友人の奥さんのおなかのなかの赤ちゃん(8ヶ月)が右心症と診断されました。ネット上でも探してみましたが、右心症についての情報がみつかりません。
どんな病気で、どうすればいいのか、専門のお医者さんはどこにいらっしゃるのか。どんなことでも結構です。右心症についてご存知の方は教えて下さい。至急お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

妊娠中の超音波検査で心臓が右側にあると診断されたのですね。


その場合、心臓の病気を合併している場合と、単に心臓が正反対に向いている場合があります。そのほか、少しねじれて見えているために、右側にあると判断された可能性も否定できません。妊娠8ヶ月ですと、逆子でなければ赤ちゃんの心臓はよく見えることが多いので、経験のある医師であれば心臓病かどうかはある程度診断できます。特に、右側を向いて心臓病があれば、どちらかというと重症の心臓病が多くなりますから、一目でわかることもあります。
ということで、心臓内部の異常があるのか、判断されていないのであれば、胎児の心臓を見ることのできる医師に相談することも良いでしょう。心臓内部には異常はなさそう、ということであれば、そのまま出産を迎えてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございました。
感謝しております。

お礼日時:2001/09/18 07:04

こんばんは。

amukun さんの仰るように一般的には右胸心と言う場合が多いと思います。

ただしそれだけでしたら何でもありません。問題は心奇形を伴っている場合です。程度がひどければ生まれてすぐ手術したりします。この新生児の心臓の手術は結構やられていて、今ではそれ程珍しい手術ではありません。もちろん専門の病院に転院して手術になりますが。予後を決めるのはどの位心臓が奇形になっているかという事だと思います。

奇形の程度がひどくなければ、ある程度大きくなってからとか、様子を見るという事も十分ありえます。もちろん奇形が認められない場合(つまり反対にあるだけ)の場合は特に何もしないでしょう。

また、希にですが、心臓だけじゃなくて身体の中身全部が左右逆にある内臓逆転症という場合もあります。治療については前と同じです。

病院では日赤医療センターが有名ですが、各地の大学病院、県立病院などでも心臓血管外科でやっているところがあるようです。それらは、手術が必要な場合、医師の紹介で転院する事になるはずですから心配いらないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

始めてこのサイトを利用させていただきましたがこんなに早く、こんなにもたくさん、ご解答をいただけるとは、思ってもおりませんでした。ありがとうございました。ほんとに感謝しております。世の中、捨てたものじゃないと思い返させていただきました。私も答えられることがあればお役に立ちたいと思います。

お礼日時:2001/09/18 07:14

右心症は、普通、右胸心と呼ばれることが多いですが、これは胎児や新生児の場合、


(1)他の循環器系の先天奇形の部分症として見つかる場合
(2)いわゆる内臓逆位(これには、全内臓逆位を伴うこともありますし、心臓だけ右側にあることもあります)としておきる場合があります。

(1)の場合は、基になる先天奇形がどういうもので、その程度がどうなのかということによって対処の仕方が全く異なると思います。
(2)の場合は、基礎に線毛の機能不全が存在することがあり、成長後、気管支拡張症や慢性副鼻腔炎、男性不妊などがおきることがあります。

ただ心臓が右側にあるだけで何の問題もない人も多くいます。
右心症ということだけでは、いろいろな可能性があるので、ちょっと回答が難しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございました。
ほんとに感謝しております。

お礼日時:2001/09/18 07:06

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「右胸心」

ご参考まで。

参考URL:http://msnhomepages.talkcity.com/PetsPl/aaandm/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございました。
感謝しております。

お礼日時:2001/09/18 07:05

右心症で検索しましたら、心臓が右にあり奇形を伴うことが多い、とありました。

医学的には「右胸心」というようです。参考URLのほか、右胸心で検索されると良いと思います。ひどくなければ、手術などの必要はなさそうです。そうである事をお祈り申しあげます。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/medipro/hypref/cgi-bin/e …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご解答ありがとうございました。
感謝しております。

