利用規約の変更について

臨床工学技士としての海外留学を考えています。まだ考え出した段階なんでアドバイスをいただきたく質問させていただきます。 
海外留学することにより臨床工学技士として何を自分に付加できるのかも良くわかっていないんですがどうかご気分を害されない事を願います。
私が海外留学を考えるようになった理由として「自分の経歴に海外留学ということで何かを付加できるのではないか?」「呼吸療法士などの海外でしか取れない資格の取得が確か出来たはず・・・」というので海外留学を考え出しています。留学するにあたって何を得ることができるのか。紹介などのつては必要なのか?何を頼りにすればいいのか?まず何から始めればいいのか?など、もし知識や経験をお持ちの方がいらっしゃれば知識をいただきたいと思います。その際さらに質問させていただきたいことが出てくればそのつど質問させていただければ幸いです。
海外留学など括弧とした意思や計画性がないとグズグズになってしまうと思っています。その第一歩として色々な知識を入れて生きたいです。どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。


当方も一応臨床工学技士の資格を持って働いております。

hiro1108さんは現在臨床で働いておられますか?
またアメリカの呼吸療法士(RT)についてどの程度知識がお有りでしょうか?
海外留学で具体的に何を学ばれたいのでしょうか?
(臨床業務?工学など学術的なこと?)

よろしければ補足いただければと思います。

この回答への補足

レベルの低い質問に親切に答えていただきありがとうございます。まずお礼を言わせていただきます。
 私は臨床で働いています。呼吸療法士に関しては米国では呼吸器の管理だけでなく専任の呼吸療法士をひとつの部屋に置き呼吸の管理などをほとんどすべて任される資格というように認識しています。
 具体的に何をしたいか、そこなんですが学術的なことを勉強したいと考えています。血液浄化に関しては日本でも同じような知識を得られるというふうに聞くのですが最先端の技術、最先端の研究をしている人の考え方「いったいどのようなものの考え方をしているのか」などを勉強したいと考えています。正直言いましてまだあいまいな段階です。留学するに当たってなにか形として残せるようなものがあれば、と考え呼吸療法士が臨床工学技士の業務の中で留学し、学ぶことによって得られる州の認定の資格で有名だったので上げさせていただきました。すごく甘い考えで申し訳ないのですがどうかよろしくお願いします。

補足日時:2005/05/09 20:48
    • good
    • 0

こんばんは、昨日回答しようとしたらgooがとても重くて…遅くなりました。



補足説明ありがとうございます。
実は私もまだ臨床経験が浅く留学の経験も無いのですが、
hiro1108さんと同じようにアメリカのRTには興味を持っており少し調べたこともあったので、
自分の知っている範囲で書かせていただきます。

まずアメリカの呼吸療法士(RRT、CRT)ですが、Community Collegeの2年コースもしくは4年生大学に通って取得するそうです。
hiro1108さんが英会話ペラペラで無ければ、まずは留学の前に英語の特訓が必要でしょうし、
資格取得のための実習時間もかなり多いらしいです。
(少なくともCEの実習とは比べ物にならない、と養成校の元恩師に聞きました)
CRT、RRTについては「MARCO 呼吸ケアの掲示板」(下記アドレス参照)にも話題がありましたので、一応載せておきますね。
もしまだご覧になっていなかったら読んでみてください。
下記の内容だと学費もけっこう高いようで。。。

・米国呼吸療法士について
http://64.233.179.104/search?q=cache:O096wFImjqY …

また下記の話題は、PTさんの投稿ですが参考になると思います。

・呼吸療法に関して海外研修できる病院をご存知の方
http://www.marco-hc.co.jp/board/oldlog/oldlog11. …

具体的に研修先を決めるときには、上の掲示板にもありますがやはりコネといいますか、
人からの情報が大事になると思います。
私が個人的に考えていたのは、養成校の講師として来ていただいていた医大の先生からの紹介です。
学生時代、RTに興味は無いの?と個人的にお話を伺っていたので。。。
その先生は年中渡米、渡欧している方でアメリカの病院にも詳しい方でしたから、
そういう方を頼りにするのが近道かなと思います。
ただ日本でCE資格のみを持って渡米し、アメリカのRTを取った人というのは私の身近にはいません。
(看護師さんで取ったという話は聞きます)

またRTとは別の「学術的な勉強」ですが、具体的に何の分野かはまだ決めていらっしゃらないですか?
正直RTを取るだけでも相当大変だと思います。
2年コースだからといって、日本の大学のように特別サボらなければ2年で取得できるとは限りません。
とてもRTの勉強を片手間にできるとは思えないので、両立しようなどと考えずにRTを取る時期はそれに集中し、
「学術的な勉強」はまた機会を別にじっくり取り組むほうがいいのではないでしょうか。
そうなると4~5年は渡米することになりそうで、大変な計画ですが。。。

私個人はまず日本で呼吸療法士(学会認定ですが)として経験を積んでから、
RTを具体的に考えたいと思っています。
臨床業務についていくにはそれなりの経験が必要になりますしね。その間に英語の勉強もしなくては。
あと何より3年くらいバイトしなくてもすむだけの、学費・渡航費・生活費がありません。
そんなことを考えているうちにどんどん年をとってしまいました(笑

できればCEももっと努力してRRT、CRTの技術を身につけ、
帰国して日本の呼吸療法のレベルをもっともっと上げてほしいと思います。
hiro1108さんも日々の業務と共に計画を練って、いつか夢を実現してください。
お互いがんばりましょうね。
    • good
    • 0

2つの方法で行くことはできますが、いきなり行ってなんのつてもなくでは難しいのではないのでしょうか。


というより無理だと思います。

日赤病院とかで働きたい人の多くは海外に行けるというので日赤を希望する人はいます。
勿論ト-エフとかやります。

NGO

詳しくはわすれましたが、行き先は
アフリカかもしれないし、
インドネシアかもしれないし、行き先はわかりませんが。(どの様に決められるのかわかりません)

向こうで呼吸機とかの操作を説明したりするというものです。

実際わたしの知り合いのBOSSの日赤の先生は飛行機で心肺まわしましたし、イランの地震のときにも救援にいったりしてました。

話をきいてたら自分の健康の方が心配になりました。

精神・肉体が普通以上でないといけないなと思いました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカ移住

数年前に、医療系の専門学校のアメリカ研修(ロス)に行ってから、アメリカで暮らしたい!と言う思いが強くなりました。

私は意見がはっきりしていて、きついと言われる事も結構あるのですが、海外研修に行った時、研修先の大学に留学していて、通訳をしてくれた日本人女性と4日間一緒にいて、仲良くなり
「あなたはアメリカの方が合ってるかもね~」
と言われました。

私が良いな、と思った所は
・家族愛が強く、言葉や態度で表現する所。
・イエス、ノーがはっきりしている。
・175cm身長があるので、服のサイズが日本より合う。
・飲み会など参加しなくて良い、仕事とプライベートが切り離された環境がある。
・病院を見学したのですが、私服で、髪型などの規制も無く、デスク廻りは家族の写真など、個人個人で好きに飾られていて、音楽が流れている。
・治療のあり方(個人情報の考え方、治療方針など)に感銘を受けた。中でも、ホスピスでの考えにとっても感動しました。
・レディーファースト。(昔から背が高く、体育会系育ちなので、女性らしい扱いをあまり受けてこなかったから感動した)

などです。日本よりも個性が尊重されている印象を受けました。

私はまだ学生で、今年、国家試験です。自分なりに調べたのですが、この資格ではアメリカでは働けず、アメリカの大学で4年学んで、あちらの国家試験に受からなければならない、との事でした。
年齢も25歳ですし、奨学金の返済もありますし、何より、英語は全く出来ないので、大学に入るのに何浪するのだろう?と言ったレベルです。

移住するのに、アメリカ人との結婚、アメリカ企業への就職、などの方法がある、と見たのですが、これら以外に移住の方法はあるのでしょうか?

ワーキングホリデーでカナダや、オーストラリアも考えたのですが、初期費用が結構かかるようで、資金がありません;

歌手のJUJUが、高校卒業後、単身NYへ渡り、そのままNY在住らしいのですが、ビザはどうしたのでしょうか?
アルバイト程度では、長期ビザは不可、と言う認識なのですが…。

移住が無理でも、数年でも良いので、アメリカで過ごしたい気持ちをずっと持っています。
何か方法があれば教えて下さい。

数年前に、医療系の専門学校のアメリカ研修(ロス)に行ってから、アメリカで暮らしたい!と言う思いが強くなりました。

私は意見がはっきりしていて、きついと言われる事も結構あるのですが、海外研修に行った時、研修先の大学に留学していて、通訳をしてくれた日本人女性と4日間一緒にいて、仲良くなり
「あなたはアメリカの方が合ってるかもね~」
と言われました。

私が良いな、と思った所は
・家族愛が強く、言葉や態度で表現する所。
・イエス、ノーがはっきりしている。
・175cm身長がある...続きを読む

Aベストアンサー

移住するには、(1)米国人または永住者との結婚、(2)雇用先に就労ビザまたは永住権のスポンサーになって貰う、(3)年1回行われる永住権抽選に当選する(当選率は0.5%以下)、(4)5000万円以上投資して米国で起業するくらいしか方法はありません。

また、残念ながら、専門学校卒で就労ビザ取得はほぼ不可能です。
どの種類の医療職でしょうか?
たとえば、歯科衛生士であれば、日系または日本人の患者の多い歯科医院から研修用のJ-1ビザを出して貰えば、1年半は給料を貰いながら滞在できます。ただし、歯科助手扱いなので、給料は安く、カツカツか持ち出しになります。
療法士、放射線技師、検査技師、看護師は4大卒が要求され、J-1取得が難しいので、大学へ編入するしかないでしょう。2年くらいで卒業できます。
卒業後に就職先さえ見つかれば、OPTで1年働いた後に比較的簡単に就労ビザが取得できます。

数年過ごしたければ、卒業後に貯金して、語学学校か大学編入最も簡単な方法でしょう。
ただし、留学費用として1年250~300万円が必要です。

移住するのに最も簡単なのは、アメリカ人と結婚することです。
冗談ではなく、お金も学歴も職能もなければ、これしか方法がないのです。

JUJUという人は私生活を公開してませんよね。
たぶんビザ免除か語学学校の学生ビザで渡米し、違法滞在・違法就労しているうちに、アメリカ人と結婚して永住権を取得したのだと思います。
高卒では就労ビザは貰えないですから。

NYにはそういう人はたくさんいます。
違法滞在歴がついてしまうと、一度国外に出ると二度とアメリカに再入国できないため、アメリカ人と結婚するしか違法滞在歴を白紙に戻す方法はないからです。
JUJUは、親の駐在などでアメリカで生まれて米国籍を持っていた、アメリカのハーフだったという可能性もありますが。

アメリカに20年住んで思うのは、英語ができず学位がなければ、アメリカで人並みの生活はできないということです。
自分も日本が嫌で脱出したクチですが、大学院を出ていても、それなりの給料を貰うのに10年近く掛かりました。
外国人がアメリカ人と競争して、待遇の良い職を確保するのは簡単な話ではないのです。
アメリカ人との結婚で永住権を取得した友人たちの大半は、未だに専業主婦か日系レストランのウェイトレスですよ。
ウェイトレスが悪いわけではないですが、医療保険や休業保険などの保証が全くなく、また夜が中心なので子供を持ったら続けたい仕事ではないのです。

アメリカへの移住は条件が厳しいです。
海外生活に憧れるならば、卒業後に100万円ほど貯金し、30歳までにカナダかオセアニアにワーホリに行くことをお勧めします。

移住するには、(1)米国人または永住者との結婚、(2)雇用先に就労ビザまたは永住権のスポンサーになって貰う、(3)年1回行われる永住権抽選に当選する(当選率は0.5%以下)、(4)5000万円以上投資して米国で起業するくらいしか方法はありません。

また、残念ながら、専門学校卒で就労ビザ取得はほぼ不可能です。
どの種類の医療職でしょうか?
たとえば、歯科衛生士であれば、日系または日本人の患者の多い歯科医院から研修用のJ-1ビザを出して貰えば、1年半は給料を貰いながら滞在できます。ただし、歯科助...続きを読む

Q人工透析の静脈圧と透析圧の関係について

透析室に勤務したばかりの者です。
初歩的な質問で恥ずかしいのですが、改めて考えると理解していたつもりがますますわからなくなってしまいました。
人工透析装置で表示される静脈圧ー透析液圧=TMP(膜間圧力差)で、これで除水を行うのは理解できますが、現場で透析液圧が静脈圧より高くなっているのはどうしてですか?
この場合、透析液が血液側に入り込むことになり、通常ありえないのでは???といろんな本やネットで調べまわりましたが、納得いきません。
現在ではダイアライザーのURFが高値なのと関係あるのでしょうか?
また、除水コントローラーの種類によっても違うのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。
臨床工学技士として透析室で勤めています。

血液中の水分は、半透膜の両側の圧力差によって除去されます。これを「限外濾過」と言います。この限外濾過による水分除去方法には二つの方法があります。
 一つは、ダイアライザーのすぐ下あたりをクリップ等で締め、血液の方に圧力をかけて押し出すようにする方法(陽圧法)と、もう一つは、透析液の圧力を機械的に下げて透析側に水分を引っ張り出す方法(陰圧法)があります。
 昔は陽圧法がほとんどでしたが、今は陰圧法が主流を占めています。


静脈圧ー透析液圧=TMP(膜間圧力差)
確かに透析液圧の方が高いかもしれませんね。
けれど素直に計算してみると、マイナスになりませんか??
ex.100(静脈圧)-500(透析液圧)=-400
マイナス=陰圧=引っ張られる=透析液が血液内に入らず、尚且つ逆に血液側が引っ張られる。

説明が解りずらかったり、要点がずれていたらごめんなさい。。。

Q働きながらの大学院進学って・・・

働きながらの大学院進学って可能なんでしょうか?今臨床工学技士の大学の4回生なんですが一度社会に出て、臨床経験をつんでからの院進学を考えています。(金銭面・実務経験を積む事が目的です)院に入るときは働き先をやめないといけないんでしょうか?社会人入学で働きながら院に行っている人もいると聞きます。そうのような知識が少なくて申し訳ないんですが
参考になる意見をいただけると助かります。

Aベストアンサー

 社会人学生として、働きながら大学院に行っている学生は少なくありません。

 昼間にフルタイムで大学に行っている社会人もいますし、終業後に夜間のみ学生として大学院に行っている社会人もいます。前者の場合は職場の承諾を得ているケースが一般的だと思います。後者の場合には、大学によって入試前に職場の承諾書の提出を求めるケースと、提出を求めない(自由応募の)ケースとがあります。
 
 いずれのケースでも重要なことは、入学を希望する大学・研究科が社会人学生を受け入れているかどうかです。社会人学生を受け入れているかどうかは、大学案内や学生募集要領を取り寄せて確認することが必要です。受験時の提出書類に職場の受験承諾書が必要かどうかも学生募集要領で確認することができます。

QME2種を受験した方、教えてください

私は現在看護学校に通っているものなのですが、看護師or看護学生で独学でME2種の資格とった人、またCEさんなど資格取得者の方にお聞きしたいのですが私も現在資格取得の為に勉強を始めました。理由としては一応20代後半だし、手術部とかで働きたいと思ってるんで、とっておいたほうが就職とかに有利かなって思ってるんですけど、過去問や教本買って読んでますが、ビタ一理解できません。(特に工学系)
どうやって勉強したとか、どれくらいの期間勉強したとか、教えていただけませんか?お願いします。

Aベストアンサー

看護学校の方は周りに試験について詳しい方はあまりいないと思いますが、がんばって取得して就職に生かしてほしいと思います。

過去問題暗記した方がいらっしゃるようですが、実は私もほとんどそのような方法をとりました。
毎年形を変えて似たような問題が出ていますし、それをとりこぼすと60%以上正解するのは大変です。

今からでも十分に間に合いますので、問題と答えのパターンをできるだけ覚えてみては・・・。5択ですので、車の免許試験に挑むように。

電気、電子関係は抵抗あるようでしたら、捨てた方がいいかもしれません。

また、もしできるなら臨床工学技士養成校に対策本の入手を打診してみるのもいいかもしれません。(自分のときはありました。)・・・来年貴校のの受験を考えているとかいってみて。

まずは過去問題。市販されています。小論文は文字数が埋まれば大丈夫です。(そのように先生から聞いたことがあります。実際そのようです)

9月の試験がんばってみてください。合格ラインは60%。・・・私見ですが看護士さんなら希望すれば配属できるような気もします。看護士の勉強に差し支えない程度でいいとも思います。

看護学校の方は周りに試験について詳しい方はあまりいないと思いますが、がんばって取得して就職に生かしてほしいと思います。

過去問題暗記した方がいらっしゃるようですが、実は私もほとんどそのような方法をとりました。
毎年形を変えて似たような問題が出ていますし、それをとりこぼすと60%以上正解するのは大変です。

今からでも十分に間に合いますので、問題と答えのパターンをできるだけ覚えてみては・・・。5択ですので、車の免許試験に挑むように。

電気、電子関係は抵抗あるようでしたら...続きを読む

Q臨床工学技士の未来について

臨床工学技士として働いている20代前半の者です。
ずばり30年後の医療についてですが、臨床工学技士のメイン業務ともいえる人工透析も進化を遂げ、週に3~4回(1回の治療につき3~4時間)行う今の透析療法も変わってくると予想されていますね。どこまで医療が発達するかはわかりませんが、ある日突然、腎疾患の方のための特効薬ができないともいえないと思います。→そうなれば、人工透析もいらなくなるわけですから、工学士の多くの方は失業するのではないかと思いますが??(他の業務は人が足りてるわけですし・・・・・)
そもそも働いてて思うのですが病院内での臨床工学技士の存在があまり認められておらず、酷い場合は存在すら知らないスタッフさんもいると思います。
・・・・・臨床工学士の30年後の将来はどうなっているのでしょうかねぇ??(30年後ですと50代の稼ぎ時なのでその時に仕事がなくなるのはつらいです。。。。。)

Aベストアンサー

医療従事者の将来は国の政策に依存する部分が大きいですね。

自分は循環器関連の仕事をしてますので臨床工学技士の方には
お世話になってます。PCPSやIABPも技士の力無しでは役に立ちません。
オンコール業務もあり人手不足なのでは?と心配してましたが
意外とそうでもないのでしょうか。

現在医師不足が叫ばれており、医師増員といった話もありますが
結局はアメリカのように医師の仕事を分担できるような専門職を
つくったり、看護師や技士のできる業務をふやしたりといった
方法で対処していくのが現実的な気がします。

全ての医師が最新式の医療機器の操作に精通するというのは
難しいことなので、工学技士のサポートが必要なくなることは
ないような気がします。透析業務がなくなっても(なくなること自体
まずないとは思いますが)いろんな機器の扱いに精通できるよう
日々勉強しておくことが大事なのではないでしょうか。

Q1Frは何mm?

吸引カテーテルなどの12Fr、1Frは何mmになりますか?(さっきの、質問に引き続きさせて頂きます)

Aベストアンサー

チューブ類のサイズ表示はFrは外径で、mmは内径です。

一般的には1Frは1/3mm(0.33mm)、3Frが約1.0mmです。
これは計算しやすく四捨五入されている数字です。

Fr÷3=mm(外径!)です

普通使うのは単純計算の1/3で十分ですが、本当ならチューブの厚みでの違いも入ってくるとmmの外径と内径の差が出てきますね。

例えば15Frのチューブと同じ太さのものは5mm(外径)
ですが、医療用に使われているチューブのmm表示は内径なので、5mmのものと15Frのものを比べると5mmの方が若干太いのではないでしょうか?

ちなみに挿管チューブは内径mm表示で吸引チューブは外径Fr表示です。
カテとかは内径mm・外径Fr両方が表示されているものもありますね。

Q臨床工学技士の方、勉強中の方、教えてください

私は臨床工学技士を目指しています。

専門学校に進学しようと思っているのですが、授業について行けるか心配です。


候補に挙がっている学校は、英語、医用英語、ドイツ語がカリキュラムに入っているのですが、私は中学から英語が苦手です。
他にも、数学もあまり得意ではありませんし、物理は未開の状態です。

唯一、生物が得意(?)なぐらいです。


やる気と努力次第で何とかなる範囲なのでしょうか?



こんな私でも、臨床工学技士になれますか?



また、専門学校は辞めていく人が多く、精鋭しか残れないと聞きます。

候補に挙がっている3校も、国家資格の新卒合格人数は20人いません。


臨床工学技士には憧れており、本気でなりたいと思っています。



「学校はこんな風に選んだら良い。」という事も教えて頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

私は臨床検査技師→臨床工学技師の資格を取りに行きました。
私の場合、専攻科ですが、臨工は理数系じゃないとかなり大変です。
授業は高校で言うと、数学IIIまであり、物理は基礎知識としてかなり必要です。基本、臨床工学という名前なので、工学の勉強が中心ですし、物理で必要な知識や計算を応用した機械関係の工学の勉強をします。合成抵抗や回路、周波数、電磁気とか物理の計算があります。
挫折者が多いのは、最近は文系出身者が手に職という気持ちで入学したけど、工学系の勉強についていけなかったというのと、理系出身者が工学系は得意だけど医療系分野が不得意というパターンで辞めて行くからだと思います。
英語はある程度は今は必要になってますね。海外研修とかある所もありますし。
仕事も機械の仕組みや操作方法を理解し、医師や看護師に教ええたり、透析では針刺し業務や透析時間等の計算が必要になりますし、数学や物理の知識は業務に必要になります。
理数系が苦手ならかなり苦戦しますが、努力しだいじゃないでしょうか?国家試験に受かる為には、理数系の知識は必要なので嫌でもしないといけないですしね(^_^;)
私の時は専攻科の人のクラスの4割が検査技師、3割が看護師、2割が工学系の大卒者、1割が薬学や医療系の出身者でした。
入試の試験に数学があったからかな、文系出身者はいなかったです。
高校レベルの英語、数学、物理、化学、生物が出来れば、後はその知識の応用だけなので何とかなります。努力しだいです(*^o^*)

私は臨床検査技師→臨床工学技師の資格を取りに行きました。
私の場合、専攻科ですが、臨工は理数系じゃないとかなり大変です。
授業は高校で言うと、数学IIIまであり、物理は基礎知識としてかなり必要です。基本、臨床工学という名前なので、工学の勉強が中心ですし、物理で必要な知識や計算を応用した機械関係の工学の勉強をします。合成抵抗や回路、周波数、電磁気とか物理の計算があります。
挫折者が多いのは、最近は文系出身者が手に職という気持ちで入学したけど、工学系の勉強についていけなかったとい...続きを読む

Q心電図について教えて下さい。よろしくお願いします。

いきなり、質問ですが心電計についてですが、2つあります。

1つは、
心電計の時定数と心電図の波形とはどのような係わりをもっているのですか。

2つめは、
ハムフィルタの原理と役割について
是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

時定数が大きいと、低い周波数領域まで捉えることができます。逆にいうと、時定数が小さいと、低い周波数、ゆっくりとした波形は捕らえられないということです。
実際の心電図の波形では、T波やU波が一番ゆっくりとした波形といえます。大体1Hz位まででしょうかね。

