教えてください。
 伊勢神宮の内宮・外宮の拝殿の前に木製の衝立が立っていました。今までに参拝した神社には、あのような衝立はありません。何のためにあるのでしょうか。
 伊雑宮では、神殿の下に敷いてある石が白と黒できれいに区分けされていました。どんな意味合いがあるのでしょうか。あの石は、特定の決められた所から運んでくるのでしょうか。
 よろしくお願いします。 

A 回答 (1件)

『衝立』というのは下記URLでいう『蕃塀』のことでしょうか?多分これは、日本の最高神である天照大御神の社であるため、その社を見ることは恐れ多いことであるとされ、直接見れないようにあるのではないでしょうか?


伊雑宮の石ですが、白い石は『お白石』と黒い石を『清石』といいます。
参考URLまたは『お白石持ち行事』で検索してみてください。

参考URL:http://www.isejingu.or.jp/naigu/naigu5.htm,http: …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊勢、伊賀、伊雑宮の伊の字の意味は

古代語で伊の字が付く地名などの固有名詞は近畿圏に多いようですが、
構成成分の他の字と違い、意味がわかりません。

Aベストアンサー

地名というのは、昔から話す言葉の中にあったもので、伊勢などの多くは日本語(大和言葉)だと思います。『いせ』などなら『いそ(磯)』と同じ語源かなぁなどとは思います。
その『いせ』に漢字を当てたのが伊勢で、伊はカタカナのイの語源だから、まぁ音の儘でしょうか。勢は沢山ある漢字の中から、理由は知りませんが、この字が良いだろうといって当てたのだと思います。
大抵の地名はそんな感じで、まず音があって、それに字を当てているはずです。

Q外宮 内宮とはなんですか?

神社で外宮と内宮の両方にお参りつまり
お賽銭をしないと片参りと言われますが
お金がかかりますよね(^^ゞ
神社には
良い稼ぎになると思いますが
そもそもどうして
ひとつの神社に外宮内宮と二つもあるのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こういうことらしいです。

伊勢神宮:豊受大神宮(外宮)とは?
http://www.isejingu.or.jp/arukikata/geku-index.html
伊勢神宮:皇大神宮(内宮)とは?
http://www.isejingu.or.jp/arukikata/naiku-index.html

外宮 とは 【事典・辞書サイトkotobank】
http://kotobank.jp/word/%E5%A4%96%E5%AE%AE
内宮 とは 【事典・辞書サイトkotobank】
http://kotobank.jp/word/%E5%86%85%E5%AE%AE

Qなぜ昔の天皇は伊勢神宮に参拝しなかったのですか

明治天皇が参拝するまで千年以上天皇家の伊勢参拝は無かったと聞きました

本当ですか?

そうならばなぜ皇祖神を祭る神社への参拝がなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

伊勢神宮の起源を知れば理解できます。
壬申の乱で大海人皇子(天武天皇)が、吉野から逃れ
伊勢に入った時、国司初め多くの国人の助けを受け、
これが勝利の元になった。
のちの柿本人麿呂の歌の中に

行く鳥の  争うはしに  渡会の斎宮ゆ
神風に  伊吹きまどはし

伊勢の神風で大海人皇子の勝利が決まったとの意。
天武天皇はお礼に国人の信仰厚い渡会(今の三重県
明和辺り)の狭く簡素な斎宮を、五十鈴川のほとりに
立派な社殿を建立し移すこととした。

生存中は完成せず、持統四年に完成し、伊勢皇大神宮
の第一回遷宮を行った。

天武天皇の私的皇祖祭祀場と見られたようです。

持統六年の伊勢神宮御親拝にあたり、強い反対が
あった。
それ以降明治まで約千年間天皇の伊勢御親拝は
行われなかった。

道鏡の事件で、御神託を仰いだのは、宇佐神宮、
後白河法皇は33回も熊野神社詣を行ったのに、
伊勢詣はない。

もうひとつ「逆説の日本史」の井沢元彦氏の説。
天武天皇の血統は称徳天皇で途切れ、光仁天皇から
まえの天智天皇の血統に戻り、それが続いたためでは
ないかと。
天武系の他の天皇の時代にも伊勢行幸はなかったので
これは関係は薄いようです。

