電子書籍の厳選無料作品が豊富!

現在40代後半です。年金を65歳からもらう場合、50代前半で退職したら、
月々の保険料は自分で納める必要があるのでしょうか?
(国民年金保険料、厚生年金)
それはいつまで払えばいいのでしょうか?
また、払わない場合は、どの程度減額されるのでしょうか?

A 回答 (4件)

>それはいつまで払えばいいのでしょうか?


60歳に到達するまで国民年金保険料を支払う必要がある。
厚生年金は被用者が対象なので再就職しない限り加入できない、
あなたが60歳になる頃には65歳まで延長になる可能性は高い。

>また、払わない場合は、どの程度減額されるのでしょうか?
払わない場合は、未納期間分の老齢基礎年金は支払われない。

国民年金以外にも国民健康保険料(介護保険料を含む)の支払いが必要
    • good
    • 1

その時が来たら、近くの年金事務所へGOー。


№1さんの回答で完結ですね。
    • good
    • 0

はい。

必要あります。
退職後、無色なら厚生年金からは脱退と
なるので、60歳までは国民年金に加入
しなければいけません。
国民年金保険料は、月16,520円です。
https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/hokenry …

払わないならば、免除申請をしないと
督促がきて、銀行口座等を差し押さえ
られる可能性があります。
未納の場合は将来もらえる年金は、
その期間分0になります。
全額免除がとおれば、その期間は
半分の受給ができます。

1年未納だと老齢基礎年金が、
約1.9万減額になります。
10年間未納だと19万減ります。

ですから、免除申請は必須です。
しかし、退職後もなんらかの所得が
あると、免除申請はとおりません。
    • good
    • 0

60歳までは年金加入の義務があります。


所得が少ない人は、国民年金保険料の免除制度を使えます。
注意点としては、納付もしてなくて、免除制度も活用してないなら、無年金期間になります。→非常に、まずいと思います。
年金については年金事務所で質問するほうが手っ取り早いかもしれません。
もしも年金事務所へ行くときは事前に電話予約すれば待ち時間は少ないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A