1.アーティストの作品をテープなどに録音して無料で配る、譲る、貸す
2.まんがの同人誌
3.アーティストなどの写真をTシャツにプリントして売る
(その場合、その写真は、お客様が持参する場合)
4.ビデオのダビングを無料で行う

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1・個人的に楽しむ以外では、認められないと思います。

無料ではありますが、配るのはさすがにいけません。金銭が絡まなくても、気前良く配ることで貴方の地位とか株が上がる(かもしれない)訳ですから…

2・マンガ(原作)がある場合、それをパロディにするにも著作権はついてまわります。はっきり言えば違法ですが、同人誌業界の影響は「いい方向」にも強いので、黙認されている状態だそうです。でも、作品内に著作表示(この作品は、●●誌連載のマンガ**のパロディです、など)くらいは書いたほうが無難です。

3・完全に違法です。訴えられたら勝てません。芸能人には肖像権というものもありますので…。お金を取るなら尚更です。

4・これも1と同じです。

あくまで個人的見解ですが、他人の著作で自分が得をしようと考えると、ろくなことにはならないのは確かです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
よくわかりました。
いろいろ規制があるのですね。

お礼日時:2001/09/17 11:01

1、親、兄弟、友人ぐらいまでなら違反にならないでしょう。

(第三者へは違反)
  また、個人的に楽しむ範囲に限定されているはずなので複数枚をコビーして
  配ったり貸したりするのは違反でしょうね。
2、直接的には違反しませんが、キャラクターに関するパブリシティー権が原作者
  にあるはずなので警告書などが顧問弁護士から送られてくる可能性があります
3、著作権の侵害を幇助する形になるので違反でしょう。
4、 1と同じ答えです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
いろいろと、気になってみたので質問してみました。
よくわかりました。

お礼日時:2001/09/17 11:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング