財団法人オイスカは、特定の資本、団体、または、所管官庁の影響下にある財団法人でしょうか?

学校法人などを運営しているようですが、それとの関係や、天下りとの関連事実はあるでしょうか?

A 回答 (2件)

知り合いに関係者がいます。

天下りはありません。オイスカの場合、普通の財団法人じゃなくて、今のようにNPOが法人格をとれるような法整備がされていない、ずっと昔、40年ぐらい前からあった団体だから、どうにか法人格をとるために「財団法人」で許可をもらったそうです。政府系の特殊な法人ではありません。政府から補助金とかはもらっているみたいですけど、一般の人の会費や寄付、募金で運営している民間団体です。
    • good
    • 0

詳細は下の参考URLをドウゾ



まず財団ですが「一定の目的に捧げられた財産の集合に法人格を認めたもの」が
基本的定義です。ですからご本尊は「お金」ですね。
このお金を「目的」に捧げるために上手に運用することが存在意義でしょう。

本来ですと「お金」の利子(よく果実などと表現されます)ですべて運用すれば
良いのかもしれませんが、それだけでは無理なので補助金を取ったり、事業委託
を受けたり自ら事業をしたりして「元金」を減らさず目的を達成しようとしている
のではないでしょうか?

天下りはあると思います。無論弊害もありますが事業を効率的に行う上では
必要なこともありますし、なにより「元金」に手をつけるという最悪のこと
を避けるためにはコネも必要でしょう。財団は建前上は「利益」を上げにくい
ものですから公益のためにはもうかったほうが良いのですが、昨今叩かれて
いるように「使途が不明」の経費計上が多すぎるのが問題です。
オイスカがそういうことをやっているかどうかは全くわかりません。やっていない
ことを信じています。

参考URL:http://oisca.org/basic/index.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