歯並びがすごく良くて自慢だったのに、最近になってから前歯のちょうど左八重歯のあたりの歯(上下)が曲がってきたのです。特に上の歯は、横の歯に入り込んでいて、見た目にはそんなにわからなくても、舌で探っても鏡で見てもその上下2本が気になります。そういう経験のある方はいますか?それから、直す事は可能でしょうか?早い内に治せたら、時間や経済的にも負担が少ないんではないかと自分では思うのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは!


矯正経験者なら少しずつ歯が移動(もとへもどる)するのは仕方がないことなのですが、矯正未経験者で、歯が少しずつ動く(ずれる)となると、歯茎がやせてきているのではないでしょうか?

歯茎が痩せるのは、年齢的なものもありますが、歯周病により歯茎が痩せる場合もあります。
あと、虫歯などで、奥歯を抜き、インプラントにしたり、差し歯にしても他の歯が移動することはあるようです。

歯並びを治す前にまず普通の歯医者さんで歯や歯茎の診察をして頂いて、矯正について相談されるといいと思います。必要であれば紹介状も書いていただけるとおもいます。

矯正治療費は各病院によっても異なると思いますが、わたしが通っていた某大学の歯学部では、矯正度合いによってではなく、「矯正費」として、いくら!みたいな感じでしたので、日数や移動させるのが少ないとか多いは関係なかったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々とありがとうございます。まさか、歯茎が痩せても歯が動くとは。
小さい頃から虫歯も多かったし、右か左の片側だけ(忘れたけど)上下とも親知らずを抜いているのでそういうのも原因にあるのかもしれないですね。近所の歯医者に行ってみようかと思います!

お礼日時:2001/09/17 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科矯正について 歯列矯正を始めました 前歯と八重歯の間の歯が一段後ろ(噛むと下顎の歯より後ろに

歯科矯正について


歯列矯正を始めました
前歯と八重歯の間の歯が一段後ろ(噛むと下顎の歯より後ろになる)になっていまして、
それをオープンコイルスプリングでスペース作って前に出そうとしてもらってるみたいです。


オープンコイルスプリングのつけている期間が調べてもよく分からなかったのですが
一ヶ月くらいで取れるものなんでしょうか。

医者で聞きそびれて、電話するのも馬鹿らしいのでこちらで聞いてみました
まぁ症状によるとは思いますけど。


あと、食べると奥のワイヤー…
ワイヤーの先端が浮いてくるのか、
常にほっぺたに刺さるんですが
これはこういうものなんですかね…
ワックス貼るのなんか嫌でやってないんですが
医者にもらったガイドラインには「ワイヤーの先が歯茎に刺さるようならすぐ連絡しろ」って書いてるんですが
歯茎は大丈夫なんですよね…


それと、引っ張られる感覚がなくなったらもう動いてないんでしょうか。
慣れて感じなくなってるだけでしょうか。


ゆるくご回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

歯科医師です。

オープンコイルの期間は拡げる量と強さで変わります。目安として適切な力がかかっていれば、1ヶ月1mmくらい移動する程度です。
足りないスペースが1mm未満なら1ヶ月で取れるかもしれません。

特に最初の方では歯が動くと余った分のワイヤーは後に出てくるので気になるなら切ってもらいましょう。

感覚は人それぞれですが、適切な力をかけると(調整の間隔が数ヶ月空いたりしなければ)少しずつ歯は動いています。

Q歯の矯正は可能ですか?八重歯、乱杭歯で長年悩んできました。30過ぎてい

歯の矯正は可能ですか?八重歯、乱杭歯で長年悩んできました。30過ぎている女です。ずっとコンプレックスで人前で笑った事はほとんどなく笑うときは必ず手で隠します。写真も笑顔ができません。八重歯は二本引っ込んだタイプで若干受け口です。おまけに虫歯が多くブリッチにしている箇所(犬歯隣です)もあり矯正できるか心配です。私の場合抜歯はありますか?人生を振り返っても歯並びが悪く笑顔ができなかったせいか就職や恋愛でうまくいきませんでした。歯並びを綺麗にし自然と笑顔になり人生を前向きにやり直したいです。経験あるかた色々教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。私は26歳女性で、現在矯正をしています。私の場合は出っ歯で悩んでいましたが、2年間の矯正で今ではすごくきれいな歯並びになりました。もう少しで終わりです。

