dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

人間は死んだ後、どうなるのか知ってますか?
人間はどこから来て、どこに行くのか知ってますか?

質問者からの補足コメント

  • てっきり、あの世に行くとか
    天国、地獄行く、お星様になる
    とかが多いと思ったら
    意外に皆さん現実的ですね

      補足日時:2023/12/05 13:05
  • 人間は死ぬと、肉体と魂しいに別れることは知っていますね?

    肉体は消滅しますが
    魂しいは、実は永遠に生き続けるのです
    そして、魂しいは、どこにも行かず、
    直ぐに、人間に生まれるのです

    ただ、赤ちゃんと魂しいは、融合するのに時間がかかります

    その為に、幼少期の1〜2歳の記憶は無いですよね?
    そして、融合が完了すると、自我に目覚めます
    この世のあらゆる事を仏教で説いています

      補足日時:2023/12/06 12:58
  • 人間が死ぬと、魂しいと肉体に別れることすら知らないですか?
    ほとんどの人は知ってますよ

    魂しいを認知するしないに関わらず
    人間は魂しいが無いと、動かない
    そこは分かりますか?

    つまり、生まれ変わると言う事は
    新しい肉体で、生きるという事

    新しい肉体は、死んだ人間の魂しいで動く
    故に魂しいは永遠に生き続けるのです
    消滅はしません

      補足日時:2023/12/06 16:44
  • まず、人間は、死んだら、あの世、天国に行かず、人間に生まれ変わる
    これは、宗教どうのこうのでは無く、自然の摂理です

    その証拠に、まれに、テレビで、すごい才能を持っている人見ませんか?
    例えば、小学生が、すごい演奏する人
    それは、前世で、音楽家だった人の生まれ変わりなのです
    普通の人が、小学生で、楽器を習っても上手く行きません

    証拠を見せるまでもなく、人間は、肉体と魂しいがあります
    肉体は脳で動くのでは無く、魂しいがあって、初めて動くのです
    魂しいがない状態、つまり死んだら、いくら脳があっても動きません

    これは、証明する以前に、科学的に人間が動く仕組みを知ってるか、知らないか?だけです

      補足日時:2023/12/06 18:12
  • そして、人間が、幼い頃の記憶が無いのは、魂しいと肉体が融合してないからです
    だから魂しいとの融合に失敗した人は、幼い頃から植物人間です

    何度も言いますが、これは、現実の話で、証明云々では無く、人間が人間として行動する、最低限の条件です

    それを証明と言ってる人は、1+1=2の説明をしてと言ってるようなもの

      補足日時:2023/12/06 18:12
  • 19世紀初頭の人類の人口が10億人、
    →本当に10億人だったと言いきれますか?
    海外には、なんとか民族もいます
    その日暮らしの人も沢山います
    19世紀程度の科学で、地球上の人間の人口を調べられるとは、到底思えません

    宗教の勧誘では無く、当たり前の話し、現実の話です
    世の中には、死んだら、あの世、天国に行くと妄想を正しいと思っています
    それが間違いなのです

    自分が生き続けるのでは無く、自分は、一生しか生きられない、でも、魂しいは消滅するでも無く、あの世、天国の妄想世界に行くのではなく、新しい肉体として生まれ変わる

      補足日時:2023/12/06 18:57
  • 無知と言う言葉を知っていますか?
    人間は、無知なのです
    無知故に、神、あの世、天国、地獄と言う妄想を信じるのです
    今は分からなくても大丈夫です
    いつか時代が追いつきます
    昔、地球が宇宙の中心だと思っていた様に

      補足日時:2023/12/06 19:06
  • あの世、天国、お星様になる、等、空想、妄想は、やめ、現実を見ましょう

      補足日時:2023/12/07 08:34
  • 神、あの世、天国、地獄と言う妄想を信じる人がアホです
    そんな物存在しない

      補足日時:2023/12/07 12:51

A 回答 (29件中1~10件)

それ以上の補足はやめたほうがいいよ。



【あほ丸出し】って知ってる?
    • good
    • 1



千の風になって
    • good
    • 0

天国を信じている人は天国みたいなところへ行くので、質問者さんは魂が分裂して終わりというそれだけの話と思います。



それは統計的にそのようになっているみたいです。
    • good
    • 1

質問者さんにとっては、その世界観が正しいと思いますよ。

    • good
    • 0

1人1宇宙のパラレルワールドだった場合、周りの人が死ぬから自分も死ぬというソクラテスだったか忘れましたが、その三段論法が自分には通じない可能性がでてきます。



つまり周りの人は寿命を迎えたらなくなるけど自分は生き続けるということもあり得るのですね。

また時間はないという説もあって全て同時に存在しているという話なので生きているし死んでもいるということですね。

これは他の考え方を否定も肯定もしないですがそういう考え方も科学的に大丈夫そうということです。

また深層心理の話になりますが心から何かを期待している人は確率均等なはずのことを覆すという実験結果もあるらしいので、その人が心から信じた通りの未来が訪れるということと言えるかもしれません。

要は質問者さんはそう思うからそうなるというのは正しい可能性がありますが、だから他人の考えは間違いだと言った瞬間嘘つきになる可能性があります。
    • good
    • 0

否定はしません。

思想の自由ですから。
でもそれだけ確信してるなら質問しない方がいい。
あなたのコメントは新宗教の勧誘みたいで嫌な気持ちになります。
私は真理を知っている、哀れな大衆を導かなくてはみたいな。
    • good
    • 3

No.5


19世紀初頭の人類の人口が10億人、現在の人口は80億人超。さらに昔にさかのぼればもっと少ない。
魂があって生まれ変わるなら帳尻が合わないですよ。
    • good
    • 2

もし幽霊がいるなら地球は満杯ですわ、、 



しょうもない宗教など信じてないで今を精一杯生きていきましょう。
    • good
    • 3

仏教の話。

ア〇か。鰯の頭も信心から、の話ではありませんか。証明出来ない事を何だかんだと言うのは勝手ですが、未知の者に未知の世界をさも事実かのように言うのなら、証明出来なければダメです。

そういう話よりも、死んだ人間は、意識残るのかどうかの説明をして欲しいです。人間が死ねば肉体と魂に別れるのではありません。精神(観念の総体)は、脳です。脳は身体の一部ですので死ねば、それでお終いです。死んだ人間が自分の気持ちをしゃべったなんて聞いたことも見た事もありません。人間が死んでも魂が残るなら、色々しゃべるでしょうからやかましくてたまらないです。

ですので、死ねば肉体と魂に分かれるという事は、魂は物体という事になります。分かれるというように人間の肉体と魂の2つに分かれるという事は、眼に見えてそれを認知し認識できると言う事ですから、魂なるものがどの様な形をしているのか、色は、重量的なものは、等々を説明出来なければ、単なる宗教上の言葉に過ぎません。又、赤ちゃんと魂が融合するのは何処でするのですか。どの様な順序を経て融合するのでしょうか。

もう少し基本的(哲学的)な思考をされてのご質問かと思いましたが、宗教ですか。それがあなたの慰みものになるのならそれでいいと思いますが、普遍的な物でないことは確かです。
    • good
    • 1

なんでそうなると思いたいんですか?



大半は、そう考えたい理由があるだけです。
地球が丸いことを否定したいのと同じです。
ま、正確に言えば楕円形みたいですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A