お礼日時:2001/09/18 07:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 新生児循環不全<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    新生児循環不全とはどんな病気か  循環不全とは組織への血液循環が不良になった状態です。新生児期は胎児循環から出生後の循環へと劇的に循環状態が変化する時期であることや未熟性の問題などから、容易に循環不全を来します。 原因は何か  呼吸障害、仮死(かし)、低体温、感染症、心不全、頭蓋内(ずがいない)出血などにより循環不全を発症します。  動脈管依存性心疾患では動脈管閉鎖に伴って重篤(じゅうとく)な(大変症状...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心臓血管外科(大動脈弁手術)医院の転院

私は心臓弁膜症及び大動脈縮窄につき現在通院をしている者です。

人間ドッグで心臓異常を指摘され、その病院から現在の大学病院を紹介していただきました。
大学病院では循環器内科にて一通りの検査を終えており、後は手術(弁置換・血管置換)をするだけという段階なのですが、色々な見解からその大学病院の心臓血管外科を信用する事が出来ないのです。

そこで現在病院の転院を考えているのですが、病院の転院に関して
全く無知なためどうしていいのかわかりません。

出来れば今の循環器内科からカルテをいただき、別病院にて手術を受けたいのですがどうすればいいのでしょうか?

現在通院している病院の検査結果の期限があと1ヶ月と迫っているため
早い段階で皆様にご回答いただけるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 現在治療を受けている病院に気を使う必要はありません。
紹介を受けた病院が上部の付属病院とかでも正直に医者に○○病院で
受けたいと言っても医者は快く紹介状、これまでの
検査データを貸してくれますよ。

患者が医者、病院を選ぶ権利は広く認知をされていますので
ので全く問題はありません。

転院する事が決まっているなら早めに意思表示をするのが
いいでしょう。段取りを取ってもらえますよ。

Qおなかのなかのニオイ

外科のお医者さんの方に質問です。

腸の手術をするときっておなかの中のニオイとかするんですか?
ガスとかウンチとかたまってたりしないんですか?

Aベストアンサー

緊急手術であればしかたありませんが、通常の手順で腸の手術をするときは、手術前には絶食にしたり、残渣が残らない食事にしたり、洗い流したり浣腸をしたりと、腸の中をきれいにします。
腸の中のもので、手術野が汚染されないように、なるべくきれいにしておくのです。
ですが、多少においがするのは仕方ありません。

緊急手術の際は、そりゃもう大変です。
ただ、医者はそういう臭いになれています。

Q高齢の心臓人工弁手術について

僧帽弁狭窄症+心房細動を患う86才の実父が心不全で入院。
徐脈症状(脈箔が35~40回/1分)除去の為、体外ペースメーカー装着中。
これで脈を上げ肺から水を減らすのが、目下の治療目的。

ただし「もし心不全が改善した場合でも狭窄症の根本治療は
人工弁手術しかなく、高齢の為合併症や体力を考えると手術は
もう無理」との医師の言葉。

その際「既に平均寿命も越えているし」とつけ加えられた医師の言葉が
家族としては(見捨てられた?)と気になりました。

一般的に見ても86才での人工弁手術は有り得ないのでしょうか?
もしかしたら、という可能性を求め、ダメ元で手術をお願いするのは
無謀な事でしょうか?
セカンドオピニオンを受けるべきかも考えております。

実父の意識ははっきりしておりまだ現役で働いている程なので、
何も積極的な手立てをしないのは家族の立場では勿体無い気が
するのです。

アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

日本の医者は厚労省に洗脳され、
コスト意識を植え込まれつつあります。

医療費を削減しろというプレッシャーが現場にはかけられ続けてますから、
平均寿命を超えた高齢者に4,5百万もかかる心臓手術は・・・
という発想につながってしまう部分もあるのかと思います。
(もちろん高齢者では合併症が多いという現実もあります。)

これがアメリカなら、お金を払ってくれれば病院は喜んでやってくれるかも
しれません。

心不全を発症した患者さんは5年で5割の方が亡くなります。
最初に心不全になられてからさまざまな治療をうけられて10年生きて
こられたのは幸運だったのではないでしょうか。

