最新閲覧日:

赤ワインと白ワインの味の違い、それぞれのワインの特徴などワインについて知ってること教えて下さい。

A 回答 (5件)

MiJunです。


追加情報です。
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「ワインのおべんきょ」

ご参考まで。

参考URL:http://nnn.nu/wine/text/index.htm
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「Suntory:ワインA to Z」
http://www.forster-j.co.jp/howtowine/index.html
(ワインの種類)

ご参考まで。

参考URL:http://e-wine.suntory.co.jp/atoz/index.html
    • good
    • 0

 ひじょーにおーざっぱに書くと



白…皮の色の薄い葡萄をつぶして搾り、果汁だけを発酵させる

赤…黒っぽい色の葡萄をつぶしてそのままタンクで発酵させ、渋み・酸味・色を出す。
 その後、液体と他のものを分離する。

ロゼ…色が問題となるワインなので、作り方も色々。赤を作る途中で早めに皮を取り
 出すとか、薄色葡萄と濃色葡萄を適当な比率で混ぜて作るとか、既にワインとなって
 いる赤ワインと白ワインを混ぜ合わせるとか、白ワインに着色するという大胆なもの
 もある。

…てな感じです。

 ロゼって結構いいかげんなものみたいですな^^;
    • good
    • 0

赤、白、ロゼの違い


赤 ・・・ 赤ぶどうを使い、破砕した後、果皮や種も果汁と一緒に発酵させます。そのため果皮の色素が赤ワインの色となります。
一般的には辛口。また、赤ワイン独特の渋みやコクがあります。

白 ・・・ 白ぶどうだけでなく、赤ぶどうから造ることもできます。赤ぶどうを使った場合は、破砕後、果皮と種は取り除き、果汁だけを発酵させます。
赤ワインに比べ、すっきりとした、ぶどうの味わい豊かなワインで、甘口から辛口まであります。

ロゼ ・・・ 赤ぶどうを使い、果皮も種も一緒に発酵させますが、途中で果皮と種は引き上げます。どの程度で引き上げるか、また使うぶどうの品種によって、ロゼの色合い、味わいに違いが出てきます。

というような説明を含めて、ワインについてのこんなサイトを見つけました。
    「ワインを楽しくする101の方法」
    http://www.din.or.jp/~takako/
一度ご覧ください。お役に立てるでしょうか・・・。

参考URL:http://www.din.or.jp/~takako/
    • good
    • 0

赤ワイン


赤いブドウで皮付きのまま造る。
渋みが多い。室温で飲むのが一般的。
おりが出やすい。

白ワイン
みどりのブドウ、または赤いブドウを、皮をむいて造る。
こっちは冷やして飲むのが一般的。

料理の相性もいろいろ言われてるけど、あんまり気にしないで好きなほうを飲めば良い。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