こないだ、財布を落としてしまったのですが、運良く拾ってくださった方がいて助かりました。しかし、警察の方にお礼と預かり書と言うのを受け取ってきてくださいと言われ、電話番号と住所を教えて頂き早速連絡をとったんですが、ずっと電源が入っていないか電波の届かないところにいます。というばかりで連絡のつきようがありません。さらに住所を頼りに家にいったのですがはっきりいって住んでいるの?とゆう感じで、夜10過ぎになっても家に帰っておらず、会う事も出来ない状態です。拾って頂いて感謝はしたいんですが、これじゃあほんとに困ります。マンションキーなども入っていて部屋から出たらもう戻れないんです。免許もあるし・・一刻も早く頂きたいんですが、これじゃどうにもならないのですが、こういった場合でも預かり書とゆう物がなければ落し物を頂けないのですか?また、どうしたらこのような状態で頂けるのでしょうか。長くてすいません。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

捺印が必要なんですよネ。

拾った人が放棄してくれていると良いのですが、放棄していないと手続きが大変です。
遺失物係に出向いて事情(経緯)を話せば、大丈夫であると思います。
一度、警察に出向いて対応方法を訊いてみては如何ですか?
免許症とキーだけを先に返して頂くとか、何らかの道が有ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。全て返していただけました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/23 16:42

お財布と、車のナンバープレートを、


拾ってもらった事があるけど、
>お礼と預かり書と言うのを受け取ってきてくださいと
は、言われなかったなあ。
お礼を言いたいって言ったのに、
電話番号も住所も、残さず、届けてくれたから。
って、知ることが出来なかった。

警察にも、こういう状態で、困っているむね、
伝えて、お家のほうに、手紙を置いてきたら
どうだろう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。全て返していただけました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/24 08:49

該当警察署の会計課に


問い合わせてください。

あなたの身分を証明するもの
例えば保険証など
を持参してください。印鑑もね。(シャチハタはだめ)

ようは、現金などの金品類に関して
拾得者が1割ないし2割程度の謝礼をしてもらう権利があるということです。

免許証、キー、クレジット&キャッシュカードは
引き取り期間が来ても、拾得者は当然受領できません。

金銭面については拾得者と話し合うほかありません。
拾得者がそこに住んでいるかどうかは
警察署で把握できているかどうかは微妙です。

そういう家はたいがい巡回連絡でも面接できていないでしょうから

で、そこらへんのところはケースバイケースなので
会計課で相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。全て返していただけました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/24 08:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q落し物を拾って届けなかったら犯罪?

財布とか、お金とか拾って警察に届けなかったら、取得物横領?拾ったものには時効ってあるんですか?何年持ってたら自分の物になるってことはあるんですか?

Aベストアンサー

公訴時効と所有権は別です
警察へ届ければ6ヶ月で自分のものになりますが、悪意の占有の場合は、自分のものになるには20年掛かります

参考URL:http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM#162

Q落し物を拾った人が失くした

落し物を拾った人が、親切に落とし主にその旨を連絡しました。
落とし主は感謝し、近々(今週末に)取りに行く事を告げ、拾った人もそれを了承しました。
しかし、4日後に落とし主が取りに行くと、拾った人の過失で失くしてしまい、受け取ることができませんでした。

この場合、拾った人に責任はあるのでしょうか?落とし主は拾った人に賠償をしてもらえるのでしょうか?

ご存知の方お教えください。

*もし、具体的なお話でないと判断がつかないようでしたら、その旨ご連絡ください。

Aベストアンサー

なかなか面白い問題を含んでいます。結論は自身の判断にお任せします。

まず私人が落し物を拾って預かるのは事務管理に当たります。その場合の保管時の注意義務は、緊急事務管理になる場合をのぞいて善良なる管理者の注意義務、略して善「管」注意義務になります。落し物の保管が緊急というのはちょっと考えがたいので過失により保管物が滅失すればその責任を負います。

問題はここから。
連絡を取り合っていつ取りに行くからそれまで預かってくれという話が付いた段階で寄託契約が成立(*)しているのではないのか?という話。寄託契約が成立するとこれが無償の場合は注意義務が軽くなり、「自己の財産におけると同一の注意義務」で足ります。過失により保管物が滅失すれば債務不履行責任を負うのですが、注意義務の違いにより過失の有無の判断が違ってきます。

個人的には、
1.連絡をした段階で管理者のとしての義務はとりあえず果たしている。
2.すぐに引取りに行けないのは本人の都合である。本人の都合による危険を管理者に負担させるのは一般論として妥当ではない。
3.例えばこれが「一年預かってくれ」だったらどうか。これは寄託契約と構成すべきだろう。ならば、4日程度はどうか。微妙なところであるが、元々が「本人が落すという過失を犯した」ために生じた事態であることを考えれば、「今からすぐ取りに行く」のでない場合に管理者の負担に帰するのは妥当とは言えない。
4.もちろん4日後というのが「管理者の都合」であった場合はまた話が違うが、本人の都合である限りは、特段の事情がない限り無償の寄託契約が成立したものと捉えて預かっている人の注意義務を軽減するのが妥当である。
と考えますが、特に判例もないようなので各自お考えになると宜しいかと(というわけで参考意見にしておきます)。

(*)要物性については簡易の引渡しがあったと考えるかまたは無名契約としての諾成的寄託契約と捉えれば問題ありません。

なかなか面白い問題を含んでいます。結論は自身の判断にお任せします。

まず私人が落し物を拾って預かるのは事務管理に当たります。その場合の保管時の注意義務は、緊急事務管理になる場合をのぞいて善良なる管理者の注意義務、略して善「管」注意義務になります。落し物の保管が緊急というのはちょっと考えがたいので過失により保管物が滅失すればその責任を負います。

問題はここから。
連絡を取り合っていつ取りに行くからそれまで預かってくれという話が付いた段階で寄託契約が成立(*)しているのではな...続きを読む

Q保釈請求のやり方を教えて頂けますか。

ある友人が賭博で、逮捕され→起訴され→現在拘置所にいます。
彼を保釈金(200万円)で、拘置所から出してあげたいのです。
返ってくるお金なので用意できましたが、弁護士費用がないので
素人の僕が、保釈の手続きをしようと思うのですが、やり方がわかりません。
どなたかやり方を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
 起訴されたのであれば、国選弁護人がつきます。その人と連絡をとって、事情を話してお願いしてください。
 
 保釈は弁護士が申立ててもなかなか認められないのが実情です。
 また、弁護士であれば、裁判官と面会したり、身元保証人の上申書を作成したりして裁判官を説得できますが、仮にあなたがそれをやろうとしても、裁判官は会ってくれないし、あなたが作った上申書では信じてもらえません。

 国選弁護人に相談することです。あなたが勝手なことをすると、その先生を怒らせることになります。いきなり書記官から電話がかかってきて、「先生の依頼者が保釈を申立てているんですが、先生、ご存知ですか」と言われた日には面子が潰れてしまいます。
 そうなるとみんなが不幸になりますから、まず、その先生に相談してみることです。

Q裁判に強い離婚弁護士を紹介して頂けませんか?

夫と離婚裁判になりました。結婚21年、今年成人する娘が一人いますが、現状中度の障害があります。離婚請求は夫からで、海外駐在にこの3年同棲していた女性を正式に妻にして連れて行きたいからです。
私達は諸事情により、娘の発病から15年同じマンションのすぐ上と下の階である意味別居でした。食事(少なくとも週末の)、娘の学校への送迎、互いの実家や夫の会社の方との付き合いなど、社会的に夫婦としてやって来ました。
只、彼は婚姻関係が破綻した後の不倫と主張して裁判に勝つつもりです。

娘の発病後のいろいろなことがある度に、彼(また彼の実家)の人間性を疑い、精神的に頼ろうとして拒絶され苦しんだ末、発病後1年の頃この人とはやって行けないと思い夫にも伝えました。「精神的にもう少し頼りたい」とも伝えたましたが「結婚した時から僕は外で仕事、ママが家のことって決まってたでしょ」と言われ驚き、また「精神的に頼る人は他で探してください。」とも言われれ???当時別れることも考えましたが、専業主婦であった私が病気の子供を抱え、経済的な自立は難しいと思いとどまりました。
今思えば、この時に決断するべきであったのかもしれません。

それからの10年は子供中心の日々にならざる終えませんでした。世間体を重んじる夫は外では良いお父さん(学校行事など)でも人に対する感情が元々希薄なのか、心が通じていると言う実感は持てない日々でした。彼は自分のやるべき事を指示されればそれを止めて良いと言われるまで続ける感じで、彼からの提案はなく、相談しても意見を言うと責任が生じると思うのか自分の意見は言わない姿勢で、二人で力を併せて頑張っていると言う感じがあまり持てませんでした。

私が子供の発病を機に変わったのも事実です。これまでの価値観や世間体に惑わされていては障害を持った子供を育てては来れませんでした。心身ともに追い込まれたことも幾度もありましたが、子供の現状、そして将来にとって最善を尽くしたいと思って来ました。
夫は基本的に自分のしたいこと、(週末のゴルフなど)はこれまで通りでした。出世も諦めることなく会社優先でした。彼にはそれを家族のためと言うのでしょうが.....。
子供の治療費と教育費で(基本的には夫負担)これまでの月20万円の生活費だけでは苦しく、10年前から私が仕事を始めました。仕事を始めて3年後家事分担を頼んだことから、裁判で「家事もやってくれない。」と言われています。

数年程前から女性の影が見え隠れし出し、この生活形態を見直さねばと思いましたが、実家の母が同居していて(子供の発病後、重度の障害があった頃母の助けもあって生活して来ました。その為マンション内での別居となっています。)そう簡単にどうこうできない状態でした。
夫は子供中心の生活に不満が募っていたのかもしれませんが、かと言って何ら改善策も提案されませんでした。夫は母のサポートがあったから自分の生活はある程度変えずに来れたのに(海外出張、夜の接待、週末ゴルフなど)母を邪魔に思うようにもなっていたようです。私に弟(海外勤務)が居るから結婚したのに....などと言うようになりました。

また、夫の母がアルツハイマーとなり、夫の実家も大変な状態になっていましたが、夫の父も夫と似た性格で世間体を気にし介護申請もせず、お金にもシビアなので家政婦さんを雇うことも考えず、私達嫁がどうにかするべきと言う考えでした。(夫には弟が一人います)父も息子たちも何も手を打たないまま母の病状はどんどん進み、施設に入院となりました。最愛の母の状態に、現実逃避するかのように夫は今の女性と交際を始めました。
唯一夫に異見するであろう母がわからなくなってしまったことから、夫は大胆にも私達が住むマンションの下の部屋で女性と同棲を始めたのが3年前。私は驚き抗議しましたが通じませんでした。夫の身内も抗議してくれましたが、聞き入れませんでした。
(幾ら開き直っても同じマンション内で他の女性と同棲することは考えられないことですが、これも彼のケチのなせる業だと思います。)
1年半前に新しいマンションを購入し下の部屋を売却して(下の部屋は夫名義)転居しました。

そして今裁判となっています。
同棲中の女性も居るし結局は離婚することになると思います。私一人なら何とかやって行きますが娘の将来を思うと不安です。
彼の人間性については私がそういう人と結婚したんだから私に責任があるわけですが、家族の命に関わるような窮地に追い込まれた時に初めて人間性が出るのではないですか?
私はそれまでの自分を捨ててやって来ました。彼は何も捨てず、手も打たず、責任も取りたくない、次の生活のために所得もはっきりさせず、
全ては私のせいであると主張しているのが許せません。
ご意見頂ければと思います。

