2ヶ月ほど前に糖尿病II型と診断され、即日入院をしました。
私は34歳の未婚で、ストレスが溜まると過食に走ってしまい肥満気味だったので自分の自己管理の責任と理解しつつも、糖尿病を勉強するごとに気分は落ち込み絶望感が膨らむばかりでした。

とはいえ、このままの状態ではよくない事は理解しているつもりだったので、空腹感でイライラや時に好きなことをして早死にしても・・と色々考えましたが、食事療法と運動を心がけ、辛くても努力し体重も減ってきました。

しかし入院は2週間程で退院し会社へ復帰もしたのですが、その後も体調が悪く、朝起きるとだるく、頭痛や吐き気、特に食欲不振や不眠、微熱があることもあり、復帰後も休みがちになっています。

夕方には比較的体調がよくなるので、無理なく有酸素運動を心がけていますが、やはり翌日になると体調が悪く、会社にいけないという繰り返しで正直精神的にも辛いため、お医者様へ相談し検査をしましたが、何も問題はありませんでした。

反対に糖尿の症状は2ヶ月の間で大分改善し、血糖値は80~130前後でコントロール、ヘモグロビンA1Cは7まで下がり良い状態と言われ、現在の不調は糖尿病とは関係なく、身体にも問題はないので会社に行きなさいとアドバイスをされました。

私も糖尿が改善されたことはとても喜ばしいことなのですが、現在の不調で精神的にもとても辛いのです。しかしお医者様に問題ないと言われると、自分の弱さなのかとまた落ち込んでしまいます。

もうどうでもいい疲れた・・・。と思うことも増えてきて、鬱病なのかな?一度心療内科に行ってみようかな・・・とも思いましたが、糖尿の主治医に勤務に問題ないと言われると自分を奮い立たせて辛くても出勤すべきか悩んでいます。

糖尿病で数値的に良い状態でも鬱病になることはありますか?
どなたか良いアドバイスをいただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

お加減はいかがですか?

私は糖尿病ではありませんが、夫が糖尿病です。実は私の父も夫の父も糖尿病でした。
夫は入院はしませんでしたが、私も病院によばれ栄養士さんから指導を受けました。あなたの場合も入院の目的は栄養指導などや生活指導のためでしょうか?

たいへんまじめな方のようですね。体重も減ってきて、数値も良くなっていて、運動も努力されているんですね。うちの夫にあなたのつめの垢を煎じてのませたいくらいです。夫も一時的には減量しましたがいつの間にか元に戻ってしまいました。運動などはじめからやる気なし。それでもそれなりに数値も安定し元気です。

不摂生を続ければ合併症など怖い病気ではありますが、普通の健康的な生活を心がけていれば病気であることをそんなに意識しなくても大丈夫ではありませんか?

定期的に診察を受けて血糖値をチェックする。
薬は忘れずに必ず飲む。
低血糖に気をつける。
極端な過食はしない。
できたら運動もする。(夫はしていない)
頑張り過ぎない。(夫は頑張っている気配なし)
深刻に考えすぎない。(夫はけろっとしている)

難しいですか? 上記のことを心がけていれば簡単に合併症になることもないと思いますし、死にもしません。私は40代後半で私の父も主人の父もすでに亡くなっていますが、二人とも70才を過ぎていました。失明もしていませんし、足を切断することもありませんでした。

心の問題は私にはわかりませんが、もしつらかったら
誰かに話を聞いてもらうと気持ちが軽くなることがありますよね。そのくらいの気持ちで心療内科を受診してみるのもいいのかもしれませんね。

あくまでも素人の考えを書いたまでです。お気に障るようなことがあったらごめんなさいね。元気を取り戻してくださることを願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お気遣いありがとうございます。
入院は数値の悪さから即日入院となりました。良く立ってられたね・・・と言われて、そんなに重症だったのか!?と最初はビックリしました。(^^;

生活が一変したこともありますが、頑張りすぎたのかもしれないと思うこともあります。
akkyi3377さんが言われるように、深刻に考えすぎないことがいいのかもしれませんね。少し気楽に考えてみようと思います。

ご家族の話も参考になりました!ご主人もお大事にされてください(^^
ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/08 15:33

36才男です。

自分も糖尿病です。自分は1ヶ月入院し現在5ヶ月たちますが現在はA1C5.4で毎月主治医に良くなりましたね!!と言われますが正直気分はあまり良くないです。確かに糖尿病としては良いのかもしれませんが精神的にはつらいものもがありますよね。周りの糖尿病に対する理解や自分も未婚なので将来的な不安などあります。長文ですみません。ところで自分も便秘やだるさやどこか悪いのではと言う不安になる事があります。唯一体重の減る事ぐらいですかね楽しみなのは。経験者や理解のある人と出会う事で改善されるかもと自分では思います。あまり参考にならないかもしれませんがこのへんで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も同じです。糖尿が改善されることは嬉しいことなのですが、戸惑うことや不安も多いですよね。
血糖値や体重の数値の変動で、一喜一憂しています。でも返信いただきなんだか共感できるようで、失礼ながら少し嬉しいです。
経験者、理解者とこういった話が出来る所があればいいですよね。

お礼日時:2005/05/11 21:41

身体と心は切り離せないものです。

特に病気のときの心の症状は身体の病気自体への不安からくる場合も多いですし、身体は身体の医者に、心は心の医者にと割り切るのは難しいです。
最近は↓(NO.7)こういう身体の相談も心の相談もというところもありますし、同じようなところを見つけるのは難しいかもしれませんが、もしお近くにあったら一度相談されてみてはいかがでしょうか。心療内科や精神科を受診した方が良いかなど悩んでおられるなら、そういうことも聞いてみてはいかがでしょう。
ひとりで悩んでいても解決しないこともあります。それに家族や友人より、他人の方が話しやすいこともありますよ!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1362156
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
そういったところもあるんですね。
糖尿になるまで病院とはあまり関わる事もなかったので、戸惑うことや、わからないことばかりでした。
とても参考になりました!

お礼日時:2005/05/11 21:34

糖尿病患者はうつになりやすい、というデータもあるようです。


うつ病の中には身体症状が出るもの(仮面うつ)もあります。
餅は餅屋と言います。
診療内科か精神科を受診してみられてはいかがでしょう?
心が風邪をひいているだけかもしれませんよ。
心が辛いときは、遠慮なくそちらの専門医にかかればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
糖尿のお医者様に、問題ないのだから仕事へ行きなさい!とアドバイスとして言って頂いたのだとは思いますが(思いたい・・・)、へこんでいる時に言われてしまって更に落ち込んじゃったんですよね。。。
すがる思いで症状や状況を話したのになぁ。。と心療内科に掛かる必要がないのかと思い込んでしまっていました。
少し気楽な気持ちで心療内科へ行ってみようと思います。

お礼日時:2005/05/10 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病の人が食べてはいけないもの・・・

こんにちは、僕の祖母からの質問なのですが、僕の祖母は糖尿病です。
糖尿病の人が食べてはいけないものは何ですか?
教えてください。

Aベストアンサー

お酒やタバコを別にしたら、腎臓や肝臓が悪くないなら糖尿病の人に食べて悪い食品はありません。
大切なのは、量です。
カロリーの制限があるので、一日に食べられる量が決まっています。
お祖母様が病院に通っているなら、お医者さんから一日に1600キロカロリーとか、1500キロカロリーとか、体重と生活習慣で割り出したカロリーを指示されているはずです。
その内なら、健康の為に栄養のバランスを気をつけていれば、何を食べても大丈夫です。

Qうつ病休職中です職場に復帰するのが不安です。

うつ病で現在休職中の者です。今回で2回目です入院を3か月しました後、現在休職中です。
職場は、同期は皆 今年4月管理職に昇格していますが私だけ平社員のままです
なさけない気持ちが悶々とありなかなか休養できません。
職場復帰しても劣等感のなかで仕事をするとなると不安でたまりません。

そもそも休職の原因は、仕事中の気分の落ち込み、集中力低下、思考力の低下で仕事ができなく
なりました。

こんな私ですが何かアドバイスを頂けるとたすかります。

Aベストアンサー

うつ病で休職になり、その上入院まで、さぞ、お辛かったでしょう。

現在は少しずつ回復に向かわれ、ご自身の意志で動くことができる状態でしょうか。
そうであれば、一時的にでも会社のことを忘れて、身体を休めることに専念し、気分転換のために実践できる範囲での趣味や運動を楽しんでいただくのが今大切なことだと思います。

正直、すごく焦っておられるように思います。
でもこれは普通の心理です。
その対処については、先に書いた気分転換することや不安感を軽減させるために主治医に安定剤を処方した貰いたいことを相談してみてください。
薬の量が多すぎて鬱が悪化することもあり得ますので、気になることは主治医にしっかり質問してください。

まずは会社より身体です。
焦りすぎないでマイペースで進んでいきましょう。

Qワーファリン服用時食べてはいけないもの

母がワーファリンを服用していますが、納豆やクロレラなどビタミンKを多く含む物は食べれないと医師にいわれています。
義兄もワーファリンを服用していますが、以前「ワーファリン飲んでるからグレープフルーツ食べれない」と言っていたようです。
義兄は割りと思い込みが激しいタイプなので他の服薬と勘違いしている可能性もあるのですが、グレープフルーツにはビタミンCとかが入ってるのでKももしかしたら入ってるの?と悩んでいます。
そこで禁止されている物について調べてみたのですが、どうも的確なページが見つからずにいます。
そういう情報が書かれているページがあれば、教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

納豆、クロレラ、青汁はワーファリンの効果を弱めますので摂らないで下さい。 含まれているビタミンKが、ワーファリンの効き目を打ち消してしまうためです。
ビタミンKを多く含んでいる緑黄色野菜や海藻類などは、通常食べる量は問題ありません。食生活上、栄養学的にこれらは必要なのでバランス良く摂取してください。
アルコールは、ワーファリンの効果に影響があるため控えましょう。
  http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/drug/wa.htm
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=SNYA,SNYA:2003-46,SNYA:en&q=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AA%E3%83%B3+%E9%A3%9F%E4%BA%8B&revid=2046667636&sa=X&oi=revisions_inline&resnum=0&ct=top-revision&cd=3

使用上の注意を読むことです.
  http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se33/se3332001.html

昔はグレープフルーツは駄目といわれましたが,これは間違いでした.
  http://d-inf.org/drug/gohodo.html

納豆、クロレラ、青汁はワーファリンの効果を弱めますので摂らないで下さい。 含まれているビタミンKが、ワーファリンの効き目を打ち消してしまうためです。
ビタミンKを多く含んでいる緑黄色野菜や海藻類などは、通常食べる量は問題ありません。食生活上、栄養学的にこれらは必要なのでバランス良く摂取してください。
アルコールは、ワーファリンの効果に影響があるため控えましょう。
  http://www.ncvc.go.jp/cvdinfo/drug/wa.htm
  http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=SNYA,SNYA:2003-46,S...続きを読む

Q嫉妬病?辛いです・・・

私はよく嫉妬してしまいます。
感情をもろに出さないものの、瞬間瞬間にイラッとしたり
面白くないという気持ちになってしまったりします。
自分が嫉妬する対象の人よりも上になるように頑張れば
それでいいと思うのですが、瞬間的に嫉妬してしまう自分が
好きではありません。内面を磨きたいと常に思っていても、
この嫉妬心が邪魔をします。嫉妬病って治りますか?
たとえば、彼が以前好きだった有名人の話をしただけで
面白くないな~っていう気持ちが生じてしまいます。
SNSの趣味の掲示板やり取りで仲良くなった子がいるのですが、
その子が別の友達と仲良くしているのを見ると、また面白く
ないなと思ってしまいます。心の病気なのかなぁ。
治せるものなら早く治したいです。
素晴らしい人を素晴らしいと感じ、どんな人に対しても
思いやりと尊敬の気持ちを持てる人間になりたいです。

このように小さなことでもすぐに嫉妬してしまうことを
治すための良い方法ってありませんでしょうか?
本当に苦いです(;_;)

Aベストアンサー

他人の言動に嫉妬するのは、他人を認めてあげることができないという事です。
つまり、器量が狭いのです。

解決方法は既にあなたが理解して書いている通りです。
> 素晴らしい人を素晴らしいと感じ、どんな人に対しても
> 思いやりと尊敬の気持ちを持てる人間になりたいです。

日々、相手のいいところを見つけて褒めてあげる練習をしてみてください。
嫉妬心は無くなります。

相手の行動を素直に認めて褒めることが出来る人間は、世間一般的に社会的な評価が高い人ですよ。

Q妊娠中に食べてはいけないものって?

 嫁が妊娠し、つわりがひどくてほとんど食べれない状態です。しかも、食べなれそうな物が偏っていてお菓子やヨーグルト、果物が比較的食べれるようです。今日なんかはUFO(焼きそば)を食べたらしく妊娠中に食べていいもの、悪いものってあるのでしょうか?心配です。飲み物などのことも聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけど(^^;

とにかく、なんにしても食べ過ぎはよくないです(笑)
妊娠中はす~ぐに体重増加に繋がります。
ただそれはつわり後の話です。
つわりが治まるまでは、果物でもヨーグルトでも、
何でも食べれるものを食べてください。
と病院でも言われました。
しかし、つわりが越えたら、お菓子は厳禁!!
果物も限度を持って摂取するように。
(果物の果糖って、結構落とし穴なんですよ・・・)
あと、取った方がいい物はカルシウム!
骨から流れ出ちゃうんです、赤ちゃんの方に。
(これはホルモンの関係もあるんですが)
牛乳を頑張って取った方がいいです。
牛乳がだめなら、ヨーグルト(低糖タイプ)ですね。
小魚とかより、同じほ乳類のものの方が吸収しやすいそうですよ(^^)
ちなみに、歯からもカルシウムが流れ出て虫歯になりやすいって説がありますが、それは間違いだそうです。
歯はすでに形成しきっているモノなので、そこからカルシウムが出るって事はないそうで、
それよりもつわりなんかによる食生活の変化や、気持ち悪くて歯磨きが出来なかったりって言うので
虫歯になったり歯周病になったりするって言うのが
今の考え方です。
飲み物も、カフェインはだめです。
妊娠中は鉄分が不足しがちです(これも赤ちゃんに回るためです)カフェインはカルシウムを破壊します。
コーヒーは控えめに、飲むなら出来れば麦茶や牛乳ですね。

こんな所だと思います。
分からないことがあったらまた補足してください。

つわり中はとりあえず食べれるものを食べてください。
インスタントモノも週1回程度だったら大丈夫だと思います。(私はもっと食べてました)
食べてはいけないモノ・・・う~ん、
多量のアルコール類、はとりあえずだめです。
少量(一日350ミリ1缶ぐらいだったらいいそうですが、まあ、止めた方がいいでしょうね)
辛いものの食べ過ぎも、出産直前とかだと赤ちゃんが「香辛料焼け」ってなるって聞いたことがあります。
皮膚が赤っぽくなるらしいです。でも、相当な量食べないとならないらしいですけ...続きを読む

Qうつ病です。主人の重荷になっていると思うと辛くてたまりません。

うつ病が重度になり、2年です。結婚4年目です。私は主人に病気の事で迷惑を掛けたくない、重荷に思って欲しくない、いつも彼に笑っていて欲しいと思う気持ちが潜在意識にあって無理をしていたのだと最近気がつきました。主人はとても明るく優しい人ですが、私が4ヶ月間入院した時も、私が重症だという意識が薄かったのです。しかし私の張りつめていたものがプッツリと切れるのと同時に、主人は病院にも付き合ってくれるようになりましたし、今、病気の事を一から理解し直そうとしています。家事も主人の言うとおりに彼に甘えようとは思いますが、今までもたいした主婦業をしていないのに、主人に家事をやらせるなど、罪悪感で一杯です。主人は「今まで君の辛さに気づいてやれなくて本当に申し訳なかった。これからはオレが支えてやるから」と言います。嬉しいのですが、彼の負担になるのが非常に申し訳なく辛いのです。病気になったのは彼のせいではなく、独身時代のストーカーが原因ですし。闘病生活がこれからも長引いて、共倒れになったり、主人までうつ病にしてしまったり、こんな情緒不安定な状態では妻として見捨てられたらどうしようと不安でたまりません。主人は弱い人ではないのですが、私には主人が大切で私のせいで苦労を掛ける事が私にも精神的苦痛です。病のせいで私の意識の持ち方が悪いように思いますが、どうとらえたらよい方向に向かうのかがわかりません。鬱病歴のある方、そのご家族などにご回答いただければと思います。

うつ病が重度になり、2年です。結婚4年目です。私は主人に病気の事で迷惑を掛けたくない、重荷に思って欲しくない、いつも彼に笑っていて欲しいと思う気持ちが潜在意識にあって無理をしていたのだと最近気がつきました。主人はとても明るく優しい人ですが、私が4ヶ月間入院した時も、私が重症だという意識が薄かったのです。しかし私の張りつめていたものがプッツリと切れるのと同時に、主人は病院にも付き合ってくれるようになりましたし、今、病気の事を一から理解し直そうとしています。家事も主人の言うとおり...続きを読む

Aベストアンサー

妻が鬱病でした。妻も多分、質問者さんと同じような感じだったと思います。自分の思い通りに体が動かない辛さと、旦那に迷惑をかけているという罪悪感と、見捨てられないかという不安でいっぱいだったと思います。

ですが夫としては、妻が元気になってくれることが一番でした。仕事から帰ってきて家事をやったり、色々気遣ったりするので、休まる時間がありませんでしたが、なにより妻が笑顔でにっこりしてくれることが一番の喜びでした。

ですので、無理して家事をしてイライラしたり体調を崩すよりも、今は旦那さんに思いっきり甘えてみたらどうでしょうか?旦那さんにしても、自分の大変さよりも妻が辛そうにしている姿を見る方が、辛いと思います。

今は質問者さんが辛くならないように、旦那さんに思いっきり甘えていいと思いますよ。人生長いですから、病気がよくなったらその分旦那さんに返せばいいと思います。

とにかく無理しないことです。

Qこれから書く食べ物で、卵アレルギーの人が食べてはいけないものはありますか? 天かす、にんじん、いか、

これから書く食べ物で、卵アレルギーの人が食べてはいけないものはありますか?
天かす、にんじん、いか、豚肉、ネギ、キャベツ

Aベストアンサー

ニンジンアレルギー じゃなければ にんじんは OK でしょ。
いかアレルギー じゃなければ いかは OKでしょ。
豚肉アレルギー じゃなければ 豚肉はOKでしょ。
ネギアレルギー じゃなければ ネギはOKでしょ。
キャベツアレルギー じゃなければ キャベツはOKでしょ。

天かすには 卵と小麦粉と水が入ってると思われます。

No.1さん正解!

Q[うつ病]主治医への感情、生きているのが辛い。

うつ病になった当初から診てもらっている主治医がいます。治療を始めてから丸3年がたちました。
最初はカウンセリングも同じ病院で受けていたのですが、今は数ヶ月前からその医師のもとで精神分析の治療を受けています。
元々軽い陰性転移や陽性転移があったと思いますが、それは1人の男性としてではなく精神科医としての相手への感情でした(尊敬、愛着、批判等)。

週2回の1時間近くの精神分析を始めたからか、ここ数回治療が終わったあとの自分の感情が苦しくてどうしようもありません。うまく話せなかったこと、素直に伝えられなかったこと、ひねくれた態度をとってしまったこと、嬉しいことばをかけてもらったのに、かえってそっけない態度をとってしまったことなどが悲しくて悔しくて、涙が止まらなかったり、申し訳なかったり。
主治医とのやりとりや感情によって今の自分の感情の喜怒哀楽が決まり、不安定さのバロメータになっている気がします。

男性に負けまいと生きてきて、同性の友人にも甘えることも頼ることもしなかった私の心が主治医を頼りたい存在として意識し始めてから、それが依存になることの恐怖や、迷惑がられることの恐怖をおそれて感情をコントロールしたりしているうちに、よけい複雑な態度をとるようにもなってきました。
DV、虐待の家で育ち、親に守られたことも甘えたこともないからかもしれません。

ここ数回、家に帰るとどうしようもない悲しい感情がわいてきてそれにたえられなくて、いっそ消えてしまいたいと思います。
転移のことは主治医には話していません。話して主治医から降りられること、距離があいてしまうことがこわいのもあるし、主治医と同世代の大人の自分なのでこんな感情になったからといえ、話せるわけがないというのもあります。
といってこのつらさから逃れるために別の病院にいくこともしたくなく、進むのも辞めるのも苦痛しか伴いません。

もともとのうつ病の希死念慮に重なって、消えてしまいたい、もうこんな感情をこれ以上抱えきれないという気持ちでいっぱいです。死にたいと思います。この思いも消せず、病気もよくならず、頼りたい主治医には素直になれず、その日の治療が私がつらくても嬉しくても、どちらでもつらい。
今までカウンセラーは数人変わったのに、こんな思いになったことはありません。
はじめてこんな感情になりました。つらくてつらくて死にたくて、考える事も心痛ももうやめたくてたまりません。どうしてこんな感情になったのか泣けてきます。

この辛さから逃れるすべはないと思いつつ、最後にこちらに相談させていただきました。
もし万が一にでも死ぬ以外に楽になる方法があれば、、、教えてください。

・・・ただ、、わがままです。わかっていますが、転院する気力も勇気もありません。
他に方法があれば教えてください。

うつ病になった当初から診てもらっている主治医がいます。治療を始めてから丸3年がたちました。
最初はカウンセリングも同じ病院で受けていたのですが、今は数ヶ月前からその医師のもとで精神分析の治療を受けています。
元々軽い陰性転移や陽性転移があったと思いますが、それは1人の男性としてではなく精神科医としての相手への感情でした(尊敬、愛着、批判等)。

週2回の1時間近くの精神分析を始めたからか、ここ数回治療が終わったあとの自分の感情が苦しくてどうしようもありません。うまく話せなかった...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士、男性、50代後半です。

私自身も、うつの当事者で、初診から7年半ほどになります。
自分としてはそれなりに苦しみ、もがきましたが、今年初めくらいから、抗うつ剤については、その効果よりも副作用が強い様な気がして、主治医供相談の上、断薬を試み、ほぼ3ヶ月になります。
今は何とか薬なしで生活できています。

うつで苦しんでいらっしゃるということは、これまでの人生において、質問者様が置かれた環境、対人関係の中でとても努力し、困難を乗り越えようとしてやってこられた結果、心身ともにお疲れになったためと拝察します。

週2回の精神分析的治療を受けていらっしゃるということですから、精神分析としてはかなり本格的なものですね。
そのことから推測するに、主治医の先生は、精神分析の訓練をきちんと受けていらっしゃると考えられます。
そうだとすれば、転移については、主治医にお伝えになっても、適切に対応してくださる知識、経験をお持ちであろうと、私自身は推測します。

「ここ数回治療が終わったあとの自分の感情が苦しくてどうしようもありません。うまく話せなかったこと、素直に伝えられなかったこと、ひねくれた態度をとってしまったこと、嬉しいことばをかけてもらったのに、かえってそっけない態度をとってしまったことなどが悲しくて悔しくて、涙が止まらなかったり、申し訳なかったり」と書いていらっしゃいますが、これは、精神分析のような、クライエント本人に「洞察」を与えようとするアプローチの中では当然起こりうる感情です。
つまり、質問者様だけに見られる感情の動きではなく、うつ病の方で、カウンセリング、心理療法、精神分析を受けている方には、ある程度共通して生じているものですから、決して特殊なものと思う必要はありません(認知行動療法などの場合には、こういう感情は生じにくいかも知れません)し、クライエントである質問者様が、それをご自身の中だけに留めておこうと、苦しむ必要はないと思います。

精神分析を含み、一般に心理療法において生じてくる転移感情は、それをうまく扱ってもらえると、治療にとってプラスに作用します。
私としては、質問者様の中に、よほどの抵抗感がなければ、ご自身のお気持ちで許せる、あるいは、ここまでなら話してもよい、大丈夫だと思われる範囲で、主治医に転移も含め、さまざまな感情の動きについては、お話になってはどうかと考えます。

というのは、精神分析も含む心理療法では、例えば、外科手術を受けて病気を治すように、主治医が患者に対して一方的に処置し、患者はそれを受動的に受けて、病気を治すというよりも、主治医と患者との両者が、共同して治療を進める(精神分析でいえば、治療同盟が結ばれる、ということになるのだと思います)方が、より治療効果が上がるからです。

「話して主治医から降りられること、距離があいてしまうことがこわいのもあるし、主治医と同世代の大人の自分なのでこんな感情になったからといえ、話せるわけがないというのもあります」というご心配もおありのようですね。
先に書きましたように、転移その他の感情について話すことだけで、主治医が治療から降りることは、、普通はあり得ませんので、その点のご心配は無用でしょう。
また、「大人の自分なので」という点も、気にする必要はありません。
いくら大人であっても、その時に置かれた状況によっては、大変幼く見えるような反応をしたり、感情を抱いたりします。
また、仮に、それまでの成長の途上で、十分に解決できていないこころの問題があれば、そういう幼い(幼く見える)感情的な問題を生じることはよくあります。
むしろ、これらに対処するために、主治医は、精神分析を選んで、治療を始められたと、私は考えます。

質問文を拝読しておりますと、質問者様は、この主治医を信頼していらっしゃるが故に、自分の素の感情を出すことで、嫌われてしまうことや、治療を終わらせられてしまうことを心配していらっしゃるようにも読めます(間違っていましたら、お詫びします)。
今までのカウンセラーとの関係では、ここまで相手を深く信頼できなかったのかも知れませんね。
私としては、喩え治療的関係においてであっても、これだけ信頼できる相手に出逢えたということは、むしろよい経験をしていらっしゃるように思えます。
それは、失礼ながら、DVや、虐待の家で育ってこられたという経験をも乗り越えられる力の源をも得つつあることにもなるような気がします。

以上、あれこれと書きましたが、私としては、主治医に、治療の中で質問者様のお気持ち、感情の動き(転移感情も含め)を、その比の、その治療の場面で、話し手もよいと思われる範囲で、主治医に伝えていかれればよいと考えます。
回り道のように思われるかも知れませんが、「急がば回れ」ともいうように、それが解決への道につながると思います。

臨床心理士、男性、50代後半です。

私自身も、うつの当事者で、初診から7年半ほどになります。
自分としてはそれなりに苦しみ、もがきましたが、今年初めくらいから、抗うつ剤については、その効果よりも副作用が強い様な気がして、主治医供相談の上、断薬を試み、ほぼ3ヶ月になります。
今は何とか薬なしで生活できています。

うつで苦しんでいらっしゃるということは、これまでの人生において、質問者様が置かれた環境、対人関係の中でとても努力し、困難を乗り越えようとしてやってこられた結果、心身ともに...続きを読む

Q犬が食べてはいけないものは・・

Mシュナウザーを飼っています。
基本ドライフードのみですが最近暑いせいか食がすすまないようです。
ドライフードの上にヨーグルトや豆腐を入れてあげるとよく食べてくれるのですが、食べてはいけない食品を教えてください。
トマトやきゅうりも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

michelle4649さん、こんにちは。
NO.1の方が書かれているように、タマネギやネギは
中毒になるので、絶対に与えてはいけません。
鶏肉の骨も、内臓にキズをつける可能性があるので、
やめてください。
ほうれん草もあまり良くないと本に書いてあるのを
読んだことがあります。
また、甲殻類(エビ・イカ・タコなど)も、あまり
良くないそうです。
牛乳やヨーグルトは、少量であれば問題ないと
思いますが、飼い主さんが一度口に含むなり、
しばらく外に出しておくなりして、冷たいまま
やるのは控えたほうがいいです。
下痢してしまう可能性があります。
トマトやきゅうりは悪いとは聞いたことはないですが、
私の経験では、トマトを食べた犬はいないです・・・
きゅうりやレタスは我が家でも与えていたことが
あります。
果物類も、犬にとっては果糖が多すぎるので、
与えるならば、少量にしてください。
肥満の原因になりますので・・・

基本的には、犬はドライフードと水で十分なんだ
そうです。(かかりつけの獣医さん談)
ただし、ジャーキーと呼ばれるスティック状のエサは
添加物がたくさん入っているので、肝臓を傷める
そうです。最近は無添加のものが増えてきている
みたいですので、その方がいいでしょう。

当たり前のことですが、人間が食べるものも、
出来るだけ与えないことが大切です。
犬には汗腺がないので、塩分はもってのほか!
犬も賢いですから、一度おいしいものを口にして
しまうと、ドライフードを食べなくなってしまう
可能性もあります。
つい、かわいいので「ちょっと一口・・・」などと
与えがちですが、犬のためにもやめたほうがいいです。

