最新閲覧日:

社会被保険者証の記載に記号、番号、保険者番号というところが
ありますよね。

この数字にはいったいどれ程の情報が入っているのでしょうか?

例えば、就職歴、個人の年齢、誕生日などいろいろな情報が数字から
読み取れる、いってみたら日本国民のIDみたいなものなのでしょうか?

国民健康保険証も同じ感じですか?

たとえば、偽造保険証で生年月日や氏名のところだけ変えても、
この番号があるかぎり、すぐに身元が判明しますか?

こういう保険者番号のことについては社会保険事務所や
役所の年金課で聞けばよいのでしょうか?教えてください。

A 回答 (3件)

全部書くのはアレなんで…一番重要なチェックサムについて。



保険者番号について、一番右側にある数字を除いて、
一番左の桁から順に、その数字に2を掛け、次の桁の数字に1を、次に2…
その合計と10の差が一番右の桁の数字と一致していなければ、おそらく偽物。

気をつけるべきは、2倍すると2桁になる数に2を掛ける場合。
例えば117908(国保)の場合、1*2 + 1*1 + 7*2 + 9*1 + 0*2の計算をする訳だが、
7*2は14とせず、積の2桁の数字の和、つまり、1+4の計算をし、5とする。
2+1+5+9+0を計算すると、その答えは17。

詳しくは書きませんが、
もしこれと同じ番号の保険証があれば、それは偽造品でしょう。

偽造目的の質問のようにも取れますので、ヒント代わりの食前酒をどうぞ(・∀・)ニヤニヤ

参考URL:http://www.miyagi-kokuho.or.jp/kaigo/pdf/sin4.pdf
    • good
    • 25

#1の回答の通りですが。



>たとえば、偽造保険証で生年月日や氏名のところだけ変えても、この番号があるかぎり、すぐに身元が判明しますか?

不審に思って調べれば、もとの(正規の)所有者は、記号、番号、保険者番号から直ぐに判明します。

>こういう保険者番号のことについては社会保険事務所や
役所の年金課で聞けばよいのでしょうか?

正当な理由がなければ、第3者には教えないでしょう。



  
    • good
    • 4

社会保険の保険証の、記号は発行している社会保険事務所、番号は会社(事業所)の番号、保険者番号は所属している会社で発行している被保険者証の連番です。



 国保の場合は、記号は市町村名、番号はその市町村で決めている世帯番号です。

 ご心配の就職歴は入っていませんが、保険証に記載されている人の生年月日は、表面ではありませんが中に記載されていますね。日本国民のIDの役割はしていませんが、来年から実施が予定されている全国どこの役所でも住民票が取れて、転入・転出届けが出来るシステムには、国民総背番号制度のような形で番号が振られますので、IDみたいな物になると思います。

 偽造保険証は、生年月日・氏名を変えても、すぐには判明しません。というより、社会保険の場合は保険証に手書きの氏名・生年月日があった場合は、すぐに疑われます。国保の場合は、手書きの保険証もありますが、「保険者の印」が必要ですので訂正したり手書きがあった場合、この「印」を押していなければ疑われます。

 
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