「4手目△7四歩戦法」
▲7六歩△3四歩▲2六歩△7四歩の出だしで
始まる後手番の戦法(袖飛車)なんですが、
その後、▲2二角成△同銀▲5五角とされた場合の
最善手を教えてください。
僕は、△3三角▲8二角成△同銀▲8八銀△9五角
▲7七桂△同角左成▲同銀△同角成
というふうに指したのですが、(先手の指し手は気にしないでください。)
もっと、良い手はないですか?
出来れば最善手を教えてください。
定跡化されてますか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

補足がつきましたので・・と言っても前回「論争になりやすい」と書いたのはこのように具体的な差し手を巡ってのやりとりになりやすいということを意味しておりました。

しかもこの局面はまだまだ変化も多いところですから、決定的なことを書きにくいですしね。だからこその「自信なし」回答なのです。

それはさておき、
>△9二飛▲5六歩に△5七角はダメですか?
についてですが、私はこの局面での歩損なしの単なる成角作りはさほど怖くはないと思っています。飛車が序盤早々に9二に引っ込んでいますから、先手の一歩損あるいは成角が後手にできて、やっと互角ぐらいかと思います。歩を取られての角成ですとちょっと先手がきついようですが・・

後手は手持ちの角を温存することによって、先手の駒組みに制限を与える方が得策だと思います。
    • good
    • 0

こんにちは、powan1さん。


私としては、△9二飛▲5六歩に△5七角(少々、△5七角という手も軽い気もしますが・・・)でしょうかね。飛車をあまり取られたくないし、角も成らせたくないというのが理由です。
でも、人は人です。いろいろな先方があっていいんじゃないですか。最善手もそれが最善手だ!ということでもないし、失敗したという手が最善手だったりもします。
    • good
    • 0

このような定跡形から離れた局面・差し手についての質問は論争になりやすく思いますので、しばらく答えることをためらっておりました。

というのは、4手目の7四歩は悪手だと思うのです。もし私が先手番なら「しめた」と思って長考しますね。この後、マズくても互角、うまく指せれば勝勢までもっていけそうですから・・

先手の差し手は気にしないでください。とのことなんですが、すぐに▲5五角とするのもありますし、それを含みにしての変化(例えば▲7八飛としておく)もあり、互角で良いなら▲2五歩と飛車先を伸ばすなど、先手にいくらでも手があるような気がします。

一例として、すぐに▲5五角とした場合でも、
powan1さんのように進んで△9五角 に▲8六歩△同角▲7七飛で受け止められてしまいませんか?以下、△同角成(右でも左でも)▲同銀でよく、飛車角交換しないなら先手は▲7八金から玉を移し、7七の飛車を8筋に動かす狙いで飛車角交換を強要すれば角を手持ちにするのは先手ですし、交換しなければ後手の角の動きが難しいと思いますがいかがでしょう。

reikoikegamiさんのおっしゃるように△9二飛ならいったん▲5六歩としておいて以下飛車先を受けなければ▲2五歩△3二金▲2四歩△同歩▲同飛車△2三歩に▲3四飛~▲7四飛と歩を取られてどうでしょうか。(▲5六歩の意味は後手から飛車取りに筋違い角を打たれての角成りを防いでいます。)あるいは、先手が飛車を8筋に振り、(角は右に引く)8筋突破を狙われてきたら後手難しいのでは?

結局、後手△7四歩の狙いは急戦であると思うのですが、先手に落ち着いて対応されると作戦の幅がせばまって苦しくなりやすいと思います。

この回答への補足

△9二飛▲5六歩に△5七角はダメですか?

補足日時:2001/09/23 06:11
    • good
    • 0

 面白い作戦ですね!。


 私ならちょっと警戒して角を交換しには行かないかもしれません。きっと指されたらすごく考えるところだと思います。
 でもまあ▲5五角まで進んだとして,△9ニ飛車ではダメなんですか?。私ならそうやりそうな・・という気がするだけなんですが,先手は飛車先を破ってくるんですかね?。
 ▲2五歩△3二金▲2四歩△同歩▲同飛車△2三歩・・・
 これで後手側が角を手持ちにしている分だけ指しやすそうな気が・・・。
 全然違うかな^^;。
    • good
    • 0

それで十分です。

まだ駒組みが平面的で相手方に飛車を渡しても打ち込まれるところが少ないので、角二枚を持ったあなたのほうが断然指しやすいはずです。駒組みを手抜きして一気に急戦に持ち込んでください。そうしないと、後手でなおかつ駒損なので絶対不利です。  なお、袖飛車のこのような定石は訊いたことがありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相横歩取り 急戦▲5五角△2八歩▲8二角成△2九歩成▲4八銀△3八歩▲6八王

相横歩取り急戦 △3八歩に▲6八王とされました
定跡では▲8一馬です
どう指せばいいかと東大将棋で調べた所 先手有利とでました
定跡はずしたのに先手有利とは信じがたいのですが
先手有利でしょうか?
この後後手有利になる指し方ありますか?
手数----指手---------消費時間--
1 2六歩(27) ( 0:22/00:00:22)
2 3四歩(33) ( 0:02/00:00:02)
3 7六歩(77) ( 0:02/00:00:24)
4 8四歩(83) ( 0:05/00:00:07)
5 2五歩(26) ( 0:02/00:00:26)
6 8五歩(84) ( 0:02/00:00:09)
7 7八金(69) ( 0:03/00:00:29)
8 3二金(41) ( 0:02/00:00:11)
9 2四歩(25) ( 0:02/00:00:31)
10 2四歩(23) ( 0:01/00:00:12)
11 2四飛(28) ( 0:03/00:00:34)
12 8六歩(85) ( 0:01/00:00:13)
13 8六歩(87) ( 0:02/00:00:36)
14 8六飛(82) ( 0:01/00:00:14)
15 3四飛(24) ( 0:02/00:00:38)
16 8八角成(22) ( 0:04/00:00:18)
17 8八銀(79) ( 0:02/00:00:40)
18 7六飛(86) ( 0:03/00:00:21)
19 7七銀(88) ( 0:02/00:00:42)
20 7四飛(76) ( 0:03/00:00:24)
21 7四飛(34) ( 0:02/00:00:44)
22 7四歩(73) ( 0:01/00:00:25)
23 4六角打 ( 0:02/00:00:46)
24 8二角打 ( 0:03/00:00:28)
25 8二角成(46) ( 0:04/00:00:50)
26 8二銀(71) ( 0:02/00:00:30)
27 5五角打 ( 0:01/00:00:51)
28 2八歩打 ( 0:03/00:00:33)
29 8二角成(55) ( 0:03/00:00:54)
30 2九歩成(28) ( 0:01/00:00:34)
31 4八銀(39) ( 0:07/00:01:01)
32 3八歩打 ( 0:03/00:00:37)
33 6八玉(59) ( 0:08/00:01:09)

よろしくお願いします

相横歩取り急戦 △3八歩に▲6八王とされました
定跡では▲8一馬です
どう指せばいいかと東大将棋で調べた所 先手有利とでました
定跡はずしたのに先手有利とは信じがたいのですが
先手有利でしょうか?
この後後手有利になる指し方ありますか?
手数----指手---------消費時間--
1 2六歩(27) ( 0:22/00:00:22)
2 3四歩(33) ( 0:02/00:00:02)
3 7六歩(77) ( 0:02/00:00:24)
4 8四歩(83) ( 0:05/00:00:07)
5 2五歩(26) ( 0:02/00:00:26)
6 8五歩(84) ( 0:02/00:0...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様ご指摘の▲68玉とされて負けた後手側の経験から回答します。半年くらい前ですが、倶楽部24で持ち時間1分で指していた時、某初段に▲68玉と指されました。ここでの本筋の手は、他の回答者様と同じく▲81馬と次の▲63馬(詰めよ!)です。で、▲68玉以下,△39歩成(△39と,は▲59金で冴えません)▲同銀△同と▲同金△38歩▲同金!(▲49金は△29飛で手負け)△29飛(△49飛には▲39飛でなんとか受かる)▲39飛△25飛成▲27歩!となり、その後粘りましたが負けました。▲27歩のところでは、次に△27銀▲48金△28銀成▲69飛△27角で後手有利というヨミでした。反省点として、▲38金に△26桂として▲39金△38銀と、ちょっと重い攻めですが、検討しました。結論として、▲68玉の局面は後手が指せると思いますが、専門家でない我々にはほぼ互角と思います。
なお、▲68玉ではなく、▲81馬が正解と言いますが、85飛 86飛 同飛 同銀の入っていない形は先手に幾分の利があるようです。
▲81馬以下,△39と▲同銀△同歩成▲同金△83飛!!▲82飛△同飛▲同馬△38歩A▲29金!△56桂▲同歩△57銀▲49銀△48角▲同銀△58飛▲69玉△48飛成▲79玉の変化は先手よし。この手順のA▲38歩で▲27桂とする手もあり、以下,▲49金△29飛▲38銀△19飛成▲29歩△28歩▲36歩△64香▲73歩△42王▲72歩成△52金▲73馬△33王▲62と△42金右▲63と△29歩成▲64馬△39と▲19馬△49と▲同銀△19桂成▲68玉で先手がよいとされています。

質問者様ご指摘の▲68玉とされて負けた後手側の経験から回答します。半年くらい前ですが、倶楽部24で持ち時間1分で指していた時、某初段に▲68玉と指されました。ここでの本筋の手は、他の回答者様と同じく▲81馬と次の▲63馬(詰めよ!)です。で、▲68玉以下,△39歩成(△39と,は▲59金で冴えません)▲同銀△同と▲同金△38歩▲同金!(▲49金は△29飛で手負け)△29飛(△49飛には▲39飛でなんとか受かる)▲39飛△25飛成▲27歩!となり、その後粘りましたが負けました。▲27歩のところでは...続きを読む

Q急襲戦法?初手▲7六歩~▲7四歩

お世話になります。
昨日、こちらで奇襲戦法全般の研究のことで教えて
いただいた者ですが、今日ネット対戦経験した戦法(?)
は、何という戦法か分からなかったのでお聞きする
次第です。

今回、相手方先手が、初手7六歩から7四歩まで
一直線で急襲してきました(その後に3二飛車と
振ってきました)。
結果的には何とか勝てたものの、最初の70手ぐらいは
受け一辺倒で相当苦労しました。

この奇襲戦法を研究したいのですが、棋譜や戦法の
名前をご存知でしたら、ご教示ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> ちなみに、ご回答者さまが先手でしたら、その後の指し手は
> どういう感じにお考えになられますでしょうか?

△3四歩に▲8二角成△同銀▲8八銀△9五角▲7七銀△同角成▲同桂△同角成の局面は、後手十分などという局面ではなく、後手必勝で先手は投了してもおかしくない局面です。

△9五角と打たれたところではもう先手は勝てない局面になっていますから、▲8八銀では▲8八飛の方が粘れるかもしれません。どこかで後手が隙を見せれば飛車打ちで勝負になる可能性があります。しかし、先手が歩を損してまで飛車を取った戦果は消え、歩損だけが残っていますから、先手不利ははっきりしています。後手だけが歩を持っているので端歩を伸ばされて先手の方が飛車の打ち込みの負担が大きいでしょう。

そういうことを考えると、▲8二角成では▲2二角成と角を取った方が勝負が長引くかもしれません。もちろんこれも歩損の代償が無いので先手不利に変わりはありません。

ですから、ぼくが先手なら最初から▲7四歩などとはしません。

Q横歩取り△3三角に▲同飛車成

よろしくお願いします。

横歩取り△3三角についてですが、
14手目まで先後同形から▲3四飛△3三角と進みますが、
その次、▲3三同飛成△同桂▲7七角打という強手はどうでしょうか?
もしもこれで後手が悪くなるのであれば、誰も△3三角とは指しませんよね。

ご見識をお持ちの方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

これは個人的に一度痛い目に逢ったことがあるのですが・・一回きりなのでいまいち覚えていません、、
確かこれは正しく対応すればやや後手よしだったと思いますが、実戦的には互角に近いかもしれません。「定跡外伝2」に詳しく掲載されていたような気がしますが、持っていないので・・

とりあえず記憶している限りでお答えすると・・
▲7七角の後は△8八飛成▲同銀△2七飛と進行します。
以下▲2八歩か▲2八飛の一手ですが、▲2八歩には△2四飛成としておいてやや指しやすい。
▲2八飛には△2六歩ではなく△同飛成が正着で、以下▲同銀△2七歩▲3九銀△2一飛▲3八金△2八角・・といった進行でやや後手よし、といった内容だったと思います。
▲3九銀のところ▲同銀には△2八歩。

この将棋は乱戦になりますが、後手としてはどこかで△4五桂と跳ぶことができるのが大きく、やや指せる展開になるようです。

Q▲7六歩、△3四歩となった場合の戦法について

私は棋力が5級くらいで、序盤の戦法をまだよく分かっていない者です。
当方が先手番で、▲7六歩、△3四歩となった場合、居飛車で戦うには▲2六歩とし、横歩取りの戦いになると将棋の本には書いています。
しかし、私は横歩取りが苦手なため、できれば他の戦法で戦いたいのですが、どういった戦法に持ち込めばいいのでしょうか?
例えば、角道を空けたままの相掛かり戦といったものはあるのでしょうか?
ちなみに私は居飛車党のため、三手目に▲6六歩は考えておりません。
ご存知の方がいらっしゃれば、ご教授の程よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

横歩取り系統の将棋が苦手なのは変化が激しく、
知識のある方が勝つという戦法が嫌な方だと思います。
居飛車でいくのなら3手段ほど考えられます。

(1)3手目に▲66歩
別に振り飛車にする必要もありません。
ごく普通に矢倉にする手段と、右玉の2つの選択肢があります。
角交換にならないのでかなり落ち着いた戦いにできます。

(2)先手から一手損角交換戦法にする
後手番の戦法ですが先手番でも構いません。
角交換型の戦型になりますので定跡形をやりたい人には十分です。
一例を示せば▲76歩△34歩▲26歩△84歩▲78金△32金▲22角成
先手は▲25歩を突かないのがポイントです。

(3)3手目に▲26歩で相懸かり
3手目に▲26歩としたからといっても横歩を取らなければいいのです。
ただし角道が空いている分だけ変化があり、相懸かりは両者の合意事項です。
アマチュアで相懸かりというのは非常に少ないので、
級の方の将棋だと後手番でも空中戦法系の将棋を目指してくると思います。

なお、飛車の引き場所は▲28飛と▲26飛があります。
▲26飛とすれば相懸かりも目指せますが力戦も覚悟しなければなりません。
▲28飛はそれに比べ確実に局面をおさめることができます。
一昔前は消極的といわれていましたが、ここから棒銀にいくのがなかなか優秀で
プロ間で一時期先手の勝率が良かったことから見直されています。

横歩取り系統の将棋が苦手なのは変化が激しく、
知識のある方が勝つという戦法が嫌な方だと思います。
居飛車でいくのなら3手段ほど考えられます。

(1)3手目に▲66歩
別に振り飛車にする必要もありません。
ごく普通に矢倉にする手段と、右玉の2つの選択肢があります。
角交換にならないのでかなり落ち着いた戦いにできます。

(2)先手から一手損角交換戦法にする
後手番の戦法ですが先手番でも構いません。
角交換型の戦型になりますので定跡形をやりたい人には十分です。
一例を示せば▲76歩△...続きを読む

Q▲ゴキゲン中飛車 vs △引き角戦法

飯島流引き角戦法からの質問です。
先後逆なので、実際はゴキゲン中飛車が先手です。

後手:ゴキゲン中飛車
後手の持駒:なし
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
後手番
先手:引き角


△5四歩 ▲2六歩 △3四歩 ▲2五歩 △3三角 ▲5六歩
△5二飛 ▲7八銀


ここで

△6二玉 ▲7九角 △5五歩 ▲同 歩
△同 飛 ▲5八金右 △7二玉 ▲4六角 △5二飛 ▲6八玉
△4二銀 ▲7九玉 △5三銀 ▲8八玉 △5四銀 ▲4八銀
△8二玉 ▲6八角 △7二銀 ▲3六歩 △2二飛

となるのが普通らしいのですが、いきなり
(1)△5五歩 ▲同 歩 △同 飛
(2)△5五歩 ▲同 歩 △同 角

とこられたら、どうすればいいですか?

飯島流引き角戦法からの質問です。
先後逆なので、実際はゴキゲン中飛車が先手です。

後手:ゴキゲン中飛車
後手の持駒:なし
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
|v香v桂v銀v金v玉v金v銀v桂v香|一
| ・v飛 ・ ・ ・ ・ ・v角 ・|二
|v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩 歩|七
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|八
| 香 桂 銀 金 玉 金 銀 桂 香...続きを読む

Aベストアンサー

▲5八金右でいいんじゃないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報