インフラが破壊されたら危険であると以前から考えてましたが、
周りではほとんど議論されてません。
軍事の専門家や、国はインフラ破壊が起ったらどのような対応をするつもりでしょうか?
詳しい方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

きちんと検討されてますよ!だって日本は地震国だもの。

もちろん地域差はあるんでしょうけど。少なくともガス・電気・水道は基本的に考えています。ただ、これが机上の空論というのもいがめなく、ちょっとした災害でボロがでているのは、おわかりのことでしょう。
さらに付け加えると、原発とかのテロやのっとり対策も検討されているようです。映画「ホワイトアウト」にでてきた水力発電所についてはわかりません。(笑)警察庁でも対テロ制圧部隊も組織されてますしね。
最近になって、重度なインフラ破壊対策並びに予防のため自衛隊法改正もささやかれ始めましたよね。
一般論的にはこなとこです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
テレビ局などの情報伝達機関がすべてのっとられたら国民はどうしようもなくなるだろうなと思って質問してみました。
国にはテロ対策しっかりしてほしいです。
ちなみに防衛庁にも問い合わせましたが無視されました。
無視するならメールアドレスなんか公開しなきゃいいのに。(-_-#)

お礼日時:2001/09/22 08:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発展途上国(LDC)&最貧国(LLDC)

こんにちはsometimespage3です。

タイトルにもあるようにいま発展途上国(LDC)&最貧国(LLDC)について調べています。しかし、なかなか思うように情報が集まらず困っています。
誰かこの基準はどのようなものであり、どれくらいの国があるかなど、詳しい情報を教えてください。どこかのサイトでも大歓迎です。

Aベストアンサー

LLDC(=Least among Less Developed Countries)
後発開発途上国(但し最近の国連文書においてはLeast Developed Countries(LDC)と称するのが一般的)。開発途上国の中でも特に開発の遅れた国々を指す。この存在自体はすでに1960年代末時点から認識されていた。国連の開発計画委員会の認定基準によって評価した後、経済社会理事会における審議を経て国連総会の決議により認定される。具体的には、1人当たりGNIが750ドル未満、人口75百万人以下等が基準とされており、現在は世界50カ国が認定されている。

と簡単に説明すると以上のようになります。
外務省の国連に関するページにLDCについてのページがありましたのでURLを載せておきます。詳しくはそちらを参照してくださいね。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/ldc/index.html

Q本当にこの国は高齢者を大切にしない国なのか?

よく、最近の日本は高齢者を大切にしない国と、よく言いますが、
日本は儒教が古くから浸透していて、少なくとも欧米諸国よりは大切にしていると思います。
アメリカでは、呆けている老人を笑いの対象としたりする番組があるらしいですが、日本でそんな番組はありません。
しかも、昔は姥捨て山があり、日本の集落ではそれを、必要悪とされていました。
確かに、周辺、韓国や中国の周辺の儒教が浸透した国よりは大切にしないけれども
本当に最近の日本は老人を大切にしないでしょうか?
むしろ、傲慢なクソジジイやクソババアども、わがままを言っているだけのように思います。

Aベストアンサー

概ね#3の回答に同意ですが、付け加えるとすれば、高齢者の方の金融資産の残高を考えてみましょう。

これを後期高齢者医療制度等への不安が原因と考えるのは、おそらくは正しくありません。たとえば、一人当たりであれば、退職した後であっても増え続けています。つまり、高齢者層は、貯金を取り崩すのではなく、むしろ貯金し続けているのです。
にもかかわらず年金をさらに欲しがっていますし、医療も同じです。少しでも負担が増えるのが嫌なのです。

ただ、高齢者の場合、上と下の格差がものすごいので、それを是正すべきではあると思います。しかし、他の世代(若年層)から奪って是正する、という種類のものではないと思います。

因みに、姥捨て山のことが言われていますが、世界中に同じような棄老伝説はあります。例えばヨーロッパの場合は、たとえばヨーロッパではマットレスパーティーのように、目の前で殺します。

Qもし世界中の国が非武装中立国になったら・・・

有り得ないことだと思うのですが、もしそうなったら世界はどうなると思いますか?
どんなことでもいいので皆さんの意見をお待ちしております。

Aベストアンサー

全世界が非武装中立になるための前提条件を考えれば、答えはおのずと見えてくると思います。
1.国と国の間の貧富の差がなくなること。
2.国としてまとまろうという気持ちがなくなること。
3.競争がまったくなくなること。
4.宗教や習慣、考え方、歴史までもが同じになること。
等々実現不可能な条件がいろいろ出て来ます。仮にクリアできたとしたら、ロボットの集合体のような人間の存在価値の全くない世界になると思います。世界が一つの国に集約されれば一応「武装国」というのはなくなりますが、グループ単位で武装するものが出て、実態は今と変らないと思います。人間は争いをするものです。それをいかに少なくするかを考えるところに存在価値があると思います。

Qイルカの水銀の危険性とアメリカ牛のBSEの危険性

イルカの水銀の危険性とアメリカ牛のBSEの危険性

アメリカ人に「日本人はイルカ肉の水銀に対して何にも言わないのにアメリカ牛のBSEに対してはかなり慎重。これはなんで?」と聞かれて返せませんでした。
これってなんででしょうか?

Aベストアンサー

スーパーでアメリカ産牛肉は入手できますが、イルカ肉は入手
できますでしょうか?
日本人は鯨を食べますが、イルカはごく一部の人しか食べません。
しあkし、日本人のほとんどが和牛に限らず、カンザスビーフ、
オージービーフを食べます。

また、アメリカでBSEで発病した人は10人以上おり、輸出している
国々でも発症した人はいました。日本でイルカを食べて水銀中毒を
発症した人はいません。

そもそも、イルカ肉の水銀は海洋プランクトンに含まれる水銀が
生物濃縮されたもので、食物連鎖の頂点に近い海洋生物ならば
イルカに限らず、マグロやクジラ、アシカ、トド、カツオ等にも
含まれます。有機化していなければそれほど深刻な量ではないと
思われます。

Q日本はいい国と思いますか?悪い国と思いますか?

また、理由も詳しく書いて欲しいです。

Aベストアンサー

日本が優れていると言われる点は、日本が自力で勝ち取った物ではない。
自由を勝ち取るための闘争などを経由せず、優れたインフラや政治体制を
戦勝国から与えられ、現在に至ります。したがって、その重要性を国民が
理解できず、それを自ら腐敗させてしまう危険性が高い。昨今、子供を護るという名目で
児童ポルノ規制がさかんに議論されていますが、あれはただの検閲でしかありません。

また、アメリカの庇護によって、日本独自の外交戦略を生み出す能力が欠如し、
実質的には独立国とすら言えない。

経済的に恵まれた家に生まれた世間知らずのボンボン、そう表現してもいいでしょう。
したがって周辺諸国を一社会人とすれば、未成熟すぎて、他者とのコミュニケーションが
とれない。国際社会のヒキコモリでしかない現状を把握すべきなのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報