電子書籍の厳選無料作品が豊富!

例えば確かに贅沢税回避や選手獲得にはメリットがあるが支払いが無くなる訳では無いので将来大谷が居なくなった後、支払いだけが残り補強が出来なくなるのでは?

A 回答 (12件中1~10件)

986億円あって、年利5%の利息が付くとすると、10年で複利にしなくても、986億円×年利5%×10年=493億円の利息が付きます。


ドジャースは、986億円を10年預るだけで、493億円の利息が増えるのです。

だから、ドジャースは、10年後に、大谷さんから預るだけで儲かった493億円と残りの493億円を足して、986億円を払えばいいとなります。
実質、ドジャースは10年後に払うのは、493億円と利息で増えた分だけでいいのです。

利息がもっと付く場合は、もっと支払い額は減るということです。

損をしたのは大谷翔平さんで、500億円の税金を引かれて利息5%でも、247億円ぐらいの利息を貰い損ないます。

今、全額貰うと、税金を500億円引かれも、10年後には、747億円に増えていたのです。
10年後に、986億円貰っも、493億円の税金を引かれると、493億円にしかなりません。

結局、損をしたのは、500億円の税金を取り損なったロサンゼルスと、247億円の利息を貰い損なった、大谷翔平さんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。

大谷は損と言うより自分が得る金額より補強や優勝を優先した感じはありますね。

お礼日時:2023/12/15 11:02

私も心配しています。


球場の大きさは決まっている
入場料を倍額にしても 収入は2倍しか得られない。
桁外れの年俸で契約して 分割で良いよ 助かるね 山本もついでに取り込もうか,,,

ねずみ講じゃないんだから
続くはず無いじゃん!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

お礼日時:2023/12/15 11:00

サラリーキャップ制ならそうなるけどMLBは採用してないからね。


他も書いてるけどドジャースは名門だし有力だし金持ちだし、問題ないよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

お礼日時:2023/12/13 18:23

ドジャーズは金持ちだから今の所何の問題もないですね。


アメリカは日本と違ってインフレの国なので毎年貨幣価値が劣化します。
その劣化分への金利保証もつけてないので、10年も後だと半分くらいの実質価値の金額じゃないかなと。
名目上高額な金額にしたのは大谷選手を安売りすると他の選手への契約に影響を与えると考えたからだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

お礼日時:2023/12/13 18:24

>大谷が居なくなった後、支払いだけが残り


いるうちに稼ぐ、稼げる目途が立っているからでしょう。

まあ、それより大谷が10年どころか、1・2年で活躍できない、
スランプ、故障、などになったら、どうするんだろうね。

日本球界に来た助っ人外人で、2年で7億とか契約して、
キャンプ中にケガして帰っちゃった、、、、とか
阪神でよくあったじゃない。

メッチャ盛り上がってるけど、
今シーズン、ケガで最後試合出られなかった状態なのに、
来シーズン、HR50本とか、、、、
どうなのかねえ。過度な期待が膨れ上がってる分、
万が一?にも、不振とか、ケガの回復が思わしくないとか、、、
なったりすれば、給料泥棒なんて大谷が叩かれないか
心配だわ。メジャーは、日本以上に、手のひら返しが
すごいからね。。。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

お礼日時:2023/12/13 18:24

10年後に支払う額がわかっていれば、「オオタニ貯金」して計画的に貯めておくことが可能でしょう。


大谷効果で増収になる分から毎年貯めておけば余裕です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

お礼日時:2023/12/13 18:25

今期の開幕戦のチケット大谷効果によって5万円越えになりました。

球団は10年間で大儲けでき、十分に貯金できるでしょう。かつ総支払額は4割減となりいい事だらけですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

お礼日時:2023/12/13 18:25

今現在でも払える


むしろチームはそのつもりだった
それがあとに延ばせるようになっただけ

無計画に浪費したらアカンだろーけどキチンと資金管理できているなら
苦しむハズ無いよね?

払えないから後払いにしたんじゃなくて、払えるけども先に延ばしたんだから
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

お礼日時:2023/12/13 18:27

ドジャース自体の経営が悪化するか、MLBが崩壊しない限りは問題にはなりません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

お礼日時:2023/12/13 18:27

後払いだけど金利の上乗せとかは発生しないようですから、むしろ球団にとってはとってもお得な話です。


今の米国金利って5%とかですよ。あらかじめ契約金額を大谷への支払いとしてプールするでしょうから、10年後にはそのプール金は1.6倍になってます。逆に言うと本来払うべき金額の6割ちょっとを準備して運用していれば大谷への支払いができる。1000億じゃなくて700億ぐらいでいいんです。
なんと大谷はまとめて貰って10年後に1.6倍にするチャンスを球団の強化のために捨ててるんです。ぐう聖ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

お礼日時:2023/12/13 18:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A