、すみません」で

す。そして、私がちょっとでも何か言うと知り合いの

前で馬鹿にして、「この子は挨拶もできないんです

よ。すみませんねえ、ほんとに」と必ず言うのです。

私が挨拶ぐらいして

るよと言うと、「あんたはしてるつもりかもしれない

けど聞こえない!!」と怒鳴りつけます。そして私は

嫌われ者で、「あんたの味方なんて一人もいない!み


んな私の味方よ!」と私が病気のときに怒鳴りつけま

した。物がなくなったとか言うと、即座に「何で物に

そんなに執着するの!」と怒鳴ります。私が離婚した


ときも総て、私が悪いから旦那が可哀相、土下座をし

て旦那に謝りなさいと言われました。ついでに母から

の借金を踏み倒した従兄弟の事を私が話題にするだけ

で怒りだし、「あんたは(従兄弟を)傷つけた!土下

座しろ!」と謝りに行かされました。私は謝る必要は

ないと思ったので、世間話をしただけですが、従兄弟

の家から


「あの子が来たけど謝ってくれなかった」と母に告げ

口したのでもその事で又怒られました。何億もの借金

を踏み倒している従兄弟の事を許し、何で私が土下座

までするのでしょう。

補足日時:2005/05/04 06:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長文でありがとうございました。

また、これは全く別な問題として、お母様は少しご病気であるという可能性はありますか?日常生活ではどう過ごされているのでしょうか?

病的な事は日常総てに見られます。
たった1秒でも私がぐずぐずしていると
ヒステリックになり、一日に30回くらい
「早くしろ」と言います。
1ミリ椅子が曲がっているだけで
「掃除の仕方が悪い」とヒステリックになります。
テレビを見ていて、「あの人って誰かに似てる」
と私が言うだけでヒス声をあげて怒鳴ります。
「あんたいつも誰かと誰かを似せたがる!」

買い物先やご近所とのお付き合い、またはお母様のお友達とのお付き合いはどういうものでしょうか?ささいな事でも直ぐに興奮し、そのような酷い言葉を投げやすい方ですか?

買い物で、必要なものが揃っていないような不安が取り除かれないらしく、私に「何で何も買わないの!」とヒス声を出します。今日、明日食べられるくらいのものは冷蔵庫にあるので、それくらいしか買わなくて
いいと私は思っているのですが、聞きません。
友達と呼べる人はいないような感じがします。
母は結構お金をもっているので、大金を人に借用書も取らずあちこちかしまくり、すべて踏み倒されました。その事でいまだに裁判になっているものもあります。それでも性懲りもなく、大金を、返してくれるあてもないような人に貸すのです。その事は別の質問で
触れていますが。あとは、訪問販売の人を次々と連れてくる知人が後を絶ちません。その度に高額ローンを組まされ、物を買い、埃を被っています。その事を私が批判すると又キレます。物を売りつける人は母にべたべたと歯の浮くようなお世辞を言います。母はそれをすべて本気にして喜んで何でも買ってしまいす。それに、母の周りは母の事を崇拝するような人ばかりが集まっているので、自分を必要以上に買いかぶり、怒っているとき以外は、自分の自慢話ばかりです。

お礼日時:2005/05/03 22:39

こんにちは



私は自分でいわれたことがあるため、自分の子供には決して言うまいと思っていることがこのことです。たった一人しか子供には恵まれませんでしたが、楽しかったこともいっぱいあるので、そう思ったこともありません。

ただ、私は母に2度ほど似たようなことを言われたことがあります。うちの母は1人目は死産、兄と私の2人兄弟でした。一人目の子の死産の話を聞いたときの
ことですが、「その子がちゃんと生まれていたらあんたは産まなかった」と言われショックを受けたことがあります。これがまだ中学生ぐらいのときのことです。他に兄が突然交通事故で亡くなったとき。「あんたが死ねばよかったのに」と言われてしまいました。
母もいっぱいいっぱいで言った言葉だったようで後で謝ってはくれましたが本音なんでしょうね

主人が励ましてくれて何とか立ち直れましたけどね。
子供にとってはとってもショックです。絶対に子供には「あなたは私の大切な宝物・あなたの味方だよ」なんて柄にもなく言ってます。

でもこんな経験がなければちょっとしたことで口に出してしまうこともあるかもしれません。母のように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私も母のそういう酷い言葉って
本音だろうなと思います。
確かに楽しかった事が一度でも
あるなら言わない言葉ですよね。

お礼日時:2005/05/03 22:19

>「あんたを産んで一度も楽しいと思った事はなかった」と親に言われたらどう感じますか?


じゃあ何で俺を産んだんだよ!!
と反論したくなる怒りと膨大な悲しみ。

>またはこういう事を平気でいう親をどう思いますか?
その親も上のようなことを言われながら育てられたんだ
という虚しさと膨大な怒り。

>またご自分の産んだお子さんに対してこういう残酷な言葉を言いたくなった方っていらっしゃいますか?
子供はいません…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
膨大な怒り、悲しみが沸くのは自然ですよね。
それを言われて怒ったり、傷ついたりする
私がおかしいとも母は言った事あります。

お礼日時:2005/05/03 22:10

本来ならば守られるべき親にそのような心無い事を投げかけられ


質問者様はさぞかし傷ついたでしょうね。

私も母親から同じようなことを言われました。とても傷つきますよね…。

『児童虐待』というと殴る蹴るなどの身体的暴力が思い浮かぶと思いますが、
言葉による暴力も精神的虐待とされます。
大なり小なり虐待を受けた子供には(すでに大人になっていても)
何らかの悪い影響が出ると言われています。


このようなつらい経験を公にすることはとても勇気がいったことだと思います。
きっと今が質問者様が『変わる時期』なのでしょうね^^

参考URLを覗いてみてください。質問者様の心に引っかかる
『何か』がみつかるのでは?と思います。

参考URL:http://page.freett.com/houtarou/ac.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
URLの機能不全家庭というのはすべて
ウチの家庭にあてはまっていました。
私もACの特徴に当てはまっていました。
そうではないと思っていたけど
そうなっていたのですね。

お礼日時:2005/05/03 17:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング