レコーディングする予定があるわけではないのですが(^_^;

メジャーレーベルで販売されているようなシングルCDを作るとして、1曲のレコーディング&ミックスの費用ってどんなもんでしょ?

まぁ、アーティストのギャラは除いて、バンドのプレイヤーのギャラにもよると思いますが、全て生楽器でやる場合と、全てシンセですます場合の差はどの程度になるでしょうか?

もちろん、国内レコーディングで(笑)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

その1曲にどの程度の手間を掛けるのかで大きく変わりますが、


レコーディングスタジオ(一番小さいもの) 1時間5万円
プレイヤーギャラ             1日5万円~
マスター起こし代             5万円ぐらい?
ミキサー費用               5万円~ (最高20万円)

ってところでしょうか。

ただしこれは、完全なバンドスコア(しかも簡単に演奏可能なもの)が
あっての話です。
実際は、打ち合わせ時間も費用に入ること、
アゴアシ(食事と交通費)も必要であることに注意して下さい。

4人で20万円、6時間で30万円 他を入れて全部で100万円 
ぐらいの計算にはならず、
諸経費が膨らんで200万円ぐらいになるはずです。

バンドスコアが無い場合(書ける人は非常に少ない筈です)
コミコミでやってもらった方がやすくつきます。
つまり、楽曲のメロディーと歌詞だけを出して、
あとは相手任せ。
300万円が相場でしょう。

なお、このようにして自腹を切ってレコーディングしても
著作隣接権は発生します。
商業的に流通させた場合に問題になることがありますので、
この点も充分御注意下さい。

ついでに、

ロスあたりに知り合いがいて、事前に話をつけてくれるのでしたら、
ロサンゼルスで録音した方が安く済みます。
特にコミコミは半額で済みますから、交通費を入れても
こちらの方が遙かにお得です。

更に蛇足

シンセサイザーを使った場合は、プレイヤーギャラはあまり変わりませんが
スタジオの使用時間が激減します。(こっちが大きい)
バンドスコアが作れるのなら、自分で打ち込みましょう。
で、お友達価格でやってくれるミキサー1人を探して、
小スタジオでボーカルを取れば
10万円ぐらいで済んでしまう場合もあります。

ボーカルを自宅で収録するのだけは止めましょう。
すごく音が違います。

この回答への補足

>なお、このようにして自腹を切ってレコーディングしても
>著作隣接権は発生します。

これの意味がよく分かりませんでした。できれば補足していただければ。

補足日時:2001/09/21 18:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました!
ロスのほうが安いっていうのは意外でした。

お礼日時:2001/09/21 18:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q服のカタログのカメラマンのギャラっていくらぐらいですか?

服のカタログ10P~20Pでつくりたいんですが、カメラマンのギャラっていくらぐらいですか?時間でとるの?カット数でとるの?

Aベストアンサー

> カメラマンのギャラっていくらぐらいですか?
> 時間でとるの?カット数でとるの?
これは決まっていないと言ってしまえばそればでですが、
相場はあります。

大先生、ベテラン、若手・・・これにより、価格は大きく異なります。
大先生の場合、助手や事務所に相談してみるといいと思います。

以下、ギャラを安くあげたい前提で書きます。
服のカタログ10P~20Pでつくりたいとのことですが、
まず、簡単にページ割を作ります。
全部で何カット(ポーズ数)が必要か、ある程度把握します。

カット数が少ない場合はカットあたりいくらかで話をします。
1カット3000~6000円くらいで。
この場合、半日程度で撮影が終わる前提です。
ただ、10ページ以上のカタログだと無理ですね。

撮影が1日じゅうまたは2日以上かかる場合、
「日当」として支払ったほうが安くあがります。
カメラマンの実績や年齢、使用機材によって異なります。
だいたい1日あたり18,000~22,000円が相場です。
しかし、これは35mmカメラで撮った場合です。
ハッセルやマミヤなどの中判の場合、
24,000~28,000円くらい支払います。
若手の場合、もう少し値引き可能です。
3日以上になるときは、まとめていくらと、
グロス計算も可能です。
これはデジカメで撮る場合で、
仮にフィルムが必用な場合、材料費は負担してあげましょう。

ギャラを激安にするには、
写真学校に優秀な学生を紹介してもらうのも手です。
この場合、あまり細かいクレームは難しいと思って下さい。

カメラマンにとってイヤな話ですが、
モデルを必用とする場合、
撮影に失敗があった場合の簡単な規約があると、
撮り直しの時のモデル代はカメラマンに多少転嫁できます。
それとデジカメの場合、素子に汚れが無いか
本人に当日確認しましょう。