それなのになぜ伊勢神宮は庶民に人気がある。
一つは天武天皇が、律令制度とともに定めた20年
式年遷宮が庶民の注意を惹くから。
庶民は大行事が好き。   戦乱で遷宮が中断された
時代は庶民の関心はありませんでした。
清流五十鈴川の畔で環境が素晴らしい神社だから。 
天武天皇の鑑識眼の高さです。

建立は勇み足かも知れませんが、お蔭で江戸時代j以降
民衆の楽みになりました。

伊勢神宮の起源を知れば理解できます。
壬申の乱で大海人皇子(天武天皇)が、吉野から逃れ
伊勢に入った時、国司初め多くの国人の助けを受け、
これが勝利の元になった。
のちの柿本人麿呂の歌の中に

行く鳥の  争うはしに  渡会の斎宮ゆ
神風に  伊吹きまどはし

伊勢の神風で大海人皇子の勝利が決まったとの意。
天武天皇はお礼に国人の信仰厚い渡会(今の三重県
明和辺り)の狭く簡素な斎宮を、五十鈴川のほとりに
立派な社殿を建立し移すこととした。

生存中は完成せず、持統四年に完成し、伊勢皇大...続きを読む

Q昔の潜水艦に『伊号○○』とありますが、この『伊』とはどういう意味ですか

昔の潜水艦に『伊号○○』とありますが、この『伊』とはどういう意味ですか?

どうして全て伊号なのでしょう?
同型という意味でしょうか?
『伊』はどこから来たのでしょう?

Aベストアンサー

「いろは」の「伊」

伊号○○ 一等潜水艦 排水量1000トン以上
呂号○○ 二等潜水艦 排水量500トン以上1000トン未満
波号○○ 三等潜水艦 排水量500トン未満

Q天皇が住む宮なのになぜ藤原宮?

こんにちは。いつもお世話になっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E4%BA%AC

上記によりますと、

藤原京の名称は近代に作られた学術用語であり、『日本書紀』には登場しない。
『日本書紀』ではこの都城のことは、京が「新益京」、宮が「藤原宮」と呼びわけられている。

とあります。

藤原宮というネーミングについては

万葉集の中に「藤原宮の御井の歌」があり、
その歌の中に「藤井が原」「藤原」という地名が出てくる。
したがって、この地名からつけたネーミングだろう、という説があります。

また日本書紀持統天皇の条には
「高市皇子、藤原の宮地を観す」
「天皇、藤原に幸して宮地を観す」とあるそうで
たしかにコレを読むと地名が藤原であったように思えます。

しかし、それでも私は納得できないのです。

いくら地名が藤原であっても、
藤原氏という臣下がいるのに、宮に藤原とネーミングするものだろうか、と。


また、都造営中に持統天皇が藤原不比等邸に住んでいたので、藤原宮と呼ぶようになったとする説もあるようです。

この説も、やはりおかしいという印象が捨て切れません。

もと藤原不比等邸を宮としたのだとしても、やはりなぜ別の名前にしなかったのか、と思ってしまいます。

まるで藤原氏の宮のような印象を受けるじゃないですか。

なぜ天皇が住む宮なのに藤原宮とネーミングされたのでしょうか。

推測でも結構です。
みなさんの考えをお聞かせください。
よろしくお願いします。

こんにちは。いつもお世話になっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E4%BA%AC

上記によりますと、

藤原京の名称は近代に作られた学術用語であり、『日本書紀』には登場しない。
『日本書紀』ではこの都城のことは、京が「新益京」、宮が「藤原宮」と呼びわけられている。

とあります。

藤原宮というネーミングについては

万葉集の中に「藤原宮の御井の歌」があり、
その歌の中に「藤井が原」「藤原」という地名が出てくる。
したがって、この地名からつけたネーミ...続きを読む

Aベストアンサー

その時代に「藤原」を名のる氏族がいなかったから。
藤原不比等ではなく「中臣」不比等であった。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E6%B0%8F#.E8.97.A4.E5.8E.9F.E4.B8.8D.E6.AF.94.E7.AD.89


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報