人間が夏バテするように、ワンちゃんもこの時期は
多少バテて、食欲が落ちているんだと思います。
しばらくは、野菜や肉(出来れば鶏肉・ささみが
オススメ)をゆでて、やわらかくして冷ましてから
与えるのも一考かと思います。

michelle4649さん、こんにちは。
NO.1の方が書かれているように、タマネギやネギは
中毒になるので、絶対に与えてはいけません。
鶏肉の骨も、内臓にキズをつける可能性があるので、
やめてください。
ほうれん草もあまり良くないと本に書いてあるのを
読んだことがあります。
また、甲殻類(エビ・イカ・タコなど)も、あまり
良くないそうです。
牛乳やヨーグルトは、少量であれば問題ないと
思いますが、飼い主さんが一度口に含むなり、
しばらく外に出しておくなりして、冷たいまま
やるのは控えた...続きを読む

Q鬱病。辛くて辛くて

中1の頃にいじめを受け、中1の終わり頃かそのくらいに精神科で鬱病と診断されました。(中2の中間頃に不登校。)それ以来ずっと薬を飲み続けているのですが、一向に回復の兆しが見えません。
現在高校1年生なのですが(現在はなんとか必死で学校に通っています。)、当時は無かった激しい頭痛がほぼ毎日・肩こりや腰痛などはますます酷くなり、だるさが鬼のように襲ってきます。吐き気や胃痛も酷く、鬱病と診断された頃と比べるとかなり悪化しているように思います。病院や精神科にいくつも行ったし、薬を飲んでるんだからこれでいいんだといいきかせつつも、最近夜の落ち込みようがかなり酷いもので、相談させて頂きたいと決心しました。

一時期は意識をかえる努力をしていたんですが、つい最近、好きな人ができて夜になるとそのことで凄く悩んでしまいます。
嬉しいことを言われるとるんるんになったりもするんですが、彼の何気ない一言でドーンと落ちて泣き出したりしちゃったりするんです。
自分でもそんな女はいやだと必死になるんですが、苦しくて苦しくてしょうがありません。どこか別の世界にいきたいとかしにたいとか、激しくイライラしたりとか、妙なグチグチを相手に言ってしまいます。衝動的なので、抑えてみるもののその30秒後くらいにまた、激しい悲しみに襲われます。別にこれがはじめての恋愛というわけではなく、異性と付き合ったことも11人くらいありますし、片思いも1度経験しています。それなのにどういうわけか、夜になって電話がないと発狂しそうな衝動にかられたり、気が付くと声を押し殺して泣いていたりするんです。相手も私に好意はよせてくれてるようで、順調なのですが、あまりにもふとしたことであるのに、それによって泣いてしまったり不安定になる私が嫌で嫌でたまりません。どうしてこんなに辛い思いをしなくてはならないのか、どうしてこんな深い苦しみを毎日味わうことになるのかと死んでしまいたいです。
こんな病的な文章を見て自分でも気味が悪いし、好きな人に嫌われたくないという想いが強くあるのに何度も何度も何度も電話やメールをしてしまって強い後悔の念にかられたり、自分のしていることが自分でないみたいなそんな気分です。
一体私はどうしたんでしょうか?
学校のほうは順調で、未来に向けて不安があるものの頑張っていたというのに、春休みにはいって家にこもった途端こんな状態です。
だからといってどこかにでかける気分にもなりません。
やはり鬱病なのでしょうか?
薬をかえてみるなどどうしたらいいでしょうか?
ご意見強く聞きたいです。

こんなに長い文章を読んで頂きありがとうございました。

中1の頃にいじめを受け、中1の終わり頃かそのくらいに精神科で鬱病と診断されました。(中2の中間頃に不登校。)それ以来ずっと薬を飲み続けているのですが、一向に回復の兆しが見えません。
現在高校1年生なのですが(現在はなんとか必死で学校に通っています。)、当時は無かった激しい頭痛がほぼ毎日・肩こりや腰痛などはますます酷くなり、だるさが鬼のように襲ってきます。吐き気や胃痛も酷く、鬱病と診断された頃と比べるとかなり悪化しているように思います。病院や精神科にいくつも行ったし、薬を飲んで...続きを読む

Aベストアンサー

私は躁うつ病なので、少々違いますが、うつ病のことも分かるので、参考まで。

まず、auausefu様の文章は病的ではありまえん。少なくとも、通常のうつ病や気分障害の範囲内であり、あなたが、自分の状況を的確に把握していることは分かります。

大前提ですが、気分の乱高下が見られるようであれば、うつ病に加えて、PMSが重たい体質である可能性を疑ってみる必要があるかと思います。PMSとは月経前に気分が不安定になることです。この傾向が当てはまると思ったら、婦人科へ行ってホルモンバランスを調べてもらい、漢方薬をもらうなどの手段だけで、かなり改善します。

本題のうつ病について言えば、抗うつ剤は少量から投与を始め、副作用に体を慣らせていき、十分量に達してから2週間から3ヶ月の間に効果が現われるというのが一般的なパターンです。しかし、4ヶ月も同じ薬を使っても効果が出ない場合、他の抗うつ剤でやり直すことをお奨めします。そもそも、抗うつ剤の成功率は、60%くらいしかないのです。ひとつ目の薬ではだめで、2つ目、3つめと進んでいく患者が多いのが普通です。また「治った!」と思っても、減薬に失敗して、後戻りしてしまうこともあります。

