電子書籍の厳選無料作品が豊富!

大学での授業の一環で現場施設の見学に行ったりしていますが、その際にかかる学生の交通費は一般的に教員が払うものでしょうか(私費、または教育研究予算?)、あるいは学生負担になるでしょうか。交通費は大体往復で1000円~1500円程度です。

ちなみに学期ごと(6か月間)に3回くらい見学に行っています。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

教員の私費??? あり得ません。

そんなことに使うために給料をいただいているわけじゃないです。
 学生のとき,木曜の午後にそういうカリキュラムが設定されていて,一番楽しみな機会でした。本物の技術を見学でき,普段は絶対に入れないとことにもぐりこめる。また夕方には,ビールで乾杯なんてのもあったりして。すべて学生の自費です。
 勤めていた大学ではそういうカリキュラムはなかったのですが,3年生の春休みに二泊三日で現場・工場見学がありました。単位は1単位です。貸し切りバスなどの費用の一部を同窓会などの予算から補助をしていますが,ほとんどは学生の私費です。一種の授業料です。普段入れない・観察できないものに触れるんですから,授業料くらいは払ってもらわないといけません。原則として往復旅費と宿泊費が学生の私費で,貸し切りバスが同窓会などの支援です。
 役所や元役所の非常勤講師が現場に連れて行ってくれるときは,大学から貸し切りバスで往復してくれて,その費用は役所や企業側で持ってもらっていました。教員はさすがに同行しませんが,事務職員の中には,普段見ることができない現場が楽しみで,何度か参加したりしていました。
    • good
    • 0

個人負担で当然です。


通学の交通費と同じ扱いです。
    • good
    • 3

当然自己負担です


嫌ならその単位を落とせばいいだけです
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A