夫と離婚裁判になりました。結婚21年、今年成人する娘が一人いますが、現状中度の障害があります。離婚請求は夫からで、海外駐在にこの3年同棲していた女性を正式に妻にして連れて行きたいからです。
私達は諸事情により、娘の発病から15年同じマンションのすぐ上と下の階である意味別居でした。食事(少なくとも週末の)、娘の学校への送迎、互いの実家や夫の会社の方との付き合いなど、社会的に夫婦としてやって来ました。
只、彼は婚姻関係が破綻した後の不倫と主張して裁判に勝つつもりです。

娘の発病後...続きを読む

Aベストアンサー

長年に渡る相当な御苦労をお察し致します。
ここまで実質破綻している夫婦関係を修復させるのはまず無理でしょうから、あなたのこれからの行動は、娘さんのために少しでも多くの慰謝料と今後の十分な生活費の援助条件を引き出すことです。
養育費は成人までが対象ですが、親子にはお互いが何歳になっても、相互扶養義務があります。娘さんは成人ですが自立が無理な状況ですので、親に収入がある限り両親に扶養義務があることになります。
すなわちあなたの収入でまかなえない分は、夫に娘さんを扶養する義務があります。
裁判中とのことですが、調停の申立を受けたとのことではないですか。
離婚はいきなり裁判は出来ず、まず調停を実施する必要があります。
現在、弁護士に依頼していないとの事でしょうか。
やはり、十分な額の慰謝料、扶養費負担を確保するためには、あなたにも弁護士が付いていないと難しいと思います。
法テラス(下記URL)で無料相談やあなたの収入によっては弁護士費用の立て替えなどをしてくれるので、早急に相談されることをお勧め致します。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

長年に渡る相当な御苦労をお察し致します。
ここまで実質破綻している夫婦関係を修復させるのはまず無理でしょうから、あなたのこれからの行動は、娘さんのために少しでも多くの慰謝料と今後の十分な生活費の援助条件を引き出すことです。
養育費は成人までが対象ですが、親子にはお互いが何歳になっても、相互扶養義務があります。娘さんは成人ですが自立が無理な状況ですので、親に収入がある限り両親に扶養義務があることになります。
すなわちあなたの収入でまかなえない分は、夫に娘さんを扶養する義務が...続きを読む

Q道路交通法に詳しい方、教えて頂けませんか?

家の前の公道は交通量が少なく、近所の子ども達の遊び場所になっています。
自転車、一輪車、おいかけっこ、なわとび、ボール遊び等、5,6人から10人位で遊んでいます。
近くに公園もありますし、交通量が少ないとはいえ大型トラックも通ります。子供を交通事故の被害者にしたくないし、加害者にもなりたくないので、道路で遊んで欲しくないです。
『道路で遊ばないで下さい。』と何度もお願いしましたが、道路は遊び場所と親も子も思っているので、全くやめてくれません。
道路で遊ぶことに問題はないのでしょうか?
話し合いでは解決しないので、法律ではどうなっているのか知りたいです。道路交通法に詳しい方、アドバイスどうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

>道路で遊ぶことに問題はないのでしょうか?

道路で遊ぶことは、道路交通法で禁止されています。

道路交通法第76条第4項(道路における禁止行為等)
何人も、次の各号に掲げる行為は、してはならない。(該当項目のみ)
二  道路において、交通の妨害となるような方法で寝そべり、すわり、しやがみ、又は立ちどまつていること。
三  交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること。
七  前各号に掲げるもののほか、道路又は交通の状況により、公安委員会が、道路における交通の危険を生じさせ、又は著しく交通の妨害となるおそれがあると認めて定めた行為

また、上記の規定に違反した者は5万円以下の罰金になります。
(第120条第1項第9号)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報