最新閲覧日:

10月上旬に家族で出石町、神鍋高原、香住あたりを旅行しようと思います。
私は神戸在住のくせに、そばであれほど有名な出石に行ったことがありません。
そこで、旅行では出石そばをひとつのメインに置いて、出石町内で一番の店を!と思っています。
観光案内書では、どの店もおいしいように書かれていて、まゆつばものです。
出石町内で、そばのうまい店を体験された方、教えていただいた店は可能な限り回りたいと思います。ぜひアドバイスを下さい。

A 回答 (4件)

但馬在住者です。



有名なのは、出石の中心街にある「よしむら」さんでしょうか。
たしか、汁は濃いめ、そばも若干堅めだったと思います。
いつもたくさんの人が並んでいるので分かります。

味と雰囲気とアクセスを考えて、私が好きなのは、
出石の観光バス駐車場から城と逆方向へ歩いたところにある
「甚兵衛」さんです。
よしむらほどは並んでいませんし、
味が若干柔らかめで、十分に美味しいです。

ちなみに、出石そばは遊びの要素があって非常に楽しいのですが、
そば自体の風味とか味で言うと、
養父町の「高中そば」のほうが美味しいかなと思っています。
また、香住まで足を延ばされるのなら、竹野町の「床瀬そば」もおすすめです。
高中そばには出石町からも林道(舗装済み)でいけますし、
床瀬そばは神鍋高原からすぐのところにあります。

ぜひ、但馬のそばを堪能してください!!!

参考URL:http://www.izushi.co.jp/
    • good
    • 11

出石には2度行きました。


数軒づつ食べ歩いただけですが、
どこもおいしくて、はずれ、というのには当たりませんでした。
ただ、観光バスの団体客を受け入れているお店で、個人客はだいぶ待たされた、という経験があります。(1軒だけ)

印象に残っているのは「南枝」というお店です。
ここには2度とも行きました。
ただ、蕎麦の色は出石としては少し薄いかな。
    • good
    • 12

私も昔神戸に住んでいたときに時々出石に行っておそばを楽しみました。

他の方がおっしゃるように、いつも適当に店に入っていましたが、どこでもおいしくて、それにあんまり違いも感じませんでした。ですから、店の雰囲気とかを好みで選ばれるのがいいのではと思うのです。

今も、出石の近くに住む知り合いから乾燥した出石そばをもらったりするのですが、やっぱり現地で食べるものはぜんぜん違いますね。あたりまえでしょうけど。

それと出石焼きという焼き物もありますのでこれもお楽しみです。純白の焼き物が中心というほかの地方のものとは一味違っておもしろいですよ。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

それは貴重な情報をありがとうございました。家内が焼きもの大好きなので、それを言うと大変喜ぶと思います。

お礼日時:2001/09/19 13:29

 直接回答ではなくて申し訳ありません。


 信州そば・戸隠(とがくし)そばで有名(?)な長野在住です。

 出石そば、いいですね。旨いですよ。
 というのは、出石は、下手に精製した更級(さらしな)ではなく、そば本来の香りを楽しめる「そば殻」も含めて麺にしているはずですから、そば本来の香りが楽しめる作り方なのですよね。。

 数年前、車でふらっと訪れて適当に入った店でも充分に旨かったのです。
 季節は年明けでしたから、いい時期でもあったのだと思います。

 10月上旬だと新そばはどうでしょうか?

 新そばは殻ごと引くと、ホントに香りが違います。
 あとは、つゆをしっかり作っているかですね。
 今は、化学調味料が幅を利かせていてがっかりします。

 ということで、そばの香りをお楽しみになりたいのでしたら、是非とも新そばの季節をお勧めしますし、そこまでではないのでしたら、つゆをしっかり作っている店があればいいのではないでしょうか?

 ちなみに私はそばは何も付けずに食し、合間につゆをすすります。
 そばは香りが命です。
 ぜひ、旨いそば屋を紹介してくれる方にご回答願いたいモノですね。

 ※ 信州長野においでの際は、決してご期待にならないように。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。更級という言葉も知りませんでしたので大変参考になりました。「新そば」というものを是非食べてみたいと思います。間違っても化学調味料のだしだけは避けたいものですね。

お礼日時:2001/09/19 09:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