Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

バツイチのシングルマザーです。

17で長女、20で次女、23で長男、43で三女を産みました。
元旦那とは長男が産まれた後に離婚。不倫されました。
現在長男と三女と暮らしています。

元旦那の不倫はダブル不倫で、不倫相手には旦那さんとお子さんがいたようで、
うちの次女が産まれた後に、元旦那と不倫相手の間に、さらに娘ができたとか。

不倫相手の第一子は私から見ても私の子供達から見ても他人ですが、
不倫相手の第二子は元旦那の子供。
第一子は私や子供達から見たら完全に他人ですが、
第二子は私から見たら他人でも子供達にとっては(三女を除く)腹違いの姉妹という事になりますか?

その場合、仮に子供達が会いたいと言った場合に、止める権利はないのでしょうか?

是非ご意見いただきたいです。

質問者からの補足コメント

  • 法律論ではなく道義的にどうかなと思って投稿しました。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/11/26 16:34

A 回答 (4件)

権利は法律上のものです。


法律上姉妹である娘達が会うことを、あなたが止める権利はありません。
同義的にも、娘達は不道徳なことをするわけじゃないので止める理由はないです。

止める理由としては、あなたの感情としてイヤだというのはあり得ます。
あなたは元夫に捨てられ、ツライ思いをして子供を育てたのだから、子供達にその気持ちを共有してほしいという気持ちです。

簡単に言えば、あなたは元夫と不倫相手を憎んでいてその2人の子供など見たくもない。
いなければいいと思っている。
あなたが自分の子供達に、父親と不倫相手とその娘を憎んでほしいと思うのは、醜いけど、生物としては自然なことです。
    • good
    • 0

生物学的に元旦那さんの子であったとしても、戸籍上は婚姻関係にある配偶者の子です。




元旦那さんが自分の子であることを認めたうえで公にし、子ともたちが会いたいというなら貴女に止める権利はありません。
それは子供の意見を否定する事だし、特に成人した子の自由意思を制限することになります。
当然ながら不倫相手との子の意志も尊重するべきですから、その子が事実を知らなかったり拒否すれば会わせることは不可だと思います。

少なくとも貴女の意思は全く関係ありません。
    • good
    • 0

●仮に子供達が会いたいと言った場合に、止める権利はないのでしょうか?



 ↑、あなたの立場からすれば、腹違いのきょうだいに合うのは辞めておけ、というのが自然です。権利とか義務の問題ではありません。人としての自然な気持ちの問題です。

元夫が不倫相手に子どもを産ませた。その子どもが大きくなって、元妻との間に生まれた腹違いの子どもが会いたいと言って、どうぞ、というのは馬鹿です。

元妻は、元夫から捨てられた女になります。元夫の不倫相手よりも女として価値が低い、という認識の元で不倫を継続し子どもまで産ませたのです。

こういう関係と事情が背景になるなら、普通の神経をしている元妻なら、合うな。というか、知らない振りをするかのどちらかです。自分は直接関わらないと思います。
    • good
    • 0

コメント失礼いたします。



法律のことでしたら弁護士に相談されたほうが良いです。
権利というのはその範疇ですよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A