LimeWireを起動しようとすると「タイプ2のエラー」と表示され起動できません。マシンはPowerMacG4、OSはMacOS9.1です。対処の仕方を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

とあるmac雑誌からのうけうりなんですが...


『タイプ2のエラー』というのはfinderや使っているソフトが
一時的にメモリ不足になっているか、
ソフトの破損、バージョン不具合(OSに対応していない)、
コンフリクトしているなどが考えられるらしいです。
解決法としてはまずそのソフトのメモリを増やしてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

haruyan様
早速のご回答をありがとうございました。インストールしたソフトに問題があるようなので、再度ダウンロードし割当メモリも増やしてみます。機会がありましたらまた宜しくお願いいたします。

お礼日時:2001/09/18 17:33

試しに割り当てメモリを増やしてみてください。



タイプ2のエラーはメモリ・システム関係のエラーです。
しかし、起動できないとなると、ひょっとしたら LimeWire自体が破損している恐れがありますので、
・メモリ割り当てを増やす。
・LimeWireを再度ダウンロードし、インストールを行う。
・使用時のシステムのメモリ消費を確認する。

念のため、9.2.1の環境でダウンロードいたしましたら、当方タイプ2のエラーはおきませんでしたので、OSバージョンの問題よりもやはりメモリ、ファイル破損、コンフリクトを疑ってみてはいかがでしょうか?
コンフリクトは私にはごめんなさい、分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hotahota2様
早速のご回答をありがとうございました。どうもインストールしたLimeWire自体に問題があるようですね。再度ダウンロードしインストールしてみます。割当メモリも増やした方がよさそうですね。

お礼日時:2001/09/18 17:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報