いまアメリカでテロがおきてアメリカはすぐにも戦争をはじめるだろうという状態です。

どこかで戦争産業はもうかるときいたことがあり、アメリカが不景気になりかけてるアメリカを戦争することによって立て直せるのではないかと思いました。長期戦になるとも言っていますし。

どうして戦争産業はもうかるのでしょうか?

日本が戦後金持ちになったのは朝鮮戦争で兵器をつくってたからとききました。アメリカが独自でつくってつかってももうけにはならないと思うのですが、戦争産業の仕組みを教えてください。

仮にイラクに戦争を仕掛けてかった場合は、イラクの石油の権利をすべて奪えたりするのでしょうか?

私の上の意見が少しでも間違っていたら訂正していただいたら光栄です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「戦争で景気が良くなるか」に関して、考えたことを


書きますが、全く自信無いので、適当に読んでください。

景気が良くなるということは「ものが売れる->もの
が作られる」が続くことです。
例えば、食べ物が売り、売ったお金で、食べ物を
作るのに必要なものを買い、また物を作ります。
このとき、もし「食べ物を作るのに必要なもの」を
買うかわりに兵器を買ってしまったらどうなるか?
売るものを作れなくなってしまいます。
すなわち
「ものが売れる->ものが作られる」の流れが止まっ
てしまいます。

以下は補足です。
最近のアメリカの政策として、戦争で勝利しても賠償
金を得たり、植民地・領土を得たりすることは無い
でしょう。
親米政権を作る傾向があります。
戦争(あるいは反米政権の敵対勢力支援) -> 反米政権の
打倒 -> (民主化) -> (選挙で)親米派への資金援助 ->
親米政権誕生 です。

戦後の日本の発展は平和憲法のおかげで軍事費が少
なくなり、その分、産業発展にお金が使われたこと
が一因のようです。
兵器以外のことにお金を使った方が経済は発展します。
(研究開発にお金が使われ、安くて良いものが作れられて
いくことが重要です。)

また、国家間は貿易しており、世界の経済は一体化
しています。戦争すると自国の不利益になります。

---------
戦争やテロはたくさん不幸を作ります。
どうしたら無くなるんでしょうか。
    • good
    • 0

戦争が始まると戦争産業が儲かるのは、製品(この場合武器、弾薬ですね)の需要が増えるからです。


製品が高値で(兵器とかってパソコンのように誰でも作れる/誰が作ったやつでもいいと言うわけには行かないので、そう簡単には値崩れしないんじゃないかなぁ?)沢山売れれば、そりゃ儲かりますよ。

ただ、これでアメリカ経済が回復するか?というと、それは別でしょう。
だって、購入するお金を出すのはアメリカ本人なんで、戦争産業の「儲け」の部分は国=他の皆が「損」してるわけで....。
むしろ長期戦になると、ベトナム戦争でアメリカが大赤字になったみたいになるかも。

朝鮮戦争の時に日本の景気がよくなったのは、購入者がよその国(アメリカ)だったからというのがあるし。

どっちにしろ、戦争がおきて「儲かる」のは、戦争の道具を売ってる一部の人と、当事国にならずに当事国に物を売れる国ぐらいじゃ....。

ちなみに、従来の国同士の正面切っての戦争で負けると「負けました」宣言を受け入れさせられるんだけど、そのなかに大抵「賠償金」が含まれてたりするんだけど、今回みたいに国同士というより国対テロ組織だと、勝っても賠償金を取る相手が居なかったりするから買っても負けても損が残る気が。
まぁ、今回の場合、損得という次元じゃないから関係ないといえば関係ないけど、ツケを払うのは結局は普通の人たちなんで、できれば戦争にならない方向でカタが付くといいのだけどと思ってるんですけど、個人的には。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラク戦争について

イラク戦争におけるアメリカが見込んでいた国益とは何でしょうか?また、それは、見込みどおりの結果になったのでしょうか?

Aベストアンサー

石油がらみで言えば、アメリカからの影響力低下を図ろうとしていたイラクは、石油代金をUSドルではなくユーロで決済しようと計画していたようです。

こんなことをされればUSドルの威信は低下し、世界の基軸通貨の座を追われかねないので、アメリカ経済が崩壊しかねません。

だから、アメリカはフセイン政権を崩壊させる必要が生じたのでしょう。

ユーロ圏のフランスとドイツがイラク攻撃に強く反対していたのは、こういう事情もあったのでしょう。

フセイン政権が崩壊し、USドルの威信を弱める勢力がつぶれたので、アメリカの国益は守られたようです。

参考URL:http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/y2002/iraq.html#06

Q日本にも、戦争が起こればもうかる企業って存在するの

日本にも、戦争が起こればもうかる企業って存在するのでしょうか?

Aベストアンサー

戦争の類によると思う。
アメリカがイラクにした様な、一方的な攻撃や紛争を起こす様な、戦争でない「いくさ:なら、儲かる仕組みは転がってでしょうが、アメリカと日本が殺りあった時の様な戦争では事情は違う。。

血で血で洗おうな時に、金儲けしてたら、非国民扱いにされる。
無償労働とかになり、収益が発生したとしてもとんでもない重税でしょっぴかれるかもしれない。

当時の戦時中は配給制度で食料分配してたから、儲けある所からはできるけ徴収してたんじゃないかと思う。
今だったら電力とかのエネルギー資源なんてのも無償で政府に提供する義務が発生してしまうのではと思う。

Qイラク戦争が始まると?

イラク戦争が始まると日本の庶民の日常生活に目に見えた変化があらわれるのでしょうか?
円高になるのでしょうか?
ユーローも影響ありますか?
それからおばかな質問とおもいますが、トイレットペーパーがなくなったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

 原油の供給もとの中東で戦争するんだから、石油の値段は上がるでしょう。既にガソリンの値段が上がっていますよね。ただ、オイルショックのときと比べると日本はたくさんの石油備蓄を持っているので、オイルショックの時のようなパニックにはならないと思います。だから、トイレットペーパーの買いだめはしなくてもいいでしょう。
 景気も悪くなるでしょう。日本の景気を引っ張っているのは輸出産業です。アメリカを初めとする外国の人が日本の製品を買ってくれているから、景気の悪さがこの程度ですんでいるのですが、アメリカ人が戦争で買い物どころじゃなくなったら、日本の景気はもっと悪くなるでしょう。
 為替レートがどうなるかはよく分かりません。為替に影響を与えるのは戦争だけじゃないので、円高になってもそれが戦争の影響なのか分からないかもしれません。直感ですがユーロは高くなるんじゃないかと思います。根拠はないけど。

Qイラク戦争について

イラク戦争がアメリカ経済と世界に与えた影響とは何でしょうか?(><)
油田の利権だけでしょうか?
ITを駆使した戦争の進め方の実験結果を得られたことでしょうか??
石油価格のアップが世界に与えた影響でしょうか??

お時間がある方、よろしかったら是非回答お願いしますっっ!!(>0<)

Aベストアンサー

・一般人にゲリラやテロリストが紛れ込んだ場合の戦闘の難しさ
・アメリカは地上戦を二カ所同時には行うだけの力はない
・大規模な兵力の移動を伴う戦闘力よりも、小規模な即応性の高い戦闘力が有効
・イスラム系テロ組織の大規模化
・イスラム系民族の反アメリカ感情の高まり

などなどたくさんありますね。

Qテロと戦争と経済

アメリカ貿易センタービルでのテロやイラク戦争などがありましたが、それらがアメリカや日本や中国・その他の国々に与えた経済的な影響はどのようなことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

戦争が起こると、経済の見通しが不確定になるため、短期的には
混乱し、景気は悪化します。例えば、株価などは大きな戦争で
あれば、数日は下落しまし、旅行業界は大量のキャンセル客が
発生したりします。

しかし長期化して、ある程度の展望がたつと、状況は変化します。
ケインズ経済学に基づき、有効需要の増大にともなって、
景気はよくなるんですね。
(ケインズ経済学については、自分で調べてください)
戦争は、経済学的には大量の消費行為です。
弾薬・燃料・食料・その他の諸経費、莫大な消費が発生します。
戦争遂行のために、政府は赤字であっても軍需産業に発注
しますので、軍需産業から景気がよくなり、やがて産業界
全体に、その波及効果が及んでいきます。

よって、最初の混乱からいかに立ち直るかが、ポイントとなります。
今、アメリカは景気いいです。なぜかと言えば現ブッシュ大統領
が、911テロ事件のショックからアメリカ経済をいち早く
立て直し、そしてアフガン・イラクと戦争を拡大させたため、
戦争の需要に引っ張られて、アメリカ全体の景気がよくなりました。

戦争が起こると、経済の見通しが不確定になるため、短期的には
混乱し、景気は悪化します。例えば、株価などは大きな戦争で
あれば、数日は下落しまし、旅行業界は大量のキャンセル客が
発生したりします。

しかし長期化して、ある程度の展望がたつと、状況は変化します。
ケインズ経済学に基づき、有効需要の増大にともなって、
景気はよくなるんですね。
(ケインズ経済学については、自分で調べてください)
戦争は、経済学的には大量の消費行為です。
弾薬・燃料・食料・その他の諸経費、莫大な消...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報