鬱病と一言で言っても奥が深いものでしょうし、私自身、自分のことを鬱病であるとは思っていないのですが、アドバイスをいただけると嬉しいです。
というのも、私は高校生くらいの頃から、母親との関係に悩んでいます。母親の何が気に食わないとか、そういうことではないのですが、母の過剰な愛情に押しつぶされてしまいそうになるのです。母自身は、私に対して愛情を押し付けているつもりはないようですし、母のことはとても好きです。ただ、彼女の存在を過剰に意識してしまい、母が悲しそうにするとたまらなく辛いのです。また、就職をひかえ、このせちがない世の中に出るというプレッシャーと嫌悪感で、自分が社会の役に立たない人間であることを痛烈に意識しはじめました。このように、いいはじめるとキリがないのですが、本当に複雑な感情を抱えながら毎日を過ごしているため、夜は一人でいると発狂しそうになってしまいます。もしくは、何もする気が起こらず、ひたすら眠ります。
こんな弱い自分を、薬でなんとかしようという考え自体が恥ずかしいのですが、鬱病の薬でこのような気持ちが少しでも軽減し、前向きになれるのならば、是非ためしてみたいのです。
先ほども言いましたように、私自身は鬱病であるとは思っていません。世の中には、本当に鬱病で悩んでいる方もたくさんおられますし、私のような甘い人間が「鬱だから」といって逃げることがどんなに情けないことであるかも分かっているつもりです。
支離滅裂な文章になってしまいましたが、とにかく鬱の薬の効用と副作用、また、私が薬を処方することが適切なのか、などについてアドバイスをいただけると嬉しいです。長々と失礼致しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 私は母子関係について・・


 私も似たような悩みを持ってます。私も高校生くらいから、母の過剰な愛情がものっすごく嫌になりました。「あんたのためならどんなに金がかかっても払う」とか口癖のように言うし(精神的にすごく負担だった)、彼氏ができたら突然「門限6時」とか言い出して「あんたがお母さんから離れていっちゃうのが嫌」って泣くし。
 私は、家からうんと遠い大学に進学することで、家を出て親から逃げました。今考えると、そうしなかったら自分は危なかったと思います。私は、今でも母が好きじゃありません。(感謝の念と「可哀想な人だなぁ」という客観的な気持ちはありますが。)
 自分の話が長くなってしまいましたが、私と似たような境遇にいても「母のことは好き」と言えるsaromeさんがちょっと羨ましいです。
 お母さんと同居ですよね?社会人になったら、思い切って家から離れてみてはいかがでしょうか。社会人1年生で一人暮らしはちょっと大変かもしれませんが、今のsaromeさんには必要なことだと思います。冷静に自分のこと、親のこと、親の愛情のこと・・考える事ができるようになると思います。お母さんも、一人暮らしに初めは反対すると思いますが、時間が経てばお母さんも冷静になって、少しずつあきらめてくれるようになります。

 がんばってください。
    • good
    • 0

しんどいですね(>_<)。



saromeさんは、自分のことも周りのこともしっかり見つめてらっしゃるし、
自分でおっしゃられているような甘い人間ではないと思います。

うつ病かどうかはお医者さんが決めることであって、自分で決めるものでは
ありません。

実際にうつ病であれば、目に見えないだけであって、病気なのですから、病
院に行って、きちんと治療を受けるべきです。

うつ病の薬はだいたい2週間ぐらいたたないと効きません。副作用は薬によ
って異なりますが、私の場合、過食になったり、吐き気がしたりしました。
効果よりも先に副作用が出てしまうのが、うつ病の薬の辛いところです。
あと、うつ病の薬は非常に種類が多く人によって、どの薬が合うか、効果が
出るのが遅いため、自分に合う薬が見つかるまで時間がかかります。

人ごみが怖くて動けなくなることがあるので、今は抗不安剤を処方してもら
っています。抗不安剤はどういったものなのか良くわかりませんが、飲んで
から30分ぐらいで怖いのが楽になります。

まずは、お医者さんにかかって、カウンセリングを受けるのが良いと思いま
す。薬はそれからの問題だと思います。

就職ですが、せちがらい世の中に出るプレッシャー痛いほどわかります。特
に就職を控えられているのであれば、圧迫面接など嫌な目にあったりするこ
ともあると思います。でも、就職してみれば、世の中なんてこんなものかっ
て思えるようになる時が必ずきます。

無理せず、マイペースで。ねっ?o(^-^)o

私の好きな本をあげておきます。良かったら、気分転換に読んでみて下さい。
「タイム・シフティング」「聖なる予言」「大きな木」
ではでは。(^^)/~
    • good
    • 0

辛いですね。



>こんな弱い自分を、薬でなんとかしようという考え自体が恥ずかしいのですが
>私のような甘い人間が「鬱だから」といって逃げることがどんなに情けないことであるかも分かっているつもりです。

ちっとも、甘えではありませんし、恥ずかしいことでもありません。
現実に苦しんでいるのですから、やはり「薬」の力を借りてでも治すことが必要です。

そして、本当にうつ病かどうかは、医師が決めることで
す。あなたは、病院に行き、医師に症状を説明して、相談すればよいのですから。

うつ病の場合、早めに治療を始めれば、早く苦しみから解放されます。
お近くの心療内科か精神科に行かれたら宜しいでしょう。

病院の心当たりが無い場合は、参考URLをご覧ください。
その中に「精神衛生センター」の説明が有りますが、そこで病院を紹介してもらえます。
また、うつ病の自己診断も出来ます。

又、下記のページで、うつ病の著名な病院が紹介されていますから、86番と87番をご覧ください。http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …

マイペースで、焦らずに、のんびりと過ごすことも大切です。
なにかあったら、また、書き込んでください。

参考URL:http://ww1.enjoy.ne.jp/~mh-hiroshima/7.4.htm
    • good
    • 0

鬱病の薬は何種類かあり、その人の状態に合わせて処方されます。

薬の副作用は薬の種類によって違いますが、喉が渇いたり眠くなったり気分が高揚したりする場合がまれにあるようです。
鬱病であるかないかは、とても判断が難しいと思います。それは誰しも悩みを持ち、時として耐えられない程のジレンマや、発狂してしまうのではと思うぐらいのストレスを持つときがあるからです。
貴方の身近な人に、貴方の話しを聞いてくれる人がおられますか?話しを聞いてもらうことによって、かなり気分が変わると思います。
そういった相手がいない場合、心療内科やメンタルクリニックに行かれてみてはどうでしょうか?
そういったクリニックはまず、貴方の話しを聞くことから始まります。
貴方の話し方や貴方の性格を見極めて、薬を処方したほうがいいかどうか結果がでると思います。
でも、精神的な悩みは最終的にはご自身で解決しなければ糸口はないのです。
私もかつていろいろあり、かなり追い詰められた状態が続きました。
出口のないトンネルに迷い込んだと思っていた時期もありましたが、トンネルには必ず出口があるのです。
貴方のトンネルにも必ず出口があります。ひとりで悩まないで。
    • good
    • 0

長女が一時期失恋が元で、鬱状態になり、自殺未遂したことがあり、以来鬱病関係の書物を漁りましたが、やはり専門の精神科医に任せるのが一番良いようです。

今では、医師が必要と認めれば、かなり効果的な薬も開発されてますし、医師の指示に従うことです。勝手に自分で判断して、中途で薬を止めて、大事に至ることもあります。とにかく素人判断は危険です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