泊まって働いたり、休日に連続で出勤したり。

月100時間を超える残業というのは、ひょっとしたらそう
珍しいことでもないのかもしれませんが、私はこれだけの理由で
転職活動しています。

経理という職業柄求人は少なくないものの、良い求人にはあまり
出会えず、そのうちの1社も最終面接までいきましたが、あえなく
落ちました。

今後も現職を続けながら活動していくつもりですが、転職サイト等で
みかける「良い転職理由」には該当していない残業時間の問題について、
皆さんの考え方を聞ければと思います。

A 回答 (1件)

 もと採用担当者です。


1.年齢によりますが、事務系では「経理」は求人の多い職種です。
2.残業100時間は、転職理由になります。
  ただし、経理で残業が多すぎるのは、あなたの仕事の進め方自体にも、問題ありと判断されます。決算があっても、小人数でやっていても。
3.あと大事なのは、「あなたの出きること」を分かりやすく説明することです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません。
結局転職することを決意し、今年から新しい職場となります。

自身はどちらかと言えばひとつの会社で定年を迎えるタイプだと、
漠然とですが思っていたので、大きな決断となりました。
不安は多いですが、頑張ります。

お礼日時:2002/01/19 18:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転職活動:現職 or 離職中?

<転職活動:現職 or 離職中?>
 
●現在の勤めを続けながら転職活動をする(転職先が決まったら現職を辞める)のと、一旦離職してから転職活動をするのと、そんなに違うのでしょうか?

こんなご時世だから、なおのこと、皆様の忌憚の無いご意見をお聞きできればと思います。

●ポイントとしては、
(1)金銭的(経済的)には給与がある現職有利、
(2)社会保険料負担を考えると現職有利、
(3)精神的(心理的)に追い詰められないので現職有利、
(4)家族内部や世間体を考えても現職有利、
(5)転職後の給与アップにはやっぱり現職有利、
なんて言われます。

●でも、現職中に転職先を決めても、もし転職後に(なんらかの事情で)転職先が自分に合わないことが判ったときのことを考えると、結局再度転職を考えることになりそうです。だから、最初の問い<転職活動:現職 or 離職中?>というのは、実はそんなに大きな選択ではなくて、<本当に転職するかしないか>、<転職が自分のためになるか>、<転職後も自分に納得できる転職をするため、再転職の可能性も含めて覚悟が予めできているか>ということのほうが、重要なのではないでしょうか?

皆さん、どのようにお考えですか?よろしくお願いします。

<転職活動:現職 or 離職中?>
 
●現在の勤めを続けながら転職活動をする(転職先が決まったら現職を辞める)のと、一旦離職してから転職活動をするのと、そんなに違うのでしょうか?

こんなご時世だから、なおのこと、皆様の忌憚の無いご意見をお聞きできればと思います。

●ポイントとしては、
(1)金銭的(経済的)には給与がある現職有利、
(2)社会保険料負担を考えると現職有利、
(3)精神的(心理的)に追い詰められないので現職有利、
(4)家族内部や世間体を考えても現職有利、
(5)転職後の給...続きを読む

Aベストアンサー

始めまして。私は6年勤めてた会社が倒産した関係で転職した者です。
でも、倒産しなくてもいづれは転職しようと思っていましたが…。ま、私の事は置いといて…

もし、在職中に良い仕事が見つかれば、Masataoさんがポイントを挙げているように、その方が良いに決まってます。ただ、転職先の仕事の開始時期と、今の会社の辞める時期のすり合わせをきちんとしなければ、その後もしこりが残るので、そこら辺がきちんと出来るかは問題です。

また、転職先が合っているか合っていないかは、在職中に転職先を見つけるか見つけないかの問題ではなく(実際、勤めてみなければわからないですし、ということは前職は辞めた後なので、戻りたくても後の祭りです)ちゃんと事前に検討しているかの問題です。転職後の再転職を考えるなんていう事は、それだけ転職活動の動機や仕事の吟味、情報収集が甘いという証拠のようなものです。もう一度ちゃんと考えてみる事をお薦めします。
そもそも、何故転職しようとしているのでしょうか?
もしかしたら、違う業種に転職しようとしていて、自分の適性がそれに合ってるかわからないという事でしょうか?
もしそうであれば、なおさらよく吟味してみる事が大切です。実際どんな仕事をするのかよく聞いたり調べてみる事です。
それでも実際には始めなければわからない事もあるとは思います。それはやはり、それだけ冒険する余裕と覚悟と信念があるかという事ですね。

いづれにしても、きちんと転職先の情報を入手して、本当にそこが自分の希望している職かどうか、自分の適性(性格や技術、価値観等、今まで仕事をしてみて何が自分に合っているかを自己分析し、ちゃんと吟味している事が大切)と照らし合わせてみる事をおすすめします。
このご時世ですし、転職するのはそれがはっきりしてからでも遅くはないと思います。

始めまして。私は6年勤めてた会社が倒産した関係で転職した者です。
でも、倒産しなくてもいづれは転職しようと思っていましたが…。ま、私の事は置いといて…

もし、在職中に良い仕事が見つかれば、Masataoさんがポイントを挙げているように、その方が良いに決まってます。ただ、転職先の仕事の開始時期と、今の会社の辞める時期のすり合わせをきちんとしなければ、その後もしこりが残るので、そこら辺がきちんと出来るかは問題です。

また、転職先が合っているか合っていないかは、在職中に転職先を見つけ...続きを読む

Q現在転職活動中で、明後日面接が決まりました! そこの会社は、仕事内容が多少異なる形で二種類の求人が

現在転職活動中で、明後日面接が決まりました!

そこの会社は、仕事内容が多少異なる形で二種類の求人が出ています。
片方だけに応募したのですが、私としてはどちらもやりたい内容です。
(ネットワーク工事と、ネットワークのサポートや電話の二種類です)

面接の時に、「もう片方の求人にも興味がある(そっちも応募したい)」と言うのは良くないでしょうか。

もし言う場合は何て言ったらいいでしょうか!例文やアドバイスお願い致します!

Aベストアンサー

>面接の時に、「もう片方の求人にも興味がある(そっちも応募したい)」と言うのは良くないでしょうか。

言わなくても、「片方の求人で不採用」の場合に「もう一つの方でやってみないか?」という問いかけをしますから
わざわざ言わなくても問題ありませんし、念押しのために告げておいても構いません。
要は「その会社(または人事担当)の採用基準内にあるかどうか」が先にあって
その上で「どの職をしてもらおうか」ということを考えます。

積極的にアピールした方がよいのか
余裕を見せて、無理なアピールをしない(図々しい奴だと思われたくない)のか
面接での雰囲気で決めれば良いと思います。

もし言うのであれば、
「御社で出されているもう一つの方の職にも興味があります」とストレートに切り出す方が印象良いでしょう。
ただ、
「ネットワーク工事」と、「ネットワークのサポートや電話」では
求められるスキルが全く違いますから、経験や知識のアピールに失敗すると
「なんでもいいのか」と両方ダメになる可能性があります。
工事系とサポート系の両方のスキルを具体的に示せないなら、黙っている方が得策です。

>面接の時に、「もう片方の求人にも興味がある(そっちも応募したい)」と言うのは良くないでしょうか。

言わなくても、「片方の求人で不採用」の場合に「もう一つの方でやってみないか?」という問いかけをしますから
わざわざ言わなくても問題ありませんし、念押しのために告げておいても構いません。
要は「その会社(または人事担当)の採用基準内にあるかどうか」が先にあって
その上で「どの職をしてもらおうか」ということを考えます。

