こんにちわ!

大型倒産が珍しくない昨今、私の取引先も連鎖倒産の憂目にあいそうで
不安です。

倒産したときの債権者情報(各取引先の損害金額)を載せているホーム
ページはないのでしょうか?有料でもかまいません。また、ホームページ
以外でもかまいません。

よろしく情報お願いします。

A 回答 (1件)

倒産したときの債権者情報(各取引先の損害金額)を載せているホーム


ページはないのでしょうか?有料でもかまいません。また、ホームページ
以外でもかまいません。
→帝国データーバンクなどの信用調査機関はありますよ。お金はいくらぐらいかわかりませんが?ご参考まで。

参考URL:http://www.tdb.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のレスありがとうございます。
参考URLにアクセスして、帝国データバンクに問い合わせてみました。
返事待ちですが、他の情報も充実しているようです。これらも参考に
してみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/19 11:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q取引先の倒産情報って、どうしたら調べられるんですか?

取引先が倒産したという情報が、(別の会社から)伝わってきました。

もちろん、直接聞くわけにもいかないし、様子を探るしかないのですが、具体的な情報(民事再生か破産か? 代表者も破産したのか? など)はどのように入手すればいいのでしょうか。

それによって、どのような手を打つかを考えて実行しようと思っているのですが・・・。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

◎ 帝国データバンクの倒産情報です。 
http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html

◎ 日経BPの倒産情報です。
http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/rashinban/shinyou/

 帝国データバンクのは、概ね負債が30億円以上の倒産で、日経のは基準が不明です。
 何れにしても結構大きい会社しか載っていません。

 帝国データバンクの場合は、確か週間位で各地の地方版ニュースを出しています。
(長野県版で、2~3万円/年位です)
 これには、大体1億円くらいから載っていたと思いますが、これを見てから手を打つのでは素早い動きは出来ません・・・ と言う訳で、多少参考になるでしょうか。

 私の会社でも、距離が離れている会社から、年に1~2回購入する物があって、在庫が無くなって注文した時は、既に倒産して半年くらいたっており、非常に困った経験があります。(関係ないでしょうが)
 私が質問しても仕方がありませんが、本当に良い方法が無いでしょうか。
 良い回答が出る事を私もお祈り致します。

参考URL:http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html,http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/rashinban/shinyou/

◎ 帝国データバンクの倒産情報です。 
http://www.tdb.co.jp/tosan/jouhou.html

◎ 日経BPの倒産情報です。
http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/rashinban/shinyou/

 帝国データバンクのは、概ね負債が30億円以上の倒産で、日経のは基準が不明です。
 何れにしても結構大きい会社しか載っていません。

 帝国データバンクの場合は、確か週間位で各地の地方版ニュースを出しています。
(長野県版で、2~3万円/年位です)
 これには、大体1億円くらいから載っていたと思いますが、こ...続きを読む

Q取引先の倒産

取引先が、そこの取引先の倒産のあおりを受けて、倒産してしまいました。
私のところは会社といっても個人で、妻と二人だけの細々としたものです。他のところからすると、痛くもかゆくもない金額でしょうが、当社にしたらかなり痛く、妻に言わせれば半年分の食費になる・・・金額です。
倒産した旨の封書が1通届いてそれっきりですが、これはもう代金はいただけないということなのでしょうか?
なにぶんにも、そういうことに疎いものですから、どなたか詳しく教えていただけたらと思いますが、その会社の社長は知人の友達(知らなかったのですが)なもので、できれば波風は立たせたくないもので・・・。
あきらめるのが一番いいのでしょうけど・・・、その会社が有限会社から株式会社に変わって、また営業をしているというのにも、心穏やかでは有りません。
申し訳ございませんが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

支払能力があれば倒産はしないものなので、まずはほとんど支払えないのでしょうね。
倒産のその後の処理は、まず裁判所から債権届けの通知が来ます。これに貴社の債権額を記載して届けます。
その後で管財人が売れる資産を全部売って現金化し、税金や労働債権などの優先債権を支払います。それでも現金が残れば一般債権へ支払いがあります。その場合は残ったお金を債権額で比例配分です。
多くの場合10%もあればましな方でしょう。多分それまで半年から1年はかかります。

これは管財人の処理を信頼するしかないでしょう。すんでしまったことはもう悔やんでも仕方ないので、今後の事業をどうするかのに専念したほうが現実的です。

Q取引先が倒産しました

取引先が倒産しました。相手の振り出した小切手が不渡りになり事実が発覚しました。早速担当営業が先方に向かったのですが、先方は誰も会社におらず、そこで上司は「持ってこれるものがあったら何でも持って来い」と指示を出していたのですが、こんなことしていいのでしょうか?いくら倒産したといっても、黙って持ってくれば犯罪にはならないのでしょうか?売掛金は約700万円ほど残っております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般に倒産の場合管財人が入り資産や負債の計算をしてまず従業員の給与→金額の多きい負債などから支払われます
同じ負債を抱えた人達で配分を決める場合も有ります

勿論持ってこれるものは持ってこいっていうのは犯罪ですが実際にはよくある事ですね
早いもの勝ちって・・・
しかし、多分金目の物はあまりないのではないですか
間違ってリース商品を持ってきたらかえってやっかいなのでコピー機等はだいたいそれと解りますが製造機械関係でもリースもありますから・・・
机や棚とか持ってきても運搬が大変なだけで殆どお金にならないし

Q取引先が吸収合併 請求先は?

