Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

中国各地の謎の呼吸器疾患は始めは子どもばかりでしたが今は様々な年齢層にも広まり若くても白肺のリスクもあります
オランダやアメリカ、東南アジアなど世界的に広がって死亡率も上昇しており深刻化する前に検疫強化など手を打つべきなんでは?

中国での謎の肺炎感染拡大、世界は厳戒態勢/米共和党、政府へ中国への渡航禁止要請 台湾は水際対策強化→岸田政権はスルー
2023/12/2
http://totalnewsjp.com/2023/12/02/covid19-1065/

中国から世界に広がっている白い肺を起こす謎の呼吸器疾患は組み換えまたは再集合の新型コロナの可能性も
2023年12月2日
https://www.thailandmedical.news/news/covid-19-n …

「先週、北京で7万人が「16種類のウイルスに感染」したと北京当局が発表
2023年12月2日 NOFIA
https://nofia.net/?p=16151

台湾、高齢者と若者に呼吸器疾患のため中国訪問を避けるよう呼び掛ける
ロイター/アジア太平洋地域
2023 年 11 月 30 日17:15
https://www.reuters.com/world/asia-pacific/taiwa …

役情最前線
2023年12月1日
?si=4KnIUqN2np8Aw4uw

A 回答 (1件)

深刻化する前に検疫強化など手を打つべきなんでは?


 ↑
当然です。

日本は何をやっても遅いですね。

特に、相手が中国だとやたら気兼ね
したりします。

これ、コロナだ、という噂があります。

コロナは絶滅したはず、という中国は
メンツのためにコロナと言わないだけ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今は日本以外はJN.1の感染者増加でオミクロン始まって以来のパンデミックになっている地域もあるようです

お礼日時:2023/12/31 16:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A