積極的にアピールした方がよいのか
余裕を見せて、無理なアピールを...続きを読む

Q転職活動中です。二次面接のご連絡を頂いたあとに、HPとハローワークの求人が締め切られていました。これ

転職活動中です。二次面接のご連絡を頂いたあとに、HPとハローワークの求人が締め切られていました。これは既に採用者がいるということなのでしょうか?それとも次の二次面接は意思確認程度で、実質内定なのでしょうか?何次面接まであるかは知らされておらず、二次面接があることも一次面接終了後に聞きました。1名の採用枠なのですが、どうしてもやりたい仕事なのでぜひ採用を頂きたいと思ってます。その企業は約2週間前にハローワークから求人が出たばかりで、20名程応募者があったそうなのですが、私が応募した時点では採用者がいなかったそうです。その間もHPとハローワークの求人は出たままでしたので、今回締め切られていることから、多少なりとも採用の可能性があるのではないかと期待してしまっております。皆さんのご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

1次面接でふるいにかけ、残った候補者の中で十分採用候補者が雇える公算が強まったので、新規募集を締め切ったのだと思われます。
採用の可能性はそれなりに高いと思いますが、内定を出しても辞退される事もあるので、もちろん残っているのはあなただけではないと思いますが。。。
どうさしてもやりたい仕事だという事と、どう貢献できると思うのかを論理的にアピールして、がんばって勝ち取ってください!

Q技術系の転職について ライセンスを取ったので、転職活動をして内定を頂きました。 未経験分野なのですが

技術系の転職について
ライセンスを取ったので、転職活動をして内定を頂きました。
未経験分野なのですが、管理職候補枠です。私はメーカーの品質管理出身なのである程度の知識はありますが、実際環境分析に関しては経験がありません。
将来コンサルタントや品質管理の外注をしたいそうですが、一つ大きい不安があります。20代の若い方ばかりで、中間層がほとんどいません。私の上は一人しかいません。同業の同規模に比べる圧倒的に下しかいません。離職率が高く技術水準が低いと考えられます。設備はよかったです。
誰もやったことがないことを立ち上げるのは知識や経験がないと大変です。自分がその水準に達していないと考えると辞退すべきかと思います。
ただ、私自身は今の会社でパワハラや嫌がらせにあい、農業でも派遣でも在宅ワークでもいいから辞めたい、と思いつめて半分心を病んでいました。
今までの経歴があればそれでいいので来てほしいと言われましたが、もうさっさとここを出て行きたいのですが、よく考えた方がいいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大丈夫・心配するな・何とかなる

>もうさっさとここを出て行きたいのですが、よく考えた方がいいのでしょうか
そんなことでいちいち逃亡していては、
最終的にどこにも勤めるところが無くなるでしょうね

飛び込んでこそ浮かぶ瀬もありですよ
とにかく少し肩の力を抜きましょう

この世の中何がどうなったところで大勢に影響ありません
死ぬこと以外はカスリ傷

心頭滅却すれば火もまた涼し 喝ーーーッ

Q【固定残業手当】経営者が「固定残業手当」制度を活用するメリットがさっぱり分かりません。 「 固定残業

【固定残業手当】経営者が「固定残業手当」制度を活用するメリットがさっぱり分かりません。


固定残業手当は時間外労働の有無に関わらず○時間分の手当として定額支給し、それを超える時間外労働分は追加で支給します。


と追記されているが、時間外労働を超えなくて越えても時間外手当を支給するなら記載する経営者側の策略がさっぱり読めません。

経営者側は無駄な支出を1円でも減らしたいはずです。

現にこう時間外手当の支給方法を別途記載している会社の交通費支給金額は6ヶ月定期代分としますと節約されている。

なのに残業代は残業しなくても○時間外は固定時間外手当として支給するというのだ。

これは完全に頓知掛かっている。経営者とのトンチ比べである。

一休さんこの謎を解いてください。

私が経営者で時間外労働分の残業代を別途出すなら残業してないのなら残業代を出さない方が絶対に得です。なにがしたいんでしょう?

Aベストアンサー

残業代は基本給外支給です。
基本給額の削減策に見えます。諸手当や賞与の基準は小さい程良いので。
或いは、残業無くて貰えるという錯覚誘導ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報