経過も長く、これまで心臓にかかってきた負担なども考えたうえで
手術は厳しいとおっしゃっているのではないでしょうか。
本当に見捨てられたのであれば普通のペースメーカーでなくわざわざ
心筋ペースメーカを入れるなどといった方針にはならないと思います。
真剣にお父様のことを考えてくれている先生ではないかと思いますが。

Qわたしは遺伝で結構おなかが弱く、オナラが出やすい体質なんです。

わたしは遺伝で結構おなかが弱く、オナラが出やすい体質なんです。
1日3~4回は便が出て学校では落ち着かないので便が出ません。
ごはんを食べた後などにすぐ便が出てくるので、学校の昼飯も食べたらすぐ便が出ます。
でも、学校では出せないので我慢します(泣)

でも、便を我慢をするとオナラが出て、それも我慢すると胃が痛くなります。

最近は胃が痛くなることが多くなったので学校を早退しています。



でも、高校なのでそればかりじゃダメなんですが痛みを我慢することができないんです。




アドバイスかなにかあれば
よろしくお願いします

毎日辛いんです(泣)(泣)(泣)

Aベストアンサー

私はあるきっかけで、”マクロビオティック”という考えによる、玄米と野菜だけの食事にしてから、おならがほとんど出なくなりました。

白米を玄米に変えるだけでも腸が良くなりますよ。

マクロビオティックとか玄米菜食などの本を買って、ご家族と食事について相談なさってみて下さい。

Q心臓手術の術式について

すみませんが質問させてください。
心臓手術のうち、弁置換術・弁形成術とはどのように違うのでしょうか?どのようなものを使用するのか?抗凝固療法を行うか?手術後の経過の状態は一般的にどうか?
すみませんがこれらのことについて教えてください。

Aベストアンサー

手術後の経過については、どちらも変わりはないと思います。
「弁輪」という弁を形作る部分を人工弁輪(輪っかのような物)によって補強し、逸脱(飛び出し)した部分を切り取り、場合によっては腱索を再建するのが弁形成です。
弁ごと、ごっそり切り取ってしまい、そこへ人工弁を据え付けるのが弁置換です。人工弁には、機械弁と生体弁があります。機械弁は、機械的な弁(カーボンやチタンを使用したもの)で、生体弁は、牛や豚などの心臓の膜を、人間の弁のような形に形成したものです。機械弁は、抗凝固剤(ワーファリンなど)を使用する必要がありますが、生体弁は不要です。どちらを使用するかは、年齢・弁のサイズによります。

Q右水腎症(下半腎)・右重複腎盂尿管と判明しました

小2(8歳)の息子は昨年4月、始めは腹痛を訴え病院へ・・・。3時間で腹痛から腰痛へ変化しました。次の日には発熱(白血球の数値が異常値)を伴い尿検査・血液検査・エコーなどの検査を経て、腎盂炎だという事がわかり緊急入院・・・抗生剤の治療が始まる。詳しく検査をすると先天性の右水腎症だとわかりました。ただの水腎症ではなく右の腎臓には二つの部屋に分かれており、(右に2つの腎臓があり、上は正常に機能しており下が水腎症となっていた)それぞれに尿管があって途中で繋がり1本の尿管となっているとの事でした。一度は退院し某こども病院へ転院となり、去年の8月腎盂形成術を施しました。だが結果は、水腎症になっている腎臓と繋がっている尿管すべてが血管と癒着しており手を施せず改善とはならなかった。その担当医師からは手術後にあその説明をされず、手術後の検査結果時(1ヵ月後)にその話を聞き、担当医師の信用が一気に崩れ落ちたので転院を考えております。
もし同じ病気を持つ方(保護者の方)・病院に詳しい方 ぜひ良い(信用出来る)医師がいる病院を(東京都・千葉県・埼玉県の1都2県内で)教えて下さい!
症状は落ち着いていて普通通りの生活をしているものの、いつ腎臓全摘出になるか分からない状態です。