吐気や胃痛は、抗うつ剤の副作用である可能性があります。昨今のSSRIというタイプの抗うつ剤は、古典的な抗うつ剤と比べ、副作用全般は軽減されていますが、吐気と離脱困難だけは、ものによっては古い抗うつ剤よりはきつくなっている気がします。また、胃痛ですが、使っている薬の名前を聞かないと何とも言えませんが、多くの抗うつ剤の副作用として報告されているものです。私の場合、世界最古の抗うつ剤であるトフラニールを使っていた時期があるのですが、上限用量までめいっぱい使ったら、常に胃酸がのど元まで上がりっぱなしのような感覚になりました。主治医いわく、トフラニールには胃の粘膜を痛める作用があるとのこと。で、トリプタノールに切り替えたのですが、やはり胃痛は多少あります。まず、auausefu様の主治医に相談してください。もし、auausefu様がこれと同じ状況であると言われた場合ですが、「薬を飲む時は、水ではなく牛乳で飲むことは有効か」と聞いてみましょう。多分、「有効です」という返事が返ってきます。大人の世界では、常識に近い知識なのですが、お酒で胃がやられ易い体質の場合、あらかじめ牛乳を飲んでおくだけで、かなり胃の粘膜への負担が減るのです。

肩こりと腰痛は、通常の精神安定剤でも対処可能なものですが、精神安定剤が効果不十分である場合、「追加で筋肉弛緩剤をください」と言えば良いと思います。精神安定剤と筋肉弛緩剤は、じつはほとんど同じ薬です。問題点は、この手の薬は、昼間から眠くなるということです。医師によっては、「精神安定剤で効果不十分であるのなら、抗てんかん薬を使おう」という発想の人もいます。これは、強烈に効きます。肩こりや腰痛が吹っ飛んでしまう可能性がありますが、弱点として、強烈に眠いです。

精神科医が、同じ抗うつ剤を何年間にも渡って漫然と出し続けることは、通常は異例なケースです。そもそも、その精神科医を信頼してよいのか、よく考えたほうが良いと思います。ただし、うつ病は、ストレス環境の排除と十分な休息がなければ治らない病気であり、薬だけでは、まず、治りませんので、医師が「この患者はストレス要因の排除と休息ができていない」と判断すれば、同じ薬を出し続けることもありえます。もし、そのような状況であれば、まずは、生活スタイルの改善からスタートすべきだと思います。薬の変更や、他の精神科医への乗り換えは、その後で検討すれば良いでしょう。

休息を取るのが難しいようであれば、学校の保健室と相談するなり、医師の意見を聞いてみるなりすれば、ある程度の解決策は出てくるでしょう。最悪のケースでは、休学を奨められるケースもあると思いますが、できる限り、日常生活が営める範囲内に抑えておいたほうが良いかと思います。まして、せっかくお付き合いしている男性がいるとのことですから。ただ、実は恋愛は、うつ病の人間にとって、極めて負担の重いものであることは、見逃さないでおいたほうが良いでしょう。うつ病というと、不幸な目にあったりストレスを感じている時に出る病気というイメージが強いのですが、会社で昇進したとか、子供が生まれたとか、本来はめでたいはずのことがきっかけで発症することもあります。

頭痛というのは、穏やかではありません。失礼を承知の上で申し上げますと、抗うつ剤の副作用に肥満があります。もし、体重がかなり増えているようでしたら、睡眠時無呼吸症候群になっている可能性があります。この病気の特徴のひとつに、起床時の頭痛があるのです。もし、この症状が当てはまるのであれば、精神科医と相談の上、一泊の検査入院をしてくれる病院を紹介してもらうと良いでしょう。わたしも、今後3週間の様子を見て、場合によっては検査入院を予定しています。

なお、あまりに治りが悪い場合、体の病気の見落としを疑ってみる必要があります。うつ病と誤診され易い病気の代表格は、甲状腺機能障害です。今の病院で試験をしてくれるなら、それで良いでしょうし、主治医では対応不可能ということであれば、近所に甲状腺の専門家や、専門家ではなくとも対応してくれる内科、内分泌科などの病院を探せば良いでしょう。

お大事にどうぞ。

私は躁うつ病なので、少々違いますが、うつ病のことも分かるので、参考まで。

まず、auausefu様の文章は病的ではありまえん。少なくとも、通常のうつ病や気分障害の範囲内であり、あなたが、自分の状況を的確に把握していることは分かります。

大前提ですが、気分の乱高下が見られるようであれば、うつ病に加えて、PMSが重たい体質である可能性を疑ってみる必要があるかと思います。PMSとは月経前に気分が不安定になることです。この傾向が当てはまると思ったら、婦人科へ行ってホルモンバランスを調べても...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報