取引先がある会社に吸収合併されることが決まっています。
支払条件はよくあるパターンの
「納品検収 月末締め翌月末払い」です。

そこで質問ですが、吸収合併の日を境として

吸収合併前の旧会社からの注文を
納期の関係で吸収合併後に新会社に納める

ような場合は一般的に請求先はどうすればよいのでしょうか?
新会社宛に請求書を発行する?

または、納品日が吸収合併後になることが明らかな場合、
吸収合併前に新会社から注文書を発行してもらう?

上記以外も含めて一般的な方法を教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

合併の場合、旧会社の債権債務は、新会社(存続会社)がすべて引き継ぐことになっています。

ご質問の場合、旧会社からの注文書に基づき、新会社に納品し、新会社に請求書を発行することになります。

理由は、
注文書発行時・・新会社(合併した後の状態、という意味です)はまだ存在していない。
納品時・・旧会社はすでに存在しない。
請求時・・旧会社はすでに存在しない。からです。

また、合併前に新会社名で注文書を発行してもらうことは、一般的ではありません。
合併により、旧会社の債権債務は自動的に新会社に引き継がれます。
つまり、合併の日の前に旧会社がした注文は、自動的に新会社の注文に切替ります。
逆に、合併の日より前に、新会社が発注することは、新会社(合併後の状態)としては存在していないので、辻褄があいません。

合併により、社名変更するとイメージするとよいかもしれません。
例えば、1月からさくら銀行と住友銀行が合併し、新社名が「三井住友銀行」になるとします。
絶対に、合併前の12月には、三井住友銀行名で注文書がだされることはありません。

合併の場合、旧会社の債権債務は、新会社(存続会社)がすべて引き継ぐことになっています。

ご質問の場合、旧会社からの注文書に基づき、新会社に納品し、新会社に請求書を発行することになります。

理由は、
注文書発行時・・新会社(合併した後の状態、という意味です)はまだ存在していない。
納品時・・旧会社はすでに存在しない。
請求時・・旧会社はすでに存在しない。からです。

また、合併前に新会社名で注文書を発行してもらうことは、一般的ではありません。
合併により、旧会社の債権債...続きを読む

Q取引先が倒産したときの仕訳について

 先月(11月)、取引先が倒産し、債権100,000円があります。
 債権者集会は来年3月でまだどれだけ回収できるのか決定していません。

・弊社は12月末決算ですが、今年度で貸倒損失は計上できるのでしょうか?

・今年度で計上できない場合は、売掛金のままにしておいてよかったでしょうか?

・また同様に計上できない場合、債権分の仮受消費税はかかるのでしょうか?

 お手数ですが、ご回答よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

>弊社は12月末決算ですが、今年度で貸倒損失は計上できるのでしょうか?
>今年度で計上できない場合は、売掛金のままにしておいてよかったでしょうか?

◇会計上の取り扱い:

債権者集会とその後の法的処理の結果を待って貸倒損失を計上することになります。現段階では、もし債権100,000円の全額が回収不能と見込まれるのであれば、決算では、

〔借方〕貸倒引当金繰入額 100,000/〔貸方〕貸倒引当金 100,000
と起票しておきます。

貸借対照表上の勘定科目は、「売掛金」のままでも良いが「破産更生債権」と言う科目を新設して振り替えるのがベターです。
〔借方〕破産更生債権 100,000/〔貸方〕売掛金 100,000

◇税務上の取り扱い:

債権の全額100%(10万円)が回収不能と見込まれるのであれば、税務では50%(5万円)が損金算入でき、残りの50%(5万円)は損金算入できません。ですから法人税の確定申告では、別表四で5万円を加算して所得を申告調整することになります。

>また同様に計上できない場合、債権分の仮受消費税はかかるのでしょうか?

法人税法上は5万円だけ損金算入できるので、消費税法上も、5万円の仮受消費税を取り消すことができます。

>弊社は12月末決算ですが、今年度で貸倒損失は計上できるのでしょうか?
>今年度で計上できない場合は、売掛金のままにしておいてよかったでしょうか?

◇会計上の取り扱い:

債権者集会とその後の法的処理の結果を待って貸倒損失を計上することになります。現段階では、もし債権100,000円の全額が回収不能と見込まれるのであれば、決算では、

〔借方〕貸倒引当金繰入額 100,000/〔貸方〕貸倒引当金 100,000
と起票しておきます。

貸借対照表上の勘定科目は、「売掛金」のままでも良いが「破産更生債権」...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報