小2(8歳)の息子は昨年4月、始めは腹痛を訴え病院へ・・・。3時間で腹痛から腰痛へ変化しました。次の日には発熱(白血球の数値が異常値)を伴い尿検査・血液検査・エコーなどの検査を経て、腎盂炎だという事がわかり緊急入院・・・抗生剤の治療が始まる。詳しく検査をすると先天性の右水腎症だとわかりました。ただの水腎症ではなく右の腎臓には二つの部屋に分かれており、(右に2つの腎臓があり、上は正常に機能しており下が水腎症となっていた)それぞれに尿管があって途中で繋がり1本の尿管となっているとの...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配なことですね。
私の息子も、二人とも生後1ヵ月半かそこらで水腎症であることがわかったので、他人事ではありえません。
ただ、うちは症状が重かった長男でも、逆流の程度3、水腎の程度も中程度ということで生後5ヶ月の時に逆流を手術で治すことが出来ましたので、symaさんのお気持ちを想像するにあまるものがあります。

うちの子が手術したのは、川越市内にある埼玉医大医療センターの泌尿器科でした。
担当してくれたK医師は、小児腎臓が専門だったらしく、水腎症の患児を多く診ていて、説明なども図に描いてくれたり、とてもわかりやすくて信頼が置ける感じがしました。
しかしそれも4年前のことでもう移動でいなくなってしまったらしく、私も川越を離れてしまいましたので今どの先生が水腎症を担当されているかはよく判りません。
 # 当時でもかなり水腎症の子どもが通院でして降りましたので、今も、担当医がいないということはないと思います。

毛呂にある埼玉医大の本学には小児外科もあってこちらも信頼が置けるそうですが、私もこちらは行ったことがないのでわかりません。

水腎症は、難病に指定されていて、小児慢性医療疾患の医療補助を受けることができます。保健所で子の手続は受けることができるのですが、以下のURLにあります難病医療拠点のリストが、ひとつの目安になるかと思います。
http://www.nanbyou.or.jp/soudan/nanren.htm#02

また、水腎症のお子さんを持つお母さんが多く集まる掲示板をあげておきます。
http://www3.rocketbbs.com/120/morimori.html
http://www007.upp.so-net.ne.jp/yoshida/index.html
既にご覧になっているかもしれませんが、かかりつけの病院の情報など、経験者の方々からお話が聞けるかもしれません。

具体的な回答ではなくて、申し訳ありません。
よいお医者様と出会えるといいですね。小学二年生というと、もうだいぶ自分の身体のことも判り始めている年齢かと思います。息子さんもさぞ不安なことでしょう。symaさんと一緒に、しっかりと病気にたちむかっていってくれることと思います。
息子さんがよくなることを祈っております。頑張ってくださいね。

ご心配なことですね。
私の息子も、二人とも生後1ヵ月半かそこらで水腎症であることがわかったので、他人事ではありえません。
ただ、うちは症状が重かった長男でも、逆流の程度3、水腎の程度も中程度ということで生後5ヶ月の時に逆流を手術で治すことが出来ましたので、symaさんのお気持ちを想像するにあまるものがあります。

うちの子が手術したのは、川越市内にある埼玉医大医療センターの泌尿器科でした。
担当してくれたK医師は、小児腎臓が専門だったらしく、水腎症の患児を多く診ていて、説明な...続きを読む

Q心臓弁膜症手術後の運動について

70代の母の事です。

2年前に心臓弁膜症が進み、弁を人工弁に取り換える手術をしました。
元気に生活していますが、6日前にプールに行き、ウォータースライダーに乗ってきました。
ウォータースライダー利用時の注意事項に「心臓疾患の方は利用しないで下さい」とあった事に気付かず、乗ってしまいました。ウォータースライダーはかなりのスピードがありました。
人工弁及び心臓自体に悪い影響は無かったのか・・・少し心配です。

弁置換後、あまり激しい動きをしてはいけないのではないでしょうか?ウォータースライダーで心臓がいつもよりドキドキしたのではないかと思うので不安になりました。
現在本人に変わった様子はありません。

どなたか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

問題ないですよ。
弁置換をして、2年もすれば、普通の人とほぼ同じような生活が送れます。

ウォータースライダーやジェットコースターで、心臓疾患を持っている人は
乗らないでくださいというのは、あの独特のドキドキ感が、
不整脈を起こす可能性があるからです。
なので、持病として、ひどい不整脈がある人は、控えた方が良いかも。
でも、弁置換ならば、それも、2年も経過して、順調ならば、問題ないですよ。

ご心配ならば、医師と相談してください。

Qランナー膝の痛み(どんな些細なことでも結構です!)