質問者様は八重歯、乱杭歯ということですが、ここで悩んでいるよりも歯科に行って相談されたほうがいいと思います。ただ矯正できると思いますよ。今では矯正の技術はかなり発展していて本当に色々な方法があります。私は抜歯しましたが、抜歯しない方法もありました。ただ、抜歯したほうがより歯並びが良くなるということで私はしました。相談は無料ですし、思い切って行ってみてください。

私の通院している歯科は私より年上の方ばかりですし、人生これからですよ!

歯並びがきれいになってからは手で口元を押さえることもなくなり、本当に矯正してよかったと思っています。

質問者様も、まずは一歩踏み出して、歯科に行って色々と質問してみてください。
そして良い歯科だなと思えるところで治療なさってくださいね。
応援しています。

Q前歯6本の歯並び

前歯6本の歯並びを保険で治す事はできますか?
できる場合どのようにするのですか?
お値段はおいくらくらいでしょうか。

それと、良く耳にする差し歯とは何ですか?

Aベストアンサー

歯並びを矯正(歯を移動させる事)で直す事は保険では出来ません。
どうしても保険で治そうとすれば、歯を削って冠をかぶせることで、ある程度までは修正出来ます。
しかし程度軽い物のみ可能ですし、健康な歯を削ってしまう事のリスクは大きな物もあります。

歯の上部を取り去って根だけにして土台を立てることで、さらに大きな修正も出来ますが、この場合は神経を抜いてしまう必要があります。

八重歯の様な場合はその歯を抜いてしまって両隣の歯と橋渡しの様に歯を入れるブリッジによる事も可能ですが、これもやはり健康な歯を犠牲にしてしまう事になります。
又、保険で入れられる歯は、表面のみ白いプラスチックを装した物ですので、場合によっては自然感が損なわれる事があります。

保険で3割負担の場合1本当り1万円程度まで出可能かと思いますが、上記のように大きなリスクも有りますので、歯医者さんでご希望を相談され、しっかりとした説明を聞かれることをお勧めします。
歯科医師は治療方針(技量も)が様々に違いますので、複数の歯医者さんに行かれるのも良いと思います。

「差し歯」とは、正確な歯科用語では有りませんのでしっかりとした定義はありません。
一般的には根だけになった歯に差し込むようにして装着する歯のことを言う場合が多いようです。この形の歯は「継続歯」と言いますが今ではあまり行われません。根だけの歯に対してはまず土台を立ててそこに冠を被せる方法を多く採ります。
白い歯のことを差し歯と言ったり、冠のことすべてを言ったり、あるいは人工歯根(インプラント)のことを言う人もいます。
皆様感覚的に使っておられますので本当のところ良く分からない場合が多いです。

歯並びを矯正(歯を移動させる事)で直す事は保険では出来ません。
どうしても保険で治そうとすれば、歯を削って冠をかぶせることで、ある程度までは修正出来ます。
しかし程度軽い物のみ可能ですし、健康な歯を削ってしまう事のリスクは大きな物もあります。