さらにゆっくりとした波形でよく見られるものには、呼吸性の基線変動があります。これはどんなでも大体0.5Hz以下でしょう。こちらの方は臨床的な意義はまずないですよね。

ですから、時定数を小さくしていくと、まず最初に影響を受けるのはT波やU波です。これらは平坦化して検出しずらくなります。

ハムフィルタの原理は、必要以上に高い周波数をカットしてしまうものです。心電図で、一番高い周波数成分を含むのは、QRSの部分でしょう。その継続時間から見て、20~30Hz程度と考えられます。対して電源ハムは50Hzですから、40~45Hzあたりから遮断する特性をもったフィルタを入れれば心電図に影響を与えずに電源ハムを除去できることになります。
実際には、心電図も全く高周波成分がないわけではないので、多少の影響を受けます。具体的には、立ち上がりや立下りの急峻さが少し落ちます。細かいノッチなどは隠れてしまうこともあります。

時定数が大きいと、低い周波数領域まで捉えることができます。逆にいうと、時定数が小さいと、低い周波数、ゆっくりとした波形は捕らえられないということです。
実際の心電図の波形では、T波やU波が一番ゆっくりとした波形といえます。大体1Hz位まででしょうかね。

さらにゆっくりとした波形でよく見られるものには、呼吸性の基線変動があります。これはどんなでも大体0.5Hz以下でしょう。こちらの方は臨床的な意義はまずないですよね。

ですから、時定数を小さくしていくと、まず最初に影響を...続きを読む

Q臨床工学技師でさらに役に立つ資格を取るとすれば。。。

臨床工学技師でさらにキャリアアップを望める資格を取るとすればどんなのがいいでしょうか?検査技師、看護師、ME1種、2種、医療情報技師は知っているんですが他に「こういう資格もあればこんなことに役立つんじゃないかな?」というような物があれば教えていただきたいです!

Aベストアンサー

 まず、臨床工学技師の字が違う事ご存じですか。
 正確には臨床工学技士です。
 とりあえずは、国試後現場で3年頑張る事です、経験年数から色々資格の条件が出てきます。
 此方を参考に!
 

参考URL:http://www.cehp.net/

Q病院志望の理由

私は就職活動を控えた大学4年生です。
現在、臨床工学技士の養成校に在学中で、ある総合病院の採用試験を受ける予定です。

エントリーシートに「当院を志望する理由を教えてください」という質問があるのですが、
なかなか文章がまとまらず苦戦しています。

なにかアドバイスをいただけたらと思い投稿させていただきました。
以下が現在考えている文章です。


私が貴院を志望する理由は、透析医療が充実しているという点に興味を持ったからです。
60床という充実した透析施設や、患者1人1人に合った治療を考え夜間透析等も行い、患者が安心して治療を受けられる態勢を整えているということに非常に魅力を感じました。
また、臨床実習では非常に丁寧な指導をしていただいたという話を大学の友人から聞いております。
更に、実際に私自身も知人のお見舞いで病院を訪れたことがあるのですが、その際に院内の雰囲気がとても明るい印象を受けました。
これらの理由から、自分も貴院のスタッフとして医療に携わり、臨床工学技士として成長していきたいと強く思いました。


長文で申し訳ありませんがアドバイスよろしくお願いします。

私は就職活動を控えた大学4年生です。
現在、臨床工学技士の養成校に在学中で、ある総合病院の採用試験を受ける予定です。

エントリーシートに「当院を志望する理由を教えてください」という質問があるのですが、
なかなか文章がまとまらず苦戦しています。

なにかアドバイスをいただけたらと思い投稿させていただきました。
以下が現在考えている文章です。


私が貴院を志望する理由は、透析医療が充実しているという点に興味を持ったからです。
60床という充実した透析施設や、患者1人1人に合った...続きを読む

Aベストアンサー

そのまま書いても問題はないと思いますよ。

読んでいても素直な考えが表されていると感じましたから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報