26歳女性のものです。学生時代より、ずっと陸上競技(長距離)をやっています。膝の痛みについてどんな些細なアドバイス(とったほうが良い栄養素、膝の痛みに効くつぼ、家出できる治療法、プラス思考の自己暗示、膝の痛みをなくす筋トレなど)でも結構です。教えてください。

数ヶ月前から左ひざのお皿の上の部分の痛みが練習中に出てくるようになりました。走り始めて45分後位から出始めます。
最初は膝に引っ掛かりがあるような感じから始まってツーンとした痛みに変わり、最後には痛みが出てきて、2.3日~一週間違和感がずっとあるといった感じです。
一週間ぐらいすると痛みはひきますが、スピードをつけて長めの距離を走るとまた痛くなります。ずっとその繰り返しです。整形外科に行っても「休んでください」としか言われず、ずっと同じことの繰り返しで困っています。最近は熱感も気になるようになりました。
練習は強くはできませんがジョギングはしています。テーピングをしてランニング→膝の痛み・熱感がでたらやめる→アイシング→シップや太もものマッサージをするようにはしています。

でも、近々大きな試合もありますし、ずっとこの繰り返しでも困ります。
最近調べていたら、大腿四頭筋の筋力低下も原因のひとつとありました。確かに昔はこんな痛みが出たことはまったくありませんでした。歳も歳ですから、筋トレもしっかり取り入れていかなくては。。と思っているのですが、あまり筋トレをやったことがないため、知識がありません。そこで皆さんにアドバイスをいただきたいのです。
1)現状の膝の痛みはなんなのか?痛みを減らすにはどうしたらよいのか?
2)膝の痛みを再発するために今日からできる筋トレ、強化したほうが良い部分などがありましたらトレーニング方法(名前だけでなくトレーニング方法も詳しく教えていただきたく)を教えてください。できれば家でもできるマシンをできるだけ使わないトレーニングが良いです
3)現状、アイシング、シップなどでしか対処両方ができておりませんが、膝の痛みを減らす、つぼ、ストレッチ、テーピング方法など、なんでも結構です。教えてください。

26歳女性のものです。学生時代より、ずっと陸上競技(長距離)をやっています。膝の痛みについてどんな些細なアドバイス(とったほうが良い栄養素、膝の痛みに効くつぼ、家出できる治療法、プラス思考の自己暗示、膝の痛みをなくす筋トレなど)でも結構です。教えてください。

数ヶ月前から左ひざのお皿の上の部分の痛みが練習中に出てくるようになりました。走り始めて45分後位から出始めます。
最初は膝に引っ掛かりがあるような感じから始まってツーンとした痛みに変わり、最後には痛みが出てきて、2...続きを読む

Aベストアンサー

まずは整形外科なんですが効果なさそうですので違う観点から。
関節はご存じの通り筋肉がまたがって付いており、その筋肉が収縮することで関節が曲がります。
伸ばすときは反対側の筋肉が収縮して関節が伸びます。
このバランスが崩れると骨の位置関係がずれます。
すると正常なときと同じように動きをすると痛みが発生します。
また身体は筋肉で繋がっていて、二本足で歩行生活するためにバランスを取っています。そのバランスが崩れると連鎖的にずれが生じます。
膝関節直接のズレでなくても足関節や股関節・骨盤や腰椎のズレ、または頚椎のズレで膝痛が起こることがあります。
ですから膝痛といえども全身のズレをチェックすることが必要になります。
一度全身をチェックするところで診てもらってはいかがでしょうか?ずれていた場合自分ですることは逆効果になることもありますので。
構造医学がオススメです。整骨院の先生が勉強されている方が居るので調べてみて下さい。

実際に診てないので何ともいえませんが安全で自分が出来ることは、アイシング。アイシングは必ず氷でして下さいね、出来れば30分くらい。
骨盤の後ろの仙腸関節の冷却も効果的です。
ツボは足三里がいいようです。