歯の上部を取り去って根だけにして土台を立てることで、さらに大きな修正も出来ますが、この場合は神経を抜いてしまう必要があります。

八重歯の様な場合はその歯を抜いてしまって両隣の歯と橋渡しの様に歯を入れるブリッジによる事も可能ですが...続きを読む

Q下の前歯の歯並びが悪くて困っています。

 添付画像のように、下の前歯の歯並びが悪くて困っています。これくらいの悪さでは、歯列矯正は必要でしょうか。

Aベストアンサー

下の前歯4本は、歯根面積が少ないので、安定してないので、ちいさな力が加わるとすぐに動いてしまいます。これを矯正すると、歯列を広げるか(拡大)、後の歯全体をすこし後に移動するかしなければならないので、かなり大変です、またかみ合わせもすこし変わるので、上の矯正もしなければなりません。矯正後は下の前歯4本の歯の裏側にワイヤーやファイバーを貼られるので、歯が磨きつらいしです。
上の歯並びがよさそうなので、わたしの意見としては、このままでもと思います。歯を出す笑顔になっても、下の歯って、すこししか見えないですから。矯正しても下前歯4本は、そうせい(歯並びがそろってない)になりやすいので、「矯正したけど、下だけすこし戻っちゃった」て言っても、世間的には通じると思いますよ。
しかし、虫歯ないですね?すごいです、4番5番は、虫歯になりやすいんですけどね。

Q歯の治療で「接着性ブリッジ」ってどこの歯医者でも出来るのですか?前歯がなくて困っております。

前歯が1本なくてブリッジにした方がよいと言われましたが、
良く調べてみるとブリッジも長持ちしなかったり、支えの歯を抜かなければ
ならなくなったりとリスクもあるようです。

かと言ってインプラントもかなり多くの事故を耳にするし、費用もばかになりません。
ネットを見ていたら「接着性ブリッジ」と言う支えの歯を大きく削らなくて良い
ブリッジの方法があると書いてありました。

これって一般的な物なんですか?どこの歯医者でもやっている療法なのでしょうか?

また、他に良い方法や考えがありましたらお教えください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

歯科医ではありませんし、お口の中を拝見していませんので、
あくまでも参考意見としてください。



・接着性ブリッジについて

接着性ブリッジは、確かに保険適用です。
1歯欠損症例において支台歯(支えに使う歯)が
生活歯(神経をとっていない歯)を1本以上使用して、
切削をエナメル質にとどめて装着します。

このため、歯を削る量が少なくてよい方法に見えますが、
咬合圧によっては脱離しやすく、金属部分が見える可能性もあり、
補管(2年以内の不具合は医院の責任でやりかえる)の関係で
歯科医院のリスクがものすごく大きくなることから
積極的にされている歯科医は少ないと思います。



・他に良い方法や考えがありましたらお教えください

義歯に対して拒否感がなければ、まずは歯の切削がほとんどない
1本義歯から試みられてはいかがでしょうか。
お勧めするわけではありませんが、無鉤義歯という
歯を削らないで歯の間に差し込む義歯(自費になります)
もあります。

また、適切に作られたブリッジは長期に安定します。
長持ちしないのは歯周病や設計の不備です。
支えの歯を抜くことになるのは、歯を支える骨が不足するのに
固定源となる支台歯を無理やり1本にした場合などです。

ちなみに、ブリッジの場合は保険と自費では上物が違うだけで
基本的な設計は同じ。
むしろ自費のほうが切削量が多いなどの欠点もあります。
「保険は長持ちしないが自費だと長持ちする」という歯科医は、
「保険は儲からないから手抜きします」と告白しているので
ご注意ください。



お大事になさってください。

歯科医ではありませんし、お口の中を拝見していませんので、
あくまでも参考意見としてください。



・接着性ブリッジについて

接着性ブリッジは、確かに保険適用です。
1歯欠損症例において支台歯(支えに使う歯)が
生活歯(神経をとっていない歯)を1本以上使用して、
切削をエナメル質にとどめて装着します。

このため、歯を削る量が少なくてよい方法に見えますが、
咬合圧によっては脱離しやすく、金属部分が見える可能性もあり、
補管(2年以内の不具合は医院の責任でやりかえる)の関係で
歯科医院の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報