Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

中国北部で23年10月半ばからインフルエンザのような呼吸器系疾患が増加、子どもが集団で肺炎起こす例が増加中らしいです
若年型の新型コロナなどはありえますか?

2019年9月にも
「中国内陸部において原因不明の感染症、謎の肺炎が流行」というネットニュースがありましたが、WHOや世界はそれを「様子見、黙殺、黙認」し、2020年から世界はCOVID-19に苦しめられ、約7億人の感染者と約700万人の死亡者を出し甚大な被害が発生、一部では後遺症やワクチン接種後副反応被害など現在も苦しんでおられる方々がいます

中国国内における感染症の情報に対しては報告を求めるだけでは不十分で確証あるまでは迅速に中国との国境封鎖等の対応策をとるべきでは?

中国で子どもの肺炎集団感染増加 WHO、詳細報告を要請
11/23(木) 配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/6c23cb5aa59aec …

新型コロナダッシュボード
https://coronaboard.com/global/

質問者からの補足コメント

  • 5分11秒〜、中国各地の小児科は大混雑、子どもは繰り返し発熱、大人も子どもも長期間続くセキ、呼吸器疾患が増加、新型コロナ含めた複数のウィルスがまん延、インフルエンザ、マイコプラズマ、新型コロナの混合感染見られ、大きな白肺も、医療従事者も感染
    23年11月23日、役情最前線、香港
    ?si=t1Mb6qbWvRJ461bl

      補足日時:2023/11/24 04:14

A 回答 (3件)

補足の動画を拝見しましたが、単独で様々な肺炎が流行してるだけでなく、複数のウイルスによる混合感染もあるんですか?


想像するだけで恐ろしいです。

それに、子供だけでなく医療従事者や大人も感染してるようですし、医療崩壊に繋がる可能性も大きいです。

また発生国が中国ですし、情報がどこまで正確に公表されてるかも不明です。

真偽のほどは分かりませんし、放射能が原因なら感染しないのでは?と素人ながらに思いますが、つい先月、石炭の混じったウランが中国各地の火力発電所で使用され、放射能汚染による喘息肺炎をマイコプラズマ肺炎と報道してるのか?という話題もありました。
https://twitter.com/tokuteibyooo2/status/1712924 …

https://twitter.com/shige1246/status/17181355129 …

https://twitter.com/SubMarn707/status/1719944099 …

情報が錯綜していますし、まだよく分かりませんが、分からないのであれば、新型コロナの経験を教訓に、一旦渡航制限などして欲しいです。

WHOもマイコプラズマ肺炎やインフルエンザの流行?として、「渡航制限は不要」としていますが、医療利権で動いてる組織ですので信用できません。

日本人は8割もの人が新型コロナワクチンを打ち、免疫力が低下している人が多いと思います。
ただでさえ、これから冬本番インフルエンザや新たなコロナの変異株が心配な季節なのに、混合感染など流行したら、大変な事態になると思います。

早急に実態を把握して、適切な判断をして欲しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
中国は人口多いことを考慮しても多すぎると思いますし感染力はとても強いと感じます
気になるのは感染すると繰り返し高熱出て若くても白肺になる、などの点です
病床も葬儀場も満杯らしく2020年初期を見ているかのようです

お礼日時:2023/11/26 18:09

入管法第5条第1項を改正し、上陸拒否事由の「新感染症の所見がある者」という文で終わるところを、「新感染症の所見があるか、その疑いがある、またはその地域からの渡航者」として、水際対策に強い権限を与えるべきですね。



意識高い系媚中派の理想論を唱えてみたところで、数日で特効薬ができるものでもなく、ワクチン接種ができるものでもありません。蔓延してしまえば、国民の健康、生命が毀損されるのですから、時間稼ぎであろうが強硬な防止策が打てるようにしておくべきです。

蔓延も恐ろしいのですが、そういった患者を多数輩出、輸出する国に対する規制はあって然るべきです。規制を解くのは原因と対策ができてからで十分です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
どの国もそうですが初動が遅すぎると感じます
経済や物流も考えてのことでしょうが
日本は島国という特徴は最大限利用するべきだと思います

お礼日時:2023/11/26 15:30

ウイルス性の感染症の大半が動物由来です



特に猿など人間と共通する遺伝子からの感染が多く
動物から人間への感染は、それほど怖く無いですが
その後の人間から人間への感性が恐ろしい

コロナも人間から人間の感染でパンデミックになりました

日本でも基礎研究を進めワクチン開発や治療薬を開発が
できるようになるべきでしょう

感染症を恐れているだけでは100年前と同じです
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました
混合感染と大白肺というのが引っかかります

お礼日時:2023/11/26 15:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A