まずは整形外科なんですが効果なさそうですので違う観点から。
関節はご存じの通り筋肉がまたがって付いており、その筋肉が収縮することで関節が曲がります。
伸ばすときは反対側の筋肉が収縮して関節が伸びます。
このバランスが崩れると骨の位置関係がずれます。
すると正常なときと同じように動きをすると痛みが発生します。
また身体は筋肉で繋がっていて、二本足で歩行生活するためにバランスを取っています。そのバランスが崩れると連鎖的にずれが生じます。
膝関節直接のズレでなくても足関節や股関...続きを読む

Q閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症 手術について

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈弁狭窄症 弁の大きさが0.69(平方センチ)しかない。
3.左心室の血圧は200
4.大動脈での血圧は80


主治医の勧めの治療方法
a.心臓手術 大動脈弁も人工弁にかえる
b.カテーテル 閉塞性心筋症には効果があるかもしれないが、
 大動脈弁狭窄の部分は治療できない
c.このまま薬の投与 突然死の可能性と常に背中合わせ

最終的な判断は、われわれ家族と本人が行わないといけないのは、
重々承知していますが、全身麻酔による心臓手術のリスクがいまひとつ
理解できていません。

主治医からは、母の体力では十分に手術は受けられると思うという言葉をいただいています。
手術が成功した暁には、運動能力も間違いなく上がると言っていただいています。

しかし当の母は、この病気と付き合いが長いせいか、
現在もそんなにしんどくない。
手術は受けたくない。

という状況です。

手術を受ける際には、専門の先生からリスクについてもお話があると説明されましたが、
あらかじめ、理解しておきたいと思い、投稿させていただきました。
あと本人は、「そんなにしんどくない」と申しておりますが、
これは加齢のせいで、感覚が鈍感になっているのでしょうか?

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈...続きを読む

Aベストアンサー

大動脈弁狭窄症の手術は心臓手術の中でももっとも効果がはっきりしている手術です。もちろん、手術の合併症は無視できませんが、弁置換を受けないと一度、心不全になってしまうと、入退院を繰り返し、苦しみながら死んでいく事になります。
http://www.geocities.jp/shin_zou_geka/as3.htm
私なら多少のリスクがあっても弁置換を勧めます。
ただ、閉塞性肥大型心筋症があるなら、まず、心臓カテーテル検査を行って心臓手術ができる冠動脈かをチェックする(透析患者は冠動脈疾患の合併が多いので、必要なら弁置換と一緒にバイパスも考慮)と共に、PTSMAが効果がありそうな中隔枝があるかのチェックをするべきと思います。
PTSMAをしてから弁置換をするのか、弁置換と一緒にでっぱりをとるのかは、case by caseですので、一概には言えないと思います。

Q右肋骨下(みぞおちの右あたり)の違和感

昨日から右肋骨下あたりに違和感があります。
症状は、一日中↑の場所(肝臓?)が動くので気持ちが悪いんです。痙攣のような、中に何かがいるような(胎動が肝臓あたりでおきてるような)、外から手で触っても動きがわかるくらい激しく、一日中ずっとで気にしすぎて気持ちが悪くなってしまってます。
痛みはないに等しく、あるとしても時々鈍痛がある程度です。
いったいなんなのか気になります。
痛みがないので様子見でいいのか・・すぐにでも病院へ行ったほうがいいのか・・。
何か心当たりのあるかた、何でもいいのでアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私もそんな症状時折あります。確かに中で何かうごめいているかのようで、気になるのですが、確かに痛みほどでなく、そのうち気にならなくなるような、年に数度あったりしますが、それ以外何もおきないので、経過をみて終わりです。この10年位検診とか受けてはいないのですが、症状は、それ以前からもあったりしたので、特に何かでは、ないと自分では思いこんではいます。でも、自分でも気になり、調べると胆道ジスキネジーという病気の軽い症状かなと勝手に解釈したりしています。位置的には、胆嚢の位置ですから、検診がてら病院にいかれる方が、一番かと思います。


人気Q&Aランキング