最初に書きましたが、ギャラには決まりも何にもありません。
実際、カメラマンなんて履いて捨てるほどいるのが現状です。
撮影日数が長くなる場合、多少安めでも請け負ってもらえる現状です。
ただ、ポーズを丁寧につけてくれたり、
画像をキレイに加工してから納品してくれたりと良心的な場合、
多少のチップをギャラに付加してあげると、
次回頼むときもお互い気持ちよく仕事ができます。

> カメラマンのギャラっていくらぐらいですか?
> 時間でとるの?カット数でとるの?
これは決まっていないと言ってしまえばそればでですが、
相場はあります。

大先生、ベテラン、若手・・・これにより、価格は大きく異なります。
大先生の場合、助手や事務所に相談してみるといいと思います。

以下、ギャラを安くあげたい前提で書きます。
服のカタログ10P~20Pでつくりたいとのことですが、
まず、簡単にページ割を作ります。
全部で何カット(ポーズ数)が必要か、ある程度把握します。

...続きを読む

Qギャラの支払いの催促をしても、返事をもらえない。

私はフリーのイラストレーターをしている者です。

先日、納品の終わった制作物の請求書を出すたに
入金日、金額等を確認を先方にしました。

最初はメールで2回、確認をとりましたが
全く返事をもらえず、仕方ないので
電話をかけたところ経理は外注なので
後から電話をさせますとのこと。

それでも全く返事が無かったので
再度電話をかけて、今度は期日を設けて
この日までにお返事くださいと先方に
約束して頂きました。

しかし期日を過ぎてもまったく
お返事を頂けません。

いっそのこと請求書を発行して
何日までに支払ってくださいと
一方的に先方に郵送する事も考えましたが
そのようなやりかたで先方がすんなり
支払ってくれるとも思えません。

これからも電話での催促は続けようと
思うのですが、またうやむやにして
返事をもらえない可能性があり
どのように対応すべきか悩んでいます。

みなさまのお知恵を拝借できればと思い、
相談させていただきました。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>先方に問い合わせたらまったく返事がこない状態です。

じゃあ、殴りこみですね。

直接その会社に行って担当者を出せ、と責任者を問い詰めます
そして責任者と話し合います。

がんばってください

Q本の著者と、挿絵を描いた人とのギャラの配分の相場は?

Aさんは、本を書きました。
Bさんは、その挿絵を描きました。

挿絵は、2ページに1枚ぐらい(=見開き1ページに1枚)で、
挿絵の大きさは、1ページの大きさの50%ぐらい。

このようなケースで、
二人のギャラの配分の相場って、どんな感じですか?

例えば、

A:B=7:3
とか、

Bさんは定額ギャラで、Aさんだけ売れた部数に比例したロイヤルティ
とか。


また、
・Bさんがイラストレータである場合
・Bさんが、あまり有名でない漫画家の場合
・Bさんが、CGアーティストである場合
それぞれ、どうなりますか?


ご経験のある方々、若しくは情報をお持ちの方々のご回答をお待ちいたします。
大体でよいので、具体的な数字が欲しいです。(上記の全てについてでなくても結構です。)

Aベストアンサー

友達が少女向け文庫本の挿絵を描いていました。
1冊で、カラー表紙+10枚くらいで10万だったそうです。有名でないので。

小説の作者さんには印税と原稿料が入りますが、イラストレーターは最初にもらうだけらしいです。

有名イラストレーターなら言い値でもいけるんじゃないでしょうか。(ケタが違う)。有名小説家ならイラストレーターに依頼できますが、あまり売れてない人は編集部がイメージのあう新人(漫画家が描いてることが多い)を選ぶそうです。(これもギャラはトータルで10万くらい)

手描きでもCGでも値段は変わらないそうです。

Q古い広告物を展示会で掲出するとき、写真家やモデルにギャラは必要か?

広告関係をやっている友人からの質問ですが、彼の会社のずっと昔の広告物を展示会で彼の企業の歴史を語るという意味合いで掲示したいそうなのですが、その際に広告物に使われてる写真のモデルや写真家にギャラを払う必要があるか、聞かれました。そもそも昔のことでモデルや写真家の所在もすぐにはわからないらしいのですが。もし無断で掲出するとどの程度大きな問題が発生するでしょうか?
この種の問題にお詳しい方、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

権利は著作権と肖像権の2つに分かれます。
まず著作権ですが、本来はデザインをした人、写真を撮った人、ライトをやった人・・・
関わった人たちに全て権利が発生します。
ただ、それをいちいち許諾取りをしていたら代理店の営業は過労死してしまうので
普通の広告物は権利買い取り型の契約を結びます。
広告に映っていた何かを切り取って違う広告を作るなど、
全く違う用途で使う事はNGですが、基本は何に使おうと広告主の自由です。
制作者から後で権利は自分にあると言われてモメる事も結構あるので、
”この物件の制作著作権は、クライアントに帰属する”と契約書に明記して明言しておくくらいの押さえが必要です。

翻って肖像権ですが、こちらは基本的に買い取りという契約はありません。
契約期間/媒体など、事細かく契約書に明記がされていて、
それ以外では使用禁止になります。
モデルは生き物なので、その時々によって値段が違うという事が1つと、
特に若い女の子は数年後もやっている保証が何処にもない(モデル事務所の配下にいない)
という面から、買い取り契約というのは基本的には存在しません。
大村崑のオロナミンCの看板が非売品なのはそういう理由で、
アンティークショップで売っているのは本当は違法です。

という前提を踏まえてご質問の答えですが、許諾が取れなかった物は掲載しない
というのが正解です。というか、そうするのが当然です。
分からないものは分かるまで探すか、使う事を諦めるかというのが正しい方法だと思います。
訴えられて初めて成立する事柄なので、黙ってやって結果問題無い事もあるかもしれませんが、
何かが起きた時、クライアントの顔に泥を塗ってしまいます。
広告人として、人身事故の次にやってはいけない大前提の部類に入るモラルエラーだと思います。

権利は著作権と肖像権の2つに分かれます。
まず著作権ですが、本来はデザインをした人、写真を撮った人、ライトをやった人・・・
関わった人たちに全て権利が発生します。
ただ、それをいちいち許諾取りをしていたら代理店の営業は過労死してしまうので
普通の広告物は権利買い取り型の契約を結びます。
広告に映っていた何かを切り取って違う広告を作るなど、
全く違う用途で使う事はNGですが、基本は何に使おうと広告主の自由です。
制作者から後で権利は自分にあると言われてモメる事も結構あるので、
...続きを読む

Qカメラマンのギャラ

フリーライターをしているものです。今度、美容院のリーフレットの作成を請け負うことになりました。
そこで、ヘアーモデルのカットを撮ることになったのですが、カメラマンへの経費コミのギャラがわかりません。
(実は、雑誌の仕事ばかりで広告の仕事ははじめてです)

誰か、カメラマンのギャラについて教えてください。

ワンカットいくらくらいなのでしょうか?
35mm ブラウニー シノゴ などのフィルム別の値段を教えてほしいのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ワンカット幾らという契約はしたことがないのですが
(カット契約だと、没カットの金額に困るので。。。。) 
一日拘束+相手事務所での仕上げ1日 のような契約はときどきやります。

日当で
アマチュア同然なら1万円~2万円
きっちりと写真が撮れる人で5万円
腕の良い、その方面の専門の人で10万円 ぐらいではないでしょうか?
仕上げ日は半額ぐらいに見積もります。

フィルムの値段、現像費は誤差の範囲内でしょう。
カメラと現像機材の損料については微妙なところです。

気を付けるのは、相手方との打ち合わせにも出てもらう場合が
あることで、これは事前に言っておけばもめませんが、
後から追加料金無しで頼むと「日が取れない」などのお返事が帰ってきます。

今回の例では、リーフレットの頁数にもよりますが、
3つ折りで畳んでA4版 ぐらいのものなら、
写真は10枚程度で、撮影1日、現像引き延ばし1日、打ち合わせ2回(各半日)
というところで、10万円ぐらいでどうでしょう。

どっちにしても最初の1回は「お試し」です。
やってもらって、相手に「次も同じでよいか」と
訊いてみてください。
良ければまた頼めるし、ダメなら別の人を捜すか
リーフレットの値段を再考することになるでしょう。

ワンカット幾らという契約はしたことがないのですが
(カット契約だと、没カットの金額に困るので。。。。) 
一日拘束+相手事務所での仕上げ1日 のような契約はときどきやります。

日当で
アマチュア同然なら1万円~2万円
きっちりと写真が撮れる人で5万円
腕の良い、その方面の専門の人で10万円 ぐらいではないでしょうか?
仕上げ日は半額ぐらいに見積もります。

フィルムの値段、現像費は誤差の範囲内でしょう。
カメラと現像機材の損料については微妙なところです。

気を付けるの...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報