我が家のゴールドクレスト、植えて4年になります。地植えで、生垣の一部として2本あります。現在3~4Mですが、最近北側(生垣の内側にあたります)の下枝が枯れてきました。また、先日の台風では、支柱の竹が折れて、倒れてしまいました。(元に戻しましたが)
剪定は春に伸びたてっぺんの枝を切る程度しかしていません。ご近所で庭師さんが入って全体をきれいに刈り込んだ所、真っ黒になってそのまま新芽が吹かなかったのを見て、難しいんだな~と思い、切れなくなりました。
このままにしておくと、下枝はますます枯れそうだし、風が吹けば倒れそうだし、心配です。どうしたらうまく育てられるのか教えてください。

A 回答 (1件)

刈り込みには耐える方なので、時々軽く刈り込んで形を整えます。



下記のページを参考にしてください。

http://www.keihannet.ne.jp/garden/goldkurest.html

http://www.lifecity.ne.jp/netparfait/forum/flowe …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく回答をいただき、ありがとうございます。
教えていただいたURL、とても参考になります。特に二つ目のは、まさしく私の悩みにぴったりでした。自分でもいろいろなサイトを見たつもりなのに、見逃していたようです。
来春までには剪定してみようと思います。

お礼日時:2001/09/17 17:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q枯れた生垣(紅カナメ)を復活させる方法を教えてください。生垣が数年にわ

枯れた生垣(紅カナメ)を復活させる方法を教えてください。生垣が数年にわたり端から枯れ始め、残っているものでも元気なものと、葉と枝の表面に白い粉がつき、上のほうを残して葉が落ちてしまっているうどん粉病のような状態のものがあります。これについては、最近消毒したところです。

枯れている紅カナメ(人の背丈ぐらいで、幹は10cm強)を抜いて、別のところにあったレッドロビンを移植しようとしたところ、枯れてから少なくとも2年は経っていて、枝は完全に乾いてパリパリなのに、根は幹よりも深くまだ湿っていて、かなり大きく掘って、根っこをのこぎりで切ったりして、幹に力をかけてようやく抜くことができました。でも深いところの根はとることができず、そのまま残っています。枯れている紅カナメの中には簡単に抜ける細いものと、このようにまだ根はかなりしっかりしている太いものがあり、このようななかなか抜けないものは、まだ生きていて復活させる方法はあるのでしょうか?枝は完全に乾いていて、このままでは葉の出てくる余地はないと思いますが、その場合はどうすればいいのでしょうか?

また、復活の可能性は低い場合、この木を抜くのにいい方法はあるのでしょうか?先の一本を抜くのに、相当な時間がかかったので、プロはどうしているのだろうと思いました。

アドバイス宜しくお願い申し上げます。

枯れた生垣(紅カナメ)を復活させる方法を教えてください。生垣が数年にわたり端から枯れ始め、残っているものでも元気なものと、葉と枝の表面に白い粉がつき、上のほうを残して葉が落ちてしまっているうどん粉病のような状態のものがあります。これについては、最近消毒したところです。

枯れている紅カナメ(人の背丈ぐらいで、幹は10cm強)を抜いて、別のところにあったレッドロビンを移植しようとしたところ、枯れてから少なくとも2年は経っていて、枝は完全に乾いてパリパリなのに、根は幹よりも深くまだ湿...続きを読む

Aベストアンサー

ベニカナメモチとレッドロビンが別物のように言われて居ますが、全く同じ
物ですよ。モチノキ科のカナメモチと中国産のオオカナメモチをアメリカで
作りだした物がレッドロビンです。

元気な物を枯れている部分に移植をと考えているようですが、ベニカナメは
生長が早いのですが根が荒く根付き難い性質があります。一度でも移植をし
た物を別の位置に移植をしても、先ほどに書いた性質があるため根付かずに
枯れてしまう可能性が高いですね。
このような場合には枯れた部分を全て取り除き、土壌殺菌と土壌改良をして
から新しく購入した苗を移植します。何もしないで枯れた部分を取り除いて
移植しても、生育はしないまま枯れてしまうでしょうね。

地上部が枯れて根だけが生きている場合ですが、根をそのまま埋めていても
何れは枯れる運命です。不要な根が残っていると移植の邪魔ですから、不要
な根は残さずに取り除いて下さい。そうしないと殺菌や改良が出来ません。

造園土木の会社に勤務していますが、このような仕事の依頼があった時には
依頼者と相談して全てを撤去し、土壌殺菌と土壌改良をして仕立て直す事を
勧めますね。残った物の間に苗を移植しても、見た目が悪くなります。
無駄な経費と労力を使うより、新しく仕立て直した方が結果としては安上が
りになるからです。

ベニカナメモチとレッドロビンが別物のように言われて居ますが、全く同じ
物ですよ。モチノキ科のカナメモチと中国産のオオカナメモチをアメリカで
作りだした物がレッドロビンです。

元気な物を枯れている部分に移植をと考えているようですが、ベニカナメは
生長が早いのですが根が荒く根付き難い性質があります。一度でも移植をし
た物を別の位置に移植をしても、先ほどに書いた性質があるため根付かずに
枯れてしまう可能性が高いですね。
このような場合には枯れた部分を全て取り除き、土壌殺菌と土壌改良を...続きを読む

Qゴールドクレストが枯れそうです。

庭に植えたゴールドクレストが弱っているようです。
元気にするにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

地植えの場合
植え替え直後は しっかりと水を施し 根が伸びるまで水不足にならないようにしますが
土がいつもジメジメと湿っていると 酸素不足となり 根の発育が活発ではなくなります
なので 時間経過とともに水やり頻度は徐々に少なくしていきます


泥はね防止 マルチングをする
根元周辺 枝の下 少し広めに腐葉土やバークチップなどをひきつめ 土が雨で枝葉に飛ばないようにする


蒸れ対策 枝すかし
あまりに枝が密生し過ぎていると 通気が悪く 雨で濡れてなかなか乾かず 枝葉が長いこと湿った状態になる
抵抗力の低下 病気の発生増加


剪定
剪定の基本は
分岐点(枝別れ)で切る
断面積をなるべく小さく

鱗状の葉のないところでは切らない
葉や芽のない所で切ると 新芽は吹かず 枯れこむだけになります

http://www.bloom-s.net/kanri/kuresuto.htm
http://www.nichiyou-daiku.com/goldcrest.html
http://www.oz-plants.jp/FBData/GoldCrest.html

地植えの場合
植え替え直後は しっかりと水を施し 根が伸びるまで水不足にならないようにしますが
土がいつもジメジメと湿っていると 酸素不足となり 根の発育が活発ではなくなります
なので 時間経過とともに水やり頻度は徐々に少なくしていきます


泥はね防止 マルチングをする
根元周辺 枝の下 少し広めに腐葉土やバークチップなどをひきつめ 土が雨で枝葉に飛ばないようにする


蒸れ対策 枝すかし
あまりに枝が密生し過ぎていると 通気が悪く 雨で濡れてなかなか乾かず 枝葉が長いこと湿...続きを読む

Q庭に植えた花が枯れてきたとき枯れた花を切った方がよいかそのままにしてお

庭に植えた花が枯れてきたとき枯れた花を切った方がよいかそのままにしておくのか教えてください。

Aベストアンサー

好きにすればいいと思いますが。

切った時のメリット:見た目がよくなる、種類にもよるが次の花(蕾)がつきやすくなる
    デメリット:種がとれない

切らない時のメリット:種がとれるかもしれない
     デメリット:株が弱る可能性がある(特に1年草)、見た目がよくない、次の花がつきにくくなる可能性がある

Qゴールドクレストの葉が一部枯れてしまった、どう処理したら良い?

夏の暑さの中で、水遣りをさぼり葉が半分くらい茶色くなって枯れてしまいました。緑で残ってる葉もあります。

枯れた葉を剪定した方が良いのでしょうか?
また、成長復活する可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

乾燥に弱いので茶色くなった時は手遅れです。
葉が全部茶色くなった枝はもう見込みありません。

まだ緑の葉が残っている枝は、そこまで水が供給されている証拠ですから、春に新芽が出るかもしれません。緑の葉を残しておきましょう。
茶色くなった葉や枝は残しておいても復活のみこみはありません。剪定しましょう。

あまりにもカッコ悪くなるようでしたら、思い切ってトピアリー仕立てに刈り込んでもかわいいです。

参考URL:http://www.gdpweb.jp/htm/okugaijyu/conifer/gc8s.htm

Qゴールドクレストの葉が枯れちゃう

ゴールドクレストの葉が下のほうから茶色く枯れてきてだんだん上まできています。地植えで1年半くらい経ち1m50cmくらいあります。3本植えてますが、全部そんな感じになってきました。もうだめなんでしょうか?復活させられませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。
残念です、それは間違い無く菌によるものです、伝染しますので、枯れたところは、全て切り落としてください。
ほっておくと、3本ともすべて枯れますよ、ゴールドクレストは日本では暑すぎて育てるのは大変です。私も何回も挑戦しましたが、立地的に無理でした、日本では、スカイロケットをお